FC2ブログ

プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
横浜の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2018年8月12日『Doo Wop Nuggets(ドゥー・ワップ・ナゲッツ)』

まだまだ暑い日が続きますが、ちょっとづづ夏がフェードアウトしてきました。
2018/8/11(土)、北海道で開催された『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO』に達郎さんがご出演、そのセットリストを眺めながら妄想してました。

今日のサンソン、達郎さんのステージ開演前のウキウキ気分を思い起こさせる選曲でした。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

8月の12日、昨日は山の日・・・
よくわかりませんけれども・・

8月に休日がないので作ったという。
2連休・・なんでもいいや(笑)
ふふふ(笑)

俺には関係ねーや(笑)
ひどいこと言ってる(笑)

土曜日が休日だと、なんか損したような気分に・・
働く人はなりますよね。

本日は前倒しでございます。

先週は山下達郎の夏の歌でお届けしましたけれども。
北海道ツアーに突入しております。

先週月曜日、長野のホクト文化ホール、長野県民文化会館・・
上手くいってるはずでございます。

昨日が4年ぶりの、北海道はRISING SUN ROCK FESTIVAL でございました。
上手くいってるはずでございます(笑)

今週から、怒涛の北海道ツアーでございます。
あさって火曜日、しあさって水曜日
14,15とニトリ文化ホール、旧北海道厚生年金

閉鎖が決まっておりますので、私にとっては最後のニトリ文化でございます。
想い出深い・・

8月18日、土曜日は苫小牧市民会館
昨年に続きまして、2度目の苫小牧!
お待ち申し上げております。

ですので、前倒しでやっております。

先週の8月8日にワーナーミュージックから発売になりました「ドゥー・ワップ・ナゲッツ」
全3枚、Vol.1、2、3

先週も申し上げておりますが。
私のツアー、コンサートツアーの開演前のですねBGMは、ずーっとドゥー・ワップをかけております。

38年間!ドゥー・ワップ一筋でございますが。

21世紀超えるころから、だんだんとですね自分のコレクションからデジタル・リマスタリングしまして、それをCD-Rにしまして、かけておりましたらワーナーミュージックの私の友人の宮治 淳一さんがですね、そのCD-Rにハマってしまいまして。

「これを製品化したい!」

で、2008年から、今年2018年まで10年間、ライブの開演用のBGMのCD-Rを・・
延べで250曲くらいありますけれども。

そこから宮治君が努力しまして、五十数曲許諾をとりまして。
ドゥー・ワップというのは、特に50年代はですね、権利がはっきりしないんですよ。
で、マスターもない。

そういう状態でマスターの権利の許諾を得るというのは、非常にたいへんな作業でありまして。
でも、なんとか努力して五十数曲取ることができました!

で、それをですね、CD化しましてVol.1、2・・これに二十数曲づつ分配しまして。
それプラスVol.3は、私の、山下達郎のオンザストリートコーナーでカバーしました曲のオリジナルバージョン。

これもまた許諾が取れないものもありますので、許諾がとれたやつを全部入れる。

かくし8月8日発売、ドゥー・ワップ・ナゲッツ Vol.1、2、3.
これを今日は特集しようと思います。

ま、いろいろお聴きいただく途中で、いろいろ申し上げますけれども。
なにしろ、世界的にも珍しい。
もう二度とCDでは、こういう企画はできません!

現実的に世界中で流通しているCD4も、ほとんどブートという状態なので。
なぜかというとマスターライトがわかんなくなっちゃう。

で、マスターライト調査したとしてもですね、法外なギャランティーとかですね。
あとは、どういうわけだか、判りませんけれども、出さない!

そういう中からですね、血と汗と涙でセレクトいたしました、五十数曲の中から、今日は厳選しまして、かけられるだけ(笑)

今日は非常にサンデーソングブックらしいプログラムでございます。

日曜日の午後のひと時、ドゥー・ワップ漬けでお楽しみ頂きたいと思います。
ドゥー・ワップ・ナゲッツ特集。

山下達郎サンデーソングブック、本日は自信をもってお薦めいたします、私が選びましたドゥー・ワップのセレクションがついにCD化され、画期的な、しかも1枚2000円、お得です。

iTunesで買うより安い!
そういう感じ・・
ブツブツ言ってます(笑)

で、始めたいと思いますが。
とにかくドゥー・ワップというのはですね、もう高校生のころから、ずーっと聴き続けておりまして。
趣味がこうじて、オンザストリートコーナー、一人多重アカペラ録音のドゥー・ワップ主体の・・全部ドゥー・ワップとじゃありませんけれども。
ドゥー・ワップ主体のですねCDを3枚作りました。

この中から1999年オンザストリートコーナー3に入っております、もともとはファイブ・ロイヤルズの作品を、それをシュレルズがカバーして、さらにはママス&パパスがカバーするというですね・・

複雑怪奇な重層的な構造になっておりますが。
それをまた私がカバーしております。
ですので、ファイブ・ロイヤルズ、シュレルズ、ママス&パパスがアレンジしたいいとこどり・・

一人アカペラでやりました「DEDICATED TO THE ONE I LOVE」

♪ 愛する君に/山下達郎

~ CM ~

♪ デザリー (MONO)/チャーツ

♪ アイム・スピニング (MONO)/クリップ・ジョンソン

♪ アット・タイムズ・ライク・ディス (MONO)/オリジナルズ

♪ アイ・ウォナ・チャンス (MONO)/ヴァウズ

♪ ユー・キャント・イーヴン・ビー・マイ・フレンド (MONO)/エスコーツ

♪ プリーズ・ビー・マイ・ラヴ・トゥナイト (MONO)/シャレイズ


~ CM ~


◎来週 

達郎氏:

来週なんですがですね。
北海道ツアーが長いので、東京帰ってこれませんので。

いつもでしたら、8月最終2週間はですね、「納涼夫婦放談」なんですけども。
9月に順延にします。
旅の関係で・・

その代わり来週はですね、北海道で収録することになるので・・
納涼リクエスト大会の続きしてもいいんですけども。
来週はですね『旅で棚つか』

旅に関する歌で棚つか。

あんちょくですけど、結構おもしろいと思います。


♪ セ・ラ・ヴィ (MONO)/レンズ feat.ボビー・マンスフィールド

♪ トゥ・メイク・ア・ロング・ストーリー・ショート (MONO)/エディ&ザ・スターライツ

♪ パピー・ラヴ (MONO)/リトル・ジミー&ザ・トップス

♪ キャン・アイ・カム・オーヴァー・トゥナイト (MONO)/ヴェロアーズ

♪ トゥルー・トゥルー・ラヴ/コルヴェアーズ


◎エンディング 

達郎氏:

ちょっと時間が余りまして。
1曲かけるには足りない、帯に短し襷に長し。
ですので、1枚・・・

滋賀県湖南市 H.Dくん

『暑中お見舞い申し上げます。
達郎さん、こんにちは。突然なのですが、質問です。
どうして達郎さんの歌のギターのコードはメジャーが多いんですか。
教えてください。

そんなの聞いてどうすんだと言われそうですが、お願いします。
今年も9月の広島のライブチケットが当たり、母と一緒にお邪魔させて頂きます。
今年も達郎さんに会えるのかとウキウキしています。』

うーん、すごい!

あの・・悲しいコード嫌いなんです(笑)

♪ Gui. ~(マイナーコード)

こういうのダメなんです。
やっぱり・・

♪ Gui. ~(メジャーコード)
こうですね(笑)

もっといいのは、
♪ Gui. ~(7th)

ドゥー・ワップは循環コードといいましてですね。
♪ Gui.

これで明日の朝までやってても、ずっと続くという。
これ、循環コードっていうんですね。

これも、だからもっと自分の曲だと、もっとこうモダン・・
今はモダンなんて言いませんけど、もうちょっとおしゃれに・・

♪ Gui.~

こんあような感じで、こうすると
明るいな!
楽しいな!
幸せだな!
って、なりますので。

だから死んでも

♪ Gui(マイナーコード)

こういうのは絶対に使いません!
お分かりいただけましたでしょうか(笑)

♪ コニー・アイランド・ベイビー (MONO)/エクセレンツ

今週のオンエア曲

14:05 愛する君に/山下達郎
14:09 デザリー (MONO)/チャーツ
14:13 アイム・スピニング (MONO)/クリップ・ジョンソン
14:16 アット・タイムズ・ライク・ディス (MONO)/オリジナルズ
14:19 アイ・ウォナ・チャンス (MONO)/ヴァウズ
14:23 ユー・キャント・イーヴン・ビー・マイ・フレンド (MONO)/エスコーツ
14:26 プリーズ・ビー・マイ・ラヴ・トゥナイト (MONO)/シャレイズ
14:30 セ・ラ・ヴィ (MONO)/レンズ feat.ボビー・マンスフィールド
14:33 トゥ・メイク・ア・ロング・ストーリー・ショート (MONO)/エディ&ザ・スターライツ
14:36 パピー・ラヴ (MONO)/リトル・ジミー&ザ・トップス
14:39 キャン・アイ・カム・オーヴァー・トゥナイト (MONO)/ヴェロアーズ
14:42 トゥルー・トゥルー・ラヴ/コルヴェアーズ
14:48 コニー・アイランド・ベイビー (MONO)/エクセレンツ



スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2018年8月5日『山下達郎の夏の歌』

横浜市内も日の出と同時に「高温注意情報」が発せられるという異常な暑さです。

今日のサンソン、達郎さんの夏の歌特集でした。
最後にかかった「夏の陽」はPerformance1998-1999のライブ・バージョン。
ほんとにクオリティの高い素晴らしい演奏ですね。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

8月最初の日曜日でございますが。
えぇ・・・全国的な猛暑、すごいことになっております。

全国的というより、全世界的な猛暑のようですね。
ドイツも、もう40度とか、韓国も、なんか史上最高とか・・
そういうような、入ってきますが。

たいへんでございます。

みなさんも、熱中症、その他、くれぐれもお気をつけて。
水分こまめに補給して、健康にお気を付けください。

私、順調に、ライブ消化しております。
1/3が終わりました。

7月末から8月頭にかけて、神戸から大阪へとまわっておわりました。
7月27、28、神戸国際会館、お出で頂いたお客様、ありがとうございました。

7月31日、8月1日、先週でございますが、大阪フェスティバルホール、最初のフェスティバルホール。
今年は5公演ありますが、その最初でございます。

おかげさまで無事に4本・・
台風、迫っておりましたけれども、ちょうどその間にすり抜けて行きましてですね。

今年は、もう幸運に恵まれておりまして。
順調に、おかげさまで、こなしております。

今週は、長野に参ります。
長野ホクト文化ホール 大ホール
長野県県民文化会館・・

ここ、いいホールなんです。
私の好きなホールなんですが。

去年は、ここで千秋楽やりましたが。
今年は1/3というところでございますが・・
お出で下さる、お客様、お待ち申し上げております。

それから、いよいよ北海道ツアーでございます。
長丁場でございますが。

まずは、今週の土曜日。
ライジングサンロックフェスティバルから始まりまして、札幌、北見、苫小牧へと・・
逆か!

とりあえずは、8月11日、来週・・
祝日? 山の日?
よくわからない・・

でも、台風がまた来ておりましてですね。
さぁ、どうなるかという感じでございますが。

でも、今年ついてますから、大丈夫です。
自分では思っております。

えぇ、ライジングサン、4年ぶりでございます。
お待ち申し上げております(笑)。
一所懸命やりたいと思います。

さて、とにかく暑いので。
なんか、涼しいプログラムがいいなと思いまして。

で、先週も申し上げましたが、恐怖の聴取率週間でございます。
暑いときに、珍盤・奇盤もねぇもんだろうと・・
思いまして。

じゃぁ、ひとつ今日は、私、山下達郎は昔は、35、6年前は夏男として知られておりまして。

夏だ! 海だ! 達郎だ!  というですね。

山下達郎といえば夏ですね!みたいな時代がありました。

で、実際たくさん夏の歌作ってまいりました。
じゃあ、今日はひとつ『山下達郎の夏の歌』で少し涼んでいただこうと、いう企画でございます。

その間に、また一生懸命ツアーをやろうと。
そういう感じで。

初めてですね、こんなプログラム。

でですね、なんかいつもみたいに、1曲かけちゃ、しゃべり、1曲かけちゃ、しゃべりだとスピード感がでないので、今日はひとつノンストップにいってみます!

AMラジオのような、そういう感じでスピード感あふれる山下達郎の夏の歌でサンデーソングブック、日曜の午後の、暑いひとときをですね、少しでも涼んでいただこうと。

本日は、オール山下達郎でお届けします。

いつものように、最高の選曲と最高の音質でお届けをいたします。
リクエストもたくさん頂いております。
ありがとうございます。

1枚でも多くご紹介しつつ・・
『山下達郎の夏の歌』

で、だから今日は1曲目、CM前の1曲、やめます。
1曲でも多く・・なので、お知らせのあとに始めてみたいと思います。


~ CM ~

♪ ミライのテーマ/山下達郎

◎リスナーからのお便り(江戸川区のM.Hさん) 

『今回のコンサートグッズのアートワーク、素敵だなと思いました。
今回も夏をまたぐ日程で、特に夏は暑さで食欲が落ちがちですが、食事面で何か意識されてることなんか、ありますか。』

達郎氏:

ガッツリ食わないとダメですね。
ちょっと体重が増えるのが心配ですけども。
それでも、背に腹は代えられません(笑)


◎リスナーからのお便り(静岡県浜松市のO.Mさん) 

『初めておたよりします。
社会人となり、35年目の夏を迎えますが、この時期になると思い出すの曲があります。
「ビッグウェーブ」です。
84年、社会人になるとともにサーフィン始めました。
休日、地元の海に向かいますが、当時よくカセットで達郎さんの曲を聴いた思い出があります。

8月5日は、私の55回目の誕生日を迎えますが、思い出のひとつとして、当日「ビッグウェーブ」を聴かせていただけませんか。

熱い砂浜
潮の香
帰宅してから風呂に入る時に、日焼けした肌のヒリヒリ感が、若いときが懐かしい。』

達郎氏:

素敵なおたより。


♪ THE THEME FROM BIG WAVE/山下達郎


◎リスナーからのお便り(山口県宇部市のI.Kさん) 

『豪雨の後は猛暑。
被災されたみなさんの健康状態がとても気になります。
夫は土木技師をしております。
それなりに、いい歳なのですが、机についていても、この仕事はできません。
経済学部から土木の勉強をし直し、災害現場、自然の中、危険な場所の補修、
川の中・・・
正直、家にいてほしいなという時にインフラを整備する仕事につき、すっかり日焼けしてヘルメットの似合うたくましいおじさんになりました。

仕事帰りに待ち合わせなんて、とてもできない姿で帰ってきます。
でも、今日もおいしいビールが飲める幸せをありがたく思っています。』

達郎氏:

すばらしい旦那さんですね。
こういう方のおかげで・・はかどるわけでございます。


♪ LOVELAND,ISLAND/山下達郎

◎リスナーからのお便り(愛知県長久手市のK.Mさん) 

『初めておたよりします。
さっそく達郎さんに質問なのですが、『Spotify』や『Apple Music』などのサブスクリプション音楽サービスをお使いになられてますでしょうか。
僕は、邦楽・洋楽問わず新曲チェックに利用しています。
よろしくお願いします。』

達郎氏:

もちろん使ってますよ、それは(笑)
時代の趨勢にはかないませんから。
でも、あの・・今の人たちは、ほんとにそういうもので、無尽蔵に聴けますからね。

でも、あんまり、こう・・逆に無尽蔵に聴けるんで、選択肢がありすぎて迷うとか、そういうこともあるでしょうが。

え、まぁ・・活用してください。


♪ 踊ろよ、フィッシュ/山下達郎
 

◎リスナーからのお便り(大阪市のK.Aさん) 

『達郎さんはウォーキングをされているとのことですが、この暑い中、何か工夫されていることはありますか。
私は夏の間は、なんばの地下街を歩いています。 』

達郎氏:

すごい・・
フェスティバルホールいらっしゃったそうで・・
いかがでしたでしょうか。

私は、こんな暑いときに昼間は動きません(笑)
夜です、夜(笑)

『「うたのきしゃ」に汽笛のSEが使われいますが、これは何系の機関車なのでしょうか』

これは、アメリカのSEの音源ですね。


♪ 高気圧ガール/山下達郎


◎リスナーからのお便り(新潟県魚沼市のM.Tさん) 

『子供たちの夏休みが始まりました。
夏休みといえば、朝のラジオ体操と夏休みの宿題です。
30年以上前、私は入学前の長男、長女を連れて朝のラジオ体操へ行きました。
その長男が、今は保育園年中さんの孫娘をラジオ体操に連れていってます。

首から下げたカードに素敵なハンコをついてもらい、自慢げに帰ってきます。
我が家は4世代、8人家族です。』

達郎氏:

すばらしい!


♪ CHEER UP! THE SUMMER/山下達郎

♪ MAGIC WAYS/山下達郎


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

本日は『山下達郎の夏の歌』
初めてです、こんな企画。

ノンストップ・バージョン!

・・でございます。
たくさん、リクエストカード、ご紹介できてうれしいですね。

普通に、ちゃんとフルでかけて、ハガキご紹介するのだと、4曲くらいしか、かかりません(笑)

来週なんですが。
もう1週やってもよかったんですけどもですね。
前からお知らせしておりますように、私のライブの開演前の、お客さんが入ってくる時のですね・・

「客入れBGM」と業界では呼びますけども。

開場前の会場でかかっているBGM,これはもう、私、ツアー始めて38年になりますけれども、ずーっとドゥー・ワップでございます。

当初は、昔はまだカセットでしたから、ありもののLPとか、かけてたんですけども。
21世紀に入るくらいから、自分の個人的なオリジナル・シングルのコレクションをデジタルでリマスタリングしまして、それをかけておりまして。

で、2008年にライブ再開したあと、10年経ちまして。
だいたい250曲くらい、延べでですね、かけてきまして。

それを、昔からお客さんがですね「あれCDになんないのか」という、そういうご要望あったんですけども。
ドゥー・ワップなので、いわゆるインディものなんですよ。

ですので、その権利のクリアという問題がものすごく・・
誰が権利持ってるかわからないとか、そういうのもありましてですね。

そういう・・なんで・・
なかなか、踏み出せなくていたんですけども。

ワーナーの私の友達の宮治淳一さんがですね、この客入れのBGMのCD-Rを聴いてハマってしまいまして。
「絶対に許諾をとる!」と。

250曲くらいあったんですけども、50数曲、許諾がOKおりまして。
それをじゃあCDにしようと。

今週8月8日ワーナーミュージックからcというですね・・
3枚アイテム、Vol.1,2,3・・

Vol.1と2は私の個人コレクションから客入れBGMとして流してるやつを収録しまして。
Vol.3は私のオン・ザ・ストリート・コーナーに収録している、カバーですけれども、それのオリジナル・バージョン、これも全曲がクリアできたわけではないので、クリアできたやつを全部入れるという。
全22曲

ドゥー・ワップ・ナゲッツ Vol.1,2,3

世界に誇れるコンピレーションです!
自画自賛!!


今週の8日に出ますので、来週12日はですねドゥー・ワップ・ナゲッツの特集をします。
1曲が短いのでたくさんかかります。
で、いい音です!

ご期待ください。

引き続き、リクエストお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


◎リスナーからのお便り(千葉県習志野市のM.Kさん) 

『スマホを今年の年明けに1月になくした、というハガキを達郎さんに読んでもらえたおかげか、落としたと思っていたのが実はスリで、7月になってから警察から電話があり、私の手元に帰ってきたのです。

すぐにスマホも購入、喜ぶべきか、今さらか。
と思いますが、こんなこともあるんですね。

今年の達郎さんのライブ、初日の松戸に行くことができたこと、スマホが戻ってきたことも含め、運がいいのかなぁ、と。

暑い日が続いていますが、お体お気を付けください。』

達郎氏:

おもしろいですね。
今日、一番面白かった!

そういうことも、あるんですね。
お大事に、ひとつ。


♪ 僕らの夏の夢/山下達郎


◎エンディング 

達郎氏:

本日は『山下達郎の夏の歌』でお届けしました。
そろそろお時間でございます。

まだまだ、「潮騒」とかですね、「ジュビナイル」・・
「サウスバウンドNO.9」・・
いろいろ、ございますでしょうが。

また機会があれば。

夏になったら、どうせ夏の歌かけるしか、ないんですけども。
また来年は、そういう夏になりましょうか・・

とにかく暑いので、みなさんくれぐれもお体お大事にしてください。

私も、一所懸命ツアーを続けていきます。

山形県最上郡 O.Hさん。

『達郎さん、ライブの時にイヤモニしてますか。
あれって、どんな感じで聞こえるんですか。
歌番組とか見てると、オーダーメイドで作ってるらしいとか。
読んでもらえると、うれしいです。』

何だこりゃ。
質問したいのか、読んでもらいたいのか、よくわかりませんがですね。

私はイヤモニは使いません。
いわゆる、ころがしと言われるフット・モニターでございますが。

1回作ったことがあります。
オーダーメイドですけどね。

そいで、リハーサルの時にイヤモニをしながら1曲歌ってみましたら、メンバー全員が変な顔するんですね。

「どうしたの?」って言ったら、
「歌が違う」

これで、即やめました。

メンバーのみんなは、非常に鋭い。

で、やっぱり使わなくてよかったなと思うのは、お客さんの声が聴こえないんですよね。
ですので、そういうところで、即応性がないので。

私は、まあ、それこそ40何年、ずーっと「ころがし」でやってますから(笑)
それで困りませんので。
そんな感じです。

で、今日の最後はですね、なぜか「夏の陽」にめちゃくちゃリクエストが頂いておりますので。

「夏の陽」をいってみたいと思います。

山下達郎の夏の歌
ご清聴ありがとうございました(笑)

「夏の陽」1999年2月11日 大阪フェスティバルホールでのライブバージョンでどうぞ。

♪ 夏の陽 (Live/1999年2月11日 大阪フェスティバルホール)/山下達郎

今週のオンエア曲

14:05 ミライのテーマ/山下達郎
14:10 THE THEME FROM BIG WAVE/山下達郎
14:13 LOVELAND,ISLAND/山下達郎
14:17 踊ろよ、フィッシュ/山下達郎
14:20 高気圧ガール/山下達郎
14:24 CHEER UP! THE SUMMER/山下達郎
14:28 MAGIC WAYS/山下達郎
14:37 僕らの夏の夢/山下達郎
14:44 夏の陽 (Live/1999年2月11日 大阪フェスティバルホール)/山下達郎




テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2018年7月29日『納涼リクエスト大会』

週末は台風の影響で、横浜市内も風雨が激しかったですが、日曜日は、良い天気になりました。

今日のサンソン、ギターのカッティングのコツは・・
体で覚えるしかなさそうですね。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

7月最後の日曜日でございますが、今日は前倒しでやっております。
ちょうど、神戸、大阪の狭間でございます。

仙台公演が終わった段階で収録しております。
郡山、仙台二日

7月17日、20日、21日と東北をまわってまいりました。

郡山市民文化センター、けんしん郡山文化センター
私の好きなホールでございます。
お客さんも、いいお客さんで、ありがとうございます。

7月20日、21日は仙台、東京エレクトロンホール宮城、宮城県民会館でございますが。

私は、母親が仙台でございますので。
仙台の血が半分入っております。

ですので、昔から仙台のお客さんにはお世話になっております。
今回もお世話になります。
ありがとうございました(笑)

昨日、おととい、神戸でやっております。
神戸国際会館
上手くいってるはずでございます。

これで14本終わりました。

今回49公演ですから、2/7が終わったことになります。
半端ですね(笑)
エへへへ(笑)

もうすぐ、1/3になります(笑)

順調に消化しております。

今週は、火曜日、水曜日
大阪フェスティバルホール
1回目の大阪フェスティバルホールでございます。

お出でのみなさん、お待ち申し上げております。
神戸、大阪の狭間でオンエアしております。

ので、今日は前倒しですので、お天気のこととか、申せませんけども。
なんか、すごい・・・7月はですね・・
暑いなんて、生やさしいもんじゃない!
体温より高い温度って、なんなんだ!

温暖化とか、言われてますが。
お日様の機嫌というのがありますよね。
お日様の活動が活発なんでしょうね。

ですので、観測史上初とか言ってますけど。
たかだか100年とか200年の状態じゃ、わかりませんから。

まぁ、昔もそういうことが、あったのかもしれませんが。

お日様がくしゃみをすれば地球は風邪を・・ひかないか。
逆だな・・・

ま、いいや(笑)
エヘヘヘ(笑)

なので、もう、夏、夏、夏でございますので。
少しでも涼しいプログラムを、と心がけまして、山下達郎サンデーソングブック、毎夏恒例『納涼リクエスト大会』

7月最後の日曜日でございます。

日曜日の午後のひと時、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみをいただきます。

皆さまから頂きましたリクエストカード、お便り、1枚でも多く、1曲でも多くお届けしてまいります。

本日も最高の選曲と、そして最高の音質でお届けします山下達郎サンデーソングブック。


7月11日に発売されました、私の新曲。
いわゆる両A面。
「ミライのテーマ」
「うたのきしゃ」

7月20日にロードショーになりました。
細田守さんの新作アニメ『未来のミライ』
これのテーマソング、オープニングテーマとエンディングテーマでございます。

先日、細田さんとですねLINE NEWSで対談をしてきました。

そろそろラインニュースで出てくるころだと思います。
なかなか、和やかな対談でございますのでラインニュースでご覧になってください。


♪ ミライのテーマ/山下達郎

~ CM ~

♪ Surf City/Jan & Dean

♪ Little Honda/The Beach Boys


◎リスナーからのお便り(江東区のO.Yさん) 

『初めてお便りしますが、ヘビーリスナーです。
私と夫は、ツアー初日の松戸に参加しました。
雨だったけど、ワクワクで気分はクリアスカイでした。

質問なのですが、達郎さんは日曜2時の放送は聴いてらっしゃるんですか。
タイムフリーででも。
ご自分のMCにひとり突っ込み、ダメ出ししてる(笑)
よろしくお願いします。』

達郎氏:

ダメ出しはしませんけど、音質のチェックだけします。
災害と時とか、途中でナレーションが入るとなんか・・がっかりしたりしますですね(笑)

こないだもサンシャインカンパニーの・・
サンシャインカンパニーって恵まれてませんね。
1回目はピッチが低くて、2回目はナレーションが入ってしまって。
また、どっかで、やんないとダメなんですけど。


♪Like An Old Time Movie/Scott McKenzie


◎リスナーからのお便り(品川区のM.Nさん) 

『達郎さん、こんにちは。
初めてハガキを出します。

6月29日のNHKホール公演に伺いました。
NHKホールは達郎さん以外の公演含め、いつも3階席。

今回初めて1階席のチケットでした。
座席はPとあったので、A,B,C,D・・・Pと16列目でラッキーと思っていましたが、行ってみてびっくり。

Pはオーケストラピットだったのですね。
しかもP1列、番号も19番
最前列、ど真ん中の席でした。

信じがたくて、係の人に確認したくらいです。
そもそも最前列はグルーピーの美女が有力なスポンサーに割り当てられるものと思っていました。

こんなおじさん、54歳で、しかも普通にチケットを買った人間に、そんな席をもらえるなんて。
達郎さんの心の広さに感激しました。

近くで拝見した達郎さんにはオーラがありました。
残りの公演、がんばってください。
ありがとうございました。』

達郎氏:

うれしいお便りでございますが。

フェアですから、フェア!
コネだ最前列なんて、できませんから。
大丈夫です。

でも、ほんとに、あの・・
くじ運っていうのがありまして。
当たらない人、ほんとに当たらないんですけど。
当たる方は、4公演、5公演当ててくるんですよね。

運の強弱は、私にはどうしようもありませんので(笑)
すいません(笑)
がんばってください(笑)


♪ Let's Steal Away To The Hideaway/Luther Ingram


◎リスナーからのお便り(仙台市のO.Yさん) 

『達郎さん、こんにちは。
初めておたよりします。

小さいころ、父が長距離ドライブの社内で、達郎さんの曲をかけていたのを聴いて育った私ですが、昨年30歳になった記念と、父の退職祝いをかねて、父・娘で初めて達郎さんのライブに参加し、念願の生歌を聴かせていただきました。

それまで、年相応の若者向けバンドのライブにしか参加たことがなく、観客が立つのを止められるライブというのは新鮮で衝撃的でした。

しかし、その分余計な体力を消耗することなく、じっくりと達郎さんのステージを堪能でき、同じ時代に生きてきてよかったと思わせてくれる素敵なステージでした。

今年は私が1日目、父と母が2日目と、家族総出で仙台公演に参加します。
長丁場のツアーとなりますが、お体大事にしつつ、今年も最高のステージ楽しみにしてます。』

達郎氏:

すばらしい文章ですね(笑)
上手ですね。
字もきれいな・・

ありがとうございます。
引き続き、よろしくお願いします。


♪ Just For You/Windy City


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週8月5日はですね、また恐怖の聴取率でございます。
ライブの真ん中なので、ライブソースをですね整理とか、そういう・・ないので。

リクエストたくさん頂いているんですけど、最近また山下達郎の「夏」関係の作品をリクエストがとてもいただくので。

ひとつ来週はですね、こういう季節なので『山下達郎の夏の歌』で特集してみたいと思います。

何かリクエストございましたら・・
たくさんありますよね、私、夏の歌。

なんでも結構でございます。
有名なやつ、無名なやつ、ありますので。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


♪ Teemptation 'Bout To Get Me/The Knight Brothers

♪ My Summer Love/Ruby & The Romantics


◎エンディング 

達郎氏:

本日はこのへんで。

来週は、そんなわけで『山下達郎の夏の歌』でいってみたいと思います。
リクエスト受け付けております。
よろしくお願いします。


東京都の、この方は・・・Nさん。

『初めてお便り出せてもらいます。
私は、長年不妊治療をしてきて、やっと初めて妊娠することができた新米妊婦です。

つわりで辛いときも、ずっと達郎さんの曲を聴いて乗り越えてきました。
やっと安定期にはいって、そしたら達郎さんのライブが当たって。
Wハッピーです。

9月6日の中野のライブ、楽しみです。
達郎さんの生歌、めちゃ胎教によい音楽なので、当日が待ち遠しいです。』

お待ちしております。
おめでとうございます。
お大事にしてください。


東京都日野市のO.Kさん。

『プラチナチケットをゲットでき、達郎さんのコンサートに行ってきました。NHKホール。
最高の歌声と音に堪能でき、あっという間に3時間が過ぎてしまいました。
今も妻と二人で、そのときの興奮が続いております。

ギターでのカッティングのときに、親指で6,5弦を頻繁に抑えていたようですが、あれはコードを押さえていたのですか、それともミュートですか』

ミュートの場合もありますし、コード押さえてる場合もあります(笑)
いろいろです。

『手は大きいのですか。
私はシェイクハンドで弦を押さえるのは難しいです。』

押さえられる・・手は大きいですね。

『カッティングのノリを出すコツはありますか』

難しいですね。
練習あるのみですが。

カッティングはですね・・
カッティングでビートをキープするとか、そういうことを思わないようにしないとダメです。

頭の中で、常に縦の線を意識して・・

♪ Gui.

こういうふうにバックビートに気とられてたらダメです。
頭の中できちっと・・1、2、・・

♪ Gui.

って、やんないとダメです。

でも練習あるのみです。

あってるか、あってないか、考えてるうちはダメです。
私の創作ではなくて、そういうギタリストがいました。

「あってるか、あってないか、考えてるうちはまだダメなんだ!」

今日はこのへんで(笑)


♪ うたのきしゃ/山下達郎

今週のオンエア曲

14:05 ミライのテーマ/山下達郎
14:09 Surf City/Jan & Dean
14:13 Little Honda/The Beach Boys
14:16 Like An Old Time Movie/Scott McKenzie
14:22 Let's Steal Away To The Hideaway/Luther Ingram
14:29 Just For You/Windy City
14:37 Teemptation 'Bout To Get Me/The Knight Brothers
14:41 My Summer Love/Ruby & The Romantics
14:47 うたのきしゃ/山下達郎







テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2018年7月22日『納涼リクエスト大会』

毎日暑い日が続きます。
横浜市内も連日30度超えという・・酷暑です。

土曜日の夕方に映画『未来のミライ』を観ました。
横浜を舞台に家族の愛を描いたすばらしい一作でしたよ。
何気ない毎日を一緒に過ごしている家族に感謝しなくちゃって思いがこみ上げてきて、ポロリと涙がこぼれてしまいました。
そして達郎さんの曲が劇場で聴けて満足。

今日のサンソン、達郎さん「歯医者さんは、大事にしたほうがいいです!」って。
ほんと、よくわかります。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

今年の7月は5週間あります。
まだ来週、もう一個ありますけれども。

そろそろ学校関係は夏休みですかね。
暑くなってくるんでしょうが、あいにくと、また前倒しでございます。

せっかく先週直近になったと思いましたら、また離れてしまいました。

先週は、福島から仙台へまわって参りました。
けんしん郡山文化センター
それから東京エレクトロンホール 宮城

郡山市民文化センターと宮城県民会館

上手くいってるはずでございます。

今週は神戸に参ります。
神戸国際会館

神戸から来週の大阪へ・・
近畿まわって参ります。
お待ち申し上げております。

で、番組の方は、もう納涼リクエスト大会一辺倒でございますけれども。
まだまだ、リクエストカードがはけません。

どんどん、いかないとダメなんで(笑)

で、先週、とにかくひと月近く、ハガキが溜まっておりましてですね。
どうも、一束、どこかで忘れてきたようで。
ほんとは、それを入れると、すごくアレなんですけど。
今日、ダメなんで・・

なんとか頑張って・・
探します!

ま、いいや(笑)
ふひひひ(笑)

来週に、また回そうと思います。
ま、どっちにしろ納涼リクエスト大会、いけるだけ行ってみたいと思います。

今日は1345回目・・
1234回目のときは・・そんなことやりましたね(笑)
2345回目も面白い・・

日曜日の午後のひと時、本日も素敵なオールディーズソングでお楽しみをいただきます山下達郎サンデーソングブック『納涼リクエスト大会』でございます。

本日も最高の選曲と、そして最高の音質でお届けを致します。

おかげさまで7月11日発売のニューシングル
「ミライのテーマ」「うたのきしゃ」
ご好評いただいておりますが。

前倒しなので、それ以上のことは申し上げられません(笑)

今日は「うたのきしゃ」を先に。

♪ うたのきしゃ/山下達郎

~ CM ~

♪ Strawberry Shortcake/Jay & The Techniques

♪ Hey There Lonely Girl/Eddie Holman


◎リスナーからのお便り(和歌山市のN.Yさん) 

『唐突ですが、なんと私の大学時代の同級生が秋に結婚するとのことです。
もし余興を頼まれたら、ウクレレで加山雄三さんの「お嫁においで」を歌うつもりです。

達郎さんも結婚式に参列されることもあると思いますが、やはりスピーチをされるより、歌を歌うことが多いのでしょうか。
教えていただければ幸いです。』

達郎氏:

教えたところで、どうすんだ!って、そんなもん。

昔はですね、レコード会社の役員やってた時はですね、主賓でスピーチさせられて、そのあと芸やらされるという、すごいことを何回もやらされました。社員のためにですね。

主賓のスピーチと芸やるの、僕ぐらいしかいないって言われましたですが。
別にやりたくて、やってるんじゃない!


♪ Marie Take A Chance/The Flying Machine


◎リスナーからのお便り(大阪府茨木市のN.Mさん) 

『達郎さんの地下にあるというレコード、CD棚についての質問です。
AtoZで整理されているそうですが、「A」の棚だけでも1000万単位のレコード、CDがあると思うのですが、「A」の棚の中で、さらにAtoZで整理されているのですか。

以前に同様の質問にご回答であれば申し訳ありませんが、再度ご回答いただけないでしょうか。』

達郎氏:

何だこれ(笑)
ふふふふ(笑)

しょうがない(笑)

そうですよ、あのぉ・・
「AAA」
「AAB」
「AAC」
「AB」・・・

そうやって、やっております!

『そこで現在の棚で、一番始まり、「A」の最初のレコード・CD、または一番終わり「Z]のレコード・CDは何でしょう。』

達郎氏:

知らねぇーよ、そんなもん(笑)

あのぉ・・「A」の前に数字です。
例えば、フォーティーン・カラット・ソウルとかですね。
ああいう、14とか、そういうやつ。

コンピは特に、「100ベスト・ヒット」とかそういうやつが、あれですね。
数字から始まりますね。

君、自分の家のレコード棚心配しなさい(笑)あぁた笑い。

ほんとに。
と言って喜んで読んでるやつ。


◎リスナーからのお便り(富山市のY.Yさん) 

『達郎さんに質問なのですが、達郎さんは歯は上部でしょうか。
私は体質的に虫歯になりやすいので、毎日きちんと歯磨きなどのケアをしないと、すぐ虫歯になってしまうので、お口のケアには心を配ってます。

人生100年時代と言われる昨今、長生きするには歯が丈夫でないと、いけません。
私はできるだけ長生きしたいので、お口のケアを心がけています。
でも最近、歯の検診に行けてないので、近いうちに歯科医さんに行こうと思ってます。』

達郎氏:

ぜんぜん心がけてねーじゃん(笑)
ふふふ(笑)

『達郎さん、長生きするために、心がけていることはありますか。
加山雄三さんのような生活でしょうか。
加山さんは、とってもお元気ですね。』

達郎氏:

あの・・ライブの前に歯医者さんには行ってきました。
今から25年前に、そこの歯医者さんに行って、こままいきますと・・
その時は歯のケアなんて、全然してない時ですからね、もう・・
このままいくと、ほんとに60になったら全部なくなりますよって脅かされましてですね。

それから歯間ブラシのやり方とか、歯垢の取り方とかですね、教わって。
おかげさまで、それ以来、非常に丈夫になりまして。

で、定期健診で行きましたら、虫歯のなりかけがあるから、それを埋めてもらってきました。
それで、元気にツアーをスタートすると、そういう感じでございます。

歯医者さんは、大事にしたほうがいいです!
なんか歯医者さんの宣伝みたいなこと、してます(笑)


♪ マイ・ベイブ/リトル・ウォルター

♪ My Love Is Free/Double Exposure


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も引き続き・・
来週は7月最後でございますが。
引き続きリクエスト大会でございます。

リクエスト、お便り、たくさんお待ち申し上げております。
ツアーの最中は、皆さまのリクエストカードとお便りが限りなく助けになります。
よろしくお願いします。


〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係



◎リスナーからのお便り(千葉県柏市のO.Dさん、35歳) 

『現在の若手日本人ミュージシャンで達郎さんが注目してるミュージシャンは誰かいますか』

達郎氏:

これ、毎週頂くんですけど。
そんなに聴いてないですよ(笑)

そんなに聴いてないので、あの人がいいですねと言うのが、なんか失礼だと思いましてですね。
「新人、200人くらい、毎月チェックしてるんです」って言ったら「こりゃ、いい!」って言えますけど、最近それほど聴きこんでないので、すいません。

ちょっと聴きこんでから、お答えします。
すいません。


◎リスナーからのお便り(山形市のT.Kさん) 

『今年から町内会長の役がまわってきて、たびたびの会議や慣れない書類作りに謀殺されています。
ところで山形だけかもしれませんが、役所に提出する書類は、原則手書きの紙ベース。
メール不可ということで、何やらサンソンそっくりの自治体があることに、驚いています』

達郎氏:

ふふふふ(笑)

でも、手書きの方が事故がない、偽造ができにくいんで。
そっちの方が、人数が少ない場合には、いいという説がありますね。

ま、それも一種のセキュリティというそういう感じで。


♪ Be Mine/The Tremeloes

♪ Without A Song/Neil Sedaka


◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
来週は、7月最後の日曜日でございます。
『納涼リクエスト大会』続けていきます。


札幌市のK.Tさん。

超常連ですが、24歳。
木のハガキ。

『達郎さんは、ツアー開始前にどのような体力づくりのトレーニングをなさっていますか。
夜間に皇居などを走っているのでしょうか。
もしくはジムに通っているのでしょうか。

毎回コンサートに行くたびに、どこであのパワーを維持しているのだろうと思っています。
僕は、休日に北大を走っています。
今回はキャンパスで購入したハガキを使用しました。
読みづらかったら申し訳ありません。

木のハガキ・・
ふへへへ(笑)

あの・・ウォーキングだけです。
ハイ。

筋トレしても、別に声出るようにはなりませんから。
それとは別もんですからね(笑)

若いころにプール行ったり、筋トレして、バッチリだっていう人が、今、同世代でですね、なかなか声が出なくて苦しんでるという、そういうような方もいらっしゃいますので。

ま、そういう・・
なかなかですね、絶対がないんでですね。
それが難しいところで。

ボイストレーニングやったところで歌が上手くなるわけでもありませんし。

なかなか大変でございます。

自分に合ったやり方をですね、やられたらですね・・
ちょっと余談でした。

横浜市のF.Nさん。

『初めてお便りします。
私は40年間、大学の事務職員として働き、この3月で定年退職しました。
今は4月から東工大で再雇用として働いています。

これまで単身赴任を含む40年間を支えてくれたのは、ひとえに妻のおかげだと思っています。
その妻と定年退職後は達郎さんのコンサートを楽しみたいと9月2日神奈川県民大ホールのチケットを申し込みましたが、なんと当選しました。

妻は達郎さんの「RIDE ON TIME」が好きで、大学生だった同い年の彼女、妻から借りたのが「RIDE ON TIME」です。

これからもお体大切に。
活躍お祈りします。』

ありがとうございます。

元気に・・
仲良く・・

というわけで、今日はこのへんで。
今日の最後は7月11日発売ニューシングル
細田守監督の『未来のミライ』
これのオープニングテーマ
「ミライのテーマ」

クロージングは「うたのきしゃ」
両A面扱いでございますが。

今日の最後はオープニングテーマの「ミライのテーマ」

たくさん頂いておりますが。
7月20日ロードショー開始でございます。

『未来のミライ』ぜひご覧ください。
すばらしい一作でございます。

♪ ミライのテーマ/山下達郎


今週のオンエア曲

14:03 うたのきしゃ/山下達郎
14:10 Strawberry Shortcake/Jay & The Techniques
14:14 Hey There Lonely Girl/Eddie Holman
14:19 Marie Take A Chance/The Flying Machine
14:25 マイ・ベイブ/リトル・ウォルター
14:28 My Love Is Free/Double Exposure
14:36 Be Mine/The Tremeloes
14:39 Without A Song/Neil Sedaka
14:46 ミライのテーマ/山下達郎







テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2018年7月15日『納涼リクエスト大会』

毎日暑い日が続いています。
横浜市内も気温が高くジメジメとしています。

今日のサンソンでオンエアされたユージンレコードの「Trying To Get To Yo」ですが、夏の夕暮れにぴったりな感じです。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

7月15日、真ん中でございます。

三連休、海の記念日がハッピーマンデーになって・・
いきなり休み大きくしてどうするんだって感じがしますが・・
ま、でも、あの・・お勤めの方は、休み明け・・うれしい・

こちらは、仕事でございます(笑)

ようやく直近収録になってる!
初日に、㋅23日にですね、千葉の松戸から始めまして、9本やりました。

そこの9本を、一言もコメントができなくてですね。
全部、前倒しでやっております。
ようやく追いつきました(笑)

追いついたのか、追いつかれたのかわかりませんけれども。

えぇ、千葉松戸、初日始まりまして・・
NHKホール、6月の末でございますが。
そこから、倉敷、周南、松江とまわって参りまして、水木と中野のサンプラザ。

9公演、おかげさまで無事にやっております。

特に中国地方はですね、ほんとに、あのぉ・・豪雨の・・
ほんの直前でですね、あのぉ・・ライブできましたので・・

私のところは3公演、倉敷、周南、松江とですね、奇跡的に私たちのライブは全く何の支障もなく、移動も何のストレスもなく・・

でも広島に泊まって、広島から松江に移動する・・バスでついた2時間後に高速が不通になって・・しまいました。

で、帰ってですね、報道を見て、逆に全員がびびったという・・
よくやれた、という・・奇跡のような1週間でありましたけれども。

でも、逆に被災された方、たくさんいらっしゃいまして・・
山口の周南市のライブから帰れないという・・
そのまま徳山にですね足止め・・新幹線が不通で、足止めくらったというお客さんもいらっしゃいますし。

島根県民会館は250人ほど・・あの・・いらっしゃれない方が・・
出てしまいまして。

いろいろ、あったんですが・・
ライブ自体はですね、おかげさまで無事に我々はできました。

他の人たちは、結構中止、延期が相次いだようでございますけれども。

お出で頂きました方、ほんとに・・
特に松江にお出で頂きました方は、お疲れさまでございました。

ありがとうございます。

被災されました皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
遅ればせでございますけれども・・・

今日が、ようやく直近で収録しておりますので。

心よりお見舞い申し上げます。

昨年も、九州北部でですね豪雨がありまして。
毎年毎年、まるでこれでは東南アジアの熱帯地区の、ような感じでありますけれども。

いろいろと、まぁ・・あのぉ・・行政の対応が遅いとか、そういう批判もありますけど・・

1日に1000ミリとか降られたらですね、想像を絶しますので。
そのへんは、あのぉ・・何ていうかな・・
ある程度しかたがないかなと・・・
一刻も早い復旧、ボランティアの方々が3連休で、皆さんいらっしゃってるような報道も拝見しております。

被災された方々、夏で暑いですので、お体くれぐれもお気をつけて・・
一服の清涼剤としてラジオが力になることを願いまして・・

本日は、夏ですので『納涼リクエスト大会』
いつも毎年恒例でございます山下達郎サンデーソングブック。

なんせ、ひと月近く前倒しにしておりましたので、山のようにお便りが溜まっております。
若干、昔の、2か月くらい前のリクエストから、どんどん片づけていく・・という感じでございます。

日曜日の午後のひと時、三連休でございます。
我々は、東京は割と平穏でございますけれども、西の方はですね、たいへんでございますけれども。

ラジオで少しでもお手伝いできればと思います。

日曜日の午後のひととき、今日も、私山下達郎サンデーソングブック、素敵なオールディーズソングでお楽しみをいただきます。
『納涼リクエスト大会』
毎年恒例でございます。

今日も最高の選曲、そして最高の音質でおお届けをいたします。

7月11日にニューシングルが発売になりました。
細田守監督の最新作『未来のミライ』、これのオープニングテーマとエンディングテーマ・・

ま、昔で言いましたら、シングル両A面という感じでございますが。

A面「ミライのテーマ」
B面「うたのきしゃ」

という、両A面の感じでございます。
おかげさまでご好評いただいております。

最初の日曜日でございますので・・
ひとつ、よろしくお願いいたします(笑)

発売されたばっかりの新譜、たくさん、たくさんリクエスト頂いております。
「ミライのテーマ」

♪ ミライのテーマ/山下達郎

~ CM ~

♪ 真っ赤な太陽/T・ボーンズ


◎私たちにできることは・・ 

達郎氏:

毎年恒例の『納涼リクエスト大会』でございます。
皆さまから頂きましたリクエストカード、1枚でも多く、1曲でも多くお応えしたいと思います。

西日本の、ほんとに記録的な豪雨でありますが・・
断水、停電・・
なんか浄水場が跡形とどめないという、そういうような報道がありますと、ほんとに胸が痛みますが・・

そのうえ、暑さがありますのでですね・・
ほんとに、被災された方、心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早い復旧を願うばかりでございます。

私たちにできることは、やっていかなきゃいけないと思っておりますが。

せめてラジオで、一服の気晴らしを・・
お祈り申し上げております。


◎リスナーからのお便り(岡山県 真庭市のE.Kさん) 

達郎氏:

岡山県 真庭市のE.Kさん・・・おうち大丈夫でしたか?・・
お大事に。

7月3日の倉敷にいらっしゃいました。

 『最前列、中央、ど真ん中。
幸運すぎて、怖くなるほどいい席でした。
1999年以来、倉敷公演には全て参加してきましたが、ここまでいい席に恵まれたことはありませんでした。

今後2度とないでしょう。』

達郎氏:

そんなことはありません(笑)
また奮ってご応募ください。
またお待ちしております。


♪ Trying To Get To You/Eugene Record


◎リスナーからのお便り(神戸市のI.Hさん) 

達郎氏:

中国ツアーの時が、やっぱり雨と重なってるのが・・
リスナーのみなさん、ご存じでですね。
いろいろとお便りをいただいておりますけれども。

神戸市のI.Hさん

『ツアー開始されましたが、大雨の影響は大丈夫だったでしょうか。
私は出張先でJRが不通、足止め。
予定外の宿泊、そして回復後も通常3時間ほどの距離が6時間以上かかりました。

どれだけ時間がかかっても無事帰宅できたので幸せなものです。
これからも、いろいろとあると思いますが、ツアー無事終了することを願っています。
いよいよ神戸国際会館です。
楽しみにしてます。

質問なんですが、過去ツアーをされていた中で、交通手段で困ったことはありましたか。
また、どのようにしてリカバーされたのでしょうか。』

達郎氏:

私は大変幸運なことに、ツアー歴38年でですね、中止したこと1度もないんです。
そういう天候で中止したこと。

自分の声が出なくて、途中でやめたのが2回ほどありますけど。
たとえば、台風が来るとかですね、交通がダメだとか、そういうので中止になったことは一度もありません。

たいへん幸運だと思っております。

メンバーも遅刻したけど、ぎりぎりで間に合うとかですね。

数年前は、京都が、桂川が氾濫したときは、難波君がそこでライブやってたんですけども、彼は「鉄オタ」だったので、不通の鉄道を乗り越えまして、私鉄を乗り継いで新大阪までたどり着いて、福山に・・・開園15分前に着いたという。

そういう武勇伝も残っております(笑)

みんなで手分けして、そういう災害の時には助け合って、やっていきましょう!


◎リスナーからのお便り(東京都北区のN.Iさん) 

『毎回、オンエア曲の選曲の順番で、何かこだわりはあったりましすか。
アルバムの作品やコンサートの曲順とかと同じように、達郎さんの中に決め事があったりするのでしょうか。

番組の後半に時間の関係で「もう1曲かかりますね」などの発言から、かけたい優先順位で並べたりするのかなと思った次第です。』

達郎氏:

ふへへへ(笑)
そんなこと聞いて、どうすんでしょう(笑)

あの・・イメージです。

それは、何のイメージかというと自分の小さいころに、中学、高校の時に聴いてたラジオプログラムのイメージですね。

その曲順というか・・
特にFENですけれども。

それで、この曲の次は、このあれか!と・・
アップの時はバラードかと、そういうようなですね・・
そういうこう・・そういうものを浴びて育っておりますので。

それのイメージですね。

それで25年やっております(笑)
あ、もっとやってっか!


♪ オール・トゥゲザー・アローン/ハース・マルティネス


◎リスナーからのお便り(神奈川県藤沢市のK.Aさん) 

『新曲がとてもすてきだったので、映画館で聴くのがとても楽しみです。
映画の前に11日の中野サンプラザ、達郎さんのライブ、もっと楽しみです。
今年はクラッカー持って参加します・・』

達郎氏:

11日のサンプラザ、いかがでしたでしょうか(笑)
発売日ですね(笑)

『質問ですが、ライブの選曲は達郎さんの気分で決めているのでしょうか。
たくさん曲があるので、毎年どのように決めているのか、気になっています。』

達郎氏:

ごもっともでございますが・・
私も気になっております・・

イメージです、あくまで。

で、毎年、少しづつマイナーチェンジする・・
ワンパターンですからね。
あんまり、あれなんですけども。

ワンパターンはワンパターンなりに・・あの・・
変化はつけようと。

流れの変化、イメージです。
同じです、ラジオの選曲と。

えぇ・・よろしくお願いします(笑)

とにかく、チケットが取れないというお叱りが、とっても多くてですね。
すいません(笑)

100本、200本やれれば、いいんですけど。
もう、そんなに若くないんで(笑)
体がもちませんので(笑)
すいません(笑)

えぇ・・ご縁でございますので。


♪ A Day In The Life/Wes Montgomery


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も引き続きですけれども。
今年も、FMぐんま・・7月22日のこの時間は高校野球中継のためサンデーソングブック、夜7時からの放送となります。

FMぐんまでサンデーソングブックをお聴きの方、みなさんセイムタイムではありませんので、どうぞご注意ください。

今はもう、タイムフリーなので関係ないですね・・


♪ ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ/ベット・ミドラー

♪ Drummer Man/Nancy Sinatra


◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
引き続き来週も『納涼リクエスト大会』になります。

7月11日発売、山下達郎ニューシングル、両A面扱いですので「ミライのテーマ」もう1曲。
今度はエンディングテーマでございますが。
「うたのきしゃ」

♪ うたのきしゃ/山下達郎

今週のオンエア曲

14:05 ミライのテーマ/山下達郎
14:10 真っ赤な太陽/T・ボーンズ
14:14 Trying To Get To You/Eugene Record
14:21 オール・トゥゲザー・アローン/ハース・マルティネス
14:27 A Day In The Life/Wes Montgomery
14:38 ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ/ベット・ミドラー
14:41 Drummer Man/Nancy Sinatra
14:45 うたのきしゃ/山下達郎

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ


copyright © 2018 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ