プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2014年07月27日『棚つか』

連日、暑い日が続く長崎。
時折、スコールのような雨が降り、いかにも夏の天気。
写真は長崎駅の様子。
20140725長崎駅

今日のサンソン、KC & The Sunshine Bandの懐かしい曲がオンエアされ、懐かしく聴き入りました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

7月最後の日曜日でございます。
学生のみなさんは、もう夏休み。

まぁ、今年の夏は冷夏だとか、春のおしまいにそういうような長期予報がありましたが。
どこが冷夏だ・・
とんでもない暑さが続いております。

私、めでたく一昨日、25日・・
今年のツアー、初日が開きました。

おかげ様で無事に初日が開きました(笑)

パルテノン多摩、お出で頂いたお客様、ありがとうございます。
とっても初日ならではの、濃いお客様・・・いらっしゃいました。

無事にマニアック・ツアー
ほんとに、あのぉ・・・最近やってない曲ばっかり、だったんですが。
ヒット曲、ほとんどない、というですね、ライブなんですが。

おかげ様で、一昨日のお客様は、ご好評を頂きました。

たいへん気を良くして、明日、明後日・・・広島に参ります。
広島のお客様、お待ち申し上げております。

かなり、マニアックです。

で、初日開きましたので、ちょっと声がですね低くなっております。
だんだん、だんだん、ツアーがアレしますとですね・・
低音の魅力で、ボソボソという感じでございますが。

ちょっとお聴き苦しい感じがあるかもしれません。
ツアーの間は、そんなものなので。

これから「Performance 2014 Maniac Tour」、全29公演、ひとつ終わりましたので、あと28公演ですが。

今週は、明日、明後日、広島で。
週末、早くもNHKホールが待っております。
8月1,2でございますが、NHKホール。

大丈夫か・・・
このセットリストで・・・
大丈夫・・
そいう感じでございます。

恐る恐る、頑張って行きたいと思います(笑)

てなわけで、ツアーの初めですので、ずっとリハーサルやっておりましてですね。
なかなか番組の方、集中してできません。

今、一番たいへんです(笑)
これが、来週過ぎると、ちょっと一段落で、あります。

今週、来週あたり、一番きつい、感じでございますが。
ですので、こういう時はお馴染みのレギュラープログラム「棚からひとつかみ」

山下達郎のレコード棚からアトランダムに色々とお聴きを頂きます。
今日、ほんとに「棚つか」です!

最近、また出たオールディーズもの、それからコンピもの。
そういうものからですね、いろいろセレクトして、お届けをしたいと思います。

その間、一生懸命ツアーに励みます。

今日も日曜の午後のひととき、山下達郎がお送りいたしますサンデーソングブック、素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます。

今日も、最高の選曲と最高の音質でお届けを致します。

えぇ・・7月23日に、竹内まりやニューシングル『静かなレジェンド』発売になりました。
私の『BIG WAVE』(30th Anniversary Edition)も発売になりました。
おかげ様でご好評を頂いております。

本日もお聴きを頂きます。


♪ 静かな伝説 (レジェンド)/竹内まりや

~ CM ~

♪ Shotgun/Vanilla Fudge

♪ Like To Get To Know You/Spanky & Our Gang

◎リスナーのお便り(山口県光市のM.Tさん) 

『ライブの感想や、バースデーカードの送付はファンクラブかサンソンか、どちらに送ったらよいのでしょうか。

サンソン聴いていると、だいたいの人がラジオ局に送っているように思えて・・・
私はファンクラブに送っているのですが、別にどっちでもいいよと言われそうですが、どうか教えてください。

ライブに備えて運動しています。』

達郎氏:

えぇ・・サンソンにお送り頂いたお便りは全部目を通しておりますので、そちらの方が早いです。
手っ取り早い!
宜しくお願いします。


◎The Youngbloods 

達郎氏:

ヤングブラッズがアルバム3枚、紙ジャケで発売されました。
7月23日ですから、『BIG WAVE』同じでございます。

1枚目、2枚目、3枚目と、どんと出ましたが。

ヤングブラッズの、やっぱり最高傑作というのは3枚目の「エレファント・マウンテン」
これに尽きます。
ギターのジェリー・コービットが抜けて3人組になりましてですね。

キーボードとベースとドラムと、トリオでレコーディングをしましたが。
たいへんに楽曲が優れたアルバムでございます。

1969年のヤングブラッズのアルバム『ELEPHANT MOUNTAIN』から最も有名な一曲

♪ Sunlight/The Youngbloods

ザ・ヤングブラッズ、1969年のアルバム『ELEPHANT MOUNTAIN』
紙ジャケで再発されました。
ボーナストラック付き。

ここから「サンライト」

なんつったってシュガーベイブっていうグループの名前は、ヤングブラッズの曲からとったので。

私にとっては縁の深い(笑)
・・・勝手に深い


◎リスナーのお便り(神戸市のN.Oさん) 

『教えて、達郎係 御中  』

達郎氏:

・・・そんなの、ないって!

『ライブコンサートに行くとステージのサイドにスピーカーが置いてありますが、ここから出る音はステレオなのでしょうか。

もしそうだとすれば座席の位置によって、聴こえる音が左右バランスが違うのでしょうか。
ご多忙中、誠に恐れ入りますが、どうかお教えください』

達郎氏:

そんな事聞いてどうするんでしょうね・・・

ステレオです。

ですが、音をあんまり左右に振りすぎるとですね、例えばギターを右手、ベースを左とかいきますとですね、右座ってる人はベースの音が聴こえなくなりますし。

昔、よく武道館でですね、例えばムーディー・ブルースとか来た時にステレオで音が振れるんですね、すんごい気持ち悪い・・そういう事は、今しません。

自然な、いわゆる拡がりの中で、リバーブのステレオ感とかですね、コーラスのステレオ感とかですね、そういうものは、しますが。

私のアカペラなんかでも、レコードですと左右に振り切っていますけども、ステージでお聴きを頂くときは、少し真ん中寄せて、あまり端っこの方がですね、バランスが悪く聴こえないように配慮はしております。

でも、ちゃんとステレオで。
完璧に出ます、ステレオで。

◎たいへん気に入ったもの

達郎氏:

最近、相変わらず、たくさんコンピのCDが、後から後から出ます。
イギリスはエースがですね、鬼のようにコンピ出しまくっておりますけれども。

私が最近買った日本のコンピのCDでですね、たいへん気に入ったものがあります。

メジャーなレーベルじゃなくてですね、インディーでライセンス契約して出してるようですが。
「SHOUT!」というレーベルから出ております。

初回限定生産。
4月23日に出た「SOUND OF T.K. DISCO」

T.Kレーベルのですね12インチばっかり集めた、CD2枚組であります。

なかなか手に入りにくい12インチを満載の、これ非常に優れたコンピです。
CD2枚組、150分。

DJの黒田大介さんがプロデュースしていらっしゃいますが。
3人がかりで、T.Kの12インチをですね、聴き倒してですね、その中から選んだという。

ライナーに書いてありますが。
こうやって豪語する価値がある素晴らしいコンピレーションです。

今日のサンデーソングブックの後半は、このコンピから何曲か選んでいってみます。

♪ Black Water Gold/KC & The Sunshine Band


~ CM ~


◎来週 

達郎氏:

来週は、引き続き「棚つか」ですが、サマーサウンド、エレキインスト中心で。
サーフィンホットロッド、エレキインスト、サマーサウンド・・
そんな感じで、特集というほど、コテコテでは出来ないので、そんな感じで「棚からひとつかみ」

8月入りまして、8月の2週くらいから、お馴染みの『納涼リクエスト大会』
始められるように、したいと思います。

リクエスト、お便り沢山お待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM 山下達郎サンデー・ソングブックの係

◎竹内まりや ツアー 

達郎氏:

なんと竹内まりや、33年ぶり、ツアーをやることになりました。
11月22日から、広島皮切りに、全6都市9公演。
アリーナツアーでございます。

広島、仙台、北海道の真駒内、福岡、大阪城ホールで、日本武道館まで続きます。
11月、12月、通して、全9公演、33年ぶりのツアーでございます。

これもスペシャルサイトで御覧ください。


◎リスナーのお便り(静岡市のT.Sさん) 

『夏フェスのSWEET LOVE SHOWERに今年も出演されますが、2年前に初めて出演された"きっかけ"は何だったのでしょう。
SPACE SHOWER TVとご縁がおありだったのでしょうか。』

達郎氏:

普通はですね、スペシャのイベントですので、スペシャで放映されるんです、テレビ。
だから、オファー来ても、僕、テレビやんないので。
だったらテレビ出なくてもイベント出てくれればいいと、そういうアレだったので。

それだったら、じゃあ出させて頂きましょうと。
そういうような経緯でございます。

でも、まぁ、ありがたいことに、SPACE SHOWERのスタッフの方々は、いつもライブに観に来て下さいますので、そういうような御縁があります。

テレビの方、ほんとにですね、色々な方が、ライブいらして下さいまして、ほんとに有難いことです。

♪ I Can't Turn The Boogie Loose/The Controllers

◎ エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。

来週はそんなわけでサーフィンホットロッド、エレキインスト、サマーサウンドで棚からひとつかみ、でございます。

暑い夏に、一服の清涼
エレキで。

今日の最後は『BIG WAVE』出たばっかりなので、『BIG WAVE』から。

札幌市のT.Kさん。

『先日、我が家のテレビとオーディオが同時に壊れてしまいました。
涙・・・

すぐに新しいものを買いましたが、音楽やラジオが聴けない生活はとても寂しかったです。
音楽や達郎さんの声は、私の生活の一部です。』

ありがたいお便り。

足立区のT.Kさん、久しぶりに頂きました。

『4月に転勤になり、2年半勤務した熱海より東京に帰ってきたら、7月にまた部署移動。
東京湾のベイブリッジが眺められる港で貨物事務をすることに。

サラリーマンは転勤がつきものですので前向きに頑張ります』

たいへんですね。

『マニアック・ツアーは名古屋に行きます』

頑張ってください。
楽しみに。
お待ちしております。

今日の最後は「Jody」

♪ Jody (『Big Wave』30th Anniversary Edition)/山下達郎



今週のオンエア曲

14:04 静かな伝説 (レジェンド)/竹内まりや
14:09 Shotgun/Vanilla Fudge
14:13 Like To Get To Know You/Spanky & Our Gang
14:18 Sunlight/The Youngbloods
14:24 Black Water Gold/KC & The Sunshine Band
14:36 I Can't Turn The Boogie Loose/The Controllers
14:44 Jody (『Big Wave』30th Anniversary Edition)/山下達郎
スポンサーサイト

copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ