プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:そんなこと聞いて、どうすんの!
山下達郎さん、サンデーソングブック「そんな事聞いて、どうすんの~好きな音楽,ミュージシャン関連~」


2009年5月から2015年12月までのオンエアから、「好きな音楽,ミュージシャン関連」のQ&Aをまとめてみました。
誤字脱字はご容赦くださいませ。



◎ 2009年6月28日 「モータウン特集・アーカイブス第2回目」

達郎氏 :

というわけで今日はモータウン特集アーカイブス第2段、全盛期のモータウンについてほんとにかいつまんでお届けを致しました。

今日の最後はこの一曲。69年も押し迫っていよいよ70年代になろうという時に、一つのグループがモータウンからデビュー致します。これがモータウンの70年代の方向を決定づけていくことになります。

マイケル・ジャクソンがリードボーカルをておっております、ジャクソン・ファイブ。
マイケル・ジャクソンが1959年生まれ。

まさにモータウンが生まれた年に生まれた人でございまして、それも何かの歴史の因縁、さらに、さらに私の番組で、本日このモータウン特集で、この曲が最後にかかることに、私はさらに大きな因縁を感じてしまいました。

マイケル・ジャクソンは誰もが認めるアーティストでありましたけれども、マービンゲイ同様にアメリカ芸能会の地獄で燃え尽きてしまいました。ご冥福をお祈りしつつジャクソン・ファイブ、1970年初頭を飾りましたデビューヒットにしてミリオンセラー「I Want You Back」邦題「帰ってほしいの」。

♪ I Want You Back/Jackson 5


※管理人:サンソンで4週間にわたりモータウン特集がオンエアされました。第2週目のオンエア2009年6月28日の前、2009年6月25日にマイケル・ジャクソンが死去。おそらく番組構成がされたあとに訃報が入ったのだと思います。



この秋、いよいよビートルズのリマスター版が登場しますが、達郎さんなら、どのような購入のされ方をしますか?(2009年7月26日)
(1)ボックスセットで
(2)バラでまとめて
(3)バラで好きなものだけ
(4)ボックスでもバラでも両方
(5)誰かがくれるのを寝て待つ


達郎氏 : 

私、ステレオ版はバラでまとめて買いますが、モノラル、初期のビートルズはモノラルの方が本道なので、モノラルはボックスで揃えようと思っております。それで予約してあります。

全然関係無いですけど、最近ドラゴンクエストを予約したら来ないんですよ、ぜんぜん。
発売してから何日経っても来なくてですね、突然、「品物の都合がつきません」とかそういうのが来まして「キャンセルするときはこちらへどうぞ」と。ふざけるなっ!どことは言いませんが、キャンセルしてまだ買ってません。



Q,達郎さんのシンガーソングライターこの1枚といえば何でしょうか?(2009年11月8日)

達郎氏 :

1枚って言われたら・・・
キャロルキング『ミュージック』かなぁ
バリーマン『サバイバー』
ジャクソンブラウンの一枚目・・・だめだ唸っちゃう


◎ 達郎氏が選ぶ5代アーティスト(2010年4月25日)

達郎氏 :

今日のサンデーソングブック、と言いますでしょうか、この日曜日のゾーン、民法FM誕生から40周年を記念いたしまして、この40年のポピュラーミュージックの中から”あなたが選ぶ5代アーティスト、なんか、やれ”、そういうオファーでございましてですね。

このサンデーソングブックは、私、山下達郎が選ぶ5代アーティスト。
民放FM誕生40周年記念企画でございます。
今日は特集になります。

というわけで、私にとっての5代アーティストを、今日はお聴きを頂くわけですが。
40年というには、私はちょっとオジサンですのでですね。
40年の枠を1970年以降の枠で規制されますと、私の多感な時期が60年代でございますので、それをちょいと飛び越えてしまいますので。

ちょいとご容赦を頂いて、40んん年の感じで(笑)選ばせて頂きます。


THE BEACH BOYS
THE YOUNG RUSCALS
JAMES BROWN
THE ISLEY BROTHERS
SMOKEY ROBINSON


Q: 達郎さんが、かける曲で女性ボーカルを聴いたことが無いのですが、私の知ってる限りで。
あまり、女性ボーカルはお聴きにならないのでしょうか?(2010年05月30日)


達郎氏:

そんな事ありません(笑)。
女性ボーカル、ローラ・二―ロもかけましたし、今のGOLDIEも立派なアレですし。
女性差別はしてないつもりです。
また、宜しくお願いします。



Q: サックス・プレイヤーは世の中にたくさんいらっしゃいますが、その中でも達郎さんが一流のサックスプレーヤーと認める際の判断基準やポイントがあれば教えてください。

達郎さんが共演されている土岐英史さんや山本拓夫さん、他のプレイヤーと何が違うのでしょうか。口頭で説明がしずらいかもしれませんが、是非そこのところ、教えて下さい。
よろしくお願いします(2010年06月13日)。


達郎氏: 

そんな事聴いてどうするんでしょうね(笑)。

まぁ、僕なんかが言うような筋合いではありませんけど、僕にとっての上手いサックスプレイヤーは、音色です。
フレーズではありません。

良い音じゃないと、ソノリテが良くないと。
楽器全てそうです。サックスに限らず、トロンボーン、バイオリン、ピアノ。
まずは音色が綺麗な人が好きです。

どういう音色が好きかっていいますとですね、次にお聴きいただきます”Bud Shank”。
この人はウェストコーストの人なんですけど、どっても綺麗な音であります。
フルートとアルトサックスのプレイヤーですけど、フルートで一番有名なのは、ママス&パパスのカリフォルニア・ドリーミングで間奏を吹いている人であります。

スタジオミュージシャンとしても、いろんな仕事をしましたが、ウェストコースト・ジャズの名人としてもすごく有名な人です。

♪ Lotus Bud / Bud Shank



Q: ビートルズのアルバムで一番好きなアルバムは何ですか?(2010年06月20日)

達郎氏: 

私は、圧倒的に初期派で、圧倒的にジョン・レノン派なので、日本編集のセカンドアルバム(The Beatles' Second Album)と日本編集のナンバーファイブ(Beatles No.5)で、この2枚がベストです。

ジョン・レノンの良いとこが全部でてるという作品が、ここにちりばめられているので。



◎Sing(Japanese version) / The Carpenters について(2010年06月20日)

達郎氏:

ライブ・イン・ジャパンの日本語で歌われた「Sing」が入っております。
この「Sing」は1973年の「Sing」で全米3位まで上がり、これも大ヒットソングですが、
これを、大阪のフェスティバルホールで1974年のライブで、完璧な日本語でカレン・カーペンターが歌っております。

えぇ、大阪フェスティバルホールのライブの音がしているのが、ほんとに感慨無量という感じでございますが。


Q:(2010/08/08 北九州市 Nさん)

最近B.J.トーマスの旧譜がどっと出てきましたね。
どれくらい売れているのでしょうか?
新譜も購入しましたが、ボサノバ集で、どうもしっくりしません。

やはり、彼は70年代が良いですね。
今も現役なのは、嬉しいかぎりです。

達郎さんの好きな彼の曲は何ですか?
是非お聞かせいただければと思います


達郎氏 : 

B.J.トーマス、私、一頃、B.J.トーマスが好きで、よく聴いていいた時代がありますが、B.J.トーマスというと、あの、「雨にぬれても」Raindrops Keep Fallin' On My Head、バート・バカラックの作品が有名ですけども、B.J.トーマスにバート・バカラックが合ったと思った事は一度もないです。
 
B.J.トーマスは何と言っても南部のプロデューサー、作家チップス・モーマン、バディ・ビューイ、ジェイムス・コブ、そういう人達の作品、マーク・ジェイムス、南部のアトランタとかナッシュビルのレコーディングが、やはり合うようでございます。

僕もB.J.トーマスで一番好きな曲は何と言ってもこれです。
1971年全米34位というスマッシュ・ヒットなんですが、作曲しているのがバディ・ビューイ、そしてアトランタの有名なドラマー、ロバート・ニックス、アトランタで有名なスタジオ・ワンというレコーディングのスタジオの音がしております。

いわゆるゴスペルロックと言われる範疇にはいるゴスペルソングの内容の曲でございます。
B.J.トーマスのMighty Clouds of Joy。



Q:(2011/2/13 山口市のI.Iさん)

いきなりの質問とお願いで恐縮ですが、以前のホワイト・ロックンロールで棚つかでビートルズの「I’m Down」をかけられた時に「9thで始まる珍しい曲」と言われてました。

山下さんのジャングルスイングの歌詞にある9thのコードとは、どのようなものですか?
スタジオのギターで実演して頂けないでしょうか。

また、このコードが使われている代表的な曲がありましたら紹介してください。


達郎氏:

9thね~
ギターのコードで、まず7thというのがあります。

♪~Gui

ブルースにはつきものの7thですが。

私たちが9thというと、押さえ方も含めて9thコードってのがあります。

♪~

こういう音です。
聴いたことあると思いますが。
これが9thコードというので、ロックンロール、リズム&ブルース、幅広いところで使われる曲でございますけれども。

このコードが使われている代表的な曲は、数限りなくありますが、パッと思いつくのはSly&The Family Stone。
70年の大ヒットナンバー「Thank You」。

えぇ、さわり、どうぞ。

♪ Thank You/Sly&The Family Stone

これですね、これが9th。

あと、パッ思いつくのは、やっぱりジェームス・ブラウンですね。
たくさんありますね。

今日は、これが良いでしょ。
1973年のThe J.B's。ジェームスブラウンのバックバンドですが。

The J.B'sのアルバム「Doing It To Death 」。
これのタイトルソング。
もう典型的な9thの曲です、どうぞ。

シュガーベイブの時代に死ぬほどコピーしました。
今でも使います。

また9thの曲、"9thの曲で棚つか"とか面白そう、ヤメよっ!
てな訳で今日はこのへんで。



Q:(2011/10/2 愛媛県宇和島市のH.Aさん)

先日「おとなの音楽」という雑誌の達郎さんのインタビューを拝読しました。
その中に優れた音楽の条件に100回聴ける音楽というお答えがありました。

達郎さんにとってはゾンビーズの「Tell Her No」とかプロコル・ハルムの「青い影」と書かれていますが、私はオールディーズに詳しくないけれど、達郎さんの番組でオールディーズ聴くのが好きになったので、それがあったら聴いてみたいので、どちらでもいいので、かけて下さい。
宜しくお願いします


達郎氏:

ゾンビーズの「Tell Her No」とかプロコル・ハルムの「青い影」
どちらも私の人生で最高に好きな一曲でございますが。
今日は「Tell Her No」おかけしましょう。

これはほんとに100回でも200回でも・・一日100回でも聴ける曲でございます。

イギリスの5人組のグループ、ゾンビーズ。
リードボーカルのコリン・ブランストーン(Colin Edward Michael Blunstone)
そしてキーボードのロッド・アージェント(Rodney Terence Argent)、この人が曲を書いておりますが。

珠玉の名曲でございます。

♪ Tell Her No/The Zombies

Q:(2012/3/4 千葉県浦安市のY.Mさん)

以前、何かのラジオ番組で達郎さんはビートルズだったらNot a second timeが好きと言っていました。
ビートルズファンの私としては、へー?と思い、興味深かったです。

達郎さんは誰でも知ってる歌手の曲は何が好きなんだろうと思い始め、気になっています。
教えてください。

ビートルズ、ローリングストーンズ、マイケルジャクソン、スティービーワンンダーなど、宜しくお願いします


達郎氏:

へへへ(笑)

ビートルズは圧倒的に初期です。

Not a second time
No Reply
All I've Got To Do
This Boy

そんなようなとこですね。

ストーンズは、私、アルバム「Aftermath」が一番好きなんです。
Lady Jane とか"I Am Waiting"・・・これが死ぬほど好きなんですが。

マイケルジャクソンは圧倒的なジャクソンファイブですから、"I want you back"とか初期ですね。

スティービーワンンダーね・・・
天才ですから、あえて挙げろっていったら

バッド・ガール
リボン・イン・ザ・スカイ

そんな感じですかね。

よく考えてないです(笑)
今見たので(笑)

今度そういうのやってみようかな。
有名どころの私のフェイバリッド・・・・
あんまり面白くないだろうな(笑)


Q:(2012/3/18 沖縄県那覇市のK.Kさん)

サンデーズとかベンチャーズのLP、CDでリ・イシューされていますが、達郎さんの一番好きなベンチャーズのアルバムがあれば教えてください


達郎氏:

ベンチャーズは何でも好きなんですよね。
生まれて初めて買ったアルバムっていうのは、ベンチャーズに限らず、生まれて初めて買ったLPっていうのは"ベンチャーズ・イン・スペース"なので、ジャケットもとっても綺麗なんですよね。
Knock Me Out、" Fabulous"、"Surfing" この4枚ですね。
どれでもいいですね。


Q:(2012/3/25 )

達郎さん、こんにちは。
突然ですが達郎さんはパラゴンズとジスターズではどちらのグループがお好きでしょうか。

私は圧倒的にジスターズの方が好きです。


達郎氏:

何の事か判んないでしょ、これじゃ!
パラゴンズ vs.ジスターズってアルバムがあるんですよね。
パラゴンズとジスターズというドゥ・ワップのグループが二つありましてですね。

私もジスターズの方が好きです。
でも、パラゴンズもなかなか侮れない、 Diamonds And Pearlsとかですね・・・


Q:(2012/4/29 川崎市のS.Rさん)

先日の放送でビートルズとかマイケルジャクソンや世界的に有名なミュージシャンの好きな曲をご紹介されてましたが、それの第2段をやらせてください。

エルトンジョン
ビリージョエル
プリンス
エリッククラプトン
サザンオールスターズ

でお願いします。

そんな事聴いてどうするんだのコーナーでいいので宜しくお願いします


達郎氏:

なんですかね・・・

エルトンジョンは「bennie and the jets」ですかね。


ビリージョエルはなんつったって「An Innocent Man」でしょう。
「Uptown Girl」と「For The Longest Time」


プリンス、意外と好きなのが多いですが「Sign O the Times」と「Kiss」かな・・

エリッククラプトンは僕は「There's one in every crowd」っていう、犬のジャケットの、あのアルバムはとっても好き。
特にB面「Better Make It Through Today」あのへんが死ぬほど好きです。

サザンオールスターズは初期のバンドぜんとしたとこが好きなので「C調言葉に御用心」ってのが僕はとっても好きな一作ですが。

そんな事聴いてどうすんでしょうかね(笑)



Q:(2012/6/24 札幌市のA.Eさん)

ビートルズやサザンなど有名なアーティストの達郎さんの好きな曲を尋ねておられた方がいましたので、そのクラシック編を。
達郎さんの好きな作曲家や曲を教えて下さい


達郎氏:

クラシックは全く不調法ですから。
私、クラシックの作家でしたらドビュッシー、ラベル、チャイコフスキー、この3つにつきます。
「悲愴」の4楽章聴きながら寝ることあります。

ラベルはなんといっても、あのオーケストレーション聴いてるだけで、何曲でもいいですし。
ドビュッシーのピアノ曲もですね、素晴らしいアレですが。

ま、その3人が究極です。
クラシックの話してもしょうがないですね。


Q:(2012/12/23 福岡県北九州市のS.Yさん)

達郎さん、まりやさんが一番好きな洋楽のクリスマスソングは何ですか?
是非聞かせて下さい。


まりやさん:

もう毎回言ってるように、自分でもレコーディングしましたけど「The Christmas Song 」Mel Tormeですね。

達郎氏:

私は「have yourself a merry little christmas」ですね。

まりやさん:

それだね、やっぱりね。

達郎氏:

クリスマスソングなってのは、結局その、ね。
新しい、好きになるヤツとかね(笑)

まりやさん:

ないよね。
スタンダードのものだよね。

達郎氏:

ですから毎年ワンパターンで行きますです。


Q:(2014/2/2 茨城県龍ケ崎市のH.Sさん)

『1月20日で26才になりました。
今年こそ、達郎さんのライブに行きたいです。

質問があるのですが、達郎さんは邦楽のロックは聴かれますか。
聴かれるとしたら好きなアーティストは誰ですか。

教えていただけたら嬉しいです。
宜しくお願いします。』


達郎氏:

26才で、そういう質問、なかなかアレですが。

私は、あのぉ・・・
昔から意外な顔をされますが、自分と同じような傾向の音楽は、ほとんど聴きません。

特に日本のロックはそうです。

系譜から言いますと・・・

アナーキー
ブルーハーツ
イースタン・ユース

ミッシェルガン・・・
チバさんの延長のロッソとかですねバースデイ

そういうようなブルハの延長の・・・
ハイローズ
クロマニヨンズ

そういうようなものでございますね。

そういうハードサウンドと言いますか・・・
オルタナ系の、そういうのが好きであります。

ジャズもフリー・ジャズばっかりしか聞いておりますがですね(笑)

どちらかと言うとハードなやつが好きですが。
自分ではそういうのが出来ないので、逆に憧れるという。

またお便り下さい。


Q:(2014/4/6 札幌市のK.Nさん)

『何十年、音楽を聴いてきて気がついたのですが、私、”あっこれイイじゃん”と思う曲のCDの裏側を見ると1979年ものが多いです。

それに気がついてからジャケ買いする時も、いつも何年のもかを見て購入します。
それがまた、ハズレがないのです。

80年を過ぎると、心に響きません。

ところで達郎さんが選ぶブラコン1979年もので一番のお薦めは何ですか?
ダメでしたらスイッチで何か宜しくお願いします。
変態リクエストですいません。 』


達郎氏:

・・・変態です。

1979、星の数ほどありますが。
1979だったら絶対にコレです!

これブラコンじゃないかな。
Isley Brothersのアルバム「Winner Takes All」という、1979年。
もうこれ、何百回と聴いたか判りませんが。
この中でも一番好きな曲。

Isley の全作品の中でも、とりわけ好きな一曲。

♪ It's A Disco Night (Rock Don't Stop)/The Isley Brothers



Q:(2014/5/25 愛知県春日井市のS.Tさん)

『今日は2002年2月号のキャロル・キングの特集を読んでいたで、山下達郎が一番好きなキャロル・キングの曲は何ですか。
よかったらリクエストします。 』


達郎氏:

キャロル・キングで一番好きな曲!(笑)
すごいですね、それはたいへんですが。

一曲選べと言われたらこれです。
もともとは、ガルグループのザ・シュレルズの1961年の全米ナンバーワンでございますが。
これを10年後にキャロル・キングがシンガーソングライターとしてのアルバム「タペストリー」収録していました。

このバージョンが、もともとはティーンエイジの女の子がですね男の子の気持に、すごく不安をもって、今私達は愛し合ってるけど、明日も私のこと、彼は愛してくれるんだろうか・・・そういう不安の歌なんですが。

その10年後にキャロル・キングが歌いますとですね、ある種無常感すら漂うという、そうした人生の深いところまで切り込んでくる、そういうような歌に聴こえまして。

キャロル・キングは曲も歌も素晴らしいんですが、ジェリー・ゴフィンの詞の重みといいましょうかですね。

アイドル歌謡が、それだけの深い意味の詞をもってるという、ジェリー・ゴフィンの力量ですが。

♪ Will You Love Me Tomorrow?/Carole King



Q:(2014/6/1 熊谷市のY.Tさん)

『またポール・マッカトニーが来日しますが、ドラム大好きな達郎さんはリンゴ・スターのドラムプレイでどの曲が好きですか。
またリンゴ・スターのドラムは好きですか? 』


達郎氏:

もちろん好き!

リンゴのドラムだと、やっぱり「Ticket To Ride」あのへんのリフですかね。
この時代のイギリスのドラムはみんな上手いですから。
キース・ムーン から始まってジョン・ボーナムあたりまで一挙にですね・・バリー・ジェンキンス とかですね、上手い人がたくさんいますね。
スタジオミュージシャンも上手いし。


Q:(2014/10/12 江戸川区のT.Kさん)

『達郎さんは曲をかけた後、時々「このひとは、歌うまい」とおっしゃいますが、達郎さんが言うところの「うまさ」とはどのようなところにあるのでしょうか。

ピッチコントロールは当然として、喜怒哀楽の感情表現の豊かさや、訴えかけてくるガッツの強さでしょうか。

女性では歌がうまいと思える人が多いように思いますが、特に男性ボーカリストで達郎さんが上手いと思われる人を、2,3例をあげて教えて頂けると嬉しいです。 』


達郎氏:

歌が上手いと思うか、下手だと思うか、ひとそれぞれでありましてですね。
私が上手いと思う人と、あなたが上手いと思う人は違うかもしれませんし。

堪能するということでしょうね。

ピッチの良し悪しとか、そういうの、あんまり実は関係ないんですね。
フランスのシンガーなんかは、そんなにピッチ、よくなくてもですね、やっぱり情感がすごくある人は、ジャック・ブレルとかですね、ピエール・バルーとか、ああいう人は素晴らしい歌だと思いますし。

なんかこう、逆にピッチが完璧だからといって、なんかこう・・うるさいなとか、そういう人もいますしね。

私、世界で一番上手い男性ボーカリストと思うのは、ジェームス・ブラウンです。
昔からそうです。
今も変わりません。



--END--
スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:そんなこと聞いて、どうすんの!
山下達郎さん、サンデーソングブック「そんな事聞いて、どうすんの~ライブ、ステージ、ホール関連~」


2009年5月から2015年12月までのオンエアから、「ライブ、ステージ、ホール関連」のQ&Aをまとめてみました。
誤字脱字はご容赦くださいませ。


Q,PAを途中でデジタルからアナログに戻したということですが、具体的にはどのような違いがあるのですか?(2009年5月24日)

達郎氏 :

観客の方には、そんなにメチャクチャ違いがないと思います。
解像度がデジタルのほうがいいとか、そういうことはあります。

アナログのほうが、全体的に混ざるので、そっちのほうが迫力がある、というような、そういうことなんですが。

問題は「こちら」の方で、私歌ってる人間は正面のセンターでやっているのでPAが会場から跳ね返るところがモロくるんですね。

それが、デジタルは位相があまりにも良すぎるのと、ものすごくピークがあるのでレコーディングと同じ問題で、シャウトしたりすると、それが跳ね返りが強すぎて、僕は「持っていかれる」という言葉を使いますけど、人間の体っていうのは自分の声の大きさを耳で判断していますので、それがPAとかライブの場合そのバランスが崩れます。

それが普通に歌っているようにモニターを作れればいいんですけどデジタルの場合はその「跳ね返り」が強すぎるので、自分ではものすごく声出しているつもりでも体がそれに反応して、帰りの音が強いので「おまえはでっかい音を出しすぎている」っていう具合に体が反応しますとどうなるかといいますと、ひっくり返るんです。声が。

力を入れてるつもりでも、体が力を抜いてしまうので、それが例えば「上ずる」とか「ひっくり返る」とかいう結果になって”あの人声がすごい苦しいんじゃないか”とか”声がでなくなったんじゃないか”とかいう具合に解釈されるとたまらないので(笑)いろいろと検討したんですけれど、結局やっぱりデジタルのPAだと、それが100%解決できない。

昔から何十年もやってる我々みたいな世代の人間は、いままでのアナログの音の跳ねっ返りで体の調整をしてきた人間なんで、それがいきなりデジタルになりますと、どうしようにない(笑)。

それで、20本やって新潟で全部アナログに切り替えたということでございます。
なかなか6年もライブをやっていませんと、いきなり浦島太郎状態で、目の前の物がみんな変わってしまってですね。

実際に私の世代の多くの人たちは、いまだにアナログPAでやっております。

あと、「イヤモニ」といいまして、僕らは「ころがし」といましてモニタースピーカーでやってるんですが、イヤホンでモニターをする人たちはデジタルでも別に、イヤホンですから関係無いのでデジタルにしてる方が多いと思います。

デジタルの方が再現性がある、といいますでしょうか、1回音が決まると、セッティングが決まるとボタンひとつでリコールできますので、そっちの方が、やる人には楽だという。アナログはいちいちその都度やらなきゃなんないので大変だと。

いろんな長所短所ありますが、私は当分デジタルでPAやる気はありません。

”イヤモニ”というのも僕は、インナーイヤーのヘッドホンやると頭痛くなってくるのでできませんので、そういう肉体的な問題もあります。

ちょっと長くなりましたが。




Q,ステージに置いてあるゴジラのフィギュアは何の意味があるのですか?(2009年6月7日)

達郎氏 :

もう、あれは20年前からですねステージに置いてある。何の意味もありません。
私が好きだから置いてあるのですが。

あのぉ ビニール製のですねラジコンの、はじめ動いてたんですが、最近壊れて動きません。
一番ゴジラのフィギュアはですね、すごく好きでですね、家飾ってあるので、ついでにコンサートのお伴に、連れてきております。これからも、居ると思います。何の意味もありません。私の趣味です。



Q,ツアー中は、なにかとハプニングがつきものだと思いますが、放送できる範囲で語っていただくと,楽しいのでは?(2009年6月7日)

達郎氏 :

楽しく無いんですよ(笑)。
ハプニングは無ければ無いでこしたことはないですが。
私自身のハプニングといいますと、3回ほどあります。

3月1日、その時ですね、今、TBSで放送してますニュースのテーマソングを書いておりまして、前の日、デモテープ作っておりまして、ちょっと、夜更かしをしてしまった影響で、翌日3月1日、いつものように出るんですが、歌い始めるとですね、エヘン虫というハイトーンがひっかって、なかなか出ないんですよ。

30分くらい続きまして、これは大変だなと思いましたが、そのうちに治ってきて、最後は事なきを得ましたが、一時、ヒヤットしました。

エヘン虫は、50本中それ1回だけですが、歌詞が飛ぶことが、2度ほどありました。
新潟でフォーエバーマインの歌詞が飛びましてですね、(笑)それは、もう1回やりました。

あとは、サンプラザでラビアンローズが1回飛びまして、そのぐらいですね。あとは概ね順調だったと。

その他にも、まあ、お客さんのハプニングとしましては、まぁ ストロボたく、たちの悪い人がいますんで、そういう、あれが居ましたが、そういうのは、あんまり面白い話では無いので、一応。



Q,ライブで高気圧ガールのバックコーラスで”ハーッ”と溜息が出たのは、まりやさんが裏で参加していたのでしょうか? 3人のコーラスが”ハーッ”っと言ってなかったので。(2009年6月7日)

達郎氏 :

居る訳ないじゃん(笑)。
あれはオリジナルのレコーディングに入っている溜息をサンプリングして、それをキーボード・プレーヤーがやっているんです。



Q,ステージ衣装は達郎さんご自身がお選びになったのですか?(2009年6月7日)

達郎氏 : 

違います。スタイリストです。



Q,ラブランド・アイランド等の終わりの方に拡声器をお使いになるのはなぜですか?(2009年6月7日)

達郎氏 :

単なる気分です。
シャレです(笑)



Q,ステージで、何故ペットボトルで水を飲まなかったのですか?(2009年6月7日)

達郎氏 :

ペットボトルだと、むせることがあります、上を向いて飲むので。だから、必ずコップから水を飲まないと、量が調節できないのでペットボトルでは飲みません。



Q,ツアーに使用していたギターアンプですが、達郎さんといえば「マッチレス」だと思っていましたが、今回はなぜツインリバーブを使ったのでしょうか?(2009年6月14日)

達郎氏 :

マッチレスが壊れたんです。だからフェンダーのツインリバーブに戻したんです。マッチレス、もう駄目なんですよね。良かったんですよね。今、僕の、今回のライブで手伝ってくれたギターテクニシャンが作ってくれたアンプを新しく導入する予定で、今、出来るのを待っています。



Q,大阪フェスティバルホールが無くなり、厚生年金会館も存亡の危機です。今後大阪でのライブはどこで行われるのでしょうか?(2009年9月27日)

達郎氏 :

私に聞かないでください、選択肢そんなに無いんですから。
グランキューブですかね。



Q,ステージでピックを後ろに放り投げていますが何故ですか。使っているピックのメーカとかあったら教えてください。(2009年11月22日)

達郎氏 :

最近のピックは1曲弾くとボロボロになってしまうんんで、後ろに投げて新しいピックを使っています。ボンバーなんて曲を弾くと、ピックはボロボロです。フェンダーのピックを使っていたのですが材質が悪いのか、すぐに使えなくなるので、特注で作って使ってます。



Q,達郎さんは、ステージではギターアンプを使わずにPAラインに直接入れているのは本当ですか?どんなエフェクターを使っているのですか?(2009年11月22日)

達郎氏 :

ステージに置いているギターアンプは一切鳴らしていません。ギターの出力はPAラインに直接入れています。エフェクタはコーラスとかブースタとか使ってますが、こんな話をしても皆さん興味ないでしょうから、ファンクラブの会報かなんかで紹介しましょうか。



Q: ライブの途中で、声が出なくなってしまいました。
練習で声を出し過ぎたのだと思います。
このような経験は、達郎さんは数限りなくあると思いますが、何か良い応急措置などありましたら、教えてください。(2010年3月21日)


達郎氏: 

声枯れは皆さんありますが、声枯れを治す手段は、はっきり言ってありません。
声を出さないという事以外に、治療法はありません。

時々、恐ろしい、喉にブスッと注射を刺すお医者さんがいらっしゃいますが、後がまた大変です。
プロですと、どうしても、やらないといけない時は、そういう事をする”喉注”なんて言いますが・・
そういのもありますが、素人の方は手を出さない方が無難です。

声を出さない以外に、回復する事はできません。
お大事に、一つ。



Q: 達郎さんがライブやレコーディングでミュージシャンを選定する際、一番重要視する点はどこですか?
テクですか、人柄、人間性ですか?
それとも、インスピレーションとか、初めて対面した時にビビッとくるものがあったとか、そういうたぐいのものですか?(2010年3月28日)


達郎氏:

難しいご質問ですね。
結論から申し上げますと、全部ですね。

テクがあって、人柄良くて、要するに相性が良くて、それに、なんかこうプラスアルファくれる人。
そんな虫がいい話があるかと言うかもしれませんが、たくさんミュージシャンからシコシコ選ぶとですね、長い年月の間、そういう事に近い理想の人が生まれるものでございます。

ライブは特に、やっぱり人間性、長く一緒にやれる人。
レコーディングは、ほんとに4分くらいの集中力なので、やっぱり、テクとか、そういうのがありますが。

やっぱり、結局、どこまでいっても、人ですよね。
テクも重要ですけど、人が良くてテクがあれば、それがいいかなって。



Q: ライブの時、ステージ上で各楽器の配置、ミュージシャンの立ち位置はどのように決定されるのでしょうか?
達郎さんの場合は、どんな理由で、あの配置になったのでしょうか?

ギターの佐橋さんは、松さんのライブや、元春さんや、藤井フミヤツアーでいつも上手にいるのに、達郎さんの時には下手サイドにいる姿をみて、ふとそんな疑問がわきました。
 まあ、これまで、ギター、ベース、キーボードの人がバンマスっていう例はみてきましたが、ドラムがバンマスっていうステージもあるのでしょうか?(2010年3月28日)


達郎氏:

ドラムがバンマスっていうと、ガットギャングとか・・・。
ステージ上の人の配置はですね、完全気分です!

僕の場合は、ギター持っていくので、マイクスタンドがですね、前にあるでしょ、だから、ギターのネックが右へ回るとぶつかるので、必ず左へ向くので、左にキーボードがいますよね、そっちの方が、合図がやりやすいっていう。

キーボードの方が、体の動きが、座って見るので、見にくいので、難波君の方を見て指示出した方が確実だっていう、あれなので。

ギターは、そんな事しなくても、佐橋君、立ってるので見えるので。
それなので、左を向いて指示するので、上手がコーラスとか、確実なアレになるので、上手がキーボード、コーラスの場合が多いという。

まあ、でも、100%そうじゃないですね。
ギターが右の時代もありましたし。
最近はそういう根拠で、アレしてます。



Q: (2010/07/04 兵庫県姫路市 G.Oさん)

”僕らの夏の夢”や”街物語”のカップリングのライブバージョンは、どういう風に選曲されているのですか?
ライブの音源は、その会場でも全て録音されているのですか?


達郎氏 : 

全てのライブは録れませんが、最近は、6日、7日分くらいは、ライブソースがございますので、その中から一番いい演奏、一番いい歌を選んでやっております。

”ついておいで”とかいうのも、勿論そういう形でなっておりますので、何でフェスティバルホールを入れてくれなかったのか、とか、サンプラザ入れてくれなかったのか、おっしゃられてもですね、全部録ってないのと、あと、出来不出来がございますので、そういうもので考えてやっております。

また「JOY-2」出す時に、そういうものが生きてきますので、宜しくお願いします。




Q:(2010/07/25 川崎市 Tさん)

達郎氏 : 

もう来週末からツアーが始まりますが、今年はなんと、夏フェスに出ます。
29年ぶりです。

巷では30年ぶりと言われておりますが、81年に大阪で野外イベントやりましたので、それ以来でありますが。
北海道のライジングサン、ロックフェス、EZOってやつですが、これに出ることになりました。
お便りを頂きました、川崎市のTさん。

「今年、ライジングサンのロックフェスに出演されると聞き、しっかりチケットと航空券を買ってしまいました。
そこで、質問なのですが、何故あまたある夏フェスの中で、何故EZOロックに決定したのですか?
ただ単に日程的なものだったのでしょうか?」


達郎氏 : 

数年前から、夏フェス、出てみようかなという計画を立てておりまして、さあ今年どこに出たほうがいいかというんで、一番助言に役に立つのが、一緒にやってるメンバーです。

うちのメンバーは夏フェスに慣れてるので、そしたら全員がライジングサンがいいんじゃないかって、いうリコメンドがありましたので、じゃ、それにしようと。
そういう事でございます。

久しぶりですので、どういう風になるか、ちょっとワクワクしておりますが。
上手くいきましたら、来年もどこかでやってみようかなぁって思っておりますが。
手始めでございます(笑)。

29年ぶりでございますからね(笑)。
生まれたやつが、もうアラサーになってるという、ひどい話でございますが(笑)。



Q: (2010/08/01 千葉県柏市 Oさん)

達郎さんこんにちは。、いつも質問に答えてくださってありがとうございます。
達郎さんはライブのリハーサルできちんと本番通り歌われる方ですか。それともあんまり本気で歌わないで、本番に力を残しておく方ですか?

ちなみに、スターダストレビューと根本さんは、いつもリハーサルの出来のほうが、本番よりも数段良いらしく、ご自分のことをブルペンピッチャーと例えておられました。果たして達郎さんは?


達郎氏 :  

基本的に、リハーサルは本番以上に力を入れてやらないといけないと思います。
リハーサルを流してですね、かる~くやって本番がいい出来になる訳がありません。
これは、お芝居でも野球、サッカーみんなそうです。

リハーサルの方がかえって力を入れなければならないので、根本君みたいにリハーサルの方が出来がよくなってしまう事、たびたびございます。

でも、それぐらいに根詰めてやらないと本番にちゃんとした演奏ができません。
歌も勿論です。
ですので、私も本番以上にやります。

本番は、私、長いライブなので、3時間くらいやるライブが、しばしばですけども、リハーサルは1日のリハーサル、それ以上の時間を使いますので、声が枯れてしまって(笑)。
しばらく経つと、これが元通りになってくる。


Q: (2010/08/29 堺市 M.Sさん)

全国ツアー中、まりやさんは何をされているのですか?
時々ライブに乱入される事もあるみたいですが、行程の一部に同行されることもあるのですか?

また、今回達郎さんのライブに行くのは初めてですが、何かライブ、前・中・後の慣習はありますか?
フォークデュオのゆずのライブ前にはラジオ体操を観客が行う、サザン桑田さんがファンに水をかけるとか。

さらにどんな服装で行けばよいのか判りません。
無難にスーツで行くことも考えてます


達郎氏:

好きな格好で来りゃいいじゃないですか!

という訳で北海道エアGで収録を致しました、今年の納涼夫婦放談、この辺でお開きでございます。
皆さん、良い夏休みでしたでしょうか?(笑)


Q: (2010/09/05 栃木県宇都宮市A.Tさん)

08-09もそうでしたが、何故初日が厚木で次が宇都宮なんですか?


達郎氏:

 初日が厚木なのは、そういう、厚木とかいくつかホールがありますが、ゲネプロといって通しリハを前日やって、その翌日に同じとこでやるんですね。
それはなるべく東京から近い方がいいんです。

何か機材の事故があったりですね、足りないものがあったりした時に応急手当が効きますから。
沖縄で初日とかいうと、なんかあった時にかえしがききませんので。

 同様のアレなので、厚木の次は宇都宮など東京近郊なので、何かあったら、始めの数本は近場でやった方が事故あった時に、いざという時に復旧がアレだという理由です。

でも昔は宇都宮はオーラス前みたいな時もありましたし、この次が同じようなアレかも、わかりません。
今回はたまたま、厚木、宇都宮という連続したものが重なったんですが、”今回は千葉でやってみようか”とかそういうのもあるかもしれません。

Q: 

地方で収録する場合は、音源を持っていくのでしょうか、それとも話だけ収録して楽曲は後から入れるのでしょうか? そんなこと聞いてどうすんの、と怒られそうですが、それでも聞いてしまいます


達郎氏:

音源、全部持っていってます。
この次、録る時は資料も全部送ってやります。
ここで収録するのと同じ資料を全部持っていかないと、出来ないので(笑)。



Q: (2010/09/05 佐賀市Y.Tさん)

 前回、今回、2連続で達郎さんのコンサートチケット入手して、それだけでも十分満足していたのですが、次第に欲が出てきました。

 時折、サンソンで”次回のツアーでは”などと聞くたびに、”次は佐賀もツアーに入れてくれよ”などと思うようになりました。
 熊本と長崎の間に入れ込めば、移動ロスが少なくなると思いますが、如何でしょうか?
宜しくお願いします。


達郎氏:

 佐賀、30年前くらい前に一度行ったきりですね。
えぇ、また行ってみたいと思いますが、なかなかアレですが、チャンスがあれば。



Q: (2010/09/05 川崎市K.Aさん)

35年の長い活動で、ツアーで行ったことのない都道府県はありますか?
日本中、全て行かれたのですか?


達郎氏:

行ってないところは、まだあります。
今回、鳥取初めて行きました、米子。

あと、滋賀は今年はありますが、琵琶湖ホールという、いいホールが出来たので、滋賀は初めて行きます。
これで、行ってないのは、三重と奈良と岐阜ですね。
ここの3つだけ、行ってませんでした。

そうち、チャンスがあれば(笑)という感じでございます(笑)。



Q: (2010/10/17 大阪市U.Tさん) 

こんにちは、いきなりですが、最近老眼になって、近くのものが読みづらくなりました。
さて、9月18日、神戸国際会館でのライブ、2年ぶりに達郎さんに会いに行きました。


達郎氏:

この人の文脈の無さ!

Q: 

コンサートの2日前には左足をくじいた妻を連れ、開演ギリギリに間に合うことができました。


達郎氏:

命がけですね、ほんとライブ行くのも。

Q: 

”そんな事聴いてどうするの”コーナーの部類に入りるでしょうが、ふと疑問が浮かびました。
1.サックスの土岐さん、コーラスの御三方はステージから引っこんでいる時間は、何をしているのでしょう?


達郎氏:

私も知りませんね!
噂によると、食事してるとかですね、そういう話ですが、今度、ちゃんと聞いておきましょう。
私、考えたこと無かったですね、そういうのは、言われると。

Q:2.コーラスのマイクは、メインボーカルのマイクより小さな音に調整されているんですか?

達郎氏:

普通、そうでしょ、あぁた!
コーラスの方が、メインボーカルよりもでかかったら、変でしょ。

Q:3.まだ、ツアー中ですが、御当地のうまいお店、食べ物などありましたか?
久々にギター引っ張り出して、息子たちと戯れている、この頃であります。


達郎氏:

なんか、暇にまかせて書いたお便りって感じがしますね。



Q: (2010/10/17 世田谷区のH.Mさん) 

達郎さんは、旅先では街に出るタイプですか、それとも宿でじっとしてるタイプですか?
もし、街へ出るタイプなら、今回のツアーで面白い話があったら、聞かせください。
なにか、美味しいものでもありましたか、では。


達郎氏:

あのぉ、観光行ってるんじゃ無いのでですね(笑)、仕事しに行ってるので、ちゃんと体調管理してですね、ツアーやらないとですね、もういい歳ですし、ちゃんと摂生していかないとダメなので、そんな、いちいち街へ出て遊んだりしません!

若い時は、結構そういう事ありましたけど、今はもうほんとに、規則正しい生活で、少しでもクオリティの高い、1cmでもクオリティの高いライブにしたいな、と思って、一生懸命、摂生をしております。
宜しくお願いします(笑)



Q: (2010/10/31 北九州市のS.Yさん) 

質問ですが、達郎さんはステージで、コード式のハンドマイクを使われ、コードが巻きつきそうでしたが、コードレス・ハンドマイクはお使いにならないのでしょうか?
ライブの中で、博多はいいお客さんと言ってもらえて嬉しかったです。


達郎氏:

あのぉ、なるべくギターもマイクもですね、ワイヤードにやっておりますが、僕の使っているマイクが、古いのでですね、そろそろ経たってきて、替えの品物を、えぇ いくつか、あれしても、なかなかですね、上手くいかなくて。

それだったら思い切って、新しい型のワイヤレスに替えてみようかと思って、数本やってみたんですけども、やっぱり声のツヤというか、ワイヤレスだとやっぱり、こう違うという、アレなので、途中で止めました。

どっちも、全部ワイヤードに戻しました。
ギターは、もうワイヤレスにする気は、全くございません。
一生ワイヤードでいきます!

えぇ、よろしく!


Q: (2010/10/31 熊本市のG.Sさん) 

達郎氏:

ライブ関係で、いろいろお便りを頂きましたが、ちょっとおもしろい、心温まる、ほっこりするやつ。

『達郎さん、こんにちは。
熊本から、鹿児島2days参加しました。選曲も演奏も大満足。また宜しくお願いします。
二日目終演後、臨時の市営バスで中心部に向かっていた時の事です。

さすがに3時間越えるコンサートの後ですから、みなさん疲れているし、バスも混み混みで、あまり良い雰囲気ではなかったと思います。

鹿児島中央駅に着く直前、あわてたお客さん数人が、まだバス停に着く前に移動を始めたので、運転手さんが”まだですよ”と声をかけられました。

その後、”昨日も私、山下達郎コンサート終演後の臨時バスに乗務させて頂だきました。今日は昨日よりもたくさんのお客様にご利用いただき、ありがとうございます。続いて、お客様コンサートは家に帰るまでコンサートです。どうぞ、気をつけてお帰り下さいませ”とのアナウンスに、バスの中はとたんに和やかに。

降りるお客さん、一人一人に“お疲れ様でした”と声掛けをしておられた市営バスのソノダさん、ありがとうございました。次回は是非達郎さんのコンサートに』


素敵なお便り、ありがとうございます。

そこまで、して観る!
ありがたい事でございますね、こちらもアレですね、気が引き締まります。



Q: (2010/10/31 沖縄県北谷町のO.Mさん) 

10月3日の中野サンプラザでのライブをみることができました。
ライブの最後に達郎さんが笑顔で挨拶するのを見れると、私もライブに来れて良かったとの満足感と頑張ってきてよかったと達成感を感じました。

唐突に質問です。


達郎氏:

ほんとに、唐突です。

Q: 

達郎さん、ギターを弾くにあたって、特別な爪の手入れはしていますか?
ネイルサロンへ行ったりするのでしょうか?
それとも自分で手入れをしているのでしょうか?


達郎氏:

あの、ギタリストは、職業病で爪が痛みますので、私、特にカッティングなので、人差し指の爪がボロボロになるので、それは本番前に、ちゃんと三層に塗ってですね、対処しております。

佐橋君なんか、爪用の専門のネイルサロンというのがあってですね、そこへ行って、今回初めて行ったらしくてですね、もうそれで、鉄壁だといって喜んでおりました。

私も次、やってみようかな、なんて思ってます。
今のとこ、別に、僕人差し指だけなので、今んとこ、大丈夫であります。



Q: (2010/11/07 神戸市のI.Hさん) 

達郎氏:

先週だか、先々週にコーラスの人達がステージの後ろ引っ込んでる時に何をしているのか、というですねご質問がありましてですね、今日も引き続き、ご質問を頂きました。

Q: 答えが判明しましたら、番組で紹介お願いします。

達郎氏:

そんなこと聞いてどうすんだ(笑)

えぇ、聞いてきました。
国分友里恵さんと佐々木久美さん、お二方に聞きましたらですね・・

”基本的にお茶を飲んで歓談する。
ご飯までは食べられない。あとは袖行って観てる”

という、そういうお答えでございました。



Q: (2010/11/07 新潟県新発田市のO.Tさん) 

先日の放送でツアー中の出先で遊びに出歩いたりしません、と仰ってましたが、食事などはどうされていますか? ホテルで済ませているのですか?
それとツアー中に限ったことではないのですが、出先に行ってホテル住まいの間、ガス抜きや暇つぶしはどうされていますか?
そんな暇じゃ無いと言われそうですが。


達郎氏:

何度も申し上げますように、仕事しに行ってるのでガス抜きする暇はありません。

最近でも、ネットがですね発達しておりますので、インターネットがホテルでできますので、いろいろと細かい仕事とかですね、あとパソコンがノートで持っていけますので、細かい事ができますので、とってもそれはいいです。

食事は基本的はやっぱり外食でいたしますので、それほど不自由はしません。
ただ、本番の前はお酒は飲めませんので、食事だけという。

なので、あんまり、こう、すごく良いレストランとか行ってもですね、お酒飲めないのでコースとか出されるとしょうがないので、そういう時は”パッ”と済ませられるところに行きます。

そういう感じでございます。
そんなこと聞いて、どうすんでしょね、しかしホントに。



Q: (2010/11/07 兵庫県川西市のH.Kさん) 

セットリストは、曲純全て達郎さんお一人でお決めになるのですか?
サポートメンバーからの意見など取り入れたりしないのでしょうか?


達郎氏:

100%自分で決めてます。
セットリストに限らず、MC、それから進行のやり方、全部一人でやっております。
私の場合は“バンマス”ですから(笑)。

竹内まりやさんの場合は彼女の意見を取り入れますが、私の場合は私のライブなので私のやりたいようにやらして頂いております。



Q: (2010/11/07 柏市のF.Tさん) 

難波さんが弾いているグランドピアノですが、あのピアノは会場備え付けのものなのですか、それとも今回のツアーで持ちまわっているものなのでしょうか。


達郎氏:

グランドピアノを持ち廻っている人は誰もいません。
えぇ、坂本君くらいですかね。
あとホロビッツとかですね、普通は全部その会館のピアノです。

今、生ピアノを使うミュージシャンがほんとに減っているので、生ピアノがそこにあるのにシンセピアノしか弾かない人ばっかりなので、ピアノが弾かれないので。

ほんとにホールによっては、物凄くピアノがですね、チューニングが狂っていたりしますので、ほんとに生ピアノを弾くミュージシャンは苦労してます。

ホールライブが減っている上に、生ピアノが利用されないという、このままいくとホールでピアノが出来なくなって、そういうような危機感が、ここ数年みんなあります。

ので、皆さん生ピアノを弾いて下さい(笑)。
なんだかよくわかりませんが(笑)。

この方、柏市だからNHKも大宮もグランドピアノ、いいので安心ですが。



Q: (2010/11/07 品川区のA.Yさん) 

ライブの追加公演というのは、どういう理由で決められるのでしょうか。またステージに何もない状態から、楽器やステージのセットを設置するまでにどれくらいの時間がかかるのでしょうか。
”そんな事聞いてどうすんの”のコーナーで宜しく。


達郎氏:

(笑)そんな事聞いてどうすんの!

追加公演は完全に気分です。
で、ま、東京は今年は少なかったので、東京がパニックなので東京に3本増やしました。
ラストの八戸は、全くの気分です。

あんまり、やってない所とかですね、こないだやって良かった所とかですね。
上田市も良かったんですけどね、かなり候補だったんですけどね、サマーウォーズのアレなので。

上田市と八戸が最後まで競りましたが、また次のツアーの時には千秋楽はどこにしようかと、アレでございますが。

あと、ステージのセッティングですが、設営は午前9時とか、それくらいからスタートしまして午後2時頃までかかってステージが設営して、その後リハーサル、照明のテスト、PAのテスト、バンドのリハーサル、そういうものでございますね。

僕の場合は、終演が遅いので9時40分くらいに終わるとしますと、そこからバラして、早くて11時30分から12時、遅い時には夜中を回ってしまいます。

たくさんのスタッフの努力でライブは成り立っております。



Q: (2010/11/14 品川区の東京タワーさん) 

達郎氏:

この方、東京タワーというペンネームで書いておりますが、なるべく御本名を、宜しく。

Q: 大宮で聴きました。
達郎氏:

ライブですね(笑)

Q: 

私がニューアルバムの発売はいつですか?と大声で叫んだら、達郎さんは来年の春と答えてくれて。
忙しいでしょうけど、待ちます。
ところで、疑問があります。

コンサート衣装はどう決めるのでしょうか。
昨年と今年の衣装は同じだと思うので、体型は変わってないようで、どうやって健康管理をしているのでしょうか?

来年も青い衣装でいきますか?
 

達郎氏:

衣装の話は、随分頂きますが。
去年と今年の衣装は同じではありません。
色が、かなり、同じブルーでも違うんですが、メーカーで同じなので全く同じだと思われてるんですがですね。

実は、ああいう青っていうのは、ほんとに無いんですよ!
あのぉ 赤一色とか青とか、そういうモノトーンのシャツっていうのが、ほんとに今無くてですね。

オーダーは出来るんですけど、生地が無いんです。
ほんっとに苦労しましてですね、なので結果的に去年とちょっと似た青になってしまって、特に名番同じなんで、同じ形なので、同じものだと思われたかもしれませんが。

ほんとに、衣装一つでも、こんなに苦労するのかと。
なんか、こう我々の世代にとっての定番っていうのが、どんどん消えて行くという。

ほんとに、こう、なんか複雑な思いで・・・・。

先週申し上げた、そのアコースティック・ピアノを、グランド・ピアノを使う人がいないという話も同じなんですけど。

なかなか、音楽、コンサートを一つするにしても、思い通りに行かないという、今日この頃でございます。

健康管理は歩きが全てでございます。
たくさん歩くことです。
お陰さまで、体型はまだ変わっておりませんのでですね、(笑)来年もこの調子で、やってみたいと思っております。



Q: (2010/11/14 静岡市のT.Sさん) 

今回のツアーではPAは最初からアナログだったんでしょうか


達郎氏:

えぇ、そうです。
前回は途中でPAが変わりましたので、今回は最初からPAの高村君ってのがいますが、彼の自分のセットで全部やりましたので、どんどん、どんどん音が良くなってまいりました。

Q:JOY2はいつ頃の発売になるのでしょうか?

達郎氏:

わかりません(笑)。

Q:今年観たライブで良かったものを教えて下さい。

達郎氏:

今年は、もう音楽のライブ、一本もみておりません(笑)
みられておりません。

文楽が2回と、普通のお芝居が2回と、もう、全然。

Q:ライジングサンでは会場を散策したり、他のアーティストを見る機会はありましたか?

達郎氏:

僕の前がエレファント・カシマシだったので、それは観ました。
凄く良かったです。

えぇ その他は自分のことで精一杯でですね(笑)
できませんでした!
機会があれば、またという感じでございますが。



Q: (2010/11/14 沖縄県那覇市のK?さん) 

達郎氏:

那覇市の・・・・なんてお読みするんでしょうね?
振り仮名ふってください。

Q:(1)ライブをやるときは、何人以上のキャパでないといけない、等々、達郎さんの中で目安はありますか?

達郎氏:

難しい質問ですね。
ライブは、本音を申し上げれば少なければ少ないほど、ライブハウスの方がいい・・けど、そすと、体が持たないので。

でも、音響的には、やはり2000人クラスの多目的ホールが一番いいと思いますのでですね。

この間、生まれて初めて武道館の真ん中で自分の歌を、生まれて初めて歌いましたが、武道館は”最近はもう小さいよ”とか”音が良くなった”とか、事実そうなんですけど。

でも、私、どうもパイプ椅子というのが、どうしてもダメなんですよね。
あとは、武道館のスタンドのプラスチックの無機質性というか。

あそこで、3時間半やったら、ほんとに疲れます。お客さんが(笑)
だから、やっぱりダメかなって思いました。

Q:(2)レコードを買う時は通販で購入されるのでしょうか。店舗にはいかれたりしないのでしょうか?

達郎氏:

神保町界隈とか新宿界隈とか、まだウロウロしてます。
今年はちょっと、忙しくて行けませんけど。

Q:(3)今探してるレコードはありますか?

達郎氏:

死ぬほどあります!

Q:(4)買う時は、どの版、例えばオリジナルのアメリカ版しか買わないなど、達郎さんの中で目安はありますか?

達郎氏:

洋楽はやっぱりオリジナルのアメリカ版、イギリスの音楽はオリジナルのUK版、日本の音楽は日本版、というのが、一応・・・・ですね。

えぇ 最近よく頂きますね、この方。
振り仮名ふって下さい。
読めません!



Q: (2010/11/21 岩手県盛岡市のO.Mさん) 

コンサートの水分補給をコップでしているのが、目につきましたが、ホコリが入ったり、コップを倒して水をこぼすのが心配になりませんか?


達郎氏:

(笑)・・・・なりません。
この方あれですね、今年岩手が無かったので、仙台でご覧になったんですが、

Q: 

MCの部分で宮城の会場をひとしきり褒め称え、その後、山形、秋田、弘前、八戸と会話に出たのに、ついに盛岡は出ませんでした。岩手はきらいなのですか? 
今回も来て頂けませんでしたし・・・・
たとえ盛岡に来て頂けなくても、私は来年のツアーに必ず足を運びます。


達郎氏:

(笑)えぇ全然そんな事ありません。
たまたま、その口から出まかせで言ってるので、岩手がたまたま出なかっただけなんです。
えぇ、岩手は今年はできませんでしたけど、また、機会があれば。

スケジュールを組む時にですね、岩手がふさがってたりすると、山形に飛んだり、秋田になったりしてしまします。

えぇ、すいません。
宜しくお願いします(笑)

えぇ、一言一句を気う遣わなければならないという・・・・。



Q: (2010/11/21 さいたま市のI.Hさん) 

コンサート会場で流れてるドゥーワップは達郎さん選曲のCDですか


達郎氏:

えぇ・・・そうです。
あれは自分のうちでCDのに焼いて、いわゆる客入れのBGMで使っております。
もう30年ドゥーワップしか、かけておりません。



Q: (2010/11/21 中野区のO.Eさん) 
 
一つ質問があります。 今回のツアーの装飾セットがとても魅力的で感動しました。
あの雰囲気のある家と、風力発電用のプロペラや背景に拡がる海がとても素敵でした。
あの装飾セットのアイデアはどなたが考えたのですか。


達郎氏:

えぇ、私です。
いつも、今回は何にしようっていうのは、基本的なアイデアは僕が出して、それをセットのデザイナーがやってくれます。
もう25年くらい一緒にやってるスタッフがいます。

Q:

またちょっと気になったのですが、家のセットの2階の部屋のテレビに何か映像が流れていたようですが、私には波のように見えたのですが、実際には何を映していたのでしょうか


達郎氏:

同様の質問、福岡県春日市のN.Sさん。

質問:

『セットの中の建物の2階の中のテレビに放送されていた映像がとても気になりました。』


達郎氏:

みなさん、よくご覧になってますね。
テレビが置いてありまして、BIG WAVEを延々と流しておりました。
シャレです、シャレ。



Q: (2010/11/21 佐賀市のY.Tさん) 
 
福岡サンパレスの初日に行きました。その時私の席の前に、小さな女の子がいて、コンサート中にぐずりだしたらイヤだなーと思ってました。

ところが、演奏が始まると前の席にしがみつき、達郎さんの姿を食い入るように見つめていました。

さすがに何曲目からの途中で飽きたらしく、後ろを向いて私の方をジットと見つめるようになりました。
私は生まれてこの方41年、こんなに、マジマジと女性に見つめられたことがなく、なんだか照れ臭く、気になって仕方がありませんでした。

あんな小さな頃から達郎さんのコンサート見せたら末恐ろしいですよね。
なんとも、とても心地よい時間を頂きました。


達郎氏:

時々、そういうお子さんいますよね。
えぇ、穴があくほど見られるという、恥ずかしいですね。



Q: (2010/11/21 仙台市のK.Tさん) 
 
達郎氏:

こないだも、ご紹介しましたかね。

Q:

質問ですが、ステージではたくさん汗をかかれておりましたが、顔には汗をかかないのは、何か秘策があるのですか。歌舞伎の方たちも顔には汗をかかないとか、聞いたことがありますが。


達郎氏:

私は、汗っかきなので、実は昔から顔に汗かいて目に汗が入って痛いとかですね、髪がグシャグシャになるとか。

それで考えまして、バンダナにしようと最初思ったのですが、バンダナは僕、キャラクターに合わないので。
それで考えたのがキャップです。
あれ、ニットに見えますが、実コットンでありましてですね。

ノリコイケ(norikoike)というニットのデザイナーの方がいらっしゃいますが、そこで特別に作って頂きまして、コットンなんですが、ノリコイケは独特の編み方をしていますので、ほとんどウールのニットのように見えますが、あれが、汗を抜群に吸ってくれるんです。

なので、バンダナの代わりなんですが、下に汗が落ちないので、ほんとに楽で。
前回のツアーからですね、そういう感じにしましたけれども。
あれで、ほんとに助かっておりますけれどね(笑)
顔がグショグショにならないので。
ほんとに、いいものを作って頂きました。
そういう、種明かしです!



Q: (2010/11/21 横浜市のI.Hさん) 

『27日の横浜県民ホール行きました。ラストに向けてどんどん盛り上がって良かったです。
心も体もリセットされました。
セットも素晴らしく時間が変化する感じが出ていて、今までで一番と思いますが、
一点、”月”なのです。
左側に暗い海があるはずなのに、逆になっていました。


達郎氏:

誰もこんなことに気がつきませんでしたね!
これ、お便り頂いて、調べましたらですね、あれ、硝子から投影してるんですが、それがNASAのやつなんですがね、裏焼きになってたんですね。
これは、すごい!
月の写真が”裏”だということに気がつく方、恐れ入りました!

でも、私なんか、あのぉ 天体望遠鏡で月見ることが殆どなかったので、いったい月が、ウサギが餅つきって良く言われますが、いったい、どうやってウサギが餅つきのように見えるのかっていうのが、いまだに良く判らないんですよね。

なので、その程度のものなので、昔天文学者になりたかったっていうのが、あのぉ、アレですが、馬脚が現れてしましました(笑)。

ご指摘ありがとうございました。
もうちょっと早く言って頂ければですね、ひっくり返したのに!
もう殆ど終わりという時にお便りを頂きましたので、そのままで全部済んでしまいました。
宜しくお願いします(笑)



M: (2010/11/28 鹿児島交通局のバス運転士さんS.Tさんからのお便り) 

達郎氏:

先日ですね、鹿児島でライブやった時にですね、市民文化ホール発の臨時バスというのが、いつも出てるそうで、そこに乗車されて、皆さんお疲れのところで、バスの運転手さんがですね、コメント発せられたのが、すごく和やかな雰囲気になったという※。

※2010年10月31日放送
http://yamashitatatsuro.blog78.fc2.com/blog-entry-138.html

このバスの運転手さんの方から、ご本人からお便りを下さいました。
鹿児島交通局のバス事業課運転士という名刺が付いております。

M :

実は、私もお手紙書こうと思っていました。というのも、達郎さんのコンサートは御客さんの雰囲気が行きと帰りで全然違うからです。行きの定期便は、なんだか疲れているなぁって感じで、降りられる方が多いです。

でも、コンサートが終わって帰りの便は、お客さん一人一人から力がみなぎり、”明日から仕事に家事に頑張ろう”って感じが伝わります。 乗務する私も元気をもらいます。

 あらためて、達郎さんの音楽の力と素晴らしさに気づきました。また鹿児島でコンサートがありましたら乗務したいです。これからも、素敵な音楽と番組、楽しみにしています。
 休みの日や休憩時間はサンデーソングブックを楽しみに聴かせてもらってます。


達郎氏:

ありがとうございます。
またお便り下さい。



Q: (2010/11/28 京都市のK.Tさん) 

ツアーでは京都公演がありませんでした。最近のアーティストの関西ツアーでは京都が入ってない事が少なくありません。京都には京都会館というホールがありますが、あまり良くないのですようか?


達郎氏:

えぇ、残念ながら京都会館というのはですね、ものすごく古すぎてですね、セットを組むライブは全くできません。
全くセットなしのライブですとアレなんですが。セットを組める状態のホールでないので、セットを組まなきゃなんないものは、京都会館は”やらない”んじゃ無くて”できない”のでやりません。

最近は「びわ湖ホール」っていうのが出来まして、こないだ私も初めて行きましたが、とても、そっちの方が良いので、皆さん「びわ湖ホール」か、それから大阪の方へ行ってしまいます。

京都は何で、あんなに文化都市なのに、ホールの良いのが無いのかっていうのが、非常に大きな疑問の一つであります。良いホール、早く、あのぉ、京都会館改装とか、そういう形でもいいですから、良いホール造って頂きたいですね。
 京都は、別に行きたくない訳でも何でも無いのでですね。
えぇ・・・関係各位の熱意に・・・宜しくという感じでございます。

※管理人注:2016年1月10日 旧京都会館は改修を経て「ロームシアター京都」としてリニューアルオープンしました。


Q: (2010/11/28 横浜市のS.Mさん) 

質問です。


達郎氏:

質問が続きますね・・・

Q: 

ピアノはホールの備品という事でしたが、


達郎氏:

先週か、先々週に申し上げましたね。ピアノは持って歩くのかって。
歩くわけないですよって。
ピアノは各ホールの備品ですって。

Q: 

ピアノはホールの備品という事でしたが、その他の楽器はどうなっているのですか?
サックスとギターは個人持ちだろうと思いますが、ドラムやキーボードは達郎さんのものですか?

それとも、それぞれの演奏者の物ですか。
また、大事なギターは御自分で運ばれるのですか。
それともトラックでまとめて運ばれるのですか。


達郎氏:

そんな事聞いて、どうすんでしょうね(笑)、あぁた。
えぇと、サックスとギターは個人持ちですよ。
ドラムも個人持ちです。

キーボードは今回はシンセとハモンド・オルガンなので、それはリースです。
そうした業者の人のリースです。
でも、マスター・キーボードと呼ばれるものは柴田くんの個人の、いつも使ってるものだそうです。

要するにマスター・キーボード、そこから要するにMIDIで色んな機器に信号を送るやつですね。
そういうのは、私のギターもそうですけども、一応トラックでまとめて運びます。

サックスの土岐さんは、常にサックスを自分で持って運んでおります。
最近の飛行機は、サックスのケース、彼はアルトとソプラノ・サックス2本入りの大きなケースなのでですね、そのアレだと持ち込みが許可されないのでですね、結構大変であります。

隣の座席を一個空けなきゃなんないんで。
そういうところの融通か利かないというですね。

また、この、なんて言いましょうか、いくらテロ対策でも、そういうとこ、なんとかしてやれよって感じが、いつもしておりますがですね。

チェロとかコントラバスとか、そうすんでしょうね、個人で持っていく時に。
ゴルフバックもダメなんでしょ?最近、機内持ち込み。

そんな事、ここで言ってもしょうがないですけど。
そんなような感じです!



Q: (2010/12/05 つくば市のK.Hさん) 

今回のライブについて質問があります。


達郎氏:

こればっかりですね、みんな!

Q:

Most of Allの前にテープ出しの話をされていましたが、未だにテープを使用しているのでしょうか。
ハードディスクではないのしょうか。
もし、本当にテープなら、どのようなテープなのでしょうか。


達郎氏:

えぇ・・・・・凄いですね。
テープじゃないです。
CD-Rです、今は。
ハードディスクでも、いいんですが、事故があるので、ハードディスクは時々。
CD-Rが一番事故が無いので、今はCD-Rで出してます。

昔はオープンリールのテープでありましたが。
そのうち、ハードディスクか、もしくは、もうほんとに、あのぉ、RAMディスクとかですね、ああいうSSHとか、そういうのに、なって行くと思います。

そういうメディアが変わるのは、しょうがないのでですね。
音が一番いいやつでないと、ダメなのでMP3とかになりません! 当然。
非圧縮でしか、やりません。



Q: (2010/12/12 新潟県魚沼市のI.Tさん) 

達郎さん、こんにちは。
雪国では今頃になると毎年必ずやらなければならない事があります。
車のタイヤを冬用に交換する事です。

雪が降る前に早めに交換しようと思っているのですが、なかなか出来ずに、いつも初雪を見てから、寒い中、震えながら交換していました。
我が家には車が5台、私、妻と長男、義理の父の農作業用の軽トラックがあるので大変です。

私と長男以外は、もう交換済みでしたので、本日朝7時に起きて、私は交換しました。
まりやさんのデニムを聴きながら。
来週は、まりやさんの待ちに待ったライブに妻と二人で行きます。


達郎氏:

えぇ、12月あたまに頂いたお便りでございますが、武道館へいらっしゃるんですね、たぶん。魚沼ですから。
如何でしたでしょうか。
ありがとうございます。
まだ、ありますね。

質問 :

11月28日の放送で、リスナーからの質問に対して京都のホールはセットが組めないからライブは出来ないと言っておられましたが、それはステージの大きさ、幅、奥行き、高さの事でしょうか?
あるいは、設備、照明、音響の事でしょうか?


達郎氏:

えぇ、設備です。

あの、バトンと言いまして照明を吊る棒とかですね、そういうものが、全然セットを組むと、全く足らないので、京都会館はできません。
先日申し上げた話でございますが。

『魚沼市にも、小ぶり1100席のホールがあり、昨年は財津和夫さんが、今年は小椋佳さんが来てライブをやります。
来年はぜひ魚沼へ。でも、ちょっと小さくて、アクセスも良くないので、ダメですかね?』

達郎氏:

えぇ・・小ぶりなホール、良いんですけどね!
アコースティックライブで廻ろうか、なんて、小っちゃいホールを。思ってますけど(笑)。
これも難しい問題で、今の状況だと(笑)
ちょっと、余裕が出てから。



Q:(2011/2/13 福島県のS.Yさん)

ライブで是非聞きたいことがあります。
”砂の女”の歌詞で”冗談は顔だけに”と歌ってらっしゃいますが、これはどうしてですか?
昨年のライブは何回も拝見しましたが、いつも不思議に思っていましたので。


達郎氏:

シャレですシャレ。

シュガーベイブの時から、そうやって歌ってんです。
これが何か、不遜だとか、そういう・・・・
シャレですよ!

シャレが判んなきゃ、しょうがない!
21の時から、これで歌ってんですから!

あそこを、”冗談は顔だけに”と歌うのが山下達郎の”砂の女”だと解釈して頂ければ結構です。
以来35年、それでやっております。

次のライブアルバムに入れる時も、そのバージョンで行きます。



Q:(2011/2/27 佐賀市のK.Tさん)

『(竹内まりやさん)10年ぶりのコンサートで、前回と変わったなと感じられたこと、変わらなかった事あれば教えてください』


まりやさん:

変わったなぁと思ったのは、私は意外とライブが好きかもって思った事(笑)

達郎氏:

たまにしか、やらない(笑)

『達郎さんは、自身のコンサートを”果たし合い”と言われますが』

僕、昔、言ってました。

『まりやさんは、どのように言い表せますか』

まりやさん:

私は、やっぱり一期一会の出会いの喜びですね。

達郎氏:

ポジティブですね!

という訳で、今日はライブをお聞かせしたいので、殆ど、いつもの薄いのは、打って変わって珍しくレス・トーク気味でいって参りました。

それでも3曲しか(笑)
また機会があれば、やってみたいと思いますが。



Q:(2011/10/9 浜松市のK.Hさん)

客入れの時に流れているBGMは普段からピックアップしたものでしょうか。
それともコンサートが始まる前に"さあ、やるぞ"と選曲して作るものなのでしょうか。
とても気になります


達郎氏:

気になったら、どうなるんだって(笑)
しこしこ、一年中考えてやっております。

ドゥワップのシングル買ったらそこで聴いてですね、デジタル・プロセッシングして素材で持っております。
前の日なんかやったら、大変です。徹夜で。



Q:(2011/11/13 浜松市のK.Hさん)

達郎氏:

ライブを始めますと、ライブ関係の質問とかそういうものを随分頂きますが。

『 恒例のコンサートへの質問箱。』

達郎氏:

・・・なんだい、それ!

『最近のコンサートで洋楽のカバーをアカペラ以外でやらないのは、どうしてですか』

1.オリジナルが多く、カバーをやる時間がない。
2.やりたいカバー曲がない。
3.たまたま。

『ライブにかけたいカバー曲があったら是非教えて下さい』

達郎氏:

1番のオリジナルが多くて、カバーをやる時間がないんです(笑)
オリジナルも、だいぶ削らなきゃなんないのでですね。

やりたい曲が多すぎます。
ので、ほんとに、曲を選ぶのが大変でございまして。
なんか、こう、思う様に最近カバーがやれませんが。

また機会があれば、それのためにライブハウスとか、そういうのやろうかなと。
でも、ご覧になられる方が少ないと。
言っても、押すに押せず引くに引けずと・・
そういう感じでブッツブツ言いながらやっておりますが。



Q:(2011/11/20 新潟県長岡市のT.Kさん)

ツアーが始まりましたね。長丁場のツアーですが機材の運搬セッティングは大変だと思います。
何トン・トラックでどのくらいのスタッフで運ぶのでしょうか。

セットや楽器、PAなどの機材はかなりの量だと思います。

達郎さんはじめ、表舞台に立つミュージシャンだけでなく裏方の皆さんも健康に留意されて素晴らしいツアーを全国に届けて欲しいと思います。頑張って下さい。

新潟 2-daysでお待ちしております。


達郎氏:

素敵なお便り頂きました。

だいたい11トン・トラックが4台の規模でやっております。
今回、ちょっとセットがシンプルなので3台ちょっとでございます。

いつもだいたい、そんなものでやっております。

私は、なんかこう"ツアーやってるな~"って、トラックにデザインするの嫌いなので。
地味に、秘密裏に行きます。



Q:(2011/12/4 沖縄県北谷町のT.Mさん)

先日、娘が所属するミニバスケットボールの県地区大会がありました。
1クオーター6分の、4クオーター合計30分くらいの試合時間です。
僅か30分くらいの試合の間、私はずっと胃がキリキリする位緊張してしまいました。

娘はどうだったか。
緊張した?と聞いたところ、その日は朝からずっと緊張していて、人という字を手のひらに300回くらい書いて飲み混んだと言っていました。

達郎さんはライブ前に緊張する事はありますか。
今まで一番緊張した時の事は覚えていますか


達郎氏:

なかなかこういう、アレですね、緊張感あふれるお便りですね(笑)

あたしは、いちばーん緊張したのは生まれて初めて渋谷公会堂でソロライブをやった1978年の12月で。
それまで2000ホールでワンマンライブをやった事がなかったので、それは凄く緊張しました。

ステージを出て行く時にですね。
それは凄くよく覚えています。
シュガーベイブのファーストライブも結構緊張しましたが。

僕の場合は、いろんな、そうやって人という字を飲むとか、そういう色んな方がいらっしゃいますが、僕は一種のイメージトレーニングというか。

例えば6時半に開演だとすると、明日のこの時間に後悔してないように頑張ろうっていう、そういうようなイメージトレーニングで始めます。

最近は、そういう事もしなくて(笑)済むようになりましたが。
年のせいですね。
でも、そうやってお若い時に、そうやって緊張するっていうのは、とてもいい事なので。
プレッシャーというのは人間を大きくしますので。

それ、地区大会はどうだったんでしょうね。
そっちの結果が書いてない・・・
またお便り下さい。



Q:(2011/12/4 北海道苫小牧市のS.Yくん15歳)

ツアーが始まったという事で、その関係の質問をさせて頂きます。
達郎さんはワイヤレスマイクを使用しないようですが、ワイヤレスとワイヤレスじゃないのは、どのような違いがあるのでしょうか。

来年4月の札幌での公演に行きたいと思い、今からコツコツ貯金しています


達郎氏:

苫小牧は、わりと札幌に近いからですね。
ほんとは、もっと北の方に行ってみたいんですが。
旭川の方にしか言ったことがないので。

もうちょっと北の方に行きたいなと思っているんですが。

えぇと、ワイヤレスは要するに無線です。
ワイヤードは・・・ワイヤレスじゃないのはワイヤードと言いますが・・
ワイヤードは有線です。

有線と無線では、音質が全然違います。

録音された音とかだと判りませんけどね、PAの大音響だとですね、ギターとか特にボーカルマイクは歌の抜けトーンが全然違いますので、絶対にワイヤレスは使いません。

ギターもそうです。
僕のステージはギタリストもですね、キーボードも全て全員ワイヤードです。
ワイヤレス一本もありません。
そいうポリシーでやっております。

それが音の腰につながりますのでですね。
ワイヤードがある限りはワイヤードで続けると。



Q:(2012/3/25 大阪市のY.Hさん)

3月1日、2日の大阪公演、鑑賞させて頂きました。
最高のパフォーマンスに加えて、達郎さんのお話も、お客さんのノリも絶好調で、最高に楽しいひと時でした。

ところで達郎さんに一つ質問があります。

公演のトークの途中で"今日は、ばらしが無いので"と仰っていましたが、この"ばらし"とは何の事をさしているのでしょうか。
頭に引っかかって気になっているので教えて頂きますでしょうか。 


達郎氏:

いわゆる、その舞台をですね、終わりましたら、PAとかですねセットとか楽器とかかたずけるんです。
それを我々の業界では"ばらし"と言います。

で、二日公演なので、一日目から二日目の間は、そうした解体作業がないので"ばらしが今日は無いので"と、そういう事を申し上げております。

えぇ・・・一つ、宜しく。



Q:(2012/4/1 兵庫県川西市のH.Kさん)

素朴な質問。

ライブは毎公演、必ず録音しているのですか。
差し支えない程度でお話頂ければ幸いです。
 

達郎氏:

えぇ・・やっぱ、ライブレコーディングはお金がかかるので、それは選んだ所しかやりませんが。
ただ、DATでPAアウトは毎回録っておりますので、チェックでですね。

それを、今デジタルで、だいぶPAアウトの音がいいので、時々それをデジタルプロセッシングして放送で流すことがあります。

便利な世の中になりました。



Q:(2012/4/15 埼玉県坂戸市のS.Mさん)

ライブのエンディングに"ザッツ・マイ・ディザイアー"をかけるようになった"いきさつ"をぜひお聞かせ下さい


達郎氏:

いきさつ・・と言われましても(笑)
ザッツ・マイ・ディザイアーが好きだったのと、あれがアカペラにし易かったのと、あれがライブのエンディングにいいかなと思って、三十何年前・・・三十三年前ですか・・・
に、思いついて。

それ以来ずっと三十三年間"ザッツ・マイ・ディザイアー"になりまして。

勢いというのは、恐ろしいもので最初に考えた、このサンデーソングブックのテーマというのもですね、"オンリー・ウィズ・ユー"というですね、ビッグ・ウェイブに入ってたやつのインストバージョンですが。

これがNHKの昔のサウンドストリートでテーマにしてから、ひたすら・・
ま、半分惰性みたいなところもありますが(笑)
そういうものですね、結局ね。

オールナイトニッポンの、あのビター・スウィート・サンバと同じですね!
初めが肝心という、アレでございます



Q:(2012/5/13 神奈川県茅ケ崎市のY.Nさん)

いつもステージに置いてあるゴジラは東京マルイのですよね。
シングス・シュガーベイブで見て真似して買いましたが、火は吹かないのでは。
達郎さんのは特別仕様なのでしょうか。


達郎氏:

俺、どっかでゴジラ、火吹くって申し上げたんですね。

ゴジラ、いくつも持ってるのでですね、混同してるんですね。
確かに火吹かないですね、あのモデルは。
すいません!

そんなもん(笑)、いちいち(笑)・・・・



Q:(2012/5/13 さいたま市のI.Kくん)

一曲、一曲がなんで長いんですか。


達郎氏:

んな事言われたって(笑)

僕は4月29日の大宮ソニックシティのライブに家族と行ったんですけど、初めてクラッカーを鳴らした人に合ったことありますか。
何処で鳴らしたんですか。


達郎氏:

あるわけないでしょ、そんな(笑)

でも81年か2年の六本木ピットインです。
そこに二人のお客さん来ましてですね、そこが最初です。


ライブに休憩時間を作らないんですか

達郎氏:

余計な御世話だ!
つくりません!
集中力がそがれるのがいやなので。

一生付けません。
休憩つくるんだったら、そこで止めます。



Q:(2012/5/13 浜松市のS.Tさん)

ホール会場は日本全国たくさんありますが、やはりホール会場によって音が違ってくるのでしょうか


達郎氏:

当たり前です!

新しいホール、古いホール、
いいホール、悪いホールあります。


今まで日本全国のホール会場で一番音の良いホール会場はどこでしたか。
浜松のアクトシティ浜松と言って頂けると大変嬉しいです。
また浜松にいらして下さい。
浜松には鰻もありますよ。


達郎氏:

日本で一番音の良いホールは大阪のフェスティバルホール・・・でしたが取り壊して来年再オープンした時のアレが楽しみですが。

ただ音の良いホールは日本全国沢山あります。

1000とか800とかいうホールでも凄く良いホールがありますが、僕は2000前後の多目的ホール使うので。

北から北海道厚生年金ホール、今のニトリですね。
それから青森市文化会館。
神奈川県民も良いですし。

福山のホールもなかなか良いです。
新潟県民会館古いけど音はちゃんとしてますし。

鹿児島の文化・・

えぇ、挙げていくと沢山あります。
新しいとこでも「びわこ」なんて、良い音がします。

で、今はPAが発達してきてるので、意外とホールの格差がですね昔ほどそんなに無いっていう。

グランキューブなんていうのは、昔はほんとにPA泣かせの小屋だったんですが、今はフライングで上から吊ることによってですね、かなり音が改善されました。

武道館なんかも私たちが昔、レッドツェッペリンとか見に行った頃は音じゃなかったですけど、今は全部フライング、宙吊りにしてありますので。

昔はPAが重くて宙吊りに出来なかったんですが、今はそうしたフライングというものが・・・
PAが軽くなりましたので、スピーカーが。

そういう事にすることによって共振が抑えられますので、かなりの所でもですね、いい音が出るようになってます。じゃないとドームとかそういうとこは辛いですから。
そういう意味ではPAは、そうした企業努力が続いております。


そんなとこで宜しいでしょうか。



Q:(2012/5/20 神戸市のN.Oさん)

ツアーお疲れ様でした。
楽しませて頂き、たいへんありがとうございました。

ライブでの質問があるのですが、ギターの佐橋さんはドーナツソングの時だげギブソンSGを弾いてらっしゃいましたが、その理由は?

1.この曲にはSGの音が合うから
2.スライドを弾くにはSGが適しているから
3.デュアン・オールマンを真似してみた
4.その他

お忙しい中、誠に恐縮ですがどうかお教え下さい。


達郎氏:

Nさんのハンコが押されてありますが。

どれも違います(笑)
ボトルネックでソロを弾きますのでオープンチューニングになっています。
オープンチューニングでチューニングされたギブソンのSGを使っているという訳でございます。

たぶんSGの音が好きなんだということもありますが、一番大きな理由はボトルネックで弾くのでそこのドーナツソングのソロ用にオープンチューニングになっているので違うギターを使っているので、それがたまたまSGだという事だと思います。
今度本人に聴いてみますが。

やっぱりボトルはギブソンですよとか言うと思いますがですね。



Q:(2012/5/20 福島県石川郡のY.Hさん)

いわき公演に参加したものです。
質問なのですが、キーボードの柴田さんの楽器の中にハモンドオルガンがあるのを客席から見つけましたが、レスリースピーカーがみあたりませんでした。
僕はペアで一つという認識なのですが、必ずしもそうではないのでしょうか。


達郎氏:

随分難解な文章でございますがですね。
ハモンドオルガン、ちゃんとあります。
後ろに隠れているだけです。
音をお聴きになればハモンドの音がしてると思いますが。

しかし、こんなこと質問してどうすんでしょうね(笑)
でもね(笑)

細かいとこ見てらっしゃいますね、ほんとに!



Q:(2012/6/3 さいたま市のI.H)

ツアーに関する質問
正直、歌詞をすっとばした曲はありましたか


達郎氏:

それは、あの・・・64本もやってると時々あります。
歌詞間違えて、一回止めたのが・・・2回あったかなぁ

「雨は手のひらにいっぱい」は一回止まったような気がしますね(笑)

あと、もう一回どこかでありましたね。
時々ありますが。

それも御愛嬌です。

歌詞を間違えて止まったという事はですねプロンプター使ってないという証拠なのでですね。
逆にいいかなと。
それで切り抜けたりしてます。



Q:(2012/9/9 練馬区のH.Rさん)

あのマイクの横の小さなタンバリンは何か曰くがあるのでしょうか。
ライブの常連の方々には周知の事実なのかもしれませんが、何故コアラの柄なんだろうと、ふと考え出すと家事も手につきません。
ご回答どうぞ宜しくお願いします。


達郎氏:

もう四半世紀使ってるコアラのタンバリンで、もともと子供に買って遊んでたらですね、意外のいい音するので。
最初はパンダだったんですけど最近コアラになりました。
東京の片隅の町工場で作ってるものなんですが、すごくいい音がするので、毎回あれを使っております。

最近ちょっと使用頻度が減っておりますが、でも私のライブに無くてはならないものです。

とか言ってる間に時間でございます。



Q:(2013/1/13 金沢市のT.Nさん)

『12月2日の放送で、中島みゆきさんの話題が出ましたが、先日みゆきさん金沢にいらした時にFMのインタビューの話で、ライブの前にはいつも同じ夢を見るそうです。

スーツケースを開けたら中身が空っぽだった。
ステージで一曲目のイントロが鳴った時、頭の中が真っ白で歌詞が出てこない。

あれだけキャリアがある方でもそうなんだとビックリしました。
達郎さんはライブの前に緊張して失敗した夢を見ることがありますか。

そんなこと聞いてどうすんだのコーナーでお願いします 』


達郎氏:

・・・ないって(笑)

私はそういうの、運よくないですが。
うちの奥さんも似たような、そういう夢みることがあったそうですね、若いころは。

私は比較的そういうのがないですね。
ポワーッとしてるんですね、結局ね。


Q:(2013/3/10 新潟県新発田市のO.Tさん)

『突然ですが、今までライブで歌ったことのない曲って、どのくらいあるのでしょうか。
結構ある? それとも少ないですか?

私は2010年の35周年ツアーからの参加なので情報を持っておらず、ヘロンのように訳とか、何かの機会に語って頂きたいな。

そうだ、OUT OF OPUSみたいに特集してもらえませんか。
・・・半分、真面目 』


達郎氏:

意外とあります、ライブで歌ったことがない。
あとはライブで演奏できない曲もあります。

こんどそれ、やるってのも面白いですね。

で、ここの間ずっと新しいメンバになりまして5年目ですが、いろいろ練習してるんですけど、意外と曲ができないんですよね。

意外な曲ができたりするんですが。
そういうことは、こんどゆっくり・・
今日はガールシンガー、ガールグループなので、話が長くなるので(笑)

これしょっぱなから話長くなるといけませんね(笑)



Q:(2013/6/16 兵庫県加古郡のS.Mさん)

『達郎さんに質問ですが、ライブのセットリストは達郎さんが決めると聞きましたが、どのように決められますか?

達郎さんからみたバンドの人達のテンションやノリなんでしょうか 』


達郎氏:

いえ、自分で歌いたい曲ですよ。
えぇ・・あとはお客さんが、どういう曲が好きかなとか、そういうアレです。

セットリストは100%自分で決めます!
人の指図は、受けません。

えぇ・・・それを30年以上、全く一人でやっております。



Q:(2013/26/30 京都市のT.Kさん)

『いつも楽しく拝聴しています。
ふと疑問に思ったことを聞きます。

コンサートのステージ上から、観客席に座っている人の顔って判りますか?
私は高校時代、バンドを組んでいてステージ上に立った時、自分の母親の顔を見つけられなかったのですが、心の余裕がなかったのもあります。

達郎さんなら冷静に観客を見渡せそうな気がします。
変な質問ですいません、教えてください 』


達郎氏:

あのぉ・・ピンスポットが当たりますとですね、見えないんですよ。
光が自分にあたりますので。

ほんとに前の1列、2列くらいの人の膝がちょっと見えるくらいでですね(笑)
お客さんお顔が、一人一人はっきり見えるわけじゃありません。

誰がどこに座っているかわかれば、そこに居るんだなという雰囲気が分かりますがですね。

だいたいは、ほとんど自分にピンがあたっているので。
かえって、バックでミュージシャンやってる、少し横にいる人達のほうがよく見えるそうです。

真ん中で立って歌ってる人間は当たりっぱなしなので。
特にもう5mより遠くなるとわかりませんね。

そんなような感じでいかがでしょうか(笑)



Q:(2013/9/22 鹿児島県枕崎市のM.Mさん)

『ツアー、体調に気をつけて頑張ってください。
突然ですが達郎さんに質問があります。

達郎さんが自分以外でこの人はライブ一筋だなと思うアーティストはだれでしょうか。

私だったらソロコンサート回数が4000回を超えた、さだまさしさんや春と秋にツアーを行っている松山千春さんが思い浮かぶのですが、いかがでしょうか。

達郎さんの考えをお聞かせ下さい。 』


達郎氏:

そうだな~・・・

僕はむしろロック関係だとですね、昔だと「子供ばんど」とか「ハウンド・ドッグ」ですね!

「ハウンド・ドッグ」は、僕今までツアーやってて14泊15日ってのが最高記録ですが、「ハウンド・ドッグ」は36泊37日とか、そういう世界ですから。

しかも大友くんが一人でリードボーカルやってますからね。

洋楽だったらB.B.キングとか、そういう人たちですね。

ここ6年、僕、2008年からツアーを再開しまして6年間、毎年・・・
4シーズン目になりますが、コンスタントにやっておりますが。
いつもこの季節で一緒になるのが、「いきものがかり」の人たちです。

彼らは、すごくホールライブを精力的にやってるんだなと、いうことを感じます。

あとは安室奈美恵さんも、すごくコンサートで・・・
この前、安室奈美恵さん、広島で僕観ましたが、とっても素敵なライブでした。

あとは、天童よしみさんとか、氷川きよしさんとか、ああいう方はですね、不滅ですね!
今月も、天童よしみさんとおんなじホールだ!ってそんな感じで、ずーっと。

そうやって自分がツアーやっておりますと、そういう具合にですね、ホールのスケジュールをみますと、いつもこうコンサートやってる方がよく判ります。

面白いです。

僕、アリーナとかそういう大きいなところで、やりませんので、ホールツアーなので。
そういうところが、すごく面白いと思います。




Q:(2014/4/13 千葉県浦安市のY.Mさん)

『質問です。

各ライブのゲネプロではホールは、どれくらいの観客がいるのでしょうか?
例えば業界の方だけで、意外とガラガラなのでしょうか。

でも、ガラガラのホールと満員のホールでは音の感じも異なるだろうと思いますが。
とりあえず桜的に達郎さんやメンバーの家族、スマイルの方々など、とにかくある程度は客入れ努力をするのでしょうか。

もしガラガラならファンクラブの方に抽選で入場させるのは・・・
難しいですね。 』


達郎氏:

基本的には、僕はリハーサルには誰も人を入れません。
観客席には誰も入れません。

関係者といえども、座らせませんので。

でも、満員になってから、どうなるか。
お客がガラガラの時はどうなるか。
それは、PAはプロですので、ある程度の予測を付けてやります。

それでも、季節がですね、寒かったり暑かったりしますと、若干の誤差がありますが。

満員で演ったとしても、一日目と二日目ではですね、音が全然違う日もありますし。
そういうこともありますね。



Q:(2014/6/29 金沢市のK.Tさん)

『マニアックツアーでの達郎さんの選曲はどうなるのだろうと、日々想像しています。
私としては「SPACY」の中の「アンブレラ」から「きぬずれ」までをアルバムの曲順どおりに聴いてみたい気がします。

コンサートでは、そのような選曲は邪道なのでしょうか。』


達郎氏:

最近、アルバムの順番通りにやるライブってのが、いろんなところでやられております。
僕、ああいうの全く興味ないです。

どうして、ああいう事するのか、そういう意図が全然わかりません。

レコードはレコード。
ライブはライブだと思います。

ライブは特にフェードアウトの先とか、そういうのはどうするのかという作業がありますので。
レコードの構築とは全然違うものなので。

そういうのやろうと思ったのは一度もありません、人生で(笑)
すいません。



Q:(2014/7/27 神戸市のN.Oさん)

『ライブコンサートに行くとステージのサイドにスピーカーが置いてありますが、ここから出る音はステレオなのでしょうか。

もしそうだとすれば座席の位置によって、聴こえる音が左右バランスが違うのでしょうか。
ご多忙中、誠に恐れ入りますが、どうかお教えください。』


達郎氏:

そんな事聞いてどうするんでしょうね・・・

ステレオです。

ですが、音をあんまり左右に振りすぎるとですね、例えばギターを右手、ベースを左とかいきますとですね、右座ってる人はベースの音が聴こえなくなりますし。

昔、よく武道館でですね、例えばムーディー・ブルースとか来た時にステレオで音が振れるんですね、すんごい気持ち悪い・・そういう事は、今しません。

自然な、いわゆる拡がりの中で、リバーブのステレオ感とかですね、コーラスのステレオ感とかですね、そういうものは、しますが。

私のアカペラなんかでも、レコードですと左右に振り切っていますけども、ステージでお聴きを頂くときは、少し真ん中寄せて、あまり端っこの方がですね、バランスが悪く聴こえないように配慮はしております。

でも、ちゃんとステレオで。
完璧に出ます、ステレオで。



Q:(2014/8/3 鹿児島県枕崎市のM.Mさん)

『達郎さんに質問があります。
達郎さんから見て、この人はライブのMCが上手いと思う歌手は誰でしょうか。

私だったら、落語家のような、さだまさしさんや、毒舌の松山千春さん、あるいは南こうせつさんや谷村新司さんも思い浮かびますが、如何でしょうか。

達郎さんの考えをお聞かせ下さい。』


達郎氏:

全部フォークの人ですね。

長くキャリヤが続けられてる方は、だいたいMCが上手いです。皆さん。
音楽のジャンル問いません。

私、ライブ、色々な方のライブ、観まして。
でも、MCが上手いからと言って長く続けられるわけではありません。
必要十分条件、そういう感じですが。

例えば安室奈美恵さんなんか、一言もしゃべりませんしね。
ベンジーさん、浅井 健一さん、あの方もほとんどしゃべりませんが。

そうい方でも、全然大丈夫な方は大丈夫でございます。

ま、趣味ですね。
私は、どちらかと言うと、話が長い方でありますがですね。
賛否両論!



Q:(2014/8/10 中野区のO.Eさん)

『ツアーお疲れさまです。
ライブに関する質問です。

ライブ終演後から、達郎さんがライブ会場を出るまで、どのように過ごされているのか、教えてください。

私の想像では、シャワーを浴びて、着替えてバンドのメンバーや関係の方と、軽くアルコールで乾杯し、小一時間でライブ会場を後にするというイメージですが、いかがでしょうか。

よろしければ、教えてください。 』


達郎氏:

私、演歌歌手じゃないのでね!
シャワーなんか、浴びません!

それはホテルへ行って、アレします。

着替えは、まあ、しますが、バンドのメンバーとアルコールなんかしません!
明日がありますからですね。

だいたいそうですね・・・
ゲストがある場合はゲストと話をして。
友達が見に来てくれる場合は、そういうアレで。

というような・・・
ま、日によって違いますですね。

明日があるときは、それは、さっさと帰りますし。
今日で終わりだという時は、まぁ、そこから何処へ食事に行こうかと、そういうような話ですが。

ケース・バイ・ケースです。

よく想像されるみたいに、役者さんとかですね、演歌歌手の人はですね、終わったらバスローブに着替えてですね・・

ああいうこと、しないです、僕。
あんまり好きじゃないってのもありますがですね。
そういうアレでございます。

皆さん、しかし妄想すごいです!



Q:(2015/1/25 京都市のS.Sさん)

『十何年も聴取させていただいておりますが、ハガキを出すのは今回が初めてです。
大阪フェスティバルコンサートには何回か行きました。

ところで神戸、大阪、滋賀はよくいってらっしゃいますが京都では何故やらないのでしょうか。
達郎さんに合うホールが無いのでしょうか。

難波さんはたまに京都のライブハウスに出てらっしゃるようなのに。
ライブハウスコンサートでもいいので、京都でお願いしたいと思います。 』


達郎氏:

よく、この・・
こうした同様なお便り頂きますが。

京都はですね、京都会館というホールしかないんですが。
あそこ、ほんとに、あの・・
「やらない」んじゃなくて「やれない」んです。

セットが乗らない。
バトンが少ないので照明も、思うようにいかないという・・
誰も行かないという・・ホールになってますが。

もうすぐ京都が、ホールがリニューアルするそうなので。
そしたら京都、出来るようになるので。
嬉しいです。

別に行きたくないんじゃないんです。
出来ないんです(笑)
もう少々お待ちください。

※管理人注:2016年1月10日 旧京都会館は改修を経て「ロームシアター京都」としてリニューアルオープンしました。

Q:(2015/1/25 熊本市のK.Aさん)

『質問があります。

達郎さんのライブの際、一番前の席を確保することは、私のような凡人では不可能な事なのでしょうか。

ライブの時、いつも2階席から”前の人、いいなぁ。あの人はたち、超セレブ? 
それともファンクラブの中でも完璧な人?
それとも、すごーいコネのある人たち? ”
と思って観ています。

私もあんな風に近くで達郎さんの歌われる姿や、シャカシャカとギターを弾かれる姿を拝みたいと思うのです。

一番前で達郎さんの姿を見ることができたら、興奮しすぎて鼻血が出てしまうと思います。

こればかりは、どうにもこうにもならない事なのでしょうか。 』


達郎氏:

あのぉ・・
コネとかそういうの無いです。
僕んところは全然。

割とメカニカルにあれしますが
ほんとに最前列にお座りになられる方と、2階の後ろの方で・・何でだよって、そういうのはもうね、運でしかないんですよ。ほんとに。

一度もチケットが取れないってお叱りのお便りくださる方もいらっしゃいますし、今回は6回観たとかですね、7回観たとかそういうおっしゃる方もいらっしゃいますしですね。

こればっかりは運なので。
如何ともし難いですが。
頑張ってください(笑)

頑張ってくださいって、変ですね(笑)



Q:(2015/8/23 横浜市のS.Rさん)

『達郎さんは、以前「砂の女」をライブで歌った時、「冗談は顔だけに」と一部洒落で歌詞を変えると話しておられましたが、他にもライブで洒落で変えて歌うレパートリーはありますか? 』


達郎氏:

う~ん
あの「ネオ・東京ラプソディ」ってのやりましたけどね、去年マニアックツアーで。
それはご当地で、「僕らの東京ラプソディ」ってのが元ですけど、それが大阪行ったら「大阪ラプソディ」になって、仙台だったら「仙台ラプソディ」になって・・・
そういうのは、ありますね。

まりやさん:

ご当地バージョンね。

達郎氏:

でも自分の曲をいじるってこと、無いですよ。
やっぱり自分のアレですから(笑)

まりやさん:

『まりやさんは、そんな事は無いと思いますが、何かありますか』
って書いてあるんですけど。

私はね、「セプテンバー」の「辛子色のシャツ」をリハ時は「辛子入りのシャツ」で歌ってましたけど。

達郎氏:

「ジステンパー」って歌い方もありますしね(笑)

まりやさん:

(笑)



Q:(2015/9/6 鹿児島県枕崎市のM.Mさん)

『秋からのコンサートツアーで是非鹿児島にも来て下さい。
そのツアーに関して達郎さんに質問があります。
達郎さんは武道館やドーム、アリーナなどではライブをせず、ホールツアーに専念されていますが、それはどのような理由からでしょうか。

やはり音響面の問題や自分と観客のお互いが見える距離で歌いたいという理由なのでしょうか。
達郎さんのライブの理念を教えて下さい。 』


達郎氏:

すごいっすね(笑)

もう、今さら言うような話じゃないですけど。
スリーピースのですね、ロックバンドでしたら別にドームだろうがアレだろうが、どこでもやりますがですね。

私の音楽、割りとコードが細かいので・・・よく言えば繊細、悪く言えばチマチマしてますのでですね。
そのチマチマした感じを、隅々に伝えるには武道館だと広すぎます(笑)

最近、音楽ライターとかですね、そういう業界の方が「山下君、もう武道館も音良いし、広いよ」って、ああいう人達、3階の一番後ろで聴いたことないんですよ。

3階の一番後ろって、結構雑駁(ざっぱく)なんですよ(笑)
ほんと!

ですので、2000のホールでしたら2階の一番後ろでも、意図した音で届けられますので、基本的に私は、そこしかやりません!

『武道館やらない』
『テレビ出ない』
『本書かない』

ってのが私の3大ポリシーで、30年ほどやってきております。

もうひとつ『ファンクラブ作らない』ってのがあったんですけど、それは20年ほど前に止めましてファンクラブはございますが。
そんなようなものでございます。

お若い方が、出ていらっしゃると・・
そうですよね・・・
ガラパゴス然とします、いいんです!
何と言われようと。



Q:(2015/10/11 船橋市のA.Kさん)

『今回の達郎さんのツアーもそうですが、コンサートツアーの初日に市川文化会館を初日に持ってくるミュージシャンが多いのですが、何故なんでしょうか。
以下の4つから選んで下さい。

①東京から近いから
②音が良いから
③そこしか空いていなかった
④その他 』


達郎氏:

えぇ、面白いですね。

あのぉ・・・こうした全国ツアーの初日というのはですね、なるべく東京の近郊で行われることが多いです。
やっぱり初日ですのでですね、何かアクシデントが起こった時に、すぐ東京にとって返せる、そうした距離でやります。

ですから私の場合、今回市川ですが、あとは厚木とかですね、戸田、千葉でもやったことありますが。
今回も市川で行う訳ですが、最近は、ここが割と定番化しております。

宜しくお願いします。



Q:(2015/11/15 千葉県柏市のO.Dさん)

『達郎さんが個人的に気に入ってるライブ会場はどこですか。
中野サンプラザですか、それとも大阪フェスティバルホールですか。
それとも、他の会場ですか。
是非教えて下さい。

いつも、つまらない質問で恐縮しております。』


達郎氏:

いつも、こういう書き方なんです。
何て言いましょうかね・・・

よく言えば、単刀直入。
悪く言うと・・・ま、いいや。

中野サンプラザは、私のホームグラウンドですけども、ホールとしてはですね、ちょっと使いにくいホールです。

ですから、私が使う場合はオーケストラピット潰して、前へステージ出してですね、やらないと、ちょっと回りこみが激しくてですね、やりにくいホールです。

NHKホールが、はるかにそういう意味ではやりやすいです。

大阪フェスティバルホールは、壊す前のところは、ほんとに最高で、新しくなっても根性入っておりましたのでですね。

でも好きなホールといいますとね、そんなに都会のホールがいいという訳ではありません。

北からいきますと、例えば北海道の釧路市民文化会館。
これは、すばらしいホールです。

あとは、南の鹿児島の市民文化ホール。
そこもいいです。

あとは長野とかですね、このあいだ行った倉敷もいいホールですね。

そういう好みはは、ございますね。
だいたい、80年代に作られた「なんとか文化ホール」というところは、押し並べて割りといいところですね。

そんな感じでございます。



Q:(2015/12/20 久留米市のH.Kさん)

『達郎さん、福岡サンパレスが将来的に取り壊しという計画が持ち上がっています。
そうなると、代えの施設は、まりやさんがライブを行ったマリンメッセになるのでしょうか。

達郎さんと、まりやさんとではライブ会場を選ぶ基準が違うように思えるのですが、如何でしょうか。』


達郎氏:

んん・・・。

サンパレス、建て替えが決まったそうです。
だったら市民会館にします!
1700の。

まりやさん:

福岡市民会館ね。

達郎氏:

そうです。
市民会館は、サンパレスが出来たら取り壊して、また新しくなるという。
そういう、今は聞いてます。

マリンメッセには行きません(笑)
すいません、はい(笑)


--END--

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:そんなこと聞いて、どうすんの!
山下達郎さん、サンデーソングブック「そんな事聞いて、どうすんの~楽器、アンプ、エフェクター機器関連~」


2009年5月から2015年12月までのオンエアから、「楽器、アンプ、エフェクター関連」のQ&Aをまとめてみました。



Q,ツアーに使用していたギターアンプですが、達郎さんといえば「マッチレス」だと思っていましたが、今回はなぜツインリバーブを使ったのでしょうか?(2009年6月14日)

達郎氏 :

マッチレスが壊れたんです。だからフェンダーのツインリバーブに戻したんです。マッチレス、もう駄目なんですよね。良かったんですよね。今、僕の、今回のライブで手伝ってくれたギターテクニシャンが作ってくれたアンプを新しく導入する予定で、今、出来るのを待っています。



Q,オン・ザ・ストリート・コーナー、1、2、3やシーズンズ・グリーティングス、おやすみロージー、ラビアンローズなどで、楽器で言えばベースにあたる低い声を出すところで使っているエフェクターの名前とメーカーを教えてください。(2009年8月2日)

達郎氏 : 

私の一人アカペラ、オン・ザ・ストリート・コーナー、シーズンズ・グリーティングス、おやすみロージー、ああいうもののベースのパートはエフェクターとか一切使っておりません。自分の声だけでございます。

一人アカペラでエフェクター、回転変えるとか、そういうことは一切しておりません。
掛け値なしの、普通のちゃんとした発声の声を多重録音して作っているものでございます。



Q,達郎さんが初めてエレキを弾いたのはレスポールタイプですか? ストラトキャスタータイプですか?(2009年8月9日)

達郎氏 : 

私、中学の時、エレキを初めて持ったのは、グヤトーンです、日本製の。
当時、レスポールやストラトなど、そんなものサラリーマンの初任給が数万円だった時に30万円とかしますから、触れることすらできません。

レプリカモデルも無い時代ですから、テスコとかグヤトーンとか日本製のギターをみんな初めて弾きました。
そのうちにYAMAHAのギターというのが出てきまして、そういう時代でございました。


Q,達郎さんの初めて買った楽器は何ですか? その楽器で初めて弾けた曲は何ですか?(2009年11月15日)

達郎氏 :

初めて買った楽器はウクレレです。ウクレレで初めて弾いた曲は”花はどこへ行った”、いわゆる循環コードというやつで、ウクレレでやったのが最初です。でも楽器自体はドラムの方がもっと先なので、ドラムで最初にやったのは、何かのマーチです。



Q,達郎さんは、ステージではギターアンプを使わずにPAラインに直接入れているのは本当ですか?どんなエフェクターを使っているのですか?(2009年11月22日)

達郎氏 :

ステージに置いているギターアンプは一切鳴らしていません。ギターの出力はPAラインに直接入れています。エフェクタはコーラスとかブースタとか使ってますが、こんな話をしても皆さん興味ないでしょうから、ファンクラブの会報かなんかで紹介しましょうか。



◎ 言い忘れたこと(2010年2月21日)

達郎氏:

先日、とある音楽雑誌を読んでおりましたら、楽器屋さんの宣伝が後ろに載ってるんですが、安売りの楽器屋さんってのがあるんですね。今、楽器がホントに安いんですが、その中でも極めつけが、ドラムセットが、なんとフルセットで、本体、椅子、シンバル、スティック、全部揃って、2万9千800円なんですよね。

2万9千800円でドラムセット一台が揃う上に、”12色のカラーバリエーションがあるのはここだけ”。
私、高校生の時にパールの一番安いドラムセットというのが3万6千円で、バレンシアってやつなんですけど、それがあまりにショボイので、その一個上でチャレンジャーという、5万4千円だったんですけど、それを月賦で買ってもらった記憶があるんですが、それが、今は2万9千800円ですからね。

5万4千円のドラムセットだって、ハイハットは鍋の蓋みたいなヤツで、一月も叩いてるとグショグショになってしまって、シンバルなんか、もうジャーンっていわないですよ、ゴワーンって、そういうホントに鍋の蓋がシンバルになっているようなモノなんですが、ここで売ってるシンバルが安いヤツだと4千800円って、大丈夫かなっていう、最近はデフレのアレが凄いなっていう話でございまして、すいません、無駄な話で。



Q: 先日のファンクラブ会報のスタジオ風景で山下さんの足元のエフェクター3個は、どのメーカの何ですか?(2010年3月14日)

達郎氏:

CENTAURのブースターですね、あと、SANSAMPっていう、これもブースターですね。
それにBOSSのCHORUSです。



Q: エレキギターを弾かれるときに、ソロは指弾きで、バッキングはピック弾きだとのことですが、ピックの固さ、メーカなどに拘りはありますか? 最近、厚めで透明なピックが評判のようですが、いかが思われますか?(2010年4月18日)

達郎氏: 

ピックは昔から、フェンダーのおむすび型の三角形のレギュラーでやっておりますが、フェンダーの昔のやつに比べると割れるのが早いんで、減るのが早いんで使えないので、それに良く似た自作で造りました。山下達郎のロゴ入りのピックというのを使っておりますが、結構、苦労しております。



Q: 某有名日本人ギタリストが自分で弦交換をしない(できない)そうですが、達郎さんは自分で交換されますか?(2010年4月18日)

達郎氏: 

今は、ツアーの時はクルーにやってもらいますけど、自分で張れと言われたら張れますよ。
シュガーベイブの時は、自分で張って、切れた時にはMCしながら、それを張り替えてですね、やってましたので、自分でギターのセッティングくらいできますよ。
でも、自分で弦張れない人っているんですかね?、プロのギタリストで。



Q: 『街物語』の間奏のトロンボーンはどなたですか?(2010年05月23日)

達郎氏:

あれは、トロンボーンではございません。
フリューゲルホルンです。
市原ひかりさんという若い女性トランペッター、今ドラム一緒にやっております小笠原拓海君と一緒に””ヒップチック”というバンドをやっております。
トランペッターの市原ひかりさん、ものすごく繊細なプレーをする人で、私、すごく才能をかっております。



Q: 昨年9月からアルトサックスを習っているのですが、腹式呼吸がまだうまくできません。
何かコツがあれば教えてください(2010年06月06日)。


達郎氏: 

サックスの、あれですね、要は腹式ですから、コツといってもですねぇ、なかなか難しいアレですが。
腹筋ヨガは筋肉が強くなりますが、腹式呼吸のコツは、またそれとは違うので、パワーブリーズをこの間ご紹介しましたけれど、ホームページにでも載せておきましょうかね、リンク。

あれは、ちょっと値段が張るんですが、それでも長く続くけると、大隔膜の鍛錬になりますので、管楽器にはものすごく効果があると思います。もうちょっと、安くなるといいんですが。



Q: 主人は趣味でウクレレを演奏するので、一緒に共演するとすれば、私は何をしたらいいと思いますか?
ちなみにエレクトーンは演奏できます。フラダンスでしょうか? それとも・・・・?(2010年06月06日)


達郎氏:

御主人と御相談して、お決めになった方が宜しいんじゃないですか(笑)。
私はフラダンス、のりますけどね。
御主人ウクレレで、奥さんフラダンス、いいですねぇ、素晴らしい夫婦愛!
えぇ、ビデオ送ってください。



Q: 達郎さんはパーカッションのたぐいは、どれ程の物をお持ちなのでしょうか?
CD歌詞カードを見ると、御自身でされるのが多いので・・・・(2010年06月06日)


達郎氏:

私は、ジュラルミンの大きなケース、二つ分、パーカション持っております。
基本的にパーカッションは全部一人で、コンガ、ボンゴ以外は、あと、ティンパルか、それ以外は全部一人でやります。
元々、ブラバンのパーカッションだったので、心得があるのと、私が若いころはレコードに予算がかけられなかったので、パーカッションのプレーヤー呼びますと、一時間8000円とられますので、それを自分でやれば、タダですから。
人のプロデュースやるときも、そういうところで経費節減ができます(笑)ので、それが講じて、どんどんパーカッション買い足していって、今でもパーカッションやるのが楽しみです。



Q: 前回、パーカッションのことをお話でしたが、そのような”鳴りもの類”を何処にどうやって保管しているのですか?(2010年06月20日)

達郎氏:

私は、ジュラケースに全部詰め込んでおりますが。
でも、ひとまとめにした方がいいんじゃないかと思いますが。



Q: (2010/10/10 札幌市のY.Kくん) 

達郎氏:

ライブ関係のお便り、ご質問もたくさん頂いております。
最近、質問魔と化しております、札幌市のY.Kくん、高校2年生。

えぇ、毎週毎週質問来ますがですね(笑)。

Q: ライブの事で質問があります。

達郎氏:

最近こればっかりです(笑)

Q: 

達郎さんは、どのメーカーのどんな太さの弦を使っていますか?
また、ツアー中は何回くらい弦を交換するのでしょうか?
8月16日の札幌でのライブから一か月が経ちましたが、毎日のように感動を思い出します。

達郎さんのカッティングをみてから、練習をしすぎて腱鞘炎になってしまいました。


達郎氏:

凄いですね。

私は、ライブでは”ダダリオ”の弦を使っております。
太さは。イチ・ゼロといって0.10というやつですね、09、08、11ありますが、10(イチ・ゼロ)を使っております。

”ダダリオ”の弦は、今年から変えたんですけど、お陰さまでロットが良くて、一切切れません。

ツアー中は何回くらい弦を交換するのか、は、その日その日で全部替えてます。
えぇ、ギターはそうでないと、ダメなので。



Q: (2010/12/05 埼玉県深谷市のA.Mさん)

達郎氏:

相変わらず、質問がたくさん、まだまだ残っております。
楽器系が、とにかく多いんですがね。

Q: 

質問です。私は大宮ソニックに行きました。
嬉しくて楽しくて、ずーっと頬の筋肉が緩みっぱなしでしで、手拍子などやっておりました。
自分の仕事が忙しく、疲れきっての参加でしたが、行って良かったです。 


達郎氏:

ありがとうございます。

Q:

さて、質問です。エレ・アコはマーチンのようでしたが、ストラップはフェンダーでした。

それは、

1.エレアコを買った時、ストラップはフェンダーがあるので、マーチンは買わなかった(笑)。
2.マーチンのを使ったが、しっくり行かなかった。
3.マーチンのも気に行って使ってきたが消耗してしまい、手持ちのフェンダーに替えた。

その真相はいかに?


達郎氏:

勝手に自分で答え作んないで下さいね!
あれ、マーチンじゃないんんです。
ギブソンなんです。
ギブソンのエレアコです。

同じ型番ですが、ヘッドの形が違う2本を使っております。
一個は、チューニングを変えて、使っておりますが。

あのぉ フェンダーのストラップも一番、三十何年ずーっと使っておりますがですね、シュガーベイブの時から同じフェンダーのストラップ使い続けたんですが、それじゃないと、ダメなんです、もう(笑)、あの、体が!

ですので、ギターがギブソンだろうが、マーチンだろうがですね、フェンダーだろうが、ギルドだろうが、モズライトだろうが、全部フェンダーのストラップでやっております。

えぇ、よしなに一つ。



Q: (2010/12/05 岡崎市のO.Kさん) 

”僕らの夏の夢”と”希望という名の光”で使われてたギターですが、同じもののように見えて実は良く似た2本のギターだと友人が言っておりました。
できましたら、この2本のギターの違いを教えて頂ければと。


達郎氏:

えぇ、ギブソンのチェットアトキンス・モデルというエレクトリック・アコースティック、エレアコというモデルですが、アコースティックギターを電気的に出すという、エレアコですが。

ヘッドは、あのぉ、形は違いますが、1本は半音下げて、弾いております。”僕らの夏の夢”の方ですが。
もう1本は、普通のチューニングでやっております。
そういう差でございます。

時々、半音あげたり、色々なやり方をしますが、要するにチューニングを変える場合に2本使います。

そんな事聞いて、どうすんでしょうね(笑)



Q:(2011/5/29 那覇市のK.Kさん)

山下さんが、たまに鳴らすギターは、どこの、何ていうギターですか?
いつも、凄い良い音で気になってました。


達郎氏:

ギブソンの、エレクトリック・アコースティックの草分けですが、ギブソンの160Eというやつで、ジョンレノンとジョージハリソンの「ア・ハード・デイズ・ナイト」で弾いているやつ・・・

最近、弾きませんね!
ギターに目が行かない(笑)



Q:(2011/8/21 中野区のO.Eさん)

(『Ray Of Hope』のジャケットについて)全て、達郎さんの個人所有物との事ですが、一番古くからの長いお付き合の楽器は何でしょうか


達郎氏:

一番古いのはですね、「希望という名の光」のページに載っておりますベルですね。
これはSpacyの時にLPに入っているベルと同じものなんです。

まりやさん:

キーボードとかギターは、それよりも以後という事よね?

達郎氏:

やっぱり高いので楽器は(笑)
この頃はお金無かったから(笑)

まりやさん:

『逆に、最も新しく購入した楽器は何ですか』

達郎氏:

最も新しいのはね、ぼく、今回のタワーレコードの「NO MUSIC,NO LIFE」に腰かけているアンプで、これ篠原君っていう今の僕のライブのクルーやってくれてる・・・

まりやさん:

shinos[シノーズ]って会社の・・

達郎氏:

ええ、シノーズっていう。
彼のハンドメイドのアンプで。

僕の他にも色んな人が使ってますけど。

まりやさん:

良い音するって、評判ですね。

達郎氏:

「MY MORNING PRAYER」の右ページの右下に載ってます。
これは非常に良い音するんです。同じアンプです。



Q:(2011/8/21 茨城県のN.Sさん)

(アルバムRay Of Hopeについて)キーボードの写真内でシーケンシャル・サーキットのPro-1に白い付箋紙のようなモノが見られますが、これは何でしょう


達郎氏:

そんな事聞いてどうすんの。
「NEVER GROW OLD」のとこですね。

まりやさん:

キーボードが並んでる写真のところに・・・
良く見てるね!
そんな細かいところをね。

達郎氏:

Pro-1っていうのは、古~いシンセなので、要するにツマミが半固定して、今みたいにカチカチになんないですよ。

メモリーが無いので。
一旦作った音を二度と再現できない。
なので、ああやって貼って、そこに鉛筆で印付けて。

まりやさん:

レベルを固定させるとか・・

達郎氏:

フィルターの固さとか、ピッチとか、そういうLFOっていう、ホワホワホワってそういうヤツのバランス・・

まりやさん:

じゃ、その付箋とれたら大変な事になる・・

達郎氏:

それはちゃんとデジカメに撮るんです。
それはシンセだけじゃなくて、例えばリミッターとかレコーディングで使う付帯機器も全部そうやって、デジカメで撮るんです。

まりやさん:

あともう一つ
『プロポーズの右のページ、オートハープの隣は何ですか』

達郎氏:

これは、大正琴です。
エレキ大正琴。
これは新しく買ったんです。

まりやさん:

山下達郎が大正琴使ってるって、結構みんなね意外だって言うんだけど。
結構使ってるよね。

達郎氏:

スプリンクラーって大正琴ですからね。
チャーン、チャーンって特徴のある音ね。

暗い暗~いね、音は大正琴しか出せないんですよ。
大正琴好きなんですよね、僕。

まりやさん:

そういう事でした(笑)

達郎氏:

そんな事聞いてどうすんだい(笑)



Q:(2011/9/11 神戸市のN.Tさん)

達郎さんはギターを何本持っておられるのですか。アルバムのギターが大好きです。


達郎氏:

私は、使っているギター以外は全部処分してしまいましたので、大体全部で、色々合わせて10本ちょっとぐらいしか持っておりません。

ギターコレクターでもギタリストでもないので・・・
プロのギタリストでもないので、自分が使う以外は、もうありません。
すいません。



Q:(2012/4/1 群馬県前橋市のK.Tさん)

サンソンはネタ切れの無い音楽番組ですね。
私、一応楽器演奏するのですが、ドラムがメインでギター、ベースもいけます。
最近、鍵盤も練習中。

質問です。

カッティングは、1,2,3,4線で音を出していますか?
低音は使ってないですよね。
やっぱり、ミュートストロークが大切ですよね


達郎氏:

えぇ、そうでもありません。
曲によります。

SPARKLEなんてのは、ベースの弦を6弦を押さえてやっておりますので、ベース鳴ってます。
♪~スタジオでアコギ演奏

でも、ラブランド・アイランドみたいなのは、それが出来ないので・・・
♪~スタジオでアコギ演奏

上の3弦、4弦でいきますね。
それ、曲によりますね。

だから、一概には言えませんです。

割とミディアムテンポのようなヤツはあんまり、6弦、5弦でコードは弾きませんね。
邪魔になるので。

あとは、アコースティック・ギターの場合は違ったりしますが、一概には言えません。
でも、ベースを使う時もあるという事ですね。


Q:(2012/5/13 青森市のF.Aさん)

質問です。
達郎さんは様々な楽器をこなしてらっしゃいますが、管楽器もこなされるのでしょうか。
是非演奏をお聴きしたいと思います。


達郎氏:

管楽器はですねブラバンの時にチューバやらされましたので、ちょっと心得ありますが、家にバルブトロンボーン持ってて、ちょっと練習したことがあるんですが、やっぱり管楽器は歳とるとダメです(笑)
打楽器と違いましてですね。

でもそれのお陰で・・というか奏法は覚えてるので、ブラスのアレンジに役立ってます。

木管はぜんぜん吹けません。
クラリネットとかフルートとかビード楽器はダメですね、サックスとか。

マウスピースの楽器、トロンボーンだったらなんとかなりますが。
トランペット、ホルンはやっぱりマウスピースが難しいので・・・
そんな感じです。



Q:(2012/5/20 千葉県浦安市のY.Mさん)

達郎さんのギターカッティングが好きでスパークルは25年前から弾いていますが、格好良くできません。
達郎さんはカッティングプレーに関してはどのギタリストを参考にしているのですか。
また弦の太さ、弦高やテンションの度合いを教えてください。


達郎氏:

難しい質問ですね。

カッティングは、色々な人を参考にしてますが、結局自分流になってしまってます。
ひたすらカッティングばっかりやって35、6年過ごしてきましたのでですね。

初めはなんか色んな人、ジェームスブラウンのギタリストの人とかですね、コピーしましたが、結局自分流しかできませんので、自分のタイム感ってのをやってると、だんだんそういう具合になってきました。

弦の太さは、今、11か10か・・・そのぐらいでやっておりますが。
だいたい11ですね。
アーニーボールの11ですね。

弦高はですね、ほんとうに低いんです、僕。
ですので、今回のライブで"俺の空"で途中でギターソロ弾くところがありますけど、実はギターソロ、初めはギター変えてやってたんです。
弦高、上がったやつで。

なんですが、やっぱりブラウンのテレキャスが音色がかなわないので、結局またブラウンのテレキャスに無理やりですね、カッティングの弦高の・・・一番低い弦高でやってますので、ハイポジションで弾きますとですね音が出なくなったりするのでですね・・・

ソロ向きじゃないのですが、無理やりやっております。

ライブをご覧になった方の質問でございますのでですね・・・
全然無縁な方だと、チンプンカンプンですいませんね。

自分の番組なんでお許し頂きたいと思いますが。



Q:(2012/10/14 埼玉県行田市のN.Eさん)

毎週欠かさず聴いています。
ハガキを送るのは初めてではないのですが、記憶にないくらい久しぶりです。

せかっくなので質問します。

テレキャスターは常にリア・ピックアップ使用ですか?
セレクタのノブが取り外されているので写真を見てもよく判りません。
ライブでもよく見えません。

宜しければ教えてください。


達郎氏:

・・・それ聞いたら、どうすんだって。ほんとに。
私はセンター・ピックアップですね。
リア・ピックアップは一度も、ほとんどというか全く使いませんね。

センター・ピックアップもしくはフロント・ピックアップでテレキャスターは使っております。
リア・ピックアップは使いません。
ストロークが荒いので、ノブを付けるとピックアップが動いてしまうのでノブ外してます。



Q:(2012/10/14 豊橋市のN.Sさん)

いつも楽しく聴かせて頂いています。

「さよなら夏の日」の32番トラックにハンドベルとありますが、これは以前ヨーロッパ旅行に行かれた時に買ってこられたものですか。

サンプリングしたあとはピッチの調整等するのですか


達郎氏:

違うんです。
ハンドベルは5オクターブほど全部家にあります。
ちゃんと買いました。

学生のハンドベル部に行って習いました。
演奏方法をですね。

「さよなら夏の日」に関してはサンプリングではなくて、ほんとに弾いております。
シコシコ練習してやっております。

今はサンプリングで音録ってありますけれど、あれはちゃんと実際に弾いたやつを使っております。

よしなに、ひとつ。



Q:(2012/12/2 静岡市のT.Sさん)

質問ですが、スパークルのギターカッティングは同じギターでもライブでもならされてると思いますが、ギターのメーカーが同じ、型が同じでも同じ音色は出ないのでしょうか。

ギター、一本一本に特色があるのでしょうか


達郎氏:

・・・・あります!
当たり外れです!

どんなものでもそうです。
楽器は全部同じ時期にアレした同じものでも、当たり外れがあります。
鳴るものと鳴らないもの。

ピアノも全部そうです。
シンセでも違うと言われております。

ので、楽器は魔物です。



Q:(2013/1/13 奈良県生駒郡のN.Tさん)

『先日達郎さんのシアターライブをみてから久しく弾いてなかったギターを弾いています。
昔高校生のころに行きつけの楽器屋さんのお兄さんの友人という人から10万円で売ってもらったギブソンのSGを今も大切にしています。

やはりエレキでカッティングがカッコイイといえばスパークルです。
ここで質問ですが達郎さんがスパークルをレコーディングされた時のギターはテレキャスターで、アンプもフェンダーだと思うのですが、アタッチメントは何を使われたのでしょうか。

よかったら「何でも質問コーナー」でお答え頂けると嬉しいです 』


達郎氏:

・・・ないって・・

スパークルのギターはアンプ使ってません。
ラインです。
ライン直でアタッチメントも何にも使っておりません。
ギターを直で卓に入れて、それで録ってる
プレーン・トーンです。

テレキャスター、プレーン・トーン綺麗な音しますから。
どうぞ。



Q:(2013/1/20 盛岡市の女性の方)

『達郎さん、こんにちは。
今日は夫について困ってることがありましてお便りします。

一昨年一緒になったのですが、夫はその少し前から月賦で高額がギター代金を払ってるというのに、今まで一度たりとも弾いたことがありません。

なんでも18世紀のドイツのルドルフだかアドルフだかのモノとやらですが、はっきり言って私にはゴミにしか思えません。
だって弾かないのですから。
書いているだけで怒りが・・・

達郎さん、こんな男をどう思いますか。
家計を圧迫してるし 』


達郎氏:

・・・・えぇ・・・お気持ちは良く判りますがですね。
ギター、楽器はですね、弾くもんなんですが、弾くと減って来るんですよ。
フレットが減ってきましたりですね、いろいろなところが、演奏することによって打撲しますのでですね。

弾きますとオリジナルのバリューが下がって来る、要するに皿とかと同じで、使わないとバリューが保てます。
私の友人でもですね、ギターコレクタがいまして、とにかく弾きません!

家具調度品と同じで眺めてるだけです。

でもそいつはプロのギタリストなんで"弾けよ"って僕いじめますけども。
でもこれオリジナルパーツなんだって、オリジナルパーツって重要なんです。
エレキは特に。

ペグとかですねフレット打ち直したりしたら、もうダメなんです。
ですのでですね、そういうギターの収集のやり方もありますので、大目に見てやって下さい。
趣味なんでしょうからね。

僕が旦那さんの弁護して、どうすんだって感じがしますが。



Q:(2013/1/27 柏市のM.Kさん)

『先日のオンエアで達郎さんは楽器は弾くものですが使えば減りますとお話されていらっしゃいました。

となれば、長年御愛用の、あの茶色のテレキャスはとっくにボロボロになってしますはずなのに何故あんなに弾きまくっても素晴らしい音が出るのでしょうか。

もちろんメンテナンスを欠かさずにされているのでしょうが。

ピアノやバイオリンそして管楽器も新品より数年経ったものの方がよく鳴りますし、弦楽器も古いものほど価値が出るものがあります。

ということは楽器って新しいものと古いものとどちらが良いのでしょうか。
考えれば考えるほど判らなくなってきました。 』


達郎氏:

あのぉ・・・当たり外れです!

私のあの茶色のテレキャスは、本当に大当たりであります。
もう電気系統はオリジナルパーツは一個もありませんし。
フレット打変え、何十回!

ます30年使いましても、残ってるのは木だけです。
ペグも全部違いますし。
ですけど全く音が変わらないという、当たり外れでしかありません(笑)

一生に一本の当たりをもったという、それがほんとに幸運でありました。

でも、このあいだ申し上げましたみたいにギターコレクターの人は、そういうパーツが変わるのを非常に嫌がる!
バリューが落ちる!



Q:(2013/4/7 横浜市のK.Tさんん)

『こんにちは。僕はOPUSから本格的に達郎さんを聴き始めた新参者です。
サンソンも高校の時から、ずーっと聴いています。

この春、大学2年になり趣味の範囲でエレキギターをやってみたいと思っています。
お前なんかFコードでつまづいて終わりだと言われましたので、めげずに頑張りたいです。

達郎さんから初心者に何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。

追伸:僕のOUT OF OPUSはサイレント・スクリーマーです。
このような物を買おうと思っております・・ 』


達郎氏:

ギターの絵が書いてあります。
エレキギターでしたら、F楽勝ですよ。

初めはライトゲージにして割と09とかですね08とか、ちょっと軟弱な柔らかいやつで(笑)
だんだん少しづつ硬くしていけばいいんですね。

エレキだったら、Fそんなに難しくないですからね。

頑張ってやって下さい(笑)



Q:(2013/4/14 京都市のT.Kさん)

『前から気になっていたのですが、「愛を描いて」で、伴奏から歌に入るとき、一番は「Come along」で、二番は、キーンとなる楽器ですが、あれは何て言う名前の楽器ですか?
無知ですいません。教えてください 』


達郎氏:

以前にもお答えした事がありますが、ビブラ・スラップという楽器でしてですね。
こういう音がします。

♪ Play in Studio

昔から有名な打楽器ですが。

これ音だけ聴くと判らないのでホームページあげておきましたので。
写真見てください。

前にも一回あげたことがありますが(笑)
時々、こういう御質問きますが。



Q:(2013/4/14 山口県山陽小野田市のF.Hくん)

『また気になったことがあったので、お便りしました。
OPUSに入ってる達郎さんのソリッドスライダーの2分55秒くらいのところで「ピン」という音がしますが、何の楽器の音なのでしょうか?

ビーチボーイズの「英雄と悪漢」でも同じような音がしますが、同じようなものなのでしょうか。
教えてください 』


達郎氏:

14歳で「英雄と悪漢」だって!
これはですね「サイレン笛」といいます。

♪ Play in Studio

これもよくありますが。
これも写真のせておきますので。
「サイレン笛」よく使います。

私これ結構好きで、昔から使っております。
確かに「英雄と悪漢」で出てきますね。



Q:(2014/4/13 中野区のO.Eさん)

『①インスト編リクエスト特集ということで、楽器に関する質問です。
達郎さんが好きな楽器は何ですか? 

②達郎さんが演奏するのが得意な楽器はなんですか?

③これから挑戦したいと思っている楽器があれば教えて下さい。 』


達郎氏:

①・・ドラム

②・・ギターのカッティングのみ!

③三味線をやりたいと思ってる・・五十の手習いで三味線をやりたいと思って、もう11年経ってしまいました。
今からでも間に合うかなとは思いますが、やっぱり最低週に2日か3日は習わないとダメですから。
そのスケジュールが全くとれそうにありませんで。
そんな事言ってるからできないんですが。

三味線、でもやりたいですね・・ほんとに。

ま、いくつになってもやれるから・・・



Q:(2014/6/8 東京都墨田区のM.Aさん)

『達郎さんが使用しているギター・エフェクターですが、何故コーラスを2個つないでいるのですか?
またケンタウルスはどの曲で使っているのですか? 』


達郎氏:

ギター・エフェクターは2個つないでいるわけではないです。
1個はエレキギター用、1個はエレアコ用に2個並べております。
ケンタウルスは最近使っておりません。

えぇ・・・また下さい(笑)。
ふっへへ(笑)

そういうの興味がある方でないと、あんまりおもしろいお便りじゃありませんが。



Q:(2014/8/3 兵庫県三木市、Y.Tさん)

『達郎さん、質問があります。
エレキギターの音の良いのは、どうやって探せばいいのですか。

なかなか良い・・・のに・・・ギターに・・
出会えなくて・・・
悩んでいます。

フェンダーとかギブソンを買ったほうがいいですか。
教えてください。

字が汚くてすいません。』


達郎氏:

フェンダー、ギブソンがいいでしょうね、え。

できるなら、ジャパンじゃなくて、なるべく高いヤツ。
ギターはやっぱり高いヤツがいい音します。
木がいい、とかそういうのがありますからね。

通販で売ってる7800円とか、やめたほうがいいです、ああいうの。
ギターの形してるだけで、ギターの音しませんからね(笑)

お金貯めて買って下さい。

この人、いくつでしょうね・・・
まさか小学生じゃないでしょうね。



Q:(2014/10/5 新潟県長岡市のN.Hさん)

『達郎さんはテレキャスを使っていらっしゃいますが、理由を教えて下さい。
僕はストーンズのキース・リチャードが好きでテレキャスを使っています。』


達郎氏:

テレキャスは一番簡単なんです。
つまみが一個。
トーンが一個。
でもトーンはフルテンでですね、つまみもフルテンじゃないと使いません。

マイクが2つで、センター、ブリッジ側、ネック側、この3つのセレクションしかないので。
もうほんとに楽です。
ギブソンのギターなんて、ほんとにトーン絞れば絞った、そういう音質になります。
でも音色作るの難しい。

テレキャスは、もうシンプル、明瞭!
だから使ってます。
テレキャス一筋40年。



Q:(2015/4/12 福島県いわき市のI.Kさん)

『突然ですが、サンソンを聴き始めた影響でハーモニカを購入しました。
複音が出るというYAMAHAのSS-220。

この音、「静かなレジェンド」で竹内まりやさんが吹いてるハーモニカの音と違います。
ガーン!

同じハーモニカが欲しいな・・ミーハー。
よろしければ教えて頂けると嬉しいです。 』


達郎氏:

YAMAHAのそれは、ほんとに、普通のドレミファソラシドのハーモニカですが。
ああいう「静かなレジェンド」のハーモニカは、いわゆるブルースハープと呼ばれるやつです。

10穴の、テンホールとかダイアトニックとか、色々な呼び方しますが。
えぇ・・ブルースハープです。

ブルースハープといえばホーナー(HOHNER) です。
ホーナーは沢山、今種類あるんです。
マリンバンド とかですね、プロハープとか、ありますが。

今、我々が使ってるのはプロハープという黒いヤツで、これだと水とかに強いので。
そういうの使ってますですね。

モリダイラが代理店だから、その辺でネットで見ればすぐ出てきますからですね。
YAMAHAのそういうヤツですと、ブブルースハープは吹けませんから。
お気をつけ下さい。

ふふ(笑)

ボブ・ディランとかニール・ヤングとか演る時はブルースハープじゃないとダメですからね。



Q:(2015/4/19 兵庫県神崎郡のK.Hさん)

『いつも楽しく聴かせて頂いています。
さて、質問なのですが、どうにも口で形容できない音を出す打楽器の名前です。
ジャジャーン、またジャー?

以下使われている曲は
大瀧詠一「君は天然色」
山下達郎「愛を描いて」「土曜日の恋人」
沢田研二「カサブランカ・ダンディ」
などです。

たぶん有名な楽器なのでしょうが、宜しくお願いします。』


達郎氏:

5年にいっぺん位、この楽器についての質問が来ます。
前にも1回写真入りでサンソンのホームページに挙げたことがありますが。

ビブラスラップっていう楽器でありましてですね。
今日、楽器持ってきましたので。

マイクの近くでやると、とんでもない音なんで、少し遠目にやりますが。

♪ ~ビブラスラップ~ Play in Studio

これですね、ええ。
ビブラスラップ。

昔はよく使いましたけど、最近はもう、こういう楽器の本物を見る機会も無くなってきて(笑)
皆コンピューターミュージックになってしまいました。

またホームページにあげときますので。



Q:(2015/4/19 大阪市のK.Aさん)

『 「Ray Of Hope」のライナーのアート・デザインについて。
ギターやピアノ、ドラムスなどがデザインされていますが、「希望という名の光」のページにある楽器は、なんという楽器なのでしょうか。
それとも、楽器じゃないのでしょうか。

どういう演奏方法で、どういう音がするのでしょうか。
全く想像ができません。
是非、ご教授ください。 』


達郎氏:

私の「Ray Of Hope」のアルバムの中の「希望という名の光」のページの、写ってる物は何だという・・・

あのぉ・・
インドとかですねトルコの・・
いわゆるベルですね。
あのぉ・・鐘。

これも持ってきましたので。
ようするに、鐘です。鐘。
こういう

♪~Play in Studio

これが割と小さいやつで。

♪~Play in Studio

大きいのになると、こんな音がします。
時々私のレコーディングに使われてると思いますが。

こういうの、渋谷あたりでですね、インドのお香とか売ってる店に、ぶら下がってるヤツを時々買ってくるんですね。

30年位、こういうの買ってレコーディングに使っているという。
袋一杯にもっております。

それの中から選んで、丁度「希望という名の光」のページに飾ってあるという。
なかなか・・・
ご理解頂けましたでしょうか。



--END--

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

DATE: CATEGORY:そんなこと聞いて、どうすんの!
山下達郎さん、サンデーソングブック「そんな事聞いて、どうすんの~レコード・CD・オーディオ機器関連~」


2009年5月から2015年12月までのオンエアから、「レコード・CD・オーディオ機器関連」のQ&Aをまとめてみました。




「僕らの夏の夢」の映画用の5.1Chサラウンドミックスはやはり映画館でしか聴けないのでしょうか?(2009年8月2日)

達郎氏 : 

そうです。だってCDツートラックですもの。ただ、DVDは5.1サラウンドで発売されますので、お家のホームシアターとかですと、5.1で聴けます。

私はですね、最近はコンピューターのUSBにつなぐ、”リアル5.1サラウンドヘッドホン”っていうのがありまして、これを使うと一応ですね、劇場のサラウンドと同じような感じでバランスもとって聴けますのでですね、エバンゲリオンなんかはコンピュータの液晶を少し大きくしまして、それでUSBにつないで聴いております。

意外とその気になれます。割と安く手に入りますので、うん千円のヘッドホンでございますが、意外といっちょ前の音しております。



Q: アナログ盤再生には、どのような機器を使っているのですか?
もしかして、針を使わない、あのプレーヤーをお使いなのでしょうか?(2010年2月28日)


達郎氏:

最近は、デジタルのノイズ・リダクション、そういうプチプチ取ったり、ノイズを取ったりするソフトが発展してきておりますが、今みたいなオリジナルシングルですと、どうしても”プチッ”とくるやつが、強いやつが出る場合は、これは手作業です。手でシコシコと取ります。

なので、私のこの番組は半日がかりで番組つくらなきゃなんない(笑)
普通のTHORENS(トーレンス)のプレーヤーで、シュアーのタイプ3とかタイプ4で再生しておりますので、再生は普通です。ただ、ノイズのところは手でシコシコと手作業でデータをいじってます。



Q: オリジナルマスターテープ等の磁気媒体などは、どのように保管されていますか?
このようにカビにやられては貴重な文化遺産が失われるのでは?(2010年2月28日)


達郎氏:

マスター・テープはちゃんとした倉庫といいますか、マスターテープを保管する、湿度・温度が一定の、そういう所で保管しています。

我が家のレコードとかテープは、一番辛いのは、やっぱり湿度です。
カビが一番怖いので、夏はもう、除湿機2台フル駆動です。
もう、延々それをかけっ放しにして、レコードでもテープでも、やっております。
CDなんかでも、湿度が、アルミがサビますので、湿度です。
梅雨時なんかが、気を付けないといけないと思います。



Q: ヘッドホンについて質問させてください。
良くエージングという言葉を耳にします。
つまり、ヘッドホンの慣らし運転、エージングで音質が安定する等、よく言われますが、一般的にどの程度慣らせば、本来の性能が発揮できるのでしょうか?
使えば、使い込むほど味のある深みのある音になるのでしょうか?(2010年05月30日)


達郎氏: 

ヘッドホンはエージング必要ないと思います、僕、個人的に。
ヘッドホンは消耗品ですので、2年、3年すると明らかに音質劣化してきますので、買い換えていく形です。
スピーカーと違います。
ヘッドホンは買ったら、即使って、使い倒していく形だと思います。



Q:(2011/1/30 横須賀市Sさん)

このたびはつかぬ事を伺います。
アナログ誌でも年末年始はレコードを磨こうといった特集を組んでおりましたが、達郎さんは、どのようなクリーナーをお使いなのでしょうか。
やはりレイカのバランス・ウォッシャーでしょうか。

実際の処、効果が気になります。
ご教示下さいませ。 


達郎氏:

レコードクリーナは、ほんとに色々ありますね(笑)

私は、あのぉ、アレです。
このバランス・ウォッシャーとビスコの不繊布ですね。
あれでCDもLPもやっておりますが。

アナログ盤は、ほんとに力がいるんですよ。
綺麗に、ほんとにしようと思いますと。

SPなんか買って、もうグショグショのやつは、あれでないと落ちないんですが。

いろんな事やってる方いまして、私の若い頃はニューヨークのそういうレコード屋のオヤジがみんな無水アルコールで拭いておりましたが”アルカホールでやれ!”って言われましてですね。

”それはダメだ、塗る前に中性洗剤で洗え!”という人もいましたし、それの延長が超音波クリーナーみたいのが出ておりますが。

あとは過激な人は、木工ボンドを塗って乾くまで待って、バリバリとはがすとかですね。
あとは、高い機材だとイギリス製の真空バキュームだとかありましたですね。

いろんなやり方がありますが、皆さん逆にどういうレコードクリーニングしてらっしゃるんですかね、
この番組をお聴きいただく方はアナログ盤の方が、たくさんいらっしゃると思いますので。

アナログ盤以上に気を使うのがCDでありましてですね、CD傷付いたらもう音出ませんから(笑)

私は普段はレイカのバランス・ウォッシャーとビスコですね。
えぇ・・・如何でしょうかね、皆さん。
レコードは綺麗に保ちましょう(笑)。



Q:(2011/2/20 茨城県のN.Sさん)

先日のドゥ・ワップ特集の時にニューヨークのレコード店の店主が”リプロ盤なら売ってあげる”という話が出ましたが、リプロ盤とはどのようなレコードなのでしょうか?
 

達郎氏:

えぇと、リ・プロダクション、復刻ですね。
リ・イシューとも言います。

いわゆるインディのオリジナルシングルは、ほんとに、あのぉ、プレス数が5000枚とか、酷いのになったら何百枚。

天文学的な値段になりまして、オリジナルはとても買えないのでリ・プロダクション、すなわち複製盤を作って、それを安い値段で手に入れる事ができるという。

全く見た目は同じなんですが、微妙に色が退色していたりしますのでですね、刻んであるシリアル番号も同じなので、偽物と言ってもいいんですが、ブートよりは若干違法性が少ない復刻盤という、そういう意味でリプロという名称を付けております。

デジタル時代には無縁の言葉です。



Q:(2011/2/20 魚沼市のI.Tさん)

2月6日ののドゥ・ワップ特集で、”モノラル専用のカートリッジをわざわざ買った”と言っておられましたが、初歩的な質問で申し訳ありませんが、普通のステレオプレイヤーのカートリッジだとモノラルレコードは聴けないのでしょうか?。
 

達郎氏:

そんなことはありません。
十分に聴けますが、モノラるカートリッジですと、真ん中に音が出てきますので、スクラッチが、ちょっと目立たなくできます。今日、お聴きを頂きましたEthicsなんかも、モノラルカートリッジで、味占めましてですね。

これをステレオで、アレしますとですね、両側にプチプチが聴こえますので、盤の状態が悪いと、ちょっと聞きづらいと。

それを防ぐためも、ありまして、あと音圧を稼ぐとか、モノラルですと、完全にモノラルカートリッジですと、全ての音が真ん中から出てきますのでですね。

ガシンッとくる、そういう事でございます。

よしなに、一つ!



Q:(2011/3/6 八千代市のI.Hさん)

先日のドゥ・ワップ特集良かったです。MDにしっかり保存して永久保存にします。
露天商の知ったかぶりのオジサンと達郎さんとのアンサーソングの会話、目に浮かぶようで面白かったです。
昔の道具屋、骨董屋には、そんな主人が居ましたね。

質問です。

達郎さんのレコード棚って、壁4面がレコード棚なんですか?
引き出し式ですか?
どうやってすぐ取り出せるんですか?
どうやって、整理しているんでしょう?曲名、ABC順、歌手順、年代順?

達郎さん流の整理の仕方を、企業秘密でしょうか、少しだけ教えてください。
みんな知りたいと思います。
語れば1時間で終わらないでしょうね。


達郎氏:

私のは、レコード棚、こう、なんて言いましょうかね、ブック・シェルフですね!
横に、こう、何列もあるというブック・シェルフに入っております。

CD,アルバムとも、全てA to Zでやっております。
コンピレーションもA to Zでやっておりまして、コンピレーションに関してはデータベース作ってですね、何年か、かかってようやくCDは完成しました。

今はアナログをやっております。
あと、やっぱり一年以上は、かかると思いますが。

コンピレーションのアルバムはですね、たくさんいくら持っていても何が入っているか判らなければ、全く宝の持ち腐れなので、一生懸命、シコシコですね、その打ち込みをしてもらって、それをデータベース化して、こういう、例えば今のAnnabelle FoxのGetting Thru' To Me、CDになってるかなって、そういう具合に検索かけますと出てくるというね。

えぇ、なっておりますが、それのCDになってるヤツよりも去年手に入れたサテンレーベルのオリジナルシングルのほうが音が良いので、今日はオリジナルシングルでお聴きを頂いております。

でもA to Zに並べ替えるのに、CDを並べ替えるのに3年くらいかかりましたからですね、昔。
でも、一旦なっちちまえば、こっちのモノでございます。

ただこうやって、ガールグループとか特集とかやりますと、シングル盤、CD、たくさん出してきますので、これをまた元の棚に戻すのがですね、絶対に、帰ってスグ戻さないと、一週間くらい経ちますと、もう、ものぐさになってしまって、そのまま山積みになりますと、今度はまた、何処に行ったか判らない(笑)。

そういうですね、整理整頓、大変でございますね。
えぇ・・・・頑張りましょう。



Q:(2011/6/12 岩手県北上市のT.Sさん)

達郎氏:

先週、高額物件のレコードの話をしまして。
2千ポンドだの、3千ポンドだの、そういうようなお話を、あせて頂きましたがですね、そしたらこんなお便りが来ました。

『今まで購入されたレコードの中で一番高額の物は、どなたの何と言う曲で、お値段はいくらのレコードでしたでしょうか。

奥様にバレるとヤバイ金額のものを購入した事はありますでしょうか。

教えてください。
ゴスペル特集、とてもよかったです。』


達郎氏:

北上市は、いかがでしたでしょうかね。
大丈夫ですかね。

私は、そんなに高いレコードは買わないようにしております。
オークションは、殆ど手を出しませんが、。

今まで一番、買った高いレコードというのはですね、私が20代の頃は高いレコードというと100ドルアイテムといいます。

まだ、ドルが300円くらいした時代なので、100ドルですから3万円くらいですね。
その頃はアルバムが2千円ちょっと、2500円位でしかたかね、そんな時代ですから、やはり、その10倍以上の値段で、ほんとに高い。

ロネッツのアルバムとかですね、そういうのが100ドルアイテム。
ですから、今、3千ポンドとか、そんなものじゃありませんけど(笑)。

その当時、30代の中頃ですが、ビーチボーイズのですね、キャピトルレコードでラジオプログラム用にLPというのが作られておりまして、それをかければ、番組が簡単にできてしまうという、そういうようなアレなんですが。

ビーチボーイズのブライアン・ウィルソンがゲストで出た時のアルバム、市販品では無くて報道局用に配るアルバムですけれども、その中に「蛍の光」がですね、ビーチボーイズのアカペラの「蛍の光」。

クリスマスアルバムに入っているんですけれども、そのクリスマスアルバムのオフィシャルなバージョンはデニス・ウィルソンのナレーションが入っているんですが、そのナレーションが入っていない、まっさらのアカペラの「蛍の光」が入っていて。

しかもブライアン・ウィルソンのインタビュー付きという、これは、凄く高いアルバムです。

それを仙台のレコード屋で7万6千円だったですね。

45分考えてですね、うぅ~んと
それは買いました。

でも、結局それ以後、20何年経ってますけど、それ以後一度もお目にかかった事がありませんので、それはほんとに清水の舞台というか、特別ですが。

やっぱり、アルバム一万円とか、考えてしまう、いまだに。
やっぱり、貧乏人のせがれなので(笑)考えてしましますが(笑)

でも、先週3千ポンドでしたっけ、お聴きを頂きましたが、そんなもんじゃ、ありません。

物凄いのは、本当に物凄いんですがね。

今日ちょっと、かけようかなと持ってきたサザンソウルのアレですが。
そう言えば、これも高かったなという。
調べましたら、これ、やはり3千ポンドでした。



Q:(2011/6/26 静岡県掛川市のY.Yさん)

高額物件のレコードの話が続いているので、その逆の発想で攻めてみようかな。
達郎さんが今まで、探していたレコードがこんなに安い値で入手できたとは思わなかったと嬉し涙を流すほど、手頃な価格で買ったレコード等があったら教えてください。


達郎氏:

へへへ(笑)
いつもそんな高いものなんて、買いません!
むしろ、なるべく安いものを一生懸命探して買うのがレコード集める基本でございます。

だいたい昔買ったレコードが、今目ん玉飛び出るくらい高くなってるとか、そういうものも沢山ありましてですね。

私の場合は、友達の友達の友達みたいのが"もうレコード聴かないからレコード買って"って、まぁ、まとめて300枚とかですね引き取る事がありますが。

その中で、すごくもう"いくらでもいいよ"っていうような、大盤振る舞いで、ほんとに安いんです。
一枚100円くらいの値段で引き取るんですけども。

そいう中に、驚くべきものが入っていたり、しましてですね。
全然無名なシングルばっかりなんですけども、それが20年くらい経った今日ですね、ほんとに眼の玉飛び出る位に値段をしているヤツが沢山あります。



Q:(2011/7/10 愛媛県松山市のF.Nさん40歳、会社員)

気がつけば、狭い四畳半の本棚が全てレコードで埋まってしまいました。
良いレコードのクリーニング方法、保管法があれば教えて頂けないでしょうか。
リクエストはビッグ・ウェーブをお願いします。
このアルバムは達郎さんを知った記念すべきアルバムで、今でも針を落とすと16歳の夏、潮風の入る部屋で、一人聴いていた頃に戻ります。大好きなアルバムです。


達郎氏:

えぇと、レコードのクリーニング方法ですと、一番安価なのは、レイカという会社が出してるバランス・ウォッシャーという液体洗浄液があります。
A液、B液ありましてA液で汚れを落としてB液で仕上げるというですね。

これに、あのぉ、ビスコというですね不織布、これをセットにして売っておりますので、それでなさると一番綺麗になるではと思います。

保存方法は、とにかく湿度が大敵なので、除湿機が全てだと思います。
御検討を。



Q:(2011/7/17 豊島区のM.Hさん)

7月3日の放送で、The Lost Generation の"Your Mission "をかけたあと、一番下の棚でT.S.U.トルネドーズが俺をかけてくれと呼んでいると言われていましたよね。

ここで質問です。

達郎さんのレコード棚はアーティスト順にABC順で並んでいると以前伺った事がありますが、LとTとでは、だいぶ離れていると思いますが。
たった一段しか差が無い状態とは、どのようなものなのでしょうか。

ひょっとしたら、一段が50mくらいの長さの棚だったりして。
リクエストはLとTの間をとってPの棚からペンタゴズのUntil thenです。


達郎氏:

凄い・・・それでイラスト書いてありますけれどね。
すいません、2段下ですね。一段下と申し上げましたけど、2段下でしたね。
えぇ、重箱の隅といいましょうか、凄いですね!
このツッコミと言いましょうかですね、絡みと言いましょうかですね。
いじめといいましょうか、なぶりといいましょうか・・・
ま、いくらでもありますが。



Q:(2011/7/24 広島市のM.Yさん)

達郎さんは、曲のダウンロードをした事がありますか。

ビートルズ評論家として知られる松村雄策さんは"ダウンロードすると大事な曲の魂が死んでしまうような気がする" と言っていましたが、僕も同感でCDとかレコードとか形のある物でないと買う気がしません。
やっぱりレコード聴いてた頃が一番良かったような気がします。


達郎氏:

ごもっともでございますがですね。
最近、ドゥー・ワップものですとですね、レアなものが結構出てきまして・・・
ブラックドゥー・ワップ、ホワイトドゥー・ワップがiTunesにずらっと並んでおりまして。
生まれて初めて、まとめ買いをしてしまいましたが。

iTunesって、纏め買いができないんですよね。
アルバムを、例えば3枚なら、3枚、纏めて買うことができない。
1枚づつ買わなきゃなんないんですがですね。

それを夜中にやっておりましたら、突然カードが止まりましてですね。
いわゆるスキミングと間違えられたらしいんですね。
一曲99セントとか、そういうのをですね、チマチマ、一つ一つやりますんで、途中から決済ができなくなりまして。

翌日連絡をしましたら、そういう小額が何回も出すとスキミングだと判断されるそうで。
深夜のiTunesの大量購買はおやめ下さいという具合に言われてしまいました!
えぇ、余談でございました。



Q:(2011/9/18 町田市のS.Kさん)

サンデーソングブックからテープを録り溜めしていましたが、ついにラジカセが壊れてしまいました。
残されたテープの山どうしよう、どうしたらいいと思いますか。
良い知恵があったら、お教え下さい。


達郎氏:

何でも人に聞きゃですね・・・

『S.K。女。会社員。年齢不詳。』

って面白いですねこの人。

町田の人って、そういう洒落があるんでしょうかね。
さっきも町田でしたね。

ええ・・・
ラジカセはまだ沢山売ってますから。
大丈夫ですよ。

MDとかですね、DATとかですね、そういうのですと、もう完全にダメですけど。
カセットは最後まで残ると思います。
私も今でもモチーフ録る時はピアノの上にカセット、ラジカセ置いてありますからね。

僕の使ってるラジカセ、まだ現行商品だと思いますけど。
お探し下さい。

んなモン、ネントで見れば判るじゃないの(笑)



Q:(2011/9/25 兵庫県伊丹市のS.Nさん)

今日も放送を聞きながらハガキを書いております。
先日、Ray Of Hopeのアナログ盤が発売になると言いましたが、重量盤なので音が良いとも聞きました。

何故レコードは重くすると音が良くなるのでしょう。
既製の回転が得られるのでしょうか。


達郎氏:

物体は重いほど安定しますので、ましてや回転するときはですね。
ですからレコードプレーヤーも凄いやつになると60kgとかですねターンテーブルが60kgとか、そういうのがあります。

何十万とか、凄いやつになると何百万しますがね。
もう鉄の塊が回ってるようなのがよくあります。

重ければ重いほど良いわけでございましてですね。
でも音はポップで軽いヤツ。



Q:(2011/9/25 秋田県大仙市T.Sさん)

Ray Of Hopeのアナログ盤が発売されることになり、嬉しく思っていますが、いくつか教えて頂きたいことがあります。

アナログ盤にはファースト・プレスというのがあり、たいへん貴重なものの様ですが、11月2日に発売されるRay Of Hopeのアナログ盤にもファースト・プレスというのが存在することになるのでしょうか。
初歩的で恐縮ですが宜しくお願いします。


達郎氏:

昔は、ほんとにアルバムというのはですね・・・
何十万枚、百万枚、そういうようなものですとファースト・プレス、セカンド・プレス、工場で大量生産しますので、あれしますが。

今はどんなにプレスしましても限定、ん千枚でございます。
全国、全世界そうでございますので。

ですので全部がファースト・プレスです。
セカンド・プレスはありません。
それくらいのロットでしか作れません。

下手すると僕の場合重量盤なので、聞いた話ですと日産80枚だそうです。
それなので、ひと月くらいかからないと限定盤の枚数が消化しないという。

東洋化成さん頑張ってください!

今は昔の話です。
アナログ盤にあまり期待しちゃいけません。
話のタネです。



Q:(2011/10/2 山形市のO.Mさん)

小学校一年生になる息子が達郎さんの音楽や色んな音楽を聴くのが好きになり、二人でよく電気店に行ってはラジカセコーナーに寄って来るので、近々ラジカセを買ってあげようかなと思っていたところでした。
アドバイス宜しくお願いします


達郎氏:

ラジカセは、私が使っているのはもう、作ってませんけどもSONYのE16と、これは名機と言われておりましてですね。

ラジオとカセットだけなんですが、ほんとに軽くてですね頑丈なもので、これ僕ピアノの上に乗っけております。

今これが無いので、今E14というモデルも無いのかなぁ。
凄くちっちゃい10っていうのがカタログに載ってますけど、これ凄くちっちゃいE5ってのが今はあるみたいですが、これは逆に小さすぎて、ちょっと弱いっていう評価もありますが。

でも今はラジカセは沢山ありますので、CDラジカセ含めてありますので、電気屋さん行って形も含めてですね大きさ、形、いろんな物がありますので、音も含めて、お選びになれば。

まだまだ沢山あります。

カセットはまだ大丈夫だと思います。



達郎さんはレコードの保管用のビニールは糊付きですか、糊無しですか

達郎氏:

そんな事聞いてどうする。
糊無しです。
通気を良くするっていいましょうかね。
全部ビニールに入れないと気が済まない人なので。



Q:(2012/3/25 江東区のI.Sさん)

達郎さんの、初めて聴いたCDは何ですか。あとCDは何枚持ってますか


達郎氏:

これ、お若い方だと"初めて聴いたCDは何ですか"というですね、これ初レコの事、初めて聴いたレコードの事でしょうか、それともアナログじゃなくて、CDになって初めて聴いたCDという意味なのか。

これがすごく判りませんがですね。

生まれて初めて聴いたのは中学ですから1960年代ですので、CDありませんので。
えぇ・・・シングルです。

初めて聴いたレコードは何ですか?

達郎氏:

初めて聴いたレコードはスケターズ・ワルツですね、78回転の(笑)。
初めて買ったのはベンチャーズですが。

そういうもっと具体性があるといいですが。

初めて聴いたCD・・・80年代になってCDというのが出てきまして、初めて聴いたCDはクラシックです。
ロリンマゼールのチャイコフスキーの「悲愴」か、アシュケナージのラベルの「夜のガスパール」とか、そういうクラシックが先ですね。

ロリンマゼールのやつは、ほとんど初めて聴いたCDの一枚なんですが、何でこんなにいい演奏が酷い音なんだろうって、それが偽らざる本音でした(笑)。

最近ようやく、そのロリンマゼールのですね、当時のチャイコフスキーの演奏がリマスタリングされて、最近リ・イシューされまして。

それをiPodに入れて、旅に持って聴いておりますがですね。

こんなに違うのかというくらい音が違うの・・・ま、30年以上前の話ですから。
ちょっと長くなりましたが、どうせお便り頂くなら、下の空白部分も埋めて頂くと嬉しいなと思いますが。



Q:(2013/2/10 大田区のT.Kさん)

『ニューヨークでレコード300枚買ってきたと言っていましたが、それは全て昔買ったレコードの買い直しですか、全然知らなかったというレコードもあったのでしょうか。
CDとか買わなかったのですか。
まさかカセットとかも買うこともあるのでしょうか。

どうか教えてください。
60歳、ハッピーバースデーです。
60歳コンサート待ってますよ。 』


達郎氏:

ついでのような誕生日メッセージでございますが。
もちろん、知らないやつもありますし、買い直しもあります。
こないだ申し上げましたみたいに、若い頃に買ったシングル盤は、中古なのでボロボロのやつが多いんです。
音さえ聴けりゃいいとかですね。

そういうようなものの、コンディションのいいやつをですね買い直した、そういうのもありますし。
全く知らない、見たことも聞いたこともないようなものも、買っております。

いろいろです。

えぇ・・一概には言えませんが、とにかく安かったので買い替えも結構ありました。
Troggsは買い替えのような、そうでないような、そういう感じでございますが。

なにしろ1960年代、70年代はシングル盤の音というのはですね特別な響きがありまして。

モノラル、それからステレオに・・・
70年代になるとステレオになりますが。

その45回転のですね、スピードって言いましょうか、それでレベルを深く大きく切った、そういうシングル盤はアルバムとは違うですね、迫力があります。
これがラジオからかかってくると、たまらないという。

そういう意味ではオリジナルシングル聴かないと分からない音楽っていうのは、沢山ありましてですね。

これも、そういうようなものでございますが。
Love Unlimited Orchestraの1975年のヒットソング「Satin Soul」

当時はキングレコードから日本盤が出ておりましたがですね、もう全然カッティングがしょぼくてですね、ダメだ。
アルバムで聴いても、やっぱり33回転の・・・
この45回転のオリジナルUSシングル聴きますと、この「Satin Soul」がどうしてヒット曲になったか、よく判ります。



Q:(2013/2/10 熊本市のK.Aさん)

『お誕生日おめでとうございます。
60歳にはとっても見えません。
そのへんの60歳の方々というと、ぽちゃっとかわいらしい感じですが、達郎さんはスリムでとてもかっこいいです。

これからも健康に留意され私たちに素敵な音楽届けてください。

300枚ものレコード選ぶ基準って何かあるんですか。
いわゆるジャケ買いなども中にはあるのですか。
また300枚選ぶにはどれくらい時間を要されるのですか。

音楽に精通されている達郎さんが御存じない曲があるのかなぁと思いつつ質問させて頂きました。 』


達郎氏:

基準は、あのぉ、ありません!(笑)
買い替えは知ってますからいいですけど、知らないやつはもう不見転です。

だいたい作家、プロデューサー、そういうもので買います。
誰が曲を書いているのか、誰がアレンジをしてるのか、誰がプロデュースしてるのか。

今の「Satin Soul」、こういうのはバリーホワイトなんで知ってますが。
あとは、そういうジャケ買いというものは、ほとんどありません。
何故かと言いますと、アメリカのシングル盤はですねジャケット付いてないので、袋に入ってるものなので。
ピクチャー・スリーブといってジャケットが付いてるヤツはそれだけで買う価値があるというですね(笑)

シングル盤ですので、そういうことになります。

300枚を買うのに、えぇと・・・
今回4泊6日の3日、レコード屋に行きました。
のべで8軒行きましたので、そのうちの2軒で半分以上買いましたので。

ま1時ごろから夕方の6時とか、そのぐらいまで二日間いまして。
全部見るには二日かかりました。

本屋さんとかレコード屋さんとか、みんな同じですね。
もちろん、何にも知らないヤツも買います。
それは作家が、あとえばロジャーニコルスの曲だとか、そういうような・・・
よさそうだ、よさげな・・・
そういうこと・・・


Q:(2013/2/10 北九州市のI.Mさん)

『①約6万枚のレコード倉庫は御自宅にあるのですか、それとも秘密基地に置いているのですか。

②ニューヨークでレコード買われたそうですが、空輸ですか、船便ですか。

③コンテナサイズは20フィートですか、40フィートですか。通関は通関手数料もろもろ含めていくら位かかりましたか 』


達郎氏:

① うちの地下です(笑)
② 空輸です。
③ なんだよそれ!
シングル300枚って段ボール1個ですよ。
しょうがねぇなぁ。
通関は別送品なので3000円です。はい。


Q:(2013/2/10 中野区の質問魔の超常連O.Eさん)

『今回の300枚の中古レコードは全て店頭の表記価格で買ったのですか、それともお店と価格交渉して少しでも安くしてもらったのでしょうか。
私なら、それだけ大量の買い物するのであれば、間違いなく値切りますが。
宜しくご教授願います。 』


達郎氏:

って何だい(笑)

僕が値切ったこと、この人が買った時に値切れるかどうか関係ない(笑)
8軒もまわって買いましたから、その都度まけてくれます。
何にも言わなくても、これくらい買えばですね。
まけてくれます。
2枚3枚買ったわけではありません。


Q:(2013/2/10 中野区の質問魔の超常連O.Eさん)

『いつも中古レコードを買いに行くお店は決まっているのですか。
行きつけの店は何店舗くらいあるのですか 』


達郎氏:

昔はたくさんありました。
ほとんど、つぶれております。
ですので今回は新規開拓でいろいろと友人に聞いたりして、やりました。
引き続き、レコード収集頑張っていきたいと思っております。
番組で少しでも反映できればですね。



Q:(2013/3/31 鹿児島市のS.Yさん)

『質問があります。
レコード等の輸入盤と国内盤では、音などで何か違いがあるのでしょうか。 』


達郎氏:

昔は、ものすごくありました。
60年代から70年代にかけてはですね、どう頑張ってもアメリカのアナログ盤の音圧に日本のレコードはかないませんでした。

デジタルになりましてからですね、その差が少し薄まりました。
アナログはやっぱり外盤だという、そういう時代がずーっと続きましてですね。


Q:(2013/3/31 静岡県沼津市のH.Oさん)

『毎週楽しく拝聴しています。
私もオリジナルシングル盤をコツコツと収集しているのですが、最近達郎さんは、よりコンディションの良いレコードを買い戻されてると仰られていましたが、その場合、元々所有していたレコードは処分してしまうのですか?

まさかヤフオクに出品されたりしませんよね(笑)

私は自己満足の世界なので、あまり盤質には拘りません。
あまり高額なものは手が出ないことと、50年以上も前のオリジナルが海を渡って私の手元にあるだけで喜びを感じてしまいます。 』


達郎氏:

そうした古いヤツは、コンディションがよっぽど悪いヤツは壁に止めてあります。
ぶら下げて飾っております。

そんなに悪くないヤツは友達にあげます。
そういうこう、年に何回かですね、ダブリの交換会ってのをやりますね、友達と(笑)
結構それが楽しかったりするんですが。

コレクション、引き続きお励み下さい。




Q:(2013/4/7 久留米市のH.Kさん)

『膨大な数のレコード収集家である達郎さんはレコード針、カートリッジはどのようなものを、あるいはいくらぐらいのものをお使いでしょうか。
メーカーや品番、価格などを判る範囲でお知らせください。

ナガオカのMP-300Hなどの3万8千円以上もするカートリッジなどをお使いではないでしょうか。
これらのカートリッジのメリット、デメリットについてもお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。 』


達郎氏:

今は、もうアナログ盤全盛の時代ではないですので、そんなにカートリッジの選択肢はありません。

僕は、あのぉ・・・SHUREのTYPE3というやつとTYPE4というのをですね、もうアナログ盤が無くなるという時に、かなりの数買い込んで、それをシコシコと使っております。

それが無くなったら、まぁ、今売ってる新しいタイプにしますが。

オーディオにちゃんとした時点から、SHUREのTYPE3とTYPE4に一辺倒ですので。
それが自分の耳になってますのでですね。
それ以外のカートリッジだと、なんか違和感がありますので。

それが終わるまで・・・

でも、たぶん一生持つと思います。
今持ってる数で(笑)

そんなもんでよろしいでしょうか。




Q:(2013/9/15 大和市のK.Tさん)

『記憶力の劣化と勘違い力の強化が著しい今日このごろの私ですが、ふと気になることがありましたので、達郎さんにお聞きしたいと思います。

CDやレコードをたいした枚数持ってるわけでもないのに、中古レコードやで「あっ、これ欲しかったんだよな」と思って購入したら実はもう持ってたということがありました。

達郎さんは、はるかに膨大なコレクションをお持ちですが、購入する時に間違えて二度買をしてしまったということは、ありませんか。

達郎さんなら、すべて頭の中に入ってるのかとも思いましたが、どうされているのでしょう。よろしければ教えて下さい。
よろしくお願いします。 』


達郎氏:

なかなか、あの・・・
痛いところを突かれるお便りでございますが。

もちろん、二度買したことは、数限りなくあります。

「疑わしきは買え!」というですね、我々の仲間の鉄則がありまして。
特に中古屋に行ってシングル盤とか行きますと、もう疑わしきは買え!」

そりゃ100ドルくらいだと無理ですけど、2ドル、3ドルでしたら、それは・・

その時に「持ってるんだ」と思って、そこに置いてきてですね、自分ちに帰ってきて持ってないということになりますと、それはもう、ほんとに・・・夜も眠れない、そういうアレでございます。

最近だから気をつけて、やっておりますので、アレですが。
もう20年くらい前ですと、もうほんとに大変でございますね。

3枚持ってるヤツとかありますが。
でも、そういうのトレードしたりするんです。
ですから、決して無駄にはならないので、いいんですね。

みんなレコード好きの方、おんなじでしょ。

そういう二度買特集とか・・
そんなの、あるわけない(笑)



Q:(2013/10/20 藤沢市のM.Hさん)

『達郎さんが既に持っているCDをまた買ってしまったというお話を聞き、達郎さんでさえそうなら、うちの主人、クラシックマニアが同じことをしてしまうのも、仕方がないのだなと思いました。

でも達郎さんが「疑わしきは買え」と仰ったことは主人には話したくありません。

家にはもう収納場所がないですもの。
ところが、ただ今単身赴任中の主人は赴任先での宿舎にスペースが余っていることを良いことに、CDを増殖させているようなのですが、戻ってきたらどこに収納するつもりなのでしょうか。

達郎さん、CDの整理のコツがありましたら教えて下さい。 』


達郎氏:

あのぉ・・
プラケースを全部捨ててですね、中のジャケットだけ薄いやつに入れるとですね、3倍くらい・・・もちます、CDの場合は。

CDはプラケース入れると、ほんとに押しても引いても・・
アナログだったら詰め込むと大丈夫なんですけどね。

・・そんなこと言ってどうするんだと。

ご健闘をお祈りいたします。
あまりご主人を責めないでやって下さい。



Q:(2014/6/8 大田区のT.Kさん)

『①
何回か前の放送で、オーディオの話が出ていましたが、達郎さんは自分のレコーディングスタジオを作られないのでしょうか。
自分のサウンドを追いかけ、自分の納得の行くサウンドを自分のスタジオで作ってもおかしくないような気もしますが。
失礼な質問だと思いますが教えてください。

②ところで、カセットテープ、オープンリール、DATに残してある音源はパソコンに移しているのですか。
どうやってその音源を保管しているのですか。 』


達郎氏:


自分のスタジオ持ってます(笑)
持ってますが・・
「プラネット・キングダム」というですね、自分用のスタジオです。
100%。

自宅に造るかって意味だとしたら、自宅には絶対作りません。
ご飯食べたあとに、歌入れなんかしたくありませんからですね。

生活の場とレコーディングの場は違えてやらないと絶対ダメです。
そういうのに、全く興味ないです、僕。

眠れないです。家にスタジオなんか造ったら。
メンテナンスが気になっちゃって。


アナデジして、いわゆるWAVという、WAVデータに、ほとんどトランスファーできております。
それも、シコシコやらないとダメですね。

皆さん、いろいろと細かいところに、質問来ますが。



Q:(2014/6/8 鹿児島市のK.R)

『達郎さんは自宅で音楽を聴く時は、ほとんどヘッドホン使われると言っておられましたが、達郎さんの愛用されているヘッドホンのメーカー名と型番をご教示ください。
宜しくお願いします。 』


達郎氏:

日本のスタジオの標準機でありますSONYのCD900STというのがあります。
1万8千円ほどですね。

これを僕はもう25年間くらい、ずっと使っております。
人によっては硬すぎるとか、いろんな意見ありますが、僕はもうヘッドホンといえば世の中これしかないと思います。

昔から使ってる愛機です。
全ての音楽はこれでチェックしまして、これで聴いております。




Q:(2014/6/22 札幌市のK.Nさん)

『中2から疑問に思ってたことなのですが、レコードって同じ回転で回っているので、外側の方が、内側より1周が長いので、やっぱりいい音なのでしょうか。

それとも1本のロープを巻いただけなので、同じ音なのでしょうか。
疑問です。
こんな事、達郎さんにしか聞けません。
どうか納得いく答えを一つお願いします。
少し酔ってます。すいません。 』


達郎氏:

へへ(笑)

外周の方が、いい音してます。
ですから、まぁ、あのぉ・・いい音で聴かせたいヤツは、アルバムの1曲目。
で、バラードの静かなヤツを内周に置く、とかそういう工夫をしております。

だいたい17,8分過ぎますと、1分ごとに、どんどんどんどんレベルが悪くなって、歪っぽくなってきます。

LPは、それ、宿命です。

CDになりましてから、そういうことは、ありませんのでですね。
そういう意味では、昔のLPの内周の曲をですね、CD化されると、いい音なので、嬉しかったりします。

最近、オーディオの、そういうお便り、結構いただきますが。


Q:(2015/4/12 大田区のT.Kさん)

『達郎さんは、マイクロフォンはどこのメーカーをお使いですか。
レコーディングはノイマンでライブはAKG ( アーカーゲー ) とか。

マイ・マイクロフォンを使われているのでしょうか。
ちょっと気になります。
よかったら、教えてもらえませんか。 』


達郎氏:

マイクはレコーディングはノイマンの67という、ま、ボーカルにはスタンダード中のスタンダードですが。
コンデンサー・マイクロフォンですがですね。

ライブはですね、僕はベイヤーダイナミック(Beyerdynamic)というところのマイクを使っております。

M600っていうやつ。

今は製造中止でありまして。
数本持っておりますが、いつまで持つかって、結構ヒヤヒヤしながら使ってますが。

このマイク、結構気に入っています。
JOYのライブの時代から、これでやっておりますので。

ほとんどのライブはこれです。
だからどうしたっていう感じでございますが。



Q:(2015/8/16 西宮市のT.Tさん)

『達郎さんや大瀧さんの古いLPをかける時、いつもカートリッジの選択に迷います。
達郎さんのものでも、日本でプレスされた盤は日本メーカー、某AT社とかの方が相性がよいと思われますか?
それともシュアーのV15ですか? 』


達郎氏:

何でもいいでしょ(笑)

ただ、私はもう、昔からマッキン、JBL,トーレンスのプレイヤーでシュアのV15のType4かType3というですね、それしか聴きませんのでですね。
モニターも全部それでございます。

サンソンでアナログ起こしする時も全部それを使ってやっておりますのでですね。
ま・・・ご自由にどうぞ。



--END--
DATE: CATEGORY:そんなこと聞いて、どうすんの!
そんな事聞いて、どうすんの!2015年下半期(2015/07~2015/12)  


サンデーソングブックではお馴染の「リスナー質問 vs.達郎氏」のやりとり。
キュンとくる質問や専門的な質問、それから「今日一番おもしろかったお便りはこれ」など・・・


2015年の7月から12月までのQ&Aをまとめてみました。
誤字脱字は御容赦ください。

ちなみに、
2009年4月19日から12月27日は、こちら

2010年1月17日から06月27日は、こちら

2010年7月4日から12月12日は、こちら

2011年1月23日から6月26日はこちら

2011年7月10日から12月25日はこちら

2012年1月1日から6月24日はこちら

2012年7月8日から12月30日は、こちら

2013年1月1日から6月30日は、こちら

2013年7月1日から12月31日は、こちら

2014年1月1日から6月30日は、こちら

2014年7月1日から12月31日は、こちら

2015年1月1日から6月30日は、こちら

2015年7月1日から12月31日は、こちら


それでは、どうぞ。



Q:(2015/7/5 高知県宿毛市のK.Tさん)

『達郎さんは曲のタイトルは全てご自分で付けられるのでしょうか。
なかなかタイトルが決まらず難産だったという作品もありますか?』


達郎氏:

へへ・・・(笑)
自分の曲は、もちろん自分で付けますが。
適当なのもあります(笑)

ゲット・バック・イン・ラブなんてのは、あとで何か「ゲット・バック・イン・ラブ」は平凡だな・・・「バック・イン・ラブ・アゲイン」の方がいいかなとか、あれしますけど。
時既に遅かったとかですね。

「サウスバウンド #9」とかタイトルぜんぜん思いつかなくて。
も、適当でいいやと・・
適当なものも多いです。

でも、ちゃんと、あの・・こう・・
それなりの必然性があるやつも、ありますが。

ま、いろいろですね(笑)
難しいですね。

タイトルが付けるのが楽しいので、曲を書くという人もいますが。
私は、それどころじゃありません(笑)



Q:(2015/7/5 横浜市のK.Tさん)

『僕は現在、就職活動中の大学4年生です。
今年から、活動が先延ばしとなり、今だスーツであちこち歩き回っています。

こんな時、ふと自分はこの道で正しいのだろうか、と思う時があります。
達郎さんは学生時代、今の道と他の選択と迷われたことはありますか。

早く内定をもらって達郎さんのライブに行くのがモチベーションであり目標です。』


達郎氏:

たいへんですね・・就職。
今年は比較的、就職の内定率が数年前から比べると、いいので。
それでもまあ、果たしてここの会社でいいのだろうかと、そういうことはですね、ずーっと迷いますが。

迷いながら、行って下さい。
私は、もともと行くはずじゃなかったミュージシャンになっちゃった人間なので。

高校からドロップアウトして、大学、途中でドロップアウトして、ミュージシャンになりましたんで(笑)
他の選択で、迷うもへったくれもですね、これしかやる事が無かった。

ま、でも、ほんとに、あのぉ・・年取って出来ること。
それから、若いうちに、やっておいた方がいいこと。
色々ありますんでですね。

右左、色々と迷いつつ行って下さい。
今は、ほんとにモラトリアムの時代で、少々年を取ってきても、やり直しがたぶんききますので。
生涯雇用みたいな・・・時代が変わってきてますのでですね。
色んなこと言う人いますが、自分を信じてですね、いろいろと迷いながら演って下さい。

吉報をお待ちしております。
またください。



Q:(2015/7/12 大阪市のM.Mさん)

『学生時代、東京にいた昭和42年から46年ごろ、渋谷道玄坂のロック喫茶に通っていた店名が思い出せません。教えてください。』


達郎氏:

ブラック・ホークですね(笑)
私も通いましたね。



Q:(2015/7/19 町田市のH.Yさん)

『好きなカツ丼の種類がありました教えてください。

1. 普通のカツ丼
2. ソースカツ丼 長野県名物
3. 味噌カツ丼 愛知県 名古屋名物
4. カツカレー丼 
5. その他。 』


達郎氏:

私、すいません、カツ丼ダメなんですよ。
卵とじてるヤツダメです。

カツ丼、親子丼、え。
カツは、ちゃんとしたカツじゃないと、イヤです!

卵でとじてあるヤツ、ダメです。
卵は、生か、ゆで卵か、ですね。
白か黒かはっきりしろ、という、そういうアレです。

同じハガキ

『アイスクリームがおいしい季節になります。
好きなアイスクリームの種類を教えてください。』

好きなのは、バニラでしょ!
え、基本中の基本です。



Q:(2015/7/19 福島市のS.Kさん)

『達郎さん、日本酒がお好きと聞きました。
純米酒、純米原酒、純米大吟醸など、いろいろありますが、一番お好きな種類を教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。 』


達郎氏:

純米酒と純米原酒と純米大吟醸って、そんなに、あのぉ・・・何が違うのかよく判らないんですが。
私は、ズバリ本醸造っていう、普通のヤツです。
昔ながらの日本酒です。

それが一番、最近は好きです。

純米酒、純米原酒・・ともすると、とっと甘いんですよね。
ちょっとしつこいっていうか、粘るっていうか。
その点、本醸造はですね、切れが良いっていうかですね。

それを冷で飲むっていうのが、なかなかいいかなと。
個人的感想です。
そういうこと言うと、またですね、そうじゃないっていう人がいるんですよ。

人の意見を認めないってのは、よくないですね。
ブツブツ言いながら。



Q:(2015/8/9 兵庫県加古川市のF.Kさん)

『番組を聴きながら、一週間分のアイロンがけをしておりました。
半袖シャツなので、楽になりました。
達郎さんは長袖のシャツというイメージですが、半袖も着用されるのでしょうか。 』


達郎氏:

シャツは半袖、着ませんね。
最近は半袖、だんだん弱くなって、Tシャツも、ポロシャツもほとんど着なくなりましたね。
もう、全然長袖シャツ一辺倒になってきました。

『ツアー日程を拝見しました。

こんなにも各所廻られるミュージシャンの方はおられるのだろうかと思いました。
チケットが当たりますように。』

いや、もう私なんか、全然まだ可愛い方ですよ。
今年64公演ですけど、まだ70公演、80公演、100公演やる方、たくさんいらっしゃいますからですね。

私なんか、まだまだ・・
頑張って、やっていきたいと思います(笑)



Q:(2015/8/9 宮崎県宮崎市のH.Nさん)

『『COME ALONG』の7曲目「LOVE SPACE」の冒頭で聴こえる曲は、何ていう曲でしょうか。ぜひ一曲通して聴いてみたいです。 』


達郎氏:

これ、曲じゃないです。
KIKIというハワイのステーションのジングルです。
当時のアレでございます。
今は何のジングルか判りませんがですね。

『COME ALONG』はもう適当に作ってるアレなので。



Q:(2015/8/9 千葉県茂原市のT.Hさん)

『先日の放送で読書の話をしておられましたが、最近はどのような本を呼んでいるのでしょうか。
また過去に比べると、読書の傾向は変わりましたか。
きっと同じ趣旨の質問がたくさん来ているのではないかと思いますが、他の方の質問に対してでも構いませんので、答えて頂けないでしょうか。 』


達郎氏:

えぇ・・・あたし、あのぉ・・・一言で言うと読書コンプレックスの人間です。
中学、高校、本買う金があったらレコード買ってたのでですね。
本を読むという事に対して、非常にコンプレックスを持っております。

ですので、傾向とか、そういうのはありません。
もう、雑読、乱読・・そういう感じでございます。

今、読んでるのは立川談志さんの「あなたも落語家になれる」という80年代の本の、これ読み直しですけども。
最近、読み直しが多いんですよね。

その前が、ブラッドベリーの『華氏451度』の新訳で。
その前が、ダグラス・R. ホフスタッターの『ゲーデル、エッシャー、バッハ―』と、これも80年代に読んだ本ですけど(笑)

もう全然脈絡ありません(笑)
どっちかいうと、フィクションよりノンフィクションの人間なんですが。

あと、最近は美術書というか、そういうものが、ものすごく興味があって。
最近分かりやすい美術書がたくさん出ていますので。
中野京子さんとか西岡文彦さんとか、そういう方々のやつを読みあさっているような毎日ですが。

それでも、本を読みながら音を聴くとですね、音に集中できませんし。
大体、視覚の方が聴覚より強いんですよね。
だからレコード聴きながら本を読むと、絶対本の方が勝つんです。

ですので、レコード聴くときはレコードに集中しなきゃなんないですけども、そすと、本を読む時間がないし。
本ばっかり読んでるとレコード聴く時間がないし。

少年老い易く学成り難し
老人ますます学成り難し
そいう感じでございますね。

えぇ・・・頑張りましょう!



Q:(2015/8/9 新潟県阿賀野市のW.Sさん)

『達郎さんは作詞をなさる際、筆記用具は何をお使いでしょうか。
今の時代、パソコンとかも思いましたが、そこは達郎さんには、こだわりが、おありかもしれないと思い、質問させて頂く次第です。

また筆記用具の使い分けなど、なさっているのでしょうか。 』


達郎氏:

歌詞はレポート用紙にですね、鉛筆です。
鉛筆で、書いちゃ消し、書いちゃ消しですね。
それで清書する時には、ワープロじゃなくてエディターですね、テキスト・エディターで字にして、歌詞なんかはそれで印刷します。

譜面を書くっていうのは、もう三十数年間、いや40年位ですね、ぺんてるの「ボールPentel」っていう水性ボールペンがあるんですが、これ一本槍ですね。
譜面はそれで自分で手書きで書く時は、それです。

手紙を書く時は万年筆でございます。
昔はWATERMANでしたけど、今はMONTBLANC使ってますですね。

そんなもんで宜しかったでしょうか。



Q:(2015/8/16 名古屋市のT.Aさん)

『質問ですが、オリジナルのアルバム「SONGS」に「パレード」が外されたのは何故でしょうか。
「DOWN TOWN」「すてきなメロディー」というポップな曲調が既にあったからでしょうか。 』


達郎氏:

「パレード」は、すごく初期の曲なので。
「SONGS」というアルバムは、割とみんな、私も大貫さんもですね、曲を新しい発想で書き始めた頃の作品を主に入れてありますので。
最初期の「パレード」とか「夏の終わりに」とかデモで録ったような曲は、入れておりませんが。

でも「パレード」は自分で好きだったので、ナイアガラ・トライアングルでソロ作品としてやり直しました。

バンドってのは、そういうもんなんですよ。
ファースト・アルバムが作られた時期というか、そういうところがですね勢いがあったという。
そういうことでございますが。



Q:(2015/8/16 西宮市のT.Tさん)

『達郎さんや大瀧さんの古いLPをかける時、いつもカートリッジの選択に迷います。
達郎さんのものでも、日本でプレスされた盤は日本メーカー、某AT社とかの方が相性がよいと思われますか?
それともシュアーのV15ですか? 』


達郎氏:

何でもいいでしょ(笑)

ただ、私はもう、昔からマッキン、JBL,トーレンスのプレイヤーでシュアのV15のType4かType3というですね、それしか聴きませんのでですね。
モニターも全部それでございます。

サンソンでアナログ起こしする時も全部それを使ってやっておりますのでですね。
ま・・・ご自由にどうぞ。



Q:(2015/8/23 川崎市のS.Hさん)

『先日、達郎さんに、詩、曲にどういう筆記用具を使うかという質問が来ていました。
その時のお答えに拘りを感じたのですが、まりやさんは如何ですか 』


まりやさん:

達っつぁんは、ボールペンてる・・
今ここに置いてある緑のね、それを・・

達郎氏:

これは譜面書く時だけね。

まりやさん:

それ、ずっと使ってるよね。

達郎氏:

うん。

まりやさん:

私は、手紙書いたり、普通に書いたりする時は、パイロットの「筆まかせ」っていうのを(笑)
それが凄い書きやすいの。

達郎氏:

なるほど。

まりやさん:

それのブルーブラック。

達郎氏:

ほぉー

まりやさん:

拘ってます、そこは。
普段、歌詞書いたりする時は鉛筆ですけれど。

達郎氏:

また、違う会社が出てきました(笑)



Q:(2015/8/23 台東区のY.Hさん)

『まりやさんへの質問

ビートルズの中で一曲選べと言われたら、何を選曲しますか。 』


まりやさん:

う~ん・・・
一曲は判んないけど「No Reply」か「This Boy」で。
2曲

達郎氏:

『アルバムの中で一枚選んで下さい』

まりやさん:

あ”~
「BEATLES FOR SALE」か「HELP」です。
だから一個って、難しいよね。



Q:(2015/8/23 横浜市のS.Rさん)

『達郎さんは、以前「砂の女」をライブで歌った時、「冗談は顔だけに」と一部洒落で歌詞を変えると話しておられましたが、他にもライブで洒落で変えて歌うレパートリーはありますか? 』


達郎氏:

う~ん
あの「ネオ・東京ラプソディ」ってのやりましたけどね、去年マニアックツアーで。
それはご当地で、「僕らの東京ラプソディ」ってのが元ですけど、それが大阪行ったら「大阪ラプソディ」になって、仙台だったら「仙台ラプソディ」になって・・・
そういうのは、ありますね。

まりやさん:

ご当地バージョンね。

達郎氏:

でも自分の曲をいじるってこと、無いですよ。
やっぱり自分のアレですから(笑)

まりやさん:

『まりやさんは、そんな事は無いと思いますが、何かありますか』
って書いてあるんですけど。

私はね、「セプテンバー」の「辛子色のシャツ」をリハ時は「辛子入りのシャツ」で歌ってましたけど。

達郎氏:

「ジステンパー」って歌い方もありますしね(笑)

まりやさん:

(笑)



Q:(2015/8/30 広島市のH.Mさん)

『ある日、縁あって新しい犬と出会い、再び笑いのある毎日を送っています。
妹分として迎え入れたのは、ミニチュアシュナウザー、グーフィーちゃんのお仲間でした。

今「SONGS」を聴いている私の足元で寝ています。
こんな時間が、とても愛おしい。
我が家の暮らしに達郎さん、まりやさんの音楽と、そばに犬がいる事は、無くてはならないセットのようなものになっています。

タミコちゃんはお元気でしょうか。
よろしければ、お話を聞かせて下さい。 』


まりやさん:

家にもね、犬がおりまして。
18年飼ったミニチュアシュナウザーが亡くなった時は、私、ペットロス症候群になってしまって。

もう犬は一生飼わないと、思ってたんですけども。
ほんとに縁あって、7年後に出会ったイングリッシュ・ブルドッグのタミコがですね、いい子なんですよね。

達郎氏:

あれは、なかなか良い犬です。

まりやさん:

白いブルドッグで。
犬なのに、散歩が嫌いって、どういう事なんだ(笑)

で、私と娘の言うことは、割と従順に聞くんですけどね。
たつろーに凄い威圧感を感じてる。

逃げるよね。

達郎氏:

逃げますよ。

まりやさん:

何となく・・

達郎氏:

なんか、耳が後ろにいくんですよね。

まりやさん:

そうだよね。
でも、ほんとにおかげ様で、いい子で。
なんか、やっぱり犬がいると和みますよね。



Q:(2015/8/30 中野区のO.E)

『サンソンでは「○○で棚つか」であったり、作曲家特集が定番ですが、まりやさんが企画するとしたら、何で棚つかをやってみたいですか?
また特集してみたい作曲家がいらっしゃったら、教えてください 』


まりやさん:

何だろうな・・・
でも、私は『珍盤・奇盤 私バージョン』ちょっと探そうかなと思って。

達郎氏:

自分で見つけた珍盤・奇盤?

まりやさん:

うん、そうそう。
自分のお気に入りの珍盤・奇盤。

達郎氏:

やってみれ!(笑)

まりやさん:

(笑)



Q:(2015/9/6 群馬県高崎市のI.Tさん)

『洋楽のシングル盤は60年代、70年代初めまで、どうしてモノラル盤だったのでしょうか。
同じモノラル放送のAM放送はシングル中心に、FMはステレオLPをオンエアしてたので、よかったのですか。

そして洋楽が、一時370円で邦楽が330円だったのは何故ですか。 』


達郎氏:

一度に聞かれても困りますけれどもですね。
まだFM放送が、そんな一般的には全世界的にはありませんでしたので、シングルはモノラルでございますが。

ステレオ自体がですね、ほんとに確実に発展し始めたのは60年代中期からですので。
それまではアルバムでモノラルのものも、たくさんありました。
ステレオとモノと二つ作って・・ビーチ・ボーイズなんかそうですけど。

モノ盤が高かったりしますので。
そういような時代でございました。

当時は、日本はドルが360円と高かったので、洋楽の方が・・高かったんです。
日本盤の方が製作費が安くついたので。

要するにふんだくられたわけですよ、アメリカのレコード会社に。
なので、洋盤は370円で邦盤は330円、でもそれが400円になり、450円になり、500円になり・・どんどん、どんどん上がっていくんですが。
諸物価高騰でございますね。
インフレでございます。



Q:(2015/9/6 鹿児島県枕崎市のM.Mさん)

『「秋からのコンサートツアーで是非鹿児島にも来て下さい。
そのツアーに関して達郎さんに質問があります。
達郎さんは武道館やドーム、アリーナなどではライブをせず、ホールツアーに専念されていますが、それはどのような理由からでしょうか。

やはり音響面の問題や自分と観客のお互いが見える距離で歌いたいという理由なのでしょうか。
達郎さんのライブの理念を教えて下さい。 』


達郎氏:

すごいっすね(笑)

もう、今さら言うような話じゃないですけど。
スリーピースのですね、ロックバンドでしたら別にドームだろうがアレだろうが、どこでもやりますがですね。

私の音楽、割りとコードが細かいので・・・よく言えば繊細、悪く言えばチマチマしてますのでですね。
そのチマチマした感じを、隅々に伝えるには武道館だと広すぎます(笑)

最近、音楽ライターとかですね、そういう業界の方が「山下君、もう武道館も音良いし、広いよ」って、ああいう人達、3階の一番後ろで聴いたことないんですよ。

3階の一番後ろって、結構雑駁(ざっぱく)なんですよ(笑)
ほんと!

ですので、2000のホールでしたら2階の一番後ろでも、意図した音で届けられますので、基本的に私は、そこしかやりません!

『武道館やらない』
『テレビ出ない』
『本書かない』

ってのが私の3大ポリシーで、30年ほどやってきております。

もうひとつ『ファンクラブ作らない』ってのがあったんですけど、それは20年ほど前に止めましてファンクラブはございますが。
そんなようなものでございます。

お若い方が、出ていらっしゃると・・
そうですよね・・・
ガラパゴス然とします、いいんです!
何と言われようと。



Q:(2015/9/6 長野県千曲市、Y.Kさん)

『毎週楽しく聞かせて頂いております。
週刊現代掲載の日本のロックン・ロールに関する達郎さんの記事を拝読いたしました。

小生が気になったのは、冒頭のプロフィールが書き込まれた達郎さんの写真で、それも付けてる腕時計であります。
金色のケース、黒色の革ベルトで丸っこい古い型の腕時計に見えます。

あれこれ想像するにロレックスじゃなさそう。
パッテクか、それともオメガのビンテージ品か。
いや、ストップウォッチがミネルバだから、これもか。

いつ、どこで入手の品か。
記念の品か。
中学生の時に買ったものを今も大切に・・・

等々、想像、空想、妄想が尽きません。
芸能人がお好きなフランク・ミュラーや値の張る外国製に見えないのは好感です。

日本のロックよりも達郎さんの腕時計が気になり、書かなくてもよい葉書を書くハメになりました。
番組でメーカー名など差し障りがあれば、イニシャルだけでも教えて下さい。
内容が内容だから「そんなこと聞いてどうする」のコーナーのポリ箱行きかな。 』


達郎氏:

って、おかしい葉書ですね、これ(笑)

私、時計はですね、私のビジネスパートナーが時計大好きなので。
いつも彼に買ってもらってる(笑)
自分で、ほとんどお金出して時計買ったことない人間でですね(笑)

あの時計はブレゲです。
私のビジネスパートナーが香港で買ってきてくれたブレゲの、長いこと使ってます。

四角いのと丸いのと、ありますが(笑)
すごいですね、しかし!(笑)
おかしいですね(笑)
そういうの初めてです。



Q:(2015/9/20 新潟県阿賀野市のW.Sさん)

『オールディーズの曲を、私はYOUTUBEで聞き流しつつ、仕事をすることが多いのですが、1曲長さが今よりも随分短いことが、ふと気になりだしました。
これは技術的な問題だったのか、あるいは流行だったのか、それとも、それ以外の理由が何かあったのでしょうか。
教えて頂ければ幸いです。 』


達郎氏:

今日、お聴きを頂きましたと思いますが、ほとんどシングル盤です。
昔のシングル盤は、だいたい3分半くらいがですね、一番音が良くカッティングできる。
それが過ぎますと、だんだん音が悪くなってきます。

当時のラジオっていうのが、だいたい『3 minutes』っていいましてですね、3分前後の曲をかけるという。
4分、5分と長い曲だと嫌われたんですよね。

今でもAM,オールナイトニッポンみたいな番組ですと、もうほとんど完奏前で切ってしまいます。
それに疑問があって、FMがステレオだっていうこともありまして、FMはアルバム全曲かけるとか、そういうのが始まりました。

AM、FMの役割が分かれてきたのが60年代後期の話でございますので。
当時60年代は、特にシングル盤は2分台というのが理想だと、そういうものでございます。

今は、そういうことはありません。
CDですから。
昔の曲は短かった・・いう訳でございます。



Q:(2015/9/20 三重県四日市市のM.Rさん 14才)

『ひとつ質問なのですが、サンソンのオープニングに流れる曲は、何ていう曲なのでしょうか。 』


達郎氏:

すごい質問だ・・

「ONLY WITH YOU」といいます。
14歳ということは、2001年・・・
っつうことは。84だから、この子の生まれる17年前の曲ですね。

恐ろしい世界になってきました。
「ONLY WITH YOU」といいます。お父さんに聞いて下さい。
「BIG WAVE」というアルバムに入っています。

このあいだの「BIG WAVE」の30週年記念盤のボーナストラックに、このインストバージョン入ってます。

すごいな、これは・・・
どこまで、行くんでしょうね。



Q:(2015/9/20 広島県三原市のT.Sさん)

『素人の質問で恐縮ですが、曲の始まりのイントロに対して、曲終わりは何と呼ぶのでしょうか。』


達郎氏:

アウトロ
フェードアウト
エンディング

色んな呼び方をします。
日本では、まぁ、フェードアウトとかエンディングとかいいますが。
アメリカはアウトロで通りますね。
そんな感じです。



Q:(2015/9/27 沖縄県浦添市のO.Jさん)

『質問があります。
今月いっぱい、または年内で終了するかもしれないという噂が一部で出てるそうですが、終了するって本当ですか?教えて下さい。
それでは、また葉書送ります。 』


達郎氏:

よく判りませんがですね。

終わりませんよ!(笑)
だれが終わるって、誰か終わらせたいヤツがいるんですかね。

だいだい、終わる場合はひと月くらい前から申し上げますからですね。
実は来週終わります、なんて、そういう事はやりませんから!

だいたい、それで、これ9月14日の消印になっておりますがですね。
それでは、また葉書送りますって、終わる番組に言うセリフじゃないですよ、それ。

って、突っ込んだりしながらですね。



Q:(2015/10/4 千葉県柏市のO.Dさん)

『私は33年間、一度も虫歯が出来たことがないため、虫歯の痛さを知りません。
達郎さんは、虫歯できたことありますか。
もしあるようでしたら、その時の痛みは、どんな痛みでしたか。

ちなみに芥川賞受賞したピースの又吉さんの口の中は、虫歯まみれでひどいそうです。 』


達郎氏:

暇に任せて書いているとしか思えない、葉書ですね。

小学校の頃は虫歯が何本ができました。
それは抜かれてですね、あの頃は、何かあったらすぐ抜きますからね。
痛かったですね。

最近は抜かないで治すお医者さんに、四半世紀ずっと通っております。
このあいだ、親知らずがしみまして。
私の親知らず、なんかこっちに飛び出てるだそうですね。

昔だったら抜いちゃうんだそうですが、今はちゃんと、土台をしっかりして、被せてですね治してる。
今、最終段階でございます。

今週、行ってそれで終わりで。
それでツアーに臨む、そういう感じでございます。
なので、この葉書が目にとまったという、アレでございます。



Q:(2015/10/4 群馬県高崎市のO.Eさん)

『前から一度、達郎さんに聞いてみたかったのですが、サンソンを提供してる「スバルインプレッサ」のCM曲「踊ろよ、フィッシュ」は何故「踊ろよ」と「フィッシュ」の間に読点が入っているのですか。

歌のタイトルなのだから、別に読点「、」を付けなくてもいいんじゃないかなと、変な事が気になっておりました。
つまらない質問でごめんなさい。』


達郎氏:

1987年のシングルでございますが。
当時は、ま、いわゆるコピーライトが全盛でございまして。
僕はCM長いので、そういうコピーライトみたいなのが嫌いじゃないのでですね(笑)

「踊ろよ、フィッシュ」タイトル付けるときに、じゃ「、」つけようか・・
ま、軽い気持でございます。
あとあとまで、そうやって2015年まで突っ込まれると困ります(笑)



Q:(2015/10/11 札幌市のT.Kさん)

『我が家はスポーツの秋で、先日娘のマラソン大会があり、3位でゴールすることができました。
娘はサッカーにもはまり、毎日ボールを蹴っています。
達郎さんは何かスポーツをしていますか。 』


達郎氏:

いいですね、スポーツ一家。
私は歩くだけです(笑)

歩くのとギター弾くのが、いい運動です(笑)
あと、歌うのです(笑)

えぇ・・・運動になってねぇや。



Q:(2015/10/11 船橋市のA.Kさん)

『今回の達郎さんのツアーもそうですが、コンサートツアーの初日に市川文化会館を初日に持ってくるミュージシャンが多いのですが、何故なんでしょうか。
以下の4つから選んで下さい。

①東京から近いから
②音が良いから
③そこしか空いていなかった
④その他 』


達郎氏:

えぇ、面白いですね。

あのぉ・・・こうした全国ツアーの初日というのはですね、なるべく東京の近郊で行われることが多いです。
やっぱり初日ですのでですね、何かアクシデントが起こった時に、すぐ東京にとって返せる、そうした距離でやります。

ですから私の場合、今回市川ですが、あとは厚木とかですね、戸田、千葉でもやったことありますが。
今回も市川で行う訳ですが、最近は、ここが割と定番化しております。

宜しくお願いします。



Q:(2015/10/18 愛知県稲沢市のN.Mさん)

『そんな事聞いてどうすんだ係

達郎さん、こんにちは。
さっそくですが、これまで観てきた映画、ドラマ、小説、スポーツで一番心に残っている悪役キャラを教えて下さい。

ちなみに私は元プロレスラーのスタン・ハンセンさんで、10代の頃、テレビで彼の顔を見ると血圧が上がりました。』


達郎氏:

面白いお便りですね。

悪役ね・・悪役ったら、やっぱりプロレスですが。
私達の世代だったら、やっぱりタイガー・ジェット・シンとですね、アブドーラ・ザ・ブッチャー。
この双璧にかなう人、誰もいないですよ!

すぐ後ろから、かかってくるという。
それをテレビで見て「あぁ!危ない!危ない!」って。
レフリーが全然気が付かないフリをして・・

小学生、中学生の時代を思い出しますね。
そんな事聞いてどうすんでしょ(笑)



Q:(2015/10/18 埼玉県鶴ヶ島市のS.Yさん)

『20年使用した通勤鞄お疲れさまでした。
アディダスの手提げバック・・・
達郎さんの通勤鞄は?』


達郎氏:

こんなの僕に送って、どうしようっていうんでしょうね、これ(笑)
私はショルダーバッグです。
袈裟掛けにして、やってます。

バックパックってのがダメなんですよね。
袈裟掛けのショルダーバックです。
まだ使っております。



Q:(2015/10/18 札幌市のS.Kさん)

『3回目くらいのハガキです。
以前、中古店で「僕らの夏の夢」を見つけて、まだ買ってなかったため、大喜びで買い求めました。
しかし、ワクワクしたのもつかの間。

帰ってから開けてみると、中は全く別の人のCDでした。
返品しようとも、もう二度と行けないくらい遠くの店だったため、泣き寝入りです。

この時以来、中古CDを買う時は、必ず、すぐに中を確認しています。
山下達郎のCDを中古で買おうとしてバチが当たったのでしょうか。
「僕らの夏の夢」はその後ちゃんと買いました。

ところで山下達郎の代わりに入っていたCDは美輪明宏さんです。
達郎さんは中身が違ったレコードやCDを買ってしまったことが、おありでしょうか。』


達郎氏:

セコハン屋は、しょっちゅうですよ、そういうの。
だから必ず、中見ないとダメですよ。
それは勉強になって良かったですよね。

また下さい。



Q:(2015/10/25 仙台市のT.Tさん)

『達郎さん、40周年おめでとうございます。
私が思うに、40年前にデビューしてよかったと思います。

情報もあまりない時代で、テレビに出なくても真の音楽好きに支持されて、色々あったと思いますが、結構やりたいことが出来た時代だったと思いますよ。

もし達郎青年が1975年ではなく2015年にデビューしたら、出たくもないテレビの歌番組に出て、プロモーションビデオでは踊りたくないダンスなんかも、しなくてはならないと思います。

もしも、今の世の中でデビューしたらなんて考えたことはありますか。』


達郎氏:

今の世の中だったら、絶対デビューしません(笑)
芸能界、入りません(笑)、恐ろしくて(笑)
全然時代が違いますからね。

私は、ほんとに時代のスリットみたいなところにデビューしたので、幸運だったと言うことができますが。

この方、お若い方ですね、きっとね。



Q:(2015/11/1 名古屋市のT.Aさん)

『達郎さん、こんにちは。
いつも疑問に思ってることがあります。

リクエストでかかる曲は、達郎さんは事前に知ってる曲なのでしょうか?
リクエストハガキであらためて、曲を聴いて初めて知ったという事もあるのでしょうか。
達郎さんが、曲を思い浮かべられない曲は、リクエストしてもかからないのでしょうか。』


達郎氏:

おもしろい質問でございますがですね。
今日、おかけする曲は全部知ってます。

知らない曲でも、どうしてもかけて欲しいとか、そういうアレですと、私、やっぱりレコード集めるのが趣味の人間なんで、友達たくさんいますんでですね・・・

例えばもう、ポピュラー音楽だけじゃなくて、バッハだったらこの人に聴けば絶対何でも知ってるとか、カントリーだったら、この人があれだとか。
そういう人脈、たくさんありますので、そういう人に聞きます。

そすと、的確な答えが帰って来ましてですね、そういう人が持ってますので、借りておかけします。

なんか必要を感じた時は、そういうことで。
そいで、まぁ、いかにも自分が百年前から知っていると・・喋ると。
番組なので。

これは誰から聞きましたと、いちいちエクスキューズしてもしょうがないのでですね。

ただ自分の好き嫌いはありますので。
80年代の末あたりから、例えばジャパンとかデュランデュランとか、ああいうのは他でも聴けますので。
ジャーニーとかエイジアとか、そういうのも他でも聴けますのでですね。

どっちか言ったら、自分の専門は50年代、60年代、70年代、80年代中期くらいまでのオールディーズソングでございますので。
80年代、90年代のヒップホップとか、そういうのは、まあ、それこそ松尾潔さんとか、専門家がいますので、そういう方に。

あとは、現代音楽とかですね、そういうのは家では聴きますが、日曜日の2時にかけてもしょうがないですね。
そんなような感じで宜しいでしょうか。



Q:(2015/11/1 熊本市のO.Iさん)

『体調管理は万全でいらっしゃると存じますが、喉のケアしてマスク着用は当然でいらっしゃる事でしょう。

そこでお尋ねです。
マスクに大きさや形状、香り、耳にかけるゴム等、何かこだわりがおありでしょうか。
気になります。』


達郎氏:

あのぉ(笑)
普通のマスクじゃないと、いやですね。
鳥のクチバシみたいなのあるでしょ。
ああいうの街中でやってると、何か怪しいと思いません?

なるべく普通の形の、性能のいいヤツ。
なんかこう、顔中がアレする銀行強盗みたいなおは、あんまり好きじゃないです。
なるべく四角いやつ。

それですね・・・
具体的なメーカーだと、また色々言われますので(笑)
それは普通のやつですね(笑)

でもマスクは、人混みだと必須なので。
私とコーラスの3人はですね、みんなマスクやっております。
たいへんでございます(笑)



Q:(2015/11/15 山口市のI.Iさん)

『先週の放送で、喉のケアについて話されていましたが、ミュージシャの方々は指先のケアをされていることと思います。
というのも、冬になると寒さと乾燥で指先のひび割れに悩まされるからです。

山下さんをはじめ、メンバーの皆さんは、どのようなケアをされているのでしょうか。』


達郎氏:

ギターは、僕と佐橋君は爪が割れないように、爪の人差し指・・爪の補強はやります。
爪が割れますので。
他は別に・・・



Q:(2015/11/15 千葉県柏市のO.Dさん)

『達郎さんが個人的に気に入ってるライブ会場はどこですか。
中野サンプラザですか、それとも大阪フェスティバルホールですか。
それとも、他の会場ですか。
是非教えて下さい。

いつも、つまらない質問で恐縮しております。』


達郎氏:

いつも、こういう書き方なんです。
何て言いましょうかね・・・

よく言えば、単刀直入。
悪く言うと・・・ま、いいや。

中野サンプラザは、私のホームグラウンドですけども、ホールとしてはですね、ちょっと使いにくいホールです。

ですから、私が使う場合はオーケストラピット潰して、前へステージ出してですね、やらないと、ちょっと回りこみが激しくてですね、やりにくいホールです。

NHKホールが、はるかにそういう意味ではやりやすいです。

大阪フェスティバルホールは、壊す前のところは、ほんとに最高で、新しくなっても根性入っておりましたのでですね。

でも好きなホールといいますとね、そんなに都会のホールがいいという訳ではありません。

北からいきますと、例えば北海道の釧路市民文化会館。
これは、すばらしいホールです。

あとは、南の鹿児島の市民文化ホール。
そこもいいです。

あとは長野とかですね、このあいだ行った倉敷もいいホールですね。

そういう好みはは、ございますね。
だいたい、80年代に作られた「なんとか文化ホール」というところは、押し並べて割りといいところですね。

そんな感じでございます。



Q:(2015/11/15 熊本市のI.Kさん)

『「だからそんなコーナー無いっつうの」のコーナーへ質問。
突然ですが、達郎さんは小さい頃から大きかったのですか。
中学生の時は吹奏楽で大太鼓だったでしょうか。

健康の秘訣はウォーキングと聞きました。
時間やキロ数はどれくらいでしょうか。
気になっています。

ちなみに私は158cm、53キロ。
いつも一番前でした。
運動が苦手で体育は2。
でも、社会人になってからはスキーとジョギングで健康目指してます。』


達郎氏:

すごいなこれ(笑)

私、中学校の頃は、かなり後ろの方でした。
大きい方でした。

今は72センチで65キロぐらいですかね。
運動苦手です(笑)
私、「3」でした(笑)



Q:(2015/11/22 板橋区のT.Iさん)

『質問
ハガキの字は大きく書いたほうが良いですか。
それとも、読めれば小さくても良いですか。』


達郎氏:

お好きなように(笑)

大小よりも、ミミズののたくったような、そういう方がですね、大きくても辛いですね。
綺麗な字だったら小さくても、ちゃんと読めます。



Q:(2015/11/29 大和市のK.Tさん)

『先日MRI検査を受けることがあったのですが、検査中に聞こえる例のあの音、あれで最初に聞こえた「ダダダダダ、ドドド」の音がBOMBERのイントロの工事音の音にそっくりだったもので、そのあと検査中ずっと頭の中で曲がリピートされてました。

おかげで窮屈な検査も無事やり過ごせました。
そこで、ふと思ったのですが、あのイントロは本物の削岩機かなんかの音なんでしょうか。
よろしければ教えて下さい。』


達郎氏:

えぇ・・そうです。
あれSEです。
削岩機のSEを使っております。



Q:(2015/11/29 岡山県倉敷市のI.Mさん)

『夏の夫婦放談の中で話されていた「SE」。
波の音や、最後のとこで犬が泣く声が、云々と言っておられました。
その「SE」について、是非ともご教授賜りたく存じます。
よろしくお願い致します。』


達郎氏:

「SE」
Sound Effectです。
音響効果。

それをSEと言います。
業界用語です。
すいません。



Q:(2015/11/29 岡山県倉敷市のI.Mさん)

『今さら、そんな事聞かれてもコーナー


サンソンのジングルテーマ曲について。
スタートのジングルは何故「アトムの子」なのですか。


オープニングの「Only with you」のカラオケはCDになているのですか。


前半終わり、CMに入る前の1人アカペラの曲は、曲名あるのですか。
また始まった当初から、変わらずあるのですか。


エンディングの「Groovin'」はサタデーソングブック時代も流れていたのですか。』


達郎氏:


この番組が始まったのが、ちょうど「アルチザン」の直後だったので、「アトムの子」を使ったんです。
ただそれだけです。

それが、いまだに続いてる(笑)


なってますよ。
去年出しましたBig Waveのボーナストラックに入っております。

あとは私のファンクラブで買えるCM全集のVOl.2にも入っております。


ありますが、曲名はありません。
1回、録り直しました。


そうです。
あれも「アルチザン」の最後ですから・・

アンチョクです。ハイ。
そろそろ変えてもいいんですけどね。
ま、いいやという。



Q:(2015/12/6 高知県高知市のK.Tさん)

『ラジオ番組に達郎さんの曲をリクエストするのは、生まれて初めてなのですが、自分にとって記念になると思うので「クリスマス・イブ」是非宜しくお願いします。
達郎さんの「クリスマス・イブ」は最高です。

達郎さんは、今年2015年、レコードやCDは何枚買われましたか?
また、過去に最高何枚買われてことがありますか?
こういう話も放送で聞けたら嬉しいです。』


達郎氏:

昔は買いましたよ。
「メーター買い」って言われましたからね。
月に1メータずついってた時も・・ございますが。

今は、そんなにアレしません(笑)
今年は、4~500ってとこですかね。
もう、欲しいもんしか買いません(笑)

断捨離、少し始まってます。
CDの棚がちょっと溢れてきたので(笑)
ちょっと買い控え(笑)



Q:(2015/12/13 横浜市のS.Sさん)

『初めてお便りします。
先日、神奈川県民ホールでの達郎さんのコンサートに初めて行かせて頂きました。
一生聴いていたいと思うほど、最高に幸せな時間でした。

達郎さん初心者の私には不思議に思うことがあったのですが、開演前に何人かのお客さんがステージの前まで行って、ステージ上の何かを見てたんですけど、皆さん何をチェックしているのだと思いますか。

とても気になりました。』


達郎氏:

あのぉ・・・アマチュアバンドやってる人とかですね、バンド関係やってる人が機材を見にくるんです。

何のエフェクターを使ってるとか、アンプは何を使ってるかとか。
今回は何が増えたかとかですね。
そういうようなものを見物しに来ます。

えぇ・・色んな方がいらっしゃいます(笑)



Q:(2015/12/13 茨城県土浦市のK.Mさん)

『質問です。
今回のツアーで使用しているポスターは、いつ撮影されたものでしょうか。
長い間、ツアーを観てきましたが、テレキャスにカポ8で弾くとこを見た記憶がありません。
あと、バックもステージセットとは違うようです。
想像では名古屋のボトムラインではないかと思っております。』


達郎氏:

すごいな、それ・・。
えぇ、あれはですね(笑)
種明かしをしますと(笑)・・

去年のまりやのライブです。
まりやのライブの一曲目の「アンフィシアターの夜」のところでギター弾いてる、そこんところを撮ったものです(笑)

細かいですね!(笑)
すごいですね!(笑)



Q:(2015/12/20 札幌市のT.Kさん)

『達郎さん、まりやさん、こんにちは。
達郎さんの音楽活動40周年にちなんで、お二人に質問です。

40年間、使い続けているものはありますか?
私は小学校5年生から使っている裁縫セットがあります。』


まりやさん:

達っつぁんはね、アレ使ってる。
アナログのストップウォッチ。

達郎氏:

ストップウォッチね。
ミネルバ ね。
あれは39年使ってるね。

まりやさん:

でしょ!

達郎氏:

1976年に、三ツ矢サイダーのCMやった時に、それがCMの賞とったのね。
その時に広告代理店の人が僕にプレゼントしてくれたミネルバのストップウォッチ、それは今でも・・
僕、デジタルだめだから。

アナログのストップウォッチじゃないとだめ。

まりやさん:

修理しながら使って・・

達郎氏:

この間、修理しました。

まりやさん:

デジタルのストップウォッチだと・・

達郎氏:

ダメ!

まりやさん:

時間の感覚がとれないよね。

達郎氏:

今でもCMやりますから。
この間の『Smiling Days』なんかは、CMサイズ測らないとだめだから。

まりやさん:

あとね、この春に大瀧さんのお家に伺った時に、ダイニングに、あたし達の結婚式の引き出物の掛け時計が・・・
あれ感動しちゃって・・

達郎氏:

まだ現役だってね。

まりやさん:

あれ超久しぶりに見て・・
これ使ってくれてるんですかって奥様に言ったら、「大瀧が、これが一番いいんだ」って、づっと使って・・・

達郎氏:

33年使ってるんですね。

まりやさん:

もう家にもないのに(笑)

達郎氏:

無い(笑)

まりやさん:

有りがたかったね。



Q:(2015/12/20 愛知県稲沢市のN.Mさん)

『こんにちは。
質問ですが、今年ちょっとショックだったことは何ですか。
ちなみに私は、オープンから通っていた喫茶店が閉店した事です。』

なんか、ちょっとがっかりした事とか・・』


達郎氏:

腰とか、一切大丈夫だったんだけど、この間、水をね(笑)
20キロの水を何気なくアレしたら、ちょっと違和感出て。
焦って、鍼行ったら治りましたけどね。

あれ意外とショックでしたね。

まりやさん:

普段、腰とか痛いとかないもんね。
そうすると、やっぱり・・

達郎氏:

ちょっと違和感あるとビクッとするようになるね。
このあいだ、どっかのテレビでやってたけど、膝を伸ばして物を持ってる絵を見て、腰来そうって思ってる人は実際に腰が悪いんだって。

何にも思わない人は、腰が丈夫なの。
そういうの番組でやってたけど。

まりやさん:

体のことはね、突然不安がよぎったりするからね。

達郎氏:

僕の周りのライブのスタッフはもう全員、腰が悪いからね。
重い物持つから。
そういう人は皆、膝を曲げて持つっていうね。

「そりゃ達郎さん、膝曲げて持たないかんですよ」
って言われたりしたけど。
そんな事考えたことないからね。

まりやさん:

普段、そうやって丈夫だとね・・

私、ひとつショックだったのは、ホテルオークラの本館が閉じたこと。
あの建物、すごい好きだったから。

達郎氏:

随分、クレームが出ましたけどね。

まりやさん:

最後、私、写真撮りに行っちゃったもん(笑)

達郎氏:

大阪フェスティバルホールじゃないけど、なんか再現性は出すって言ってるみたいですよ。

まりやさん:

だけど、二度と同じものにはならない訳じゃない。

達郎氏:

一階のね・・・

まりやさん:

オーキッドルームの、あの佇まいがね・・
何か、感慨深いものがありますね。

達郎氏:

何で、日本はそうやって、どんどん壊すのかね。
ニューヨークのプラザホテルって外見、全く同じに造ってるでしょ。

まりやさん:

なんかね、そういう事は、とてもおしい気がする。

達郎氏:

木と紙の文化の宿命と言えば、それまでだね。



Q:(2015/12/20 久留米市のH.Kさん)

『達郎さん、福岡サンパレスが将来的に取り壊しという計画が持ち上がっています。
そうなると、代えの施設は、まりやさんがライブを行ったマリンメッセになるのでしょうか。

達郎さんと、まりやさんとではライブ会場を選ぶ基準が違うように思えるのですが、如何でしょうか。』


達郎氏:

んん・・・。

サンパレス、建て替えが決まったそうです。
だったら市民会館にします!
1700の。

まりやさん:

福岡市民会館ね。

達郎氏:

そうです。
市民会館は、サンパレスが出来たら取り壊して、また新しくなるという。
そういう、今は聞いてます。

マリンメッセには行きません(笑)
すいません、はい(笑)



Q:(2015/12/20 東京都の八王子市のI.Kさん)

『達郎さん、まりやさんが一番好きな英単語をお聞かせ下さい。』


まりやさん:

あたしは、月並みですけどねぇ「Love」とか、「Music」とか(笑)
でも「Dream」が好きかも!

達郎氏:

なるほど。
わしゃ長いのが好きだから。
「Environment」とか。

まりやさん:

何それ(笑)
「環境」とかいう意味じゃん!

達郎氏:

長いやつ(笑)

まりやさん:

意味は関係ないのね!
要するに長けりゃいいと。

ウンチクだね、やっぱり。
えぇと・・・

達郎氏:

「Synchronicity」(笑)



Q:(2015/12/27 長崎県諫早市のH.Yさん)

『お二人はタクシーを利用される際に、運転手の方とお話など、される方ですか。
先日、仕事関係の集まりの帰りにタクシーを利用したんですが、とっても話しやすい方で、ついつい話題が広がりました。

その運転手さんも達郎さん、まりやさんの大ファンで、この番組も欠かさず聞かれているとのことです。
また、昨年末のマリンメッセでのまりやさんのライブは前方で、今年の達郎さんのライブも参加されたとのこどでした。

思わぬところで、好みが合う人と出会うと嬉しいですね。』


まりやさん:

あたしね、タクシーの運転手さんね(笑)
言っていい(笑)?

つい、この間乗ったタクシーの運転手さんが、私だということは判ってくださってたみたいで、実は先日、矢沢永吉さんご夫妻を乗せてね、ちょっとほろ酔いかげんで、奥様が「ねぇ、あの曲歌って」って言って、3曲くらい生で、永ちゃんが歌ってくれたのを僕、聴いたんです、凄い良かったですって、そういう運転手さんに巡りあったんですけど(笑)

達郎氏:

タクシーの運転手の話、始めたら・・・

まりやさん:

色々あるでしょ。

達郎氏:

個人タクシーでね、サラ・ブライトマン、大音量でかけてるの。

まりやさん:

あぁ、そういう人いるよね。

達郎氏:

CDが、びやぁ~っと前に並んでるんだよ。
「僕はサラ・ブライトマンが好きです!」ってね。

でもね、考え事してタクシーに乗った時に「お客さん、今日は寒いよね」とか始まると、ひとがいいから相手しちゃったりするとね、たいへんな事になって。

まりやさん:

私、比較的しゃべる。
タクシーの運転手さん、いろいろな人生聞かせてもらったりするの好きだし。

達郎氏:

あと最近よく、あの、「すいませーん、先週、東京来たばっかりなんで道判んない」みたいな。
急いでる時に、そういう人だと、なかなか困るとか、そういう・・タクシー特集っていう(笑)


まりやさん:

この前ね、こうCDががありますって言って、リスト、パウチになったリストを・・

達郎氏:

ふはははは(笑)

まりやさん:

その中に「クリスマス・イブ」が入ってたんで、リクエストしましたよ。

達郎氏:

しょうがねぇ(笑)
それは話し始めたら長いな(笑)




~END~

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ


copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ