FC2ブログ

プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2019年10月20日『リクエスト+棚からひとつかみ』(#1410)

長崎市内は、朝夕がひんやりとしてきました。
週末、土日は、よい天気に恵まれました。

今日のサンソン、仕事でお悩みのリスナーへの達郎さんからのコメントは、感慨深いものがありました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

10月も後半に入っております。

9月に引き続きまして、台風・・・たいへんでございます。
ちょっと前倒しが緩和しましたけれども、台風からはずいぶん過ぎてしまいまして・・・

広い範囲でですね、甚大な被害が出ました。

被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

結構長くかかりそうです。
9月もすごかったですけれども、10月も、ほんとにすごくてですね・・・

私はでも、たいへん幸運なことに、根室でライブでございまして。
札幌公演から根室に移ったので、北海道は、ほぼほぼですね、だいじょうぶだんたんですけども。

あれ、もし札幌公演がなくて東京から根室に入ってたたら、たぶんコンサートできなかった・・・ところでありまして。

間一髪でですね、根室の公演ができました。

先週の13日でございます。

前倒しで、1、2、3、4、5、6、7本・・
過ぎてしまいまして。

金沢の本多の森ホール
新潟県民会館
札幌文化芸術劇場

そして

根室、生まれて初めて根室。
根室市総合文化会館

7本やって番組収録しております。

お出で下さいました皆さま、誠にありがとうございました。

北陸、金沢、新潟、ほんとにお客さん、すばらしくて。
たいへん、盛り上がりました。

生まれて初めての根室もですね、あたたかいお客さんで・・
ありがとうございます。

またよろしくお願いします。

それでもまだ、ちょいと前倒しでございますが。
岡山の・・・一昨日18日の岡山倉敷市民会館、うまくいってるはずでございます。

本日は香川に参ります。
高松レクザムホール 大ホール、香川県民ホールでございますね。

今日、お出でいただく皆さま、お待ち申し上げております。

これが終わりますと、本来の千穐楽であったはずの沖縄でございます(笑)
でも、その沖縄の後もですね、4本残っております。

あとちょいという感じでございます(笑)
今年は、わりと長かった。

台風から1週間ちょっと過ぎました・・・が、こういうときはですね、番組の構成が非常に困ります。

まだ被災された皆さまはですね、それこそ大変でございます。

実は、私のあの・・・ライブの現場を統括しております末永君ていうのがおりましてですね。

彼、狛江なんですけども。
彼の家が、半地下のメゾネットのですね、半地下部分が冠水しまして。
水没しまして。

衣類とCDが全滅。

旅先に持って行った服しかないという・・・
着たきりであります・・

奥さんから電話かかってきて、アレサフランクリンのCDが浮いてるよって・・
そういうあれでございます。

身内が被災しますと、たいへんでございます。

ですので、もう・・こういう時にはですね、番組ほんとに難しいんですが。

それでもまだライブの途中でございますのでですね。
なかなか余裕がないので。

みなさんのリクエスト、たくさん頂いておりますが。
比較的優しい曲を選んで・・
ちょっといつもより抑制的なプログラムでお届けします。

被災された方、ラジオをお聴きの皆さま

心よりお見舞い申し上げます。

なかなかちょっと、こういう時はですね、音楽がどれくらい力になるか、分かりませんけれども。

少しでも・・

お慰めできれば、という・・

その気持ちだけ、汲んでやってください。

というわけで1410回目の山下達郎サンデーソングブック、本日は皆さまのリクエストカードに基づきまして、お届けいたします。

お便りとリクエストカードでお届けいたします。
いつものように、日曜の午後のひとときでございますが、本日も一生懸命選曲してます。
お楽しみいただければと思います。


♪ 旅のつづき/竹内まりや


~ CM ~


♪ アイ・サンキュー/サム&デイヴ


◎ 自分ができること 

達郎氏:

前倒しでずっと・・ライブの影響で・・
大幅な前倒しで収録しておりますので。

台風19号からですね1週間たってしまいましてですね。
非常に間抜けなあれなんですけども・・・

で、収録してるのは、台風の直後でございますのでですね。
結果的に、なかなか、言葉がなかなか選べないというですね・・・

どういう状況になっているか・・

えぇ、情けないんですけども。

被災された方々へのですね、お見舞いの気持ちを込めて。

今日は、ちょっと・・

少し景気のいいやつ。
少し抑制したやつ。
優しいやつ。

いろいろとですね、それなりに、今の今日考えられる感じで、皆さんのリクエストを使って、利用させていただいてですね。

こういうときは、あのぉ・・ほんとに・・
自分ができることをやるしか、ありませんのでですね。

番組も、そういう形でやらせて頂きます。

こういうときは、与党も野党もないのでですね・・

なんか行政がどうたらとかですね、そういうのは、後で言えばいい話なので・・

とりあえず自分にできることをですね、各々のスタンスで・・やるというですね。

私も、そういう形でやらせて頂きます。


♪ ユーズ・ミー/ビル・ウィザース



◎ リスナーからのお便り(神奈川県藤沢市のK.Aさん、26歳) 

達郎氏:

ここんとこ、私、あのぉ・・・
この番組、お若い方が、たくさん下さる、ということをずーっと申し上げておりますけれども。
ほんとに、いただいてるんですよ!

『サンソンを聴き始めて2年弱の若輩者です。

先日、我が家は畳を張り替えました。
新しい畳は、足触りが滑らかで、歩いて滑りました。

サンソンを聴きながら、畳に寝転がるのが至福のひと時です。』

達郎氏:

意外とあのぉ・・老けた内容のお便りでございますね(笑)
いいですね、まったりして。


◎ リスナーからのお便り(愛知県豊明市のT.Hさん) 

『初めてお手紙差し上げます。

9月25日、名古屋公演におじゃました24の若輩ものです。
素敵な3時間と、失神しそうなほど感激しました。

年明けには、医科国家試験があり、暗雲立ち込める今日この頃ですが、達郎さんの声に一筋の光明を見出した気がします。

この先も、お体に気を付けて、僕たちに癒しを与えてくれる歌をたくさん送ってください。』

達郎氏:

孫ですね、孫。
がんばってくださいね。
未来はあなた方が作りますからね。


◎ 根室からの帰り 

達郎氏:

そういえば、あのぉ・・・根室から帰ってくる飛行機にですね、隣の席に座ってた人が、27歳の大阪からいらっしゃったという方でしたけども。

その人と、羽田のですねターミナルに行くまで、バスで、いろいろと質問攻めにあいまして(笑)

ビートルズは何を聴くのかとか、そういう(笑)

若い!!

ありがたいことですが(笑)
この年になると、そういう20代の方のですね、お便り読むようになるとは夢にも思いませんでした。


♪ For Your Love/Peaches & Herb


◎ リスナーからのお便り(長野県上田市のS.Kさん) 

達郎氏:

この方もお若い方でございますが。
上田市、だいじょうぶですかね・・・

お大事に。

『サンソンにハガキを出し始めてから、今年で4年経ち、ハガキ歴、まる5年になります。
ほとんど毎週送ってきたので、約200枚を超えるハガキを送ってきました。

その中で読んでいただいたのが、約30枚・・9月末時点。
これからも送りますので、番組で読んでもらえれば幸いです。』

達郎氏:

これ、あの・・・アピールしてますね!


◎ リスナーからのお便り(埼玉県所沢市のM.Yさん) 

『番組で、英語のタイトルで曲名を紹介する際、達郎さんはカタカナ読みで紹介していますが、これには何かこだわりがあるのでしょうか。

それとも長年ラジオに関わる中で、どなたかに師事、あるいは指導を受けて、そうされているのでしょうか。

ちなみに、駅や車輌で英語のアナウンスが流れますが、駅名の部分をあえてカタカナ読みにする鉄道会社が多いようです。』

達郎氏:

若いころからラジオを聴いておりますが。
日本の放送なので、やっぱりタイトルはきちっと、どなたにもわかるように言わないとダメだと思います。

中学、高校から、そういう放送に慣れてきましたので。
なので基本的に「フォー・ユア・ラブ/ピーチズ アンド ハーブ」(For Your Love/Peaches & Herb)と言います。

バイリンガルの人が、ときどきですね・・
「New Album!」とか、そういう方がいらっしゃいますけども、あんまり好きじゃありません。

どなたにもわかるように心がけておりますが。

日本の放送なので、そういうことにしております。
えぇ、あしからず!
よしなに!


♪ It's The Same Old Love/The Courtship


~ CM ~


◎来週 

達郎氏:

前倒し、ちょっとと、あとは台風1週間遅れで、なかなかこうリアルタイムがですね・・
対応ができなくて(笑)
ほんとに申し訳なくて(笑)

もうすぐツアーが終わりますので、そうしましたら直近でできますので。

そうしましたら、もうちょっと、きめ細かにできます。
ツアー終わるまでは、ひとつよろしくお願いします。

気持ちだけ・・・

来週もこんな感じでリクエストと棚からひとつかみでお届けします。
引き続き、リクエスト、お便り、たくさんお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


♪ Recipe (TV size)/山下達郎


◎ リスナーからのお便り(川崎市のE.Mさん) 

『初めて金沢に遠征して、9月30日の金沢二日目コンサート堪能しました。
ステージと客席がほんとに一体となった、とてもとても素晴らしいコンサートでした。

金沢に不慣れであり、おまけに方向音痴の私は、地元の方に道を尋ねること、たびたび。
でも、その都度、とても親切ていねいに教えてくださり、おまけに「金沢を楽しんでいってくださいね」なんて優しいお言葉までかけて頂きました。

金沢のみなさんにも感謝です。
いい旅でした。

リクエスト、Johnny Mathis「Heavenly」お願いします。』

達郎氏:

遠くからありがとうございます(笑)


♪ Heavenly/Johnny Mathis


◎エンディング 

達郎氏:

今日は、ちょとしゃべりすぎで。

時間がなくなってきてしまいました。

残りの時間、お便りご紹介しますが。

埼玉県のS.Kさん。

『我が家はケーブルテレビに加入しているのですが、先日、営業の方が訪問され、加入チャンネルを増やしてほしいとセールスされました。

私は、

「今の契約チャンネルで満足しているので増やすつもりはない。
そもそも、テレビはどうでもよくてFMでエアチェックしてる番組があるので、そのために契約しているようなものだから」

と伝えると、

「もしかして、山下達郎さんのですか。そういうお客様は二人目です」

その後すんなり帰られました。』

すごいなぁ~
その人に、なんか悪い感じがする・・


石川県金沢市のT.Kさん。

『そんなこと聞いてどうするコーナー 』

また来た(笑)

『達郎さんの好きな寿司ネタはなんですか。
海の幸が豊富な石川県にちなみ、お寿司の絵葉書を選びました。
ハガキを買ったのは銀座なんですが。』

っへへへ(笑)
かわいいお便り(笑)

寿司ネタねぇ~

私は、あれです、コハダですね。
コハダ、シンコ・・・
お寿司でしか食べないお魚ですのでですで。

シンコが出てきて、コハダになって・・
季節感がありますね。

やっぱ、年を取ってきますと、握りがだんだん、重くなってくるんですよ。
だから、酒飲みながら、つまみで食べるという(笑)

そっちの方が主になってきますので。

特にやっぱりコハダの季節になると、うれしいなって感じがしますが。
あんまり答になってませんね(笑)


和歌山市の超常連の方ですが。

これ、内容があれなので。
名前読みませんが。

『最近仕事がうまくいかなくて、落ち込んで夜も眠れないこともありましたが、先週の「希望という名の光」を聴いて、少し元気がでました。

達郎さんは、うまくいかないとき、今までどうやって乗り越えてきたのですか。

そんなこと聞いてどーすんだと言われそうですが、結局今の仕事を毎日、毎日やってくしかないのでしょうね。
コンサートももう少しですね。
どうかお体に気を付けて、完走されることをお祈りしています。』


そうです、ほんとに。

え、あの・・・

いろいろありますけれど。

もがいて、とにかく前に進むしかありません!

自分の心と対峙して、結局は人が助けてくれませんのでですね。

自分の心は、自分の心の中で解決するしかないので。

とにかく・・

あがいて(笑)
バタバタしてですね(笑)
やるしか、ありません。

なんかこう・・
いろんなことを、いろんな・・・
特にネットの時代ですから、いろんなことをおっしゃる方、いらっしゃいますけど。

結局は自分の意思ですからね。

えぇ・・・がんばって・・・
「がんばって」って言い方もよくないですけども。

でも、がんばるしかないです!

えぇ・・でも、あの・・

アップしたり

ダウンしたり

いろいろあれしてですね。

這いずり回ってわるしか、ありません。

みんなで、がんばりましょう!

というわけで、今日の最後は「希望という名の光」


♪ 希望という名の光/山下達郎
今週のオンエア曲

14:06 旅のつづき/竹内まりや
14:11 アイ・サンキュー/サム&デイヴ
14:16 ユーズ・ミー/ビル・ウィザース
14:23 For Your Love/Peaches & Herb
14:29 It's The Same Old Love/The Courtship
14:36 Recipe (TV size)/山下達郎
14:39 Heavenly/Johnny Mathis
14:45 希望という名の光/山下達郎














スポンサーサイト



テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 

山下達郎さん サンデーソングブック 2019年10月13日『リクエスト+棚からひとつかみ』 (#1409)

長崎市内は、土曜日、日曜日ともに風は強かったものの良い天気となりました。
その一方で、東北や関東甲信越では台風19号がもたらした記録的豪雨により大きな被害が出ています。
被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。

今日のサンソン、ライブでサンバーストのテレキャス出番がない理由を知り、プロフェッショナルだなぁと、つくづく感心しました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

10月の、また三連休。
体育の日ですね。

私、いよいよツアーが、残り一けた。
えぇ・・・10本切りました。
このあと、あっという間でございます。

金沢から新潟、札幌と・・・まわってるところの、以前で前倒しで録っております。
えぇ、6本、上手くいってるはずでございます。

本日は、根室。
生まれて初めて、根室でございます。

釧路までは、行ったことがありますが、その先を行ったことがありません。

根室市総合文化会館
お待ち申し上げております。

最近、北海道のそういう、小さなとこに行くのが・・・好きになりました。

で、今週は、北海道ツアーが終わりまして中国地方へ戻ってまいりますが。
岡山、倉敷市民会館、18日、金曜日でございます。

こっから、来週は高松に・・
いよいよラストスパートでございます。
がんばって、いきたいと思います。

番組の方は、そういうわけで、また超前倒しでありまして(笑)
今日も、皆さまのリクエストカードに助けられつつ、リクエスト+棚からひとつかみで、お届けしております。

日曜日の午後のひととき、今日も素敵なオールディーズソングをお楽しみいただきたいと思います。
山下達郎サンデーソングブック、本日も最高の選曲と最高の音質でお楽しみいただきます。

あと、今日は、来週の日曜日からTBS系で始まります、日曜劇場『グランメゾン東京』
木村拓哉さん主演のドラマですが。
これの主題歌を、私が担当することになりました。

「RECIPE(レシピ)」というタイトルの曲ですが。
まだフルサイズはかけられなくて、今日はテレビサイズを初オンエアさせていただきます。

で、超前倒しなので、発売直後の竹内まりやさんのニューシングル「旅のつづき」、どうなってるか、全然わかりませんけれども。
今日もお聴きをいただきます(笑)

先週、10月9日発売になったばかりの、竹内まりやニューシングル「旅のつづき」


♪ 旅のつづき/竹内まりや

~ CM ~

♪ Joy/Apollo 100


◎ Joy/Apollo 100 

達郎氏:

イギリスのスタジオミュージシャンのグループでございます。
トム・パーカーというピアニストが率いている、スタジオ・ユニットでございます。

これ1曲しか、ヒット曲はございません。

全米6位

でも、このころのイギリスのスタジオ・ミュージックのいいところが出ております。
ドラムたたいているのが、クレム・カッティーニというTornados のドラムからスタジオミュージシャンで一世を風靡した人であります。

レッド・ツェッペリンに入りそこなったとか、いろいろ事情がありますが。

イギリスのスタジオミュージシャンはですね、ほんとに資料が少ないので、なかなかわからないんですが。
Joy/Apollo 100で始めてみました。

私ごとですが、これ・・このころお金がなくてですね。
パチンコ屋でシングル盤、とりましてですね(笑)

今でも覚えてます(笑)
もう・・くだらない(笑)


♪ Every Breath I Take/Gene Pitney


◎ リスナーからのお便り(千葉県浦安市のY.Mさん) 

『神戸ライブ、参加しました。
最高でした!
そこで質問です。

今回、レッド・サンバーストのテレキャスはステージにスタンバイもされてなかったように思いますが、
あのレッド・サンバーストのテレキャスは、ブラウンがトラブったりしたとき以外は使わないのでしょうか。』

達郎氏:

そんなこと聞いて、どうすんだ(笑)

えぇ、あの・・・フェンダーのマスタービルダーに作ってもらったやつですが。
ブラウンのテレキャスのレプリカを作ってもらいましたけれども。

でも、おんなじ色にるると、どっちが、どっちか分かんなくなるので(笑)
サンバーストにしましたが。

最近、あの・・ギターの、私の、テクニシャンが非常に優秀でですね、弦が切れることが、まずないんです。

40本近くやってますけど、一回も切れてないんですよね。

切れたときに、サブで来る・・サブギターでありますが。
結局、出番がないという。
ジャンジャンでございます。


◎ リスナーからのお便り(長野県上田市のS.Kさん) 

『達郎さんは、パスタの味、ナポリタンやイカスミなど、一番好きな味は何ですか。
それと、アルデンテは好きですか。』

達郎氏:

ふっひひひ(笑)
パスタ、アルデンテって気持ち悪いですね、あーた。

ごくシンプルなトマト・ソースのやつが一番いいと思いますが。
私は、ハイ。


◎ リスナーからのお便り(愛知県長久手しのF.Yさん) 

『日本の小説の中では、樋口一葉の「にごりえ」が一番お好きと伺いましたが、一葉の作品でもう一つお好きなものを挙げるとすれば、何ですか。私は短編の「十三夜」が好きです。』

達郎氏:

結構でございますね(笑)
「十三夜」好きですが(笑)

「大つごもり」
「ゆく雲」

いいの、たくさんありますね。
決められませんね。


♪ How Can I Be A Witness/R.B.Hudmon

♪ Inspirational Pleasure/Mello Moods

♪ Let Love Stand/Master Fleet


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

ほんとは、今日は恐怖の聴取率週間なんですけど。
とても心の余裕がありません(笑)

いろいろあるんですよね・・・
くだらない特集とか、あるんですけども。

どうも、ちょっと・・
いろいろ・・・
ふへへへ(笑)

で、来週もおんなじです。
『リクエスト+棚つか』

おたより、たくさんお待ち申し上げております。
でも、ほんとに助かります(笑)
たくさん、いただいております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


♪ Recipe (TV size)/山下達郎


◎ リスナーからのお便り(福井県敦賀市のU.Yさん) 

『毎週、欠かさず愛聴させていただいております。
9月15日のフェスティバルホールにもお邪魔しました。

ライブの楽しみ方は、いろいろあると思いますが。

僕の場合は、ライブに集中したいので、飲食は午後のはやい時間に済ませ、最近近くなってきた尿意によって集中をそがれるのを
避けるために、入場後は必ずトイレに行きます。

そして早めに席について、可能ならほんの少しだけ仮眠をとります。
ライブまでに、一杯なんて、もってのほかです。

それでも運が悪いときには、他のお客さんという、排除できない要因で集中が途切れることがあります。
今回のフェスティバルホールでは、前に座った同年代くらいの夫婦らしき二人が、目の前でいちゃいちゃと顔を寄せあったりして
このカップルの間から、達郎さんをみていた僕の集中が妨げられました。

こういうのは、注意していいんでしょうか、達郎さん!

ライブの感想にたどりつけませんでした。
次のはがきには書きたいと思います。』

達郎氏:

すごいですね・・・

頭が下がります!
こういう方がいるかと思いますとですね、延々叫び続けている人もいますしですね。

いろんな方がいらっしゃいます。

お互いに、仲良く(笑)


♪ 恋は紅いバラ/加山雄三

♪ アイ・クライド・ア・ティア/ラ・バーン・ベイカー


◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。

ちょっと時間がありますので、またお便りでございますが。

板橋区のN.Yさん。

『先日の放送で、雑誌ビックコミックと特選街を定期購読してると、お話しされていましたが。
一年間など、契約して届けてもらってるのでしょうか。

それともコンビニや本屋さんに買いに行くのでしょうか?

ご本人が買いに行くのでしょうか?

スタッフの方に買ってきてもらうのでしょうか?

かなり気になりました。』

ふっふふふ(笑)そんなこと聞いてどうすんだ(笑)

あの・・本屋さんに配達してもらって、もう30年以上。
雑誌の本屋さんがありましてですね。
その人に配達してもらってます。
仲良しです(笑)


京都市のO.Kさん。

『はじめまして。
達郎さんファン歴5年の28歳です。

ずっとメッセージを送ろうと思っておりましたが、今回思い切って筆をとりました。

ずっと気になっていたのですが、達郎さんは大量のCDをどのようにして保管していますか。

自分も中学から集め続けたCDが400枚を超えています。
おすすめの方法があれば、ぜひご教授くださいませ。』

なかなか(笑)

まだ、いらっしゃるんですね、こういう方がね(笑)

あの、僕は、あなたくらいの年の時にはスティールの本棚を買って、棚板がたくさんあるやつを使ってですね。
CDサイズにしまして。
そのときはまだシングル盤でしたけども。
アナログ盤でしたけれども。

そのサイズにして、やります・・
あのぉ・・木のラックなんかだと、融通が利かないのでですね。

スティールのラックで、棚板が自由に調節できるやつがいいと思います。
今、もっといいスティールがありますので。
僕の時代と違うので。

そういうのがいいと思います。

人によっては、だからプラケースを全部はずしてですね、省エネ化して、たくさんあれしますけど。
プラケースもプラケースで、なかなか情緒がありますので。

私は、買ったときのままの状態で(笑)

そういう話が通用しないんすよ、なかなか(笑)
酒飲み話でもですね、「オタクだね、君」しか、言われません。

余計なお世話だ!


さて、今日の最後なんですが。
タヒチ80というフランスのグループがいまして。

フランスのグループなのに、曲は英語で歌ってたりするんですが。
この人たちの新しいアルバムが出ました。

9月25日に発売になったんですが。

このアルバムに、なんとですね、私の「ダウンタウン」が入っておりまして。
かなり日本とおなじみのグループで、どっかのその・・・バーかなんかで飲んでたら、「ダウンタウン」がかかってきて。
それを気に入って、レコーディングして日本盤のボーナストラックに入れたという。

これが驚くべきことにですね、日本語で歌ってるんです!

全部(笑)

発音がいいんです(笑)

そういうのも、なかなか珍しいので。
こういうところにリクエストしてくるもの好きな人は・・・

富山市の超常連Y.Yさん。
名古屋市のH.Kさん。

9月25日発売、タヒチ80「フィア・オブ・アン・アコースティック・プラネット」から「ダウンタウン」


♪  ダウンタウン(日本盤ボーナス・トラック)/タヒチ80



今週のオンエア曲

14:03 旅のつづき/竹内まりや
14:08 Joy//Apollo 100
14:13 Every Breath I Take/Gene Pitney
14:18 How Can I Be A Witness/R.B.Hudmon
14:23 Inspirational Pleasure/Mello Moods
14:26 Let Love Stand/Master Fleet
14:32 Recipe (TV size)/山下達郎
14:36 恋は紅いバラ/加山雄三
14:40 アイ・クライド・ア・ティア/ラ・バーン・ベイカー
14:46 ダウンタウン(日本盤ボーナス・トラック)/タヒチ80






テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2019年10月6日『リクエスト+棚からひとつかみ』 (#1408)

長崎市内は、土曜日、日曜日ともに秋晴れのよい天気になりました。

サンソンは10月で28年目に突入するという・・
まさに長寿番組ですね! 

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

このサンデーソングブック、最初はサタデーソングブックとして1992年の10月に放送がスタートいたしました。

本日10月6日、満27周年を迎えることになりました。

ひとえに皆様のご支援のおかげでございます。
誠にありがとうございます。

JFNネットワークの中でも長寿番組のひとつでございます。
引き続き、ご愛聴のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

28年目に突入でございます。

年度変わりでございますので、いつも番組の説明をさせて頂いております。
4月、10月のあたまでございますが。

私のこのサンデーソングブック、オールディーズの番組であります。
オールディーズとは何か。

古い曲
古い曲でも、いい曲。

OLDIES BUT GOODIES

古くても、いい曲。

私自身、音楽の仕事をしておりますので、自分の新譜、それから関係各位に関してましては、新譜がかかることがありますけれども。
基本的には、サンデーソングブックは、「OLDIES BUT GOODIES」
古いけれどもいい曲をかける番組であります。

いまだにスタッフは4人しかおりません。
完全家内手工業でございます。

ですので、処理能力が限界がありますので、ハガキオンリーの番組です(笑)。
これも珍しい、あれでございますが。

もうほとんどガラパゴスといっていい、アレでございますが。

消費税が上がりましたので、62円のハガキがまた63円になりました。
いつまで、続けられるでしょう!

でも、私のリスナーの方々はハガキを死守しろと、きつい、きついお達しが山のように・・
おられますので。

あいかわらず、28年目もハガキでがんばって参りたいと思います(笑)

それでは、27周年記念で・・なんにも・・ありません(笑)
ライブの真っ最中でございまして(笑)
あいかわらず、超前倒しでやっております。

9月の初旬からですね、松山、大阪、鹿児島、宮崎、名古屋、まわって参りまして。
それで収録しております。

先週は、金沢の「本多の森ホール」
昨日、一昨日は、新潟県民会館でございます。

うまくいってるはずでございます。

一番、ここの9月から10月にかけて、スケジュールがタイトでありまして。
あと、台風とか、いろいろありまして。
気圧の変化、それから気温の変化、これが、けっこう辛い!

・・ので、ときどき、ちょっとエヘン虫が出たりしておりますけれども。
おおむね、良好に推移しております。

いよいよ、残り10本切るところでございます。

今週は、札幌に参ります。
札幌・・・ずーっとやっておりました厚生年金が無しになりまして。

札幌文化芸術劇場 hitaru・・
初めて、できたばっかりのホール。

今週の水曜日、木曜日、10月9日、10日と、札幌へ参ります。
札幌のみなさん、お待ち申し上げております。

番組の方は、そういうわけで、年度変わりでござますけれども。
あいも変わらず、リクエストと、私のレコード棚からアトランダムにお聴きを頂く『リクエスト+棚からひとつかみ』

それでも、ほんとに、たくさん、たくさんお便り頂いております。
ありがとうございます。

こういう時は、ほんとに皆さんのリクエストが助けになります!

今日も、皆さんからのリクエスト・カード、1枚でも多く、おたより1枚でも多く、1曲でも多く、ご紹介してまいりたいと思います。

27周年を迎えました山下達郎サンデーソングブック。
変わらぬ最高の選曲と最高の音質で、日曜日の午後のひととき、お届けしてまいりたいと思います。

よろしくお願いいたします。

あと、今日はですね・・・たいへん遅くなりましたけれども1400回記念プレゼント「鰻の蒲焼 入浴剤」
これの発表させていただきます(笑)

さて、竹内まりやさん、40周年記念アルバム「Turn Table」
ご好評いただきまして、ありがとうございます。
息もつかせず、ニューシングルが出ます。

今週の水曜日、10月9日に発売になります。
「旅のつづき」

今週金曜日、10月11日から全国公開となります、映画『最高の人生の見つけ方』
吉永小百合さん、天海祐希さんの主演でございます。

この映画の主題歌でございます。
いよいよ発売になります、来週、よろしくお願いします。

気の早い、超常連の皆さまから、リクエスト頂いております。


♪ 旅のつづき/竹内まりや


~ CM ~


♪ You And Me/Rockie Robbins


◎ リスナーからのお便り(兵庫県姫路市のT.Yさん) 

『この夏の出来事といえば、1年越しで「金達郎飴」が食べられたことでしょうか。』

達郎氏:

去年のグッズですね。

『会社に筋金入り達郎さんファンがいて、その方が去年のライブのお土産に「金達郎飴」を、ひとつづづ皆に配ってらっしゃったのです。

私は、そんな達郎さんを食べられません!と大切においておいたのですが、この夏の暑さ、溶けてしまいそうと言っていたら、「金達郎飴」君が飴細工ができそうなくらいに溶けちゃいました。

それで、やっとありがたく、お口の中にポイッと。
その方の地道な普及活動のおかげで、私はすっかり達郎さんとサンソンのファンになってしまいました。
リクエスト、ロッキー・ロビンスの何かいい感じのものお願いします。』

達郎氏:

すごい!
ハガキの内容とリクエストがぜんぜん違うという・・

ロッキー・ロビンス、ミネアポリス出身の白人男性シンガーソングライターでございますが。
80年のこのアルバムは名盤であります。
ここからシングルカットされました。
全米ソウルチャート9位「You And Me」・・・ロッキー・ロビンスで始めてみました。


♪ Devil In His Heart/The Donays


◎ リスナーからのお便り(北海道札幌市のY.Kさん) 

達郎氏:

この方、中学生だったんですけども。
26歳になられまして。

『先日、無事に結婚式を挙げてきました。
家族、友人、同僚、たくさんの人たちが集まってくれて、多くの人たちに支えられてることを実感しました。

式のあと、控室に戻った妻にサプライズ、「ずっと一緒さ」をBGMに、今までの感謝を伝える手紙を読み、内緒で用意していたバラの花束をプレゼントしました。

サプライズは大成功。
私たち夫婦が大好きな「ずっと一緒さ」に、また新たな想い出が刻まれました。
中学からハガキを送り始めた僕が26歳になって、達郎さんに結婚のご報告をする日が来るとは、夢にも思っていませんでした。』

達郎氏:

おめでとうございます!
お幸せに!


♪ For Your Love/Ed Townsend


◎ リスナーからのお便り(茨城県日立市のI.Mさん) 

『9月7日のNHKホール公演、行ってまいりました。
一人初参戦で、ドキドキしましたが、達郎さんの歌声、話し声を聞いたら、とても安心しました。

唐突ですが、質問です。
「レッツ・ダンス・ベイビー」の歌の際、クラッカーを鳴らすのが慣例ですが、いつから鳴らすようになったのですか。』

達郎氏:

ごもっともでございます。

あなたの生まれる前からの話でございますから。

1980年の頭ごろにですね、六本木ピットインというライブハウスがまだあった時に、そこでライブをやっておりましたら、最前列の二人がですね、クラッカーを持ってきて、その二人が、「♪心臓に~」で、バーンとやって。

それから全国に広まっていきました(笑)

最初は二人の、あれでございます。

おそろしい!
口コミというのは、おそろしいです(笑)
長いこと、かかりましてですね(笑)


♪ Native New Yorker/Frankie Valli


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も、前倒しが終わるまでは・・
ほんとは、まとまった特集やりたいんですけどね(笑)
なかなか準備ができませんで(笑)

10月末になりますと・・
いろいろと企画を練っておりますので、お楽しみに。

ほんとは、来週は恐怖の聴取率週間なんですけれども。
とても対応ができませんので・・・
えぇ・・泣いてもらっております。

引き続き、リクエスト、おたより、たくさんお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


♪ 悲しきハート/弘田三枝子

♪ Lock Your Heart Away/Susan Singer


◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
来週も引き続き『リクエスト+棚からひとつかみ』でございます。


ここんとこ、ずっと前倒しなんですけども・・
その間にですね、台風15号がですね、千葉に大きな被害をもたらしました。

そのあとの17号のときに、私、宮崎におりまして。
宮崎から名古屋に移動するのが、移動できなくて、1日宮崎にですね、釘付けになりまして。

で、今日のこの録音が18号が近づいてるという・・
という予測が、ネットで見ております。

ほんとに、あとから、あとから台風がやって参りまして。
みなさま、どうぞ、万全の備えを。

それから、被災された方、心よりお見舞い申し上げます。
遅ればせですけども・・
すいません。

千葉が被災したというので、とっさに思い出したのが、超常連の市原市のですね、S.Hさん。

でも、お便りくださいました。

『私は、先日の台風15号の強風で、家が飛ばされるかと思うほど、こわい経験をしました。
幸い、家は無事で、停電だけですみました。

復旧したときには、うれしかったこと。
灯りがともり、水が出て、普通の生活ができることに感謝です。

まだまだ復旧できない方も、たくさんいます。
リクエスト「希望という名の光」をお願いします。』

同様に、千葉県君津市のH.Kさん。

『二十数年経過した我が家の屋根の一部が吹き飛ばされました。
そして停電、通信不能、断水と、一通り体験しました。

私のところは3日後で復旧して今は平常通りの暮らしができるようになりました。
停電の夜は、経験したことがないような闇でした。

達郎さん、「希望という名の光」が光となりますように。』


9月18日にいただいたお便り。
宮崎県日南市のU.Kさん。
同じく、リクエストいただきました。

歌で何かが、物理的に復興するわけでは、ございませんけれども。

こころの癒しでございます。

引き続き
くれぐれも
お大事に。

リアルタイムですと、もうちょっとちゃんとしたことが申し上げられるんですけども。
すいません。


今日の最後は「希望という名の光」



♪  希望という名の光/山下達郎



今週のオンエア曲

14:05 旅のつづき/竹内まりや
14:10 You And Me/Rockie Robbins
14:17 Devil In His Heart/The Donays
14:22 For Your Love/Ed Townsend
14:27 Native New Yorker/Frankie Valli
14:38 悲しきハート/弘田三枝子
14:41 Lock Your Heart Away/Susan Singer
14:46 希望という名の光/山下達郎













テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2019年9月29日 『リクエスト+棚からひとつかみ』 (#1407)

長崎市内は土曜日は秋晴れ、そして日曜は曇天、雨模様。
また台風が近づいているようです。

今週のサンソンは史上最高の前倒しとのこと。
ツアースケジュールの合間に収録するのは、ほんとにたいへんだと思います。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

9月最後の日曜日でございます。
あさってから、もう10月ですから・・

早いですね。

1年の4分の3?
きてしまいました。

私、長いこと番組やっておりますけれども、史上最高の前倒しかもしれません!

えぇ、もう・・1回(笑)
オンエアする前の・・何週間前にやってるのかな、これ・・

まぁ、いいや(笑)
ふふふふ(笑)

で、ライブの方は、滞りなくいってるハズでございます。
毎週、同じこと言っておりますが。

松山が始まる前に録っておりますので。

愛媛の松山、
大阪フェスティバルホール最終公演、
鹿児島市民文化
宮崎市民文化
名古屋国際会議場センチュリーホール

何本やってる?
7本!(笑)

何だい!

上手くいってるはずでございます!
今年は、おかげさまで、割りと調子いいので(笑)。

本日、9月29日・・・金沢でございます。
石川本多の森ホール

明日、月曜日・・
なぜか、日、月とですね・・
キョードー北陸、なに考えてるんでしょうか・・おすいう感じでございますが。

でも、月曜日、休みのところって、ご飯屋さんとか多いんですよね。
火曜日は、美容院が休みで。
そういうような、もんがありますので。

日曜日が定休日というところもあります。
どうでもいいですけど(笑)

今日、明日、金沢でございます。

今週の、金、土と新潟へ参ります。
北陸ツアーでございます。
金沢のみなさん、それから新潟のみなさん、お待ち申し上げております。

いよいよ40本ですね、それが終わると。

5分の4、残り10・・・になります。
がんばって、いきたいと思っております。

マイクから口が離れてですね・・
渋い顔しております山岸・・・(笑)
すいません。

紙を見ながら、よこに見るなんて、ダメですね。
前を見る!

っふふふ(笑)
今日は、ちょっと・・・理由がありまして(笑)
あってですね(笑)

どういうわけで、番組の方は、皆さまのリクエストカード、たくさん頂きましたので。
それを言いつつ、それから私のレコード棚から追加しつつ。
『リクエスト+棚からひとつかみ』

先週に続きまして、今週も・・・
何か特集やりたいんですけどね。
なかなかですね、あれですけれども。

まだ、ご紹介してない、お便りが山のようになっております。
読んでも、読んでも・・読み切れない!

がんばってまいりたいと思います。

日曜の午後のひと時、いよいよ9月の最終日曜日でございます。

今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみをいただきます山下達郎サンデーソングブック。本日も最高の選曲と最高の音質でお届をいたします。

で、先週申し上げましたが。

竹内まりやニューシングル、10月9日発売でございます。

10月11日から全国公開、映画『最高の人生の見つけ方』
主演、吉永小百合さん、天海祐希さん。

これの主題歌でございます。
「旅のつづき」

本日もお聴きをいただきます。
前倒しでございますので、まだリクエストカード・・届いているんですけど、読むことができません。

タイムマシーンがありませんのでですね。
っははは(笑)

10月9日発売
竹内まりや、ニューシングル「旅のつづき」


♪ 旅のつづき/竹内まりや

~ CM ~

♪ Cruel To Be Kind/Nick Lowe

♪ See See Rider/The Animals


◎ リスナーからのお便り(千葉県茂原市のF.Hさん) 

『達郎さんは、捨ててしまって後悔した本、レコードなどありますか。
僕は住宅事情でしかたなく、本、CDなど処分していますが、やはり後悔することがあります。

『レス・ザン・ゼロ』(Less Than Zero)という小説は、達郎さんのサーカスタウンをよく聴いていたころに読んだので、サーカスタウンを聴くたびに思い出してしまいます。
ピンとこなかったので、売ったけど、もう一回読んでみたら、よさがわかるかなと。

でも、もう絶版なんですよね。
達郎さんにとって、そんなの後悔ありますか。』

達郎氏:

よくわかりません・・・(笑)
『レス・ザン・ゼロ』ブレット・イーストン・エリス(笑)
んん~。

あのぉ、今もう、あれですよ。
古本だったら1円で売ってますよ。
どうぞ、文庫で。

またください!



◎ リスナーからのお便り(茨城県筑西市のN.Sさん) 

達郎氏:

なにしろ、前倒しなので。
これがオンエアする頃には、はるか昔の話なんですけれどもですね。
今、やってる時は、そんなでもないんですが。

『先日のミュージックフェア拝見させていただきましたが、バックメメンバにーついてお聞きします。
途中からだったので、クレジット見逃したのかもしれませんが。

ドラムは島村英二さん、ベースは高水健司さんであってますでしょうか。
他のメンバーはいつもの達郎さんのバンドの方々。
難波さん、佐橋さん、柴田さん、宮里さん
コーラスの方とお見受けしました。』

達郎氏:

その通りです。
またください。


♪ I'll Touch A Star/Terry Stafford



◎ リスナーからのお便り(岡山県勝央町のH.Sさん) 

『達郎さんとこのギターに岡林信康さんのものがあるとか、本当ですか。
本当なら使っていますか。
ちょっと、かなり、すごく気になります。
では、健康に気を付けて。』

達郎氏:

すごい文章ですね、これ・・・

あの・・・岡林信康さんの使っていたGuildのD50というギター、80年代から90年代の中ごろまでは、全てのレコーディングは、これで演奏しておりましたけれども。

えと・・・ヒビ入っちゃったんですよね。
それで、同じ音が出なくなったんで、今は同じD50ですけども、わりと新しい年度のギター使っております。

すごくいい音がしたギターなんですけど、とても残念なんですが。
経年変化っていうやつで。

日本は、寒暖の差と、湿度の差がすごく激しいので。
楽器の保管がすごく気を使います。

どんなに気を使っても、そうなってしまします。


♪ I Just Can't Help Believing/B.J.Thomas


◎ リスナーからのお便り(秋田県横手市のK.Mさん) 

達郎氏:

これ、夫婦放談のときにいただいたお便りなので。

『お二人の名前の由来を教えてください。

私は、いかにも米どころ秋田にふさわしく、美しい稲穂のように輝いてという思いがこめられているそうです。

今では、もっぱらおいしいお米を食べることが生きがいですが。』

達郎氏:

っへへ(笑)

竹内まりやの名前は、国際的に通用する名前にしたいというお父さんの意図だそうですが。

私は、辰年に生まれるはずだったのが、巳年になってしまったんですけども。
っへへへ(笑)

そういう適当なアレです(笑)

ま、発達の「達」なので、発達するというアレだそうです。
父親の言いぐさなので。
どこまで正確かわかりません。

そう言っておりました。


♪ Day After Day/The Reflections


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も、おんなじかなぁ(笑)

なにしろ、前倒しなので(笑)
何週間か後に、この次とらないとアレなので。
予想ができない!!

でも、皆さまのお便りで、助けられております。
引き続きよろしくお願いします。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


♪ On The Real Side/Larry Saunders


◎ リスナーからのお便り(東京都町田市のT.Hさん) 

『中野のサンプラザのライブ、いかせて頂きました。
数年間、抽選にことごとく外れ、やっと当選。
初めて聴く生の達郎さんの歌声は、すばらしく、終始感動で鳥肌がたちっぱなしでした。

この感動を達郎さんに届けたいと思って、心を込めて力いっぱい拍手をしました。
数日後、右手人差し指の付け根に痛みがあり、病院にいくと「腱が切れている」と。
強い衝撃で切れてしまったようです(笑)。

今も痛いですが、これもいい思い出となりました。
またライブでお会いできる日を楽しみにしています。』

達郎氏:

そこまでしなくても(笑)
涙が出る!


◎ リスナーからのお便り(横浜市のI.Hさん) 

達郎氏:

前倒しなので、すいません。

『来る9月11日は、連れ添って31年になる家内の60回目の誕生日です。
達郎さんファン歴44年の家内は、今年のライブツアーの神奈川県民ホールに行って、最前列の席を神様からさずかりました。

もう人生に悔いはないと、最高の還暦祝いだと、放心状態でありました。
どうか、達郎さんからも、おめでとうと言ってやってください。』

達郎氏:

Hさんね、奥さんのHさん。
ひきつづき、よろしく。


◎ リスナーからのお便り(廿日市市のカープ達郎さん) 

達郎氏:

私、あんまりペンネームの、採用しないですけど。
この方、おもしろかったので。

『先日、リクエストハガキを出したのですが、自分の歳を1歳多く間違えていました。
洒落ではなく、です。

義理の母の誕生日が、「78歳おめでとう」というと、「わしは77歳じゃがの。あんたは53になるじゃろ」

ぼけていたのは、私のほうでした。
母は今も車を運転していて、免許更新の認知症検査も「いつもわからんかった」と悔しがっていました。

そろそろ免許を返納しては、と主人が言ってクイズを出します。
「山下達郎の奥さんは誰でしょう」
と聞くと
「竹内まりや」
と知っていたので、たまげました。』

達郎氏:

これいいですね(笑) へへへ(笑)


◎エンディング 

達郎氏:

てなわけで、来週もこの調子で・・・

今日の最後ですけれども。
新潟県長岡市のH.Aさん。

『10月4日、新潟県民会館、行きます。
達郎さんの番組、これで13枚ですが、毎回リクエスト曲をかくのですが、まったくかかりません。

地元のラジオ局だと100%かかります。
生放送の番組なので、最速リクエストして10分後(笑)

私のハガキの内容がいまいちなのでしょうか。
ハガキだとラジオ局に届いて、それから達郎さんが読んで選ぶから、時間がかかるのはしょうがないと思いますが、地元局の強みですね。

先日も「さよなら夏の日」がかかりました。
リクエスト曲「蒼氓」』

最近こういう恨みがましいのが多いんですけどね(笑)

なにしろ、すいません、最近ほんとに数が多いんですよ。
昔と比べるとですね、もう・・

うれしい悲鳴なんですけども。
すいません。

♪ 蒼氓/山下達郎

今週のオンエア曲

14:04 旅のつづき/竹内まりや
14:09 Cruel To Be Kind/Nick Lowe
14:14 See See Rider/The Animals
14:20 I'll Touch A Star/Terry Stafford
14:24 I Just Can't Help Believing/B.J.Thomas
14:29 Day After Day/The Reflections
14:37 On The Real Side/Larry Saunders
14:44 蒼氓/山下達郎


テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2019年9月22日『リクエスト+棚からひとつかみ』(#1406)

長崎市内は、台風接近のため風雨が激しくなってきました。
22日の今夜から明日23日にかけて最接近しますが、被害がないことを祈るばかりです。
ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

また三連休でございまして・・
秋分の日。

先週は敬老の日でございました。

いっそのこと月曜日は全部休みにしてくれれば、いいんですけど・・
そんなこと言っちゃいけませんね。

あいかわらず、めちゃくちゃ前倒しで録っておりますのでですね(笑)
なんにも、申し上げられませんが。

あのぉ・・
9月7日から8日にかけての、関東ですけれども・・
台風の直後で録っております。

すごい風で・・
私の知り合い、千葉ですけれども。
停電で、井戸水を電気で汲み上げているので。
水が出ない・・
電気が出ない・・
そういう感じでございます。

被災された方、たくさんいらっしゃいます。
お見舞い申し上げます。

遅ればせながら、お見舞い申し上げます。
本日、リアルタイムだと、もうちょっと切実に申し上げられるんですけど・・

でも、その分、ツアーがんばっておりますので!

もう、だいぶ終わって参りましたが。
もう申し上げるのが、面倒くさくなってきまして・・

神戸、市川、NHKホール
8月末から9月上旬のやつが終わったところで録っております。

ちょうどNHKホールの終わったところでございます。
お出で下さいましたみなさん、ありがとうございました。

前倒しでございますので・・
9月11日の松山
15、16の大阪フェスティバルホール
19日の鹿児島
21日の宮崎

上手くいってるはずでございます(笑)

情けなくなってしまいますね、これ・・・
やっぱり・・
見てると。

で、今週は、名古屋に参ります。

あさって、しあさって。
9月24、25、火曜日、水曜日
名古屋国際会議場センチュリーホールでございます。

お出でのみなさま、大きなホールでございます。
お待ち申し上げております。

で、番組の方は、ひたすら前倒しで・・
昔は、こんなに前倒しじゃなかったんですけどね・・・

なんかスケジュールの組み方が・・
ブツブツ文句言っておりますが。

こんだけ前倒しですのでですね。
あのぉ・・予定が全然、予測もつきませんので。

そういうときは『棚からひとつかみ』
山下達郎のレコード棚からアトランダムにどーんっていって。
先週は、それでいきましたが。

今週も、それでいこうかと思ったんですけども。
リクエストカードがたくさん頂きまして(笑)

ありがとうございます!!

なので今日は『棚からひとつかみ+リクエスト』
の、予定でしたが、『リクエスト+棚からひとつかみ』

リクエストの割合が多いという・・

今日も皆さまのリクエストにお応えしつつ、自分のヤツ、最近買ったやつとか、いろいろと、かけつつですね。

いろいろごった煮でお届けしたいと思います。

三連休、日曜日の午後のひと時・・
ちょっと秋めいてきてるんじゃないかと思いますが。
・・言えません。

悔しい!!

日曜日の午後のひと時、今日もすてきなオールディーズソングでお楽しみを頂きます山下達郎サンデーソングブック。

本日も最高の選曲と最高の音質でお届けをいたします。

9月4日に発売になりました竹内まりや40周年記念アルバム、3枚組『Turntable』、ご好評いただいております。

早くもニューシングル、次が出ます。
ニューシングル『旅のつづき』

本日、初オンエア―させて頂きます。

10月11日から全国公開となります、映画『最高の人生の見つけ方』、吉永小百合さん、天海祐希さんのビッグスターのコンビによる映画でございます。
詳しくは番組中ほどでご紹介いたします。

本日、初オンエア―、竹内まりや、10月9日発売ニューシングル『旅のつづき』

♪ 旅のつづき/竹内まりや

~ CM ~

♪ Baby Come Back/The Equals

♪ I Can Hear Music/The Beach Boys


◎ リスナーからのお便り(長野県のN.Hさん) 

『今年もまた、盆踊りを見にいきます。
踊れないので、見るだけです。

最近では、いろいろな音楽が流れていて、昔と変わってなと思います。
「ライド・オン・タイム」「ラブ・ランド、アイランド」が踊る曲になったら、どう思いますか、達郎さんは。』

達郎氏:

おそろしい感じがしますね。
私もナイアガラ音頭みたいなやつを作りましょうかね。
っへへ(笑)


♪ (It's Got To Be) Now Or Never/Little Dooley


◎ リスナーからのお便り(福井県敦賀市のU.Yさん) 

『7月からの会社は、通勤の足がなく、車通勤しています。』

達郎氏:

お勤め、変わられたんですね。

『田舎の車通勤では、通勤途中でも歩いてる人に出会うことは少なく、車にすれ違うくらいです。
ところが、8月後半は、毎日猿にあいました。

多い時には、道の両側に猿の花道ができるほどでした。
ほんとです。

ある日の朝は、台風で電気防護柵が停電したみたいで、山から下りてきた猿であふれかえる道を通過しました。
車でないと怖くて通れませんでした。

なんか、猿レターになりましたね。
今回のツアーでは9月15日のフェスティバルホールにおじゃまします。
いよいよ近づいてきました。
猿よりも多い、人間のお客さんに紛れて達郎さんにお会いするのを楽しみにしています。』

達郎氏:

いかがでございましたでしょうか(笑)
フェスティバルホール。

また、お待ちしております。


♪ Merry Go Round/Perfect Touch

♪ I Could Write A Book/Frank Sinatra


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も、引き続き、この調子で。

棚つかもですね、曲を選らぶのに「うーっ」とか思いますと、そういう時には、やっぱりリクエスト・カードがあると、ほっといたします。

リクエスト、おたより引き続きお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


◎ リスナーからのお便り(大阪府枚方市のW.Yさん) 

『私の手にはおえないので、達郎さんにお願いします。
大学のころ、FMでキースジャレットの曲と思って聴いていた曲がありますが、ところがそれは、ジョージ・ウインストンという、私の知らないミュージシャンの「オータム」という曲だという指摘を受けました。

現在、私は64で、40年前にキースジャレットのフレーズだと思っていた曲が別のミュージシャンだと言われても・・・
キースジャレットの曲を調べるにも、レンタルにも図書館にもありません。

私の間違いだったのが、達郎さんに聞けばわかるかとお手紙差し上げました。
どうぞ、よろしくお願いします。』

達郎氏:

ジョージ・ウィンストンはですね、80年代の環境音楽の世界でですね、ウィンダム・ヒルというレーベルがありまして。
そこから出しまして、たいへんな人気をとりました。

1984年にリリースされました「オータム」というアルバムに入っております。
「Longing/Love 」というタイトルの曲だと思います。

なぜそう思うかというと、当時、車のCMに使われておりまして。
全国で非常にヒットしまして。

アメリカでもアルバムがプラチナムになりました。
1984年の、その曲、CMサイズがありますので(笑)

それをお聴きいただきまして(笑)


♪ Longing / Love/George Winston

これじゃないっすか?

違ったらまた言ってください(笑)
これはもう、あのぉ・・いわゆるダウンロードでも手に入りまして、CDでも売っております。
ちゃんとしたリマスタリングでリリースされております。

アマゾンその他でご確認ください。


♪ S.O.S.(Stop Her On Sight)/Winfield Parker

♪ Forty Miles Of Bad Road/Duane Eddy


◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
来週も引き続き『リクエスト+棚からひとつかみ』でございます。

今日の最後は、目黒区の・・
ハガキの内容がありますので、ペンネーム「Y.J」さん。

『初めてお便りします。
私は今事情があって、週に一度、数時間しか外出できません。
たまたまつけたラジオで番組を聴きました。

心が癒されました。

最近のラジオは雑談が多く、ノイズにしかならないので、ほとんど聴いていませんでした。
まりやさんのご出演で、非常に稀有な機会に恵まれ、うれしく存じました。
これからも毎週拝聴いたします。
リクエストは「スプリンクラー」よろしくお願いします。』

あいがたいお便り!!
またください!!

♪ スプリンクラー/山下達郎


今週のオンエア曲

14:04 旅のつづき/竹内まりや
14:09 Baby Come Back/The Equals
14:13 I Can Hear Music/The Beach Boys
14:17 (It's Got To Be) Now Or Never/Little Dooley
14:22 Merry Go Round/Perfect Touch
14:28 I Could Write A Book/Frank Sinatra
14:38 Longing / Love/George Winston
14:40 S.O.S.(Stop Her On Sight)/Winfield Parker
14:43 Forty Miles Of Bad Road/Duane Eddy
14:46 スプリンクラー/山下達郎




copyright © 2019 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ