プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:このブログについて
山下達郎さん サンデーソングブック 2018年2月4日『山下達郎で棚からひとつかみ』

長崎市内は2/4日曜日早朝から雪が降り始めました。
ずいぶん気温も下がっています。
昨日、諏訪神社へ参拝してきましたが(写真)、節分祭で賑やかな雰囲気でした。
20180203SUWA


それから雑誌『BRUTUS』拝読いたしましたが ・・・濃い内容です!

今日のサンソン、「新(ネオ)・東京ラプソディー」のライブバージョンがオンエアされ、嬉しい限りです。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

2月に入りました。

えぇ・・私、レコーディングやっておりますので、前倒しでやっておるんですけれども。

本日、2018年2月4日
私65歳の誕生日でございます。

この番組、サンデーソングブックおかげさまで25周年継続中でございますけれども。

はじめた時は39歳であります(笑)
信じられないという(笑)
予想だに、しておりません!

3年、持つか・・・
そんな感じでございます。

25年もってる・・
この番組をやりつつ65の誕生日を迎えるとは夢にも思いませんでした。

えぇ・・私と同世代のみなさん、全くおんなじ感想持ってらっしゃると思いますけれども。
まったくそういう実感が湧きません。

おかげさまで私、体の方は、すこぶる健康でございましてですね。
取り立てて、どこが悪いということがありませんので、それもあると思いますけれども。

おかげさまでライブを再開して、今年で10年になります。

いろいろと順調に、現役続けておりますのもですね、皆様のご支援の賜物と、深く御礼を申し上げます。

引き続き、がんばっていきたいと思います!(笑)

あのぉ・・65から年金受給者になりますので。
ずっと年金の書類を書いております(笑)

わかりにくいんんですよ、これが!
今回来る書類がですね!
何を言いたいのか、よくわからない!っていうですね・・
そういうものでございます。

もうちょっと判りやすいように、してほしいなと・・
ってのがありますが。
ま、それは、こっちへ置いといて。

で、今日は、ジャスト日曜日が誕生日っていうのが珍しいことなので。
たまにはですね、山下達郎で55分いってみたいと。

自分の好きな曲、それから、たまたま頂きましたリクエストカードにもとづきまして『山下達郎で棚からひとつかみ』

なんだい、それは(笑)

でも、レコードだかかけるのも、なんなので。
ライブバージョンでもお聴きをいただこうと。
前にかけたライブバージョンもありますけれども。
1回もかけてないライブバージョンもありますが。

全部2010年以後のレパートリーです。
ライブソース!
これ、なんか・・・完全無欠でございますね!

2010年以後!
いいですね!

2013年以後・・か。
5年以内のライブソースで全部いく・・ありがたい!

で、超常連の方。
初めての方。
たくさん、お便り頂いておりますが。

でも前倒しなので。
ちょっと前でございますけれども。

1月末に頂いたお便り。

まずは大田区の超常連、E.Mさん。

『全国各地で大雪となりましたが、久し振りに東京でも20cm以上。
ラジオ聴いていても番組中にお天気や交通の情報を頻繁に流すので、親切なのだけれども、やれやれという思いが。

もしもサンソンを聴いてるとしたら、曲が流れているとこに中断だろうなと思い、日曜日じゃなくてよかったと思ってしまいます。

こんあこと言っちゃダメでしょうね。

でも、久し振りの雪が降り積もり、様子を見てちょっと嬉しい気持になりました。
積もった家の前の雪を手でさわってみたりしてたら、帰宅する夫のために少し雪かきをしました。

私が生まれ育ったのは山口県で、よく雪が降り積もっていたので、子供の頃に戻った気分でした。

達郎さんは雪はお好きでしょうか。』

ちっちゃい時は好きでしたけどね(笑)
大きくなると、あれですね。
東京に住んでる人間ですから、これでまた鉄道が止まるとかですね、家の前の道が、また雪が積もってあれだな・・・とか、そういうことばっかり考えてます。

けっこう、しつこく頂いておりますリクエスト。
久し振りでございます。

私の2001年のシングル「君の声に恋してる」

♪ 君の声に恋してる/山下達郎

~ CM ~

♪ 新(ネオ)・東京ラプソディー(Live/'13.11.5 神奈川県民ホール)/山下達郎


◎ 新(ネオ)・東京ラプソディー 

達郎氏:

というわけで2月4日は、私の誕生日でございますので、『山下達郎で棚からひとつかみ』
自分でやってりゃ、世話ないんですが。

今日は、まぁ、だから、いつもとは違って、緩いヤツです。
ダラダラとですね・・
やってみたいと思います。
なので「棚からひとつかみ」

特集というほどのものでは、ございません。

まずは、今年2018年はですね、私1988年に出しましたアルバム「僕の中の少年」の30周年でございます。

30th Anniversary editionを出さなきゃダメなんですが。
でも去年の「ポケット・ミュージック」、一昨年か・・
「ポケット・ミュージック」積み残してしまいましてですね。

これはいかん!というアレですけれども。
今年は「ポケット・ミュージック」と「僕の中の少年」と、両方、やんなきゃなんない。

なので、まずはアルバム「僕の中の少年」1曲目にはいっております「新(ネオ)・東京ラプソディー」

2013年11月5日、神奈川県民ホールでのライブでございます。

いつものように、ゆるいアレなので。
PAアウトでございます(笑)
ミックスしておりません(笑)

PAアウト、そのままでざいます。

えぇ・・修正なし!
こわい!


◎ ココナツ・ホリデイ 

神戸市の超常連M.Fさん

『達郎さん、オールディーズに対して博識で大好きなんだなと、サンソンを聴いていつも感じているのですが、そんな達郎さんでも、この曲は初めて聴くなということは、今でもあるのでしょうか』

達郎氏:

あります、あります!
こんな曲知らなかった!
知らないことだらけです!

日々、是勉強でございます。

『リクエストは、マニアックツアーの時の「ココナツ・ホリデイ」をお願いします。
マニアックツアーの時に、この曲を初めて聴いたのですが、その後ずっと脳内再生されて、気がついたらずっと口ずさんでいました。
感動した曲です。
よろしくお願いします。』

「ココナツ・ホリデイ」
はっぴいえんどの解散コンサートの時に大瀧さんが率いるココナツ・バンクでの演奏でですね、シュガー・ベイブ、コーラスグループとして、そこでデビューいたしまして。

公で初めて認知された・・1973年のことでございますが。

その時にやった「ココナツ・ホリデイ」
それを2014年マニアックツアーのときに演奏いたしました。


♪ ココナツ・ホリデイ(Live/'14.10.8 大阪フェスティバルホール)/山下達郎

この年はマニアックツアーというですね、ふだんやらない曲ばっかり、やるという。
その前年の13年の暮れに大瀧さんが亡くなったので。
大瀧さんのトリビュートという意味も・・

このマニアックツアーでは、随分大瀧さんの曲を引用してやっております。
そんな一環でございます。


◎リスナーからのお便り(愛知県一宮市のM.Jさん) 

『2月4日は達郎さんの65歳のお誕生日です。
65歳というと、年金受給が可能となりますが、達郎さんには、そのイメージさえも考えられません。

城北トリオの伊藤さん、難波さんも達郎さんと同年代ですので、3人とも年金受取るというイメージがありません。

ハガキを書きながらイメージしたら、吹き出し笑いとなりました。
1月19,20と東京目黒でのライブが始まりました。
アコースティックライブ、名古屋へいらっしゃるよう、お願いします。』

達郎氏:

ありがとうございます。

順繰りにまわって参ります(笑)
よろしくおねがいします(笑)


◎Oh Pretty Woman 

達郎氏:

秋田県横手市の超常連K.Mさん。

『リクエスト「Pretty Woman」
達郎さんが歌うこの曲が聴きたいので、よろしくおねがいします。』

ファンクラブの会報でですね、毎年年末クリスマスの時にですねCDを付けております。
いろんな企画をやっておりますが(笑)
その中で、カラオケやってたことがありましてですね。

ロイ・オービソンのPretty Womaのカラオケで自分が歌ったという。
好きなので。
このあいだ、ロイ・オービソンかけましたので・・
そういうのがありますが。

そこからお聴きを頂きましょう。
何年のアレだか、忘れてしまいました。

♪ Oh Pretty Woman/山下達郎

調べましたら、2006年のファンクラブの会報のオマケCDでございます。

この頃のカラオケ、CDカラオケで演奏は実際に人間がやっておりますので。
今の通信カラオケとは違いますね(笑)


◎パレード 

達郎氏:

昨年の2017年8月31日、昨年のツアーの千秋楽でございますが。
去年かけましたので・・ま、いいんです。

長野・ホクト文化ホール 千秋楽での「パレード」です。

♪ パレード(Live/'17.8.31 長野・ホクト文化ホール)/山下達郎


~ CM ~

◎アコースティックライブ 

達郎氏:

先日、1月にですね、東京の目黒のブルースアレイジャパンでアコースティックライブを行いました。

今度は3月に行います。
場所が決まりました。
京都は拾得で開催が決定しました。

2018年3月16日、金曜日
3月17日、土曜日
2日でございます。

このあいだのブルースアレイジャパンとまったく同じ段取りで開催いたします。

京都の拾得・・・44年ぶりかな。
シュガー・ベイブで出て以来でございますが。
想い出深い拾得・・

詳しくは山下達郎オフィシャルサイトでご確認ください。


◎雑誌『BRUTUS』 

達郎氏:

2月1日に発売されました『BRUTUS』
もうご覧になった方、たくさんいらっしゃると思いますけれども。

サンデーソング・ブック25周年とコラボしまして、サンデーソング・ブック25周年大特集でございます。

かなり濃いです!

解説を書かれているのがですね慶応大学の大和田俊之教授。
それから名古屋経済大学の准教授の佐藤豊和さん。

かなり濃い解説が(笑)
読み応えがあります(笑)

サンソンお好きな方でしたら、絶対に満足していただける内容でございます。
ぜひどうぞ。


◎リスナーからのお便り(大阪府茨木市のN.Mさん) 

『今年の達郎さんの誕生日2月4日、日曜日はサンソンの放送日です。
そこで、過去のサンソン25年で2月4日が日曜日になった年を調べてみました。

1996年
2001年
2007年

と、3回ありました。
今年はぜひ2001年にあった「誕生日1年オール・ザ・山下達郎特集」っていうのは、いかがでしょうか。』

達郎氏:

先、読んでますね。

『ちなみに、今後サンソンが50周年まで続くものとして、2042年までに2月4日が日曜日になる年は、

2024年
2029年
2035年

の3回あるようです。

その次は、2046年54周年が4回目。
その次は、2052年の記念すべき達郎さんが白寿・・
人生100年の時代! 』

達郎氏:

暇だね、あなたね(笑)
ほんとにね・・・

がんばります!!


◎ Endless Game (Live/'16.4.17 関内ホール)/山下達郎

達郎氏:

お次は、これもライブバージョン
一昨年2016年4月17日、横浜 関内ホール

このライブはですね、神奈川県民ホールがですねオーバーブッキングしまして。
700人ほど、溢れてしまいまして。

その700人分を引き受けて、千秋楽終わったあとにですね、この関内ホールやりまして。
4月17日でございますが。

その3日後に岩手の盛岡のホール、これは途中で声が出なくなってやめたやちですが。
それの振り分けみたいな、そんな・・
その年のツアーは、冬のツアーで辛かったというのが、走馬灯のように(笑)


♪  Endless Game (Live/'16.4.17 関内ホール)/山下達郎


◎ SOUTHBOUND#9/山下達郎 

達郎氏:

今度はリクエスト。

埼玉県熊谷市のK.Sさん。29歳。

『達郎さん、こんにちは。
はじめてお便りします。
私は小さな頃から、父の影響で達郎さんの音楽を聞き始め、特にアルバム「COZY]は父の車の車窓が見た山や海の風景が、まじまじと浮かんでくる大切なCDです。

そんな私が初めて伺った達郎さんのコンサートが先日のブルース・アレイです。
小さな箱ならではのお客さんとの掛け合い、マイクを置いて生声で届けてくれたアカペラ、伊藤さんと難波さんのCDと同じ音色。

ホールライブを経験せずに、いきなりこんなに贅沢な時間を過ごせた自分は、ほんとに幸せ者だと感じました。

これからも体に無理のない範囲でライブ活動を続けて頂き、たくさんのファンに感動を届けてください。
リクエストは「COZY」より「 SOUTHBOUND#9」をお願いします。』

立派な文章ですね。

実はアルバム「COZY」、1998年ですので20周年迎えます。
だから、これも今年片付けちゃおうかなと。
20th Anniversary Edition いこうかなと。
今年は出すのが、たくさん(笑)

その間にニューアルバム、作らなきゃなんない(笑)

がんばります!

♪  SOUTHBOUND#9/山下達郎


◎エンディング 

達郎氏:

というわけで、本日は私の誕生日でございましたので『山下達郎で棚からひとつかみ』でお届けしました。

ご清聴ありがとうございました。

山形県のM.Tさん。

『昨年末の放送で、今年は珍しく元旦にも放送して大晦日にも放送があるとおっしゃっていましたが、次回は、いつその可能性があるだろうと、ちょっと気になったので調べてみました。

次回、元旦、クリスマス、大晦日も日曜日になってサンソンが放送される可能性があるのは、達郎さんが古希を迎える5年後の2023年のようです。

それから11年後、81歳となる2034年
さらに11年進み、92歳となる2045年
さらに6年進み、98歳となる2051年

が、元旦、クリスマスイブ、大晦日も日曜日にあたります。』

すげぇーな(笑)
暇だね、みんな(笑)
ありがとうございます(笑)

がんばります(笑)

というわけで、今日はなぜか、たくさんリクエストが来たのがですね「ずっと一緒さ」でございまして。

札幌のTさんファミリー。

千葉県習志野市のM.Kさん。

『私は生まれて初めて皇居の一般参賀に行ってきました。
この1年が良い年になりますようにと思って出かけたのですが、一般参賀が終わって皇居を出るまでの混雑の中、なんと携帯電話をなくしてしまいました。

落としてしまったのだろうと思うのですが、新年早々ショックすぎです。
こんな年明けだと、どんな1年になるのかと思いますが。』

えぇ・・たいへんですね。
お大事に。

えぇ・・65歳でございますが、がんばってやっていきたいと思います(笑)

みなさんも、お互いにがんばりましょう!

『山下達郎で棚からひとつかみ』
ご清聴ありがとうございました。

♪ ずっと一緒さ/山下達郎

今週のオンエア曲

14:04 君の声に恋してる/山下達郎
14:10 新(ネオ)・東京ラプソディー(Live/'13.11.5 神奈川県民ホール)/山下達郎
14:17 ココナツ・ホリデイ(Live/'14.10.8 大阪フェスティバルホール)/山下達郎
14:23 Oh Pretty Woman/山下達郎
14:26 パレード(Live/'17.8.31 長野・ホクト文化ホール)/山下達郎
14:34 Endless Game (Live/'16.4.17 関内ホール)/山下達郎
14:40 SOUTHBOUND#9/山下達郎
14:46 ずっと一緒さ/山下達郎





スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:このブログについて
山下達郎さん サンデーソングブック 2018年1月28日『棚からひとつかみ+リクエスト』

長崎市内、日曜は冷たい雨が降っています。
寒い日が続きます。

今日のサンソンでかかったCandi Staton、すばらしい歌声ですね。
そして、来週は「山下達郎」特集。楽しみです。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

1月最後の日曜日でございますが、まぁ、全国的に寒いというか・・ほんとに。

東京、こんな寒いの久し振りですね。
凍える!
雪降って・・

今日は全体的に雨、雪・・
そういう感じでございます。
まだ、寒い日がなんか続くような感じが、いたします。

インフルエンザも大流行の感じでございます。
皆様、くれぐれもお体、お気をつけください。

私、いよいよ新曲の締め切りが近づいて参りました。
スタジオにおこもりでございます。
がんばって仕上げたいと思いますが。

続けてもう1曲、書かなきゃなんないので(笑)
けっこう忙しいですね(笑)

そんな間を縫いまして、先日は東京の目黒のブルースアレイで3人ライブを行いまして。
二日間でございますが、お出で下さいました皆さん、ありがとうございます。

おかげ様で無事終えることができました。

3月に、また今度は関西の方へ行く予定でございます。
来週あたり、お知らせできると思います。

てなわけで、スタジオが忙しいので、今日はいつものレギュラープログラム『棚からひとつかみ』
山下達郎のレコード棚からアトランダムにいろいろお聴きを頂きつつ、リクエストもたくさん頂いておりますので、できるだけ・・・という感じにいきませんけれども、ちょっとだけ・・・

リクエストお応えしつつ。

いつもの『棚からひとつかみ+リクエスト』でお届けしたいと思います。
日曜日の午後のひととき、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます山下達郎サンデーソングブック。

本日も最高の選曲と最高の音質でお届けいたします。

えぇ・・たまには、ファンク!
いってみたいと思います。


♪ HEY REPORTER!(ヘイ・リポーター!)/山下達郎


~ CM ~


♪ Eso Beso (That Kiss!)/Paul Anka


◎ポール・アンカのシングルコレクション

達郎氏:

ここ数年間ですね、オールディーズ・レコードという日本の、クリンクレコードが配給しておりますカタログが・・・

とってもいいカタログがたくさんありまして。
いろんなもの、出しておりますけど。

ポール・アンカのRCA時代のシングルコレクション
ポール・アンカというとABCパラマウント、ダイアナ以下そっちの方ばっかしなんですけど。

RCA時代、いい曲がそろっておりまして。
特に僕が好きなのが、ただいまお聴きをいただきました「Eso Beso」でございます。
62年、全米14位。

邦題「ボサノバでキス」という、すばらしいボサノバのナンバー。
ポール・アンカ、作曲能力もありますけど、歌が上手いので、こうした他人の曲歌うと、ほんとに持ち味が出るという。

これ、すごく嬉しくて、このCD化。
おもわずかけてしまいました。


♪ Ogni Volta/Paul Anka


◎リスナーからのお便り(広島県尾道市のK.Kさん) 

『今日は、達郎さんにお願いがありまして、ペンをとりました。
実は今月17日に娘の高校受験が待ち構えています。
初めは市立、そして3月には公立の受験です。
どうか娘に応援メッセージいただけないでしょうか。
きっと励みになると思います。
よろしくお願いします。』

達郎氏:

ちょっと前倒しで録っておりましたので・・
いかがでしたでしょうかね、17日。

公立、引き続き・・

お名前書いてくれると、お呼びできるんですけど・・
がんばってください!


♪ How Can I Put Out The Flame (When You Keep The Fire Burning)/Candi Staton

♪ I'd Rather Go Blind/Spencer Wiggins

♪ 992の言い争い/ジ・オージェイズ


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週は、2月4日で、ちょうど私の65歳の誕生日になります。
いよいよ年金受給される!

えぇ・・なので「誕生日で棚つか」って何年か前にやりましたのでですね。
ひとつ、誕生日なので「山下達郎」で55分いってみたいと思います。

自分の曲をかけさせて頂こうと思います。
たまには、そういうのも、いいかなと。

・・「たま」ですが。


◎リスナーからのお便り(三重県四日市市のH.Hさん、Yさん、Hさん) 

『初めてお便りします。
1月も半ばを過ぎ、正月気分もすっかり抜けていますが、いかがお過ごしでしょうか。
今年は元日に年賀状が1通も届かないという、人生初のさびしい正月となりました。

喪中でもないし、いつも出す相手が全員喪中というわけでもありません。
しかし、全員私に出したというので、3日まで待ちましたが、それでも1通も届きません。

おかしいと思い、郵便局へ電話して調べますと、元日から遅れること10日後の11日に帰宅すると郵便受けには年賀状の束。

どうも郵便局側のミスだったようで、お詫びの手紙が添えられていました。
出していない人からのもあったので、その人達には過去に余ってる書き損じたりした年賀ハガキを交換してもらった普通ハガキに10円切手を貼り足して、寒中見舞いを送りました。

そういうわけで寒中御見舞申し上げます。』

達郎氏:

って・・よくわからない。
・・そういうことも、あるんですね。


◎リスナーからのお便り(愛知県一宮市のK.Tさん) 

『初めてのお便り、させてもらいます。
子供を妊娠して、つわりがひどくて入院したことをきっかけに、ラジオを聞き始めて、サンデーソングブックを知ってから、毎週とはいきませんが、でも、今はラジコって便利なアプリがありまして、毎週聴けるようになりました。

話しは前後しますが、その時おなかにいた娘も年頃になり、昨年「クリスマスイブのCD持っていないか」と聞かれました。
CMで流れていたので曲はよく知っていたみたいですが、渡したらEP盤ディスク小さくて、びっくりしてました。

まさか昔主人と車の中でカセットテープに録音していたものを聴いていたCDを娘が聴くなんて。
嬉しいやら、さびしいやら。』

達郎氏:

お互いにだんだん歳を取ってきますですね(笑)


♪ That's How Heartaches Are Made/Baby Washington

♪ Sunny/Chris Montez

♪ Idol With The Golden Head/The Persuasions


◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
お時間までお便りでございますが。

調布市のT.Tさん。

『初めてお便り差し上げます。

そんなこと聞いて、どうするんだ系の質問ですが、クリスマスイブを初めて聴いていて以来、何十年間気になっていまして。

曲中にチューブラーベルのハウリングでないかと思う音が数カ所聴こえるのですが、空耳でしょうか。

「心深く」と「秘めた思い」の間。
「叶えられそうもない」のところ。

2コーラス目もほぼおなじ部分で、同じようにハウって聴こえます。
私の耳がおかしいのでしょうか。

それとも、確かにそうした音が入っているのでしょうか。
ご確認、ご教示いただきたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。』

こういうご質問、時々来るんですよね・・・
何の曲の2分50何秒のところに何が入ってるか、とかですね、そういうあれですが。

これ、チューブラーベルが実際入ってます。
そこのエコーの響きがですね、そこに聴こえる・・あれです。

チューブラーベル、叩いてるので。
その音が入ってるんです(笑)

えぇ・・・ジャンジャン!でございますね。
よろしくお願い申し上げます(笑)
引き続き、ご愛聴ください(笑)


大田区のT.Kさん

『達郎さんのドゥー・ワップの選曲が好きです。
ドゥー・ワップは男性だけがボーカルなのですか?』

そんなことありませんよ。
今のベイビーワシントンの昔のグループ「ハーツ」とかですね、たくさんあります女性ドゥー・ワップグループ。

女性ドゥー・ワップグループの特集・・・あんまりやりたくないな・・

えぇ・・・あります!
よろしくお願いします。

てなわけで、今日はこのへんで。
アカペラがかかったので、アカペラで終わります。

私の1999年のON THE STREET CORNER 3に入っております。
「心には春がいっぱい」

♪ 心には春がいっぱい/山下達郎

今週のオンエア曲

14:02 HEY REPORTER!(ヘイ・リポーター!)/山下達郎
14:09 Eso Beso (That Kiss!)/Paul Anka
14:12 Ogni Volta/Paul Anka
14:17 How Can I Put Out The Flame (When You Keep The Fire Burning)/Candi Staton
14:21 I'd Rather Go Blind/Spencer Wiggins
14:25 992の言い争い/ジ・オージェイズ
14:36 That's How Heartaches Are Made/Baby Washington
14:39 Sunny/Chris Montez
14:43 Idol With The Golden Head/The Persuasions
14:48 心には春がいっぱい/山下達郎









テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:このブログについて
このブログを始める「きかっけ」は、山下達郎さんのツアー「Performance 08-09」
に行ってインスパイアされたことです。 

20年前に聴いた音と同じ音、同じステージを体感して、「懐かしさ」と当時に、
未来の自分が今のこの時代を振り返るときが来るなって思いました。

「あの曲懐かしい」とか「ああしとけばよかった」とか、「未来の自分」がどんどん振り返って、今そう言ってます。

それを少しでも記録に残しておこうかナ・・・・という気持ちでボチボチ書いて行こうと思ったわけです。


copyright © 2018 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ