プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2012年11月25日「棚つか+リクエスト」


三連休。
長崎の土日は良い天気に恵まれました。
秋真っ盛りです。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

もう11月最後の日曜日でございます。
来週の日曜は、12月に突入。

三連休、勤労感謝の日、土日・・・三連休。
私は三連休にも関わらずスタジオ仕事でございます。

そろそろ秋跳びこして冬に近づいて参りました。
北陸、北海道は雪の便りがどんどん舞い込んでおります。

ちょっと前のハガキなんですが、青森市のF.Aさん。

『青森も寒くなってきており、そろそろ雪も降り始める時期になってきました。
今日、自動車のタイヤをスタッドレスタイヤに交換しました。
冬支度をする頃になると一年経つのが早く感じます。

歳ですかね・・・。』

ほんとにそうです。
東京もだいぶ寒くなって参りまして。
そろそろインフルエンザの予防注射、私も早くいかなきゃなんないですが。
スタジオ仕事で(笑)なかなか行けません!
来週あたり行ってみようと思います。

そろそろインフルエンザの予防注射をしなきゃなんない季節になりました。

で、竹内まりやさんの新曲のレコーディングやっておりますので、番組の方はこういう時はお馴染レギュラープログラム、棚から一つかみ。

山下達郎のレコード棚からアトランダムにお聴きを頂く・・・
これでだいだい行くんですが。

最近ですね、目に見えてお葉書が増えてきまして。
リクエストに伴って増えて参りましてですね。
故人の処理能力を越えようかという、嬉しい悲鳴を上げております。

このまま年忘れリクエスト大会まだ、ハガキ持っていると何が何だか判んなくなるので、先にちょっと」やっつけられるものは、やっつけてしまおう。

なので今日は、お馴染の『棚から一つかみ+リクエスト』
皆様のリクエストハガキにも助けられつつお届けをしたいと思います。

日曜日の午後のひと時、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます。
山下達郎サンデーソングブック、棚から一つかみ+リクエスト。

今日も最高の選曲と最高の音質でお届けを致します。

先週、私、ベストアルバム「OPUS」を出すにあたって、以前だと何かちょっと、あまり上手くいかなかったなというような曲がですね、今回のリマスタリングで、結構そうでもないなという思いをしたというお話をしつつですね「世界の果てまで」先週はお聴きを頂きましたが。

他にもそういう曲が何曲かありましてですね、90年代の中ごろの曲にそういうものが多くてですね。

今日お聴きを頂きます、この曲も、作った時にはですね、ちょっと音があんまり上手くいかなかったんですけど。
21世紀の、このOPUSベストアルバムでリマスタリングし直しましたらですね、意外と音に艶が出てきて。

自分じゃ、ほっと一安心という。
そのような一曲でございます(笑)

♪ いつか晴れた日に /山下達郎

~ CM ~

♪ Hush /Joe South

◎リスナーからのお便り(新潟県魚沼市のI.Tさん) 

『家の柿、渋柿の収穫をしました。
私ははしごで木に登り、妻が下から「右! 左! あっ後ろだ!」と指示を出します。

下で見ていると手が届きそうですが、木の上にいると葉っぱで見えなかったり、枝が邪魔をして、なかなか思う様に取れません。

冬の豪雪と夏の猛暑のせいで昨年より数は少なかったが200個以上ありました。

取った柿は焼酎を少し漬けて一週間おくと、どんな果物よりも甘くおいしくなります。
まりやさんの新曲の情報を教えて下さい』

達郎氏:

もうちょっとお待ち下さい(笑)
で、また下さい(笑)

♪ All I Can Give You Is Love /Cuba Gooding


◎リスナーからのお便り(世田谷区のO.Tさん) 

『歳をとるごとに、暑さと寒さが身に堪える気がします。
ここ数年、冬になるたびに悩むのは、股引を履くべきかどうか。
履けばきっと、暖かく私を迎えてくれると思うのですが、一歩踏み出せずにいます。

さて、今年の冬はどうなるやら。
達郎さんも体に気を付けてください』

達郎氏:

よく判らない(笑)・・・・
無理しない方がいいですよ!

寒い時はちゃんと股引だけじゃなくて、今ダマールとかですね、たくさんありますからですね。
男物のパンストとか、色々種類があります。

やせ我慢、これが一番いけませんから。

♪ Come Back Home /Truth

◎リスナーからのお便り(神奈川県相模原市のI.Mさん) 

『今年からJAがスポンサーになって嬉しいのです。
実は私の息子がJAに務めていて、CMを聴くとなんだか息子の日々の仕事ぶりが見えてくるようで感動しています。

今年28歳になった息子は先日20日に挙式を挙げました。
同じJAの職員との恋愛結婚です。

約一カ月遅れですが、息子にも結婚おめでとうと言わせて下さい。』

達郎氏:

おめでとうございます。

だんだん皆さん、息子さん、お嬢さんが結婚の季節になっておりますね。
番組が20年続きますと、ほんとに(笑)
中学生の人も30過ぎて、結婚してこどもが生まれたという、そういうお便りが来るご時世でございます。

ほんとに、長い事やっておりますと・・・

◎リスナーからのお便り(豊橋市N.Yさん) 

『暖かな日は、庭に出て昼食を楽しんでいます。
気持ちがよくはまりそうです。

ところで半身浴で、両手は湯の中ですか、外ですか』

達郎氏:

・・なんだい、それ!
もう、暇にまかせて書いてるだけ!

・・・外です!
腰から上は本を読んでますので、外です。

そんな事聞いて、どうするんでしょうね(笑)
あなたも、下半身浴、どうぞ。
これから寒くなりますから。

♪ Groovin' (STEREO) /The Young Rascals

♪ Groovin' (MONO) /The Young Rascals

♪ Girls /The Four Freshmen

◎ エンディング 

今日は、このへんで。
引き続き来週も「棚つか+リクエスト」でお届けします。
いよいよ12月でございます。

各メディアで報道されておりますが、森光子さんお亡くなりになりました。
亨年92歳。

心よりご冥福をお祈りいたしますが、私、あくまでも森さんとは個人的なお付き合いですので、パブリックのそうしたコメントとか、そういうものはする立場にございませんけれども。

森さんと一度だけお仕事させて頂きましたのは「月夜のタンゴ 」というですね、作詞竹内まりや、作曲、私。
で、森さんにその曲差し上げましたら、そこから伊集院静さんの小説になり、そしてお芝居になったという。

逆のコースをたどりました。
ほんとにありがたい曲であります。

森さん、2005年にこの曲発売されましてですね、オリコンのチャートに入りました最年長記録だそうでございます。

その想い出と共にあります。
森さん偲びながら・・・
たくさんリクエスト頂いております。

森光子さん「月夜のタンゴ 」

♪ 月夜のタンゴ /森光子

今週のオンエア曲



14:04 いつか晴れた日に /山下達郎
14:09 Hush /Joe South
14:14 I Think I'll Tell Her /Ronnie Dyson
14:20 All I Can Give You Is Love /Cuba Gooding
14:26 Come Back Home /Truth
14:35 Groovin' (STEREO) /The Young Rascals
14:37 Groovin' (MONO) /The Young Rascals
14:39 Girls /The Four Freshmen
14:42 月夜のタンゴ /森光子





スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ


copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ