プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:達郎さん繋がりのミュージシャン

シンバルのメーカーSABIANのホームページに小笠原拓海氏の動画が公開されてます。
シンバルについてのコメントと、後半はドラムソロのプレイが見れますよ。

(Windows Media Plye形式の動画です)





スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:達郎さん繋がりのミュージシャン
国分さんは、達郎さんのステージでは、コーラスでおなじみです。
ここに紹介したいくつかの曲は、Dr.青山純さん、Ba.伊藤広規さんのおなじみのリズム隊です。
国分さんの歌声をきくと、ほんとにうまいなーと思います。

スノッブな夜へ / 国分友里恵

国分友里恵『Relief 72 Hours』1983年より
<SIDE A>
スノッブな夜へ
恋の横顔
WEEKEND LOVE
LOVE SONG
とばしてTaxi Man
<SIDE B>
回転扉
DANCING TONIGHT
パーティにひとり
Just A Joke
LAST WOMAN

国分友里恵 青山純 伊藤広規 長田進 田附透 野力奏一 斉藤ノブ 林哲司 佐藤健 荒木敏男 中沢健二 包国充 沢井原児 塩村修




I Wanna Be With You / 国分友里恵
1987年リリース「Steps」収録



恋のナビゲイション / 国分友里恵 (Gt. solo 松原正樹)
1991年リリース「Do You Love Me」収録













テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

DATE: CATEGORY:達郎さん繋がりのミュージシャン
佐橋さんはスタジオミュージシャン(ギタリスト)。
多くのレコーディングやライブで拝見・拝聴しています。
達郎さんのツアーでも圧巻のギター演奏を目の当たりにしました。

この動画は「新橋ミュージックホール」(日本テレビ)のゲストとして出演した時の「山弦」佐橋さんと小倉さん。
「山弦」のネーミング由来とか、佐橋さんが、これまでに参加したミュージシャンについて「実はこんな人でした」のお話があったり、ビートたけしさんが二人のライブに圧倒されて興奮気味の様子など、なかなか興味ある放送ですね。

ビートたけしさんが、山弦の演奏を聴いた後「これは、映画音楽に使えるね!」とコメントすると佐橋さんが「是非よろしく!」って嬉しそうな顔してました。

新橋ミュージックホール ゲスト山弦1/2


新橋ミュージックホール ゲスト山弦2/2







DATE: CATEGORY:達郎さん繋がりのミュージシャン
山下達郎さん繋がりのKey.難波さんと一緒に野獣王国で活躍しているギタリストの是方さんです。
・・・・って、無理やり見え見えです。

さて、今もなお、続いているNHK-FMの「SESSION'@@」。
1983年6月11日に放送された、是方博邦バンドの生演奏から。
是方博邦バンド「Grasshopper Shuffle」ライブ音源です。

初のソロアルバムを出した年ですね。
バンド全体が「とびっきり」っていう感じ?で良いサウンドです。
曲紹介のあと、会場から「親方っ」て声がかかってます!!


是方博邦 gui.
六川正彦 bass
春名正治 sax
乾裕樹 key.
林政宏 key.
多田牧男 ds.

(音源は削除しました by管理人)


SESSION'83/是方博邦バンド ... Kobe Spanker
オンエアリストです。
○ Night View
○ Church On The Hill
○ Original A
○ Siren
○ Original B
○ Grasshopper Shuffle

●是方博邦プロフィール(Wikipediaより)

1975年「カミーノ」というグループでプロデビュー。
その後桑名正博のバックバンドのティアドロップス(「セクシャルバイオレットNo.1」のヒットをとばすなどして芸能界やロック界で一時代を築いた)に参加。ティアドロップス解散後、高中正義グループを経て、松岡直也グループに参加。

1983年全曲ギター中心のインスト曲で綴った初のソロアルバム『KOBE KOREKATA』を発表。1980年代以後はこのようにしてフュージョン・シーンにおいての活動の場が主となる。

1987年、T-SQUAREの安藤まさひろとカシオペアの野呂一生を誘い、オットットリオなるギターセッションを組んで注目を浴び、フュージョン・シーンにおいて誰もが知る人気ギタリストとなった。

また90年代半ば、鳴瀬喜博、難波弘之、東原力哉とのセッションで固めたバンド、野獣王国を結成。
1997年、インディーズでCDデビューし、話題を呼んだ後、メジャーに進出。
ジャンルはフュージョンではあるが、骨太な音楽性でロック・ファンからも支持を集める。

現在は、野獣王国、元T-SQUAREの則竹裕之、須藤満らと組んだコレノス、そしてソロではフュージョンに限らずに、一ギタリストとして様々なリーダープロジェクトやセッション・ワークを重ねている。







テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽


copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ