プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2013年02月24日『OUT OF OPUS パート1』


長崎は良い天気になりました。
日中は、暖かい感じなんですが、早朝や夜は寒い日が続いています。
長崎ではランタン祭りが今日フィナーレを迎えます。
ランタン


今日のサンソン、「いつか」のイントロを聴くとスーッと昔に戻ります。
名曲です。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

なお、放送音源に関するお問い合わせを頂くことがございますが、残念ながら応じることができませんので御了承下さい。

◎ 冒頭

達郎氏:

今日は、のど飴舐めてるせいか、舌がまわりません。

2月最後の日曜日、あっという間でございます。
もう2カ月経ってしまいました。

今週の末から3月に入ります。

春・・・なかなか、「めき」ません。
北の方は大雪。
東京も寒い日が続いております。

えぇ、寒暖の差といいましょうかですね・・・
家の中、暖かいんですが表出ると物凄く寒いので。
寒暖の差が激しくて、風邪がはやっております。

引き続き、くれぐれもお気をつけ頂きたいと思います。

私は、この10日間近く、ずっと家籠りで、曲書き、詩書きでやっております。
いよいよ今週からレコーディングに入りますが。

なんとなく体が重くなってきた感じが(笑)
動かないで食べてばっかりいたら、そうなるんですが。

さて、番組の方は、かねてから申し上げておりましたように、昨年出しましたベストアルバム「OPUS」。
3枚組、全49曲なんですが、とても入りきれなくて、なんでこの曲が入ってないんだ、この曲を入れなかったんだという、そういう皆様からのお便りを頂きまして。

それじゃ一つですね、OPUSに入ってない曲をですね、家でデジタルプロセッシングしてお聴きを頂こうかと。
最新リマスターバージョンでですね(笑)、お聴きを頂こうと。

題して「OUT OF OPUS」

OPUSから漏れた曲、これの特集を今日はやろうなんて考えてですね。
たくさんお便りを頂きました!
ありがとうございます。

それに沿って・・・
まぁしかし、ほんとに、あの・・
色々な方がですね、色々な曲を御所望でございます。

ほんとに一人一曲みたいな世界でございます。

私のリスナーの方々はへそ曲がりの方が多いので・・・
"普通のやつなんか、リクエストしてたまるか!"
"オレはこれなんだ!"

そういうような、明らかにそういうへそ曲がりの方もいらっしゃいますが。
ま、そういうことを含めて。
とても一週間じゃ間に合いませんので、2週間やらして頂こうと思いますが。

まず手始めでございます。
今週はですね、私が本当に「OPUS」のアルバムに入れたくて、涙を飲んで落とした曲、オミットした曲を中心にお聴きを頂きます。

本当の意味でのOUT OF OPUSです。

こんなことやってると4枚組にいなると言われましてですね・・・
パッツンパッツンでございます。
なので、涙を飲んで入れられなかった曲ばっかりでございます。

ま、自分の曲でございますので、それなりに愛着がございます。
というわけで今日はOPUSに入らなかった曲の特集で「OUT OF OPUS」でございます。

日曜日の午後のひと時、山下達郎がお届けしますサンデーソングブック
今日は全部山下達郎のナンバーでお楽しみを頂きたいと思います。

今日も最高の選曲、最高の音質でお届けを致します「OUT OF OPUS」。

さて、2月27日、今週水曜日。
いよいよ竹内まりやさんニューシングル、久しぶりのニューシングルでございます。
約1年ぶりでございますかね。
「たそがれダイアリー」
発売日でございます。

今回はワンコインシングル、一曲入りでございます。
500円のシングル盤でございます。

毎週木曜日のテレビ朝日系の夜9時からのドラマ「おトメさん」
これの主題歌でございます。

今回のシングルで、竹内まりや初の試みになります。
・・・なんだか分かりませんが(笑)
CDの初回生産分にですね、50枚に1枚の割合で本人が直筆のサインを入れました。

ほんとに直筆で一枚一枚書いておるものでございます。
当たる確率1/50

えぇ、話のタネ、ラッキーなサプライズ企画でございますね。
CDパッケージ開けてみてのお楽しみでございます。
どうぞ皆さん、お楽しみ頂きたいと思います。

というわけで今週は、いよいよ発売日でございますので、お届けしたいと思います。

青森県弘前市のT.Tさん。
『まりやさんの新曲、フルバージョンがオンエアされましたが、あのみごとなサックス、どなたですか。
CD予約しました』

サックスソロ、間奏に入ってまいります。
エンディングにも入ってまいりますが。
僕のライブでやってくれている宮里陽太君が始めて、私のレコーディングで参加して吹いてくれました。

素晴らしいサックスソロを堪能下さい。

西東京市のT.Mさん
『27日の発売、おめでとうございます。
その日は夫との30回目の結婚記念日です。
5年前に達郎さんに"おめでとう"を言って頂いたのが昨日のようです。』

えぇ・・おめでとうございます。
引き続き、お幸せに。

♪ たそがれダイアリー /竹内まりや

~ CM ~

♪ いつか /山下達郎


◎ 圧倒的にトップだったのが・・・ 

達郎氏:

ないんせ、35,6年ソロ活動をやっておりますので。
ほんとに曲数が二百数十曲あります。
49曲では、とても間に合わなかったのですが。

もっと入れたかった曲がたくさんありました。

で、そういう事を見越して、みなさん色々とリクエスト下さいましたが、なにしろばらけております。
そんな中で圧倒的にトップだったのが、驚くべきことにこのSOMEDAY、いつか。

80年のアルバム「RIDE ON TIME」の一曲目に収められております。
これだけ異常に多い!
おもしろい!

で、私もこの曲、実は入れたかったんですけど、とにかく入りません。
特に一枚目は、ほんとにパッツン・パッツンでございまして。
愛着のある曲なんですが入れること出来ませんでした。


◎リスナーからのお便り(京都市のT.Kさん) 

『先日、銀行へ行く途中のガソリンスタンドの交差点で、なにやら懐かしの歌。
そう「いつか,SOMEDAY」がかかっていて暫く聴き惚れていると、後ろから小さな男の子が「おばちゃん、青やで」の声に我にかえり、あの乙女だった時の歌が、もうおばちゃんの世代になってしまったんだなと痛感しました。
あの懐かしのSOMEDAY、ぜひ聞かせてください』

達郎氏:

おじさん、おばさんですよ、立派な!
でも、若いおじさん、おばさんですね、みんな。


◎リスナーからのお便り(仙台市のK.Mさん) 

『以前、達郎さんから私は超常連と呼ばれたのですが、ここ最近ハガキを読まれなくても、私は超常連でしょうか。
最近スネているもので、こんな質問ですいません』

達郎氏:

超常連ですよ!
いつも読んでおりますが。
読んでると御紹介した気になっちゃうんですね、すいませんね。


♪ メリー・ゴー・ラウンド /山下達郎

◎リスナーからのお便り(愛知県豊中市のN.Yさん) 

『庭のろうばいも盛りを過ぎ、ふきのとうがちらほら見られるようになり、春の足音が少し感じられます。
年度末で日曜日の行事が多く、サンソンを録音で聴くことが多くなっています。
毎週欠かさず拝聴しています。』

達郎氏:

いつも季節の、そうしたレポートを下さいます。
あたたかいお便りをいつもありがとうございます。
また、下さい。

♪ BLOW /山下達郎

◎ほとんどやる人がいない  

達郎氏:

先ほどの「メリー・ゴー・ラウンド 」といい「BLOW 」といい、もともと私、いわゆる日本のミュージックシーンのヒットパターンと言いましょうかですね、そういうこう、一般うけするとか、そういう流れとは全く無縁の人間なんですが(笑)

こういう曲はさらにそうでございますね。
ほとんどやる人がいないという、こういうパターン。

♪ Love Can Go The Distance /山下達郎

~ CM ~

◎来週は・・・ 

達郎氏:

来週は3月3日で雛祭りでありましてですね・・・
ガールシンガー・ガールグループ特集、雛祭りなのにやらないのかという。

広島市のT.Mさん
『今年は雛祭りガール特集やらないのですか!』

辛いことを言われておりますが・・・
一週間遅らせてやります。

これ、挟んで来週・・・ガールシンガーやっても、またOUT OF OPUSやっても、なんかヘンなので。
続けて行きまして、3月10日にやろうかなと思っております。
予定です。

♪ JUVENILEのテーマ ~瞳の中のRAINBOW~ /山下達郎


◎リスナーからのお便り(熊本市のK.Aさん) 

『8回目のハガキです。
先日OPUSを聴いておりましたら、一つ気付いたことがありましたのでペンを取りました。
達郎さんの歌詞には「おまえ」という言葉ほとんどありませんよね。
「きみ」や「あなた」がほとんどのような気がします。

私は「おまえ」という言葉は上から言われているようで、あまり好きではありません。
「おまえ」という言葉があまりないのは何故ですか。
あえて使っていらっしゃらないのでしょうか。
よかったら教えてください。』

達郎氏:

やっぱり、そういう上から目線、いやですよね。
なんか、それで、ちょっと・・・ガラが悪い。
でも、あの・・・プライベートだとあんまりガラが良くないので、せめて歌の中では上品にいこうと。
そういうようなものだと、お思い下さい。
宜しくお願いします(笑)

◎ エンディング 

達郎氏:

今日は、このへんで。
来週は引き続きパート2でございます。
来週は、そうしたへそ曲がりな皆さんのリクエストの御消耗にお応えしたので、何でそれが入んなかっただというですね・・・

何でもいいいんじゃないか、という感じがしないでもありませんが。
今日はほんとにそういう意味で自分が入れたくて入れられなかった曲を並べてみました。

今日の最後は2002年の作品

♪ LOVE GOES ON /山下達郎

今週のオンエア曲

14:05 たそがれダイアリー /竹内まりや
14:10 いつか /山下達郎
14:17 メリー・ゴー・ラウンド /山下達郎
14:24 BLOW /山下達郎
14:28 Love Can Go The Distance /山下達郎
14:37 JUVENILEのテーマ ~瞳の中のRAINBOW~ /山下達郎
14:43 LOVE GOES ON /山下達郎






スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ


copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ