FC2ブログ

プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2018年2月25日『リクエスト特集』

長崎市内は、朝から小雨が降り続いています。
寒さは和らいできました。

今日のサンソン、最後に達郎さんが仕事場のカレンダをご紹介していたのですが、たしか「桐竹 勘十郎さんの・・・」と仰ってたと思うのですが、間違ってたらごめんなさい。
浄瑠璃の人形遣いの方だと思います。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

早いですね。
もう2月25日。
2月最後の日曜日でございます。

もう来週は、3月!
雛祭り、間近。
・・・そういう感じでございますが。

えぇ、あいかわらず曲書きに励んでおります。
えぇ・・一所懸命やっております(笑)
ですので、今日は前倒しでございます。

お天気の話題とか、言えません。
すいません。

ほんとに、何とか・・ひっきりなしに曲を書いてる感じですけど。
まぁ、あの・・おかげさまで、何とか順調にいっております。

この調子で3月はレコーディングに邁進するという感じでございます。

で、番組の方はですね、先週は『棚つか+リクエスト』でございましたが。
先週も申し上げましたけですけれども、ほんとにリクエストカード、たくさん頂きましたので。

今日は、スッキリ、サッパリ、リクエスト特集でございます。
皆様のリクエストカードにお応えいたしまして、1枚でも多く1曲でも多くご紹介できればと思っております。

日曜日の午後のひととき、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみをいただきます山下達郎サンデーソング・ブック。

本日は『リクエスト特集』でございます。

本日も最高の選曲と最高の音質でお届けをいたします。

やっぱりその・・・寒い季節ですので、目に見えてこの曲のリクエストが多い、今日このごろでございます。

札幌市のT.Hさん。
昔から頂きますが。

『私は、現在役所の保険年金課で仕事をしているのですが、最近やたらと「今月で65歳になるのですが、どうしたらいいですか」と問い合わせが多いです。
年金受給の話しが多くて、そのたび私はピクッとして、達郎さんと同じだなと思いながら、仕事をしています。

先日のサンソンで、達郎さんが「分かりづらい」とおっしゃっていたので、合点がいきました。面倒なのですね。』

へへ(笑)

静岡市のT.Sさん。

『山下家では納豆を常備していると、先日の夫婦放談でおっしゃっていましたが、納豆に主に何を混ぜていらっしゃいますか』

何だい(笑)

普通に醤油をちょっとだけ。
塩分控えめ。

福岡県朝倉市のM.Mさん。

『ご質問ですが・・・』

って(笑) ご質問ですか(笑)


『今まで楽譜をどのくらい書かれましたか。
また、楽譜の保管等どのようにされています。
そんな事聞いてどうするのかな、気になったのでお尋ねです。』

楽譜の数はもう数え切れません(笑)

えぇ・・ほんとに数え切れない(笑)

楽譜の保管はですね・・ストリングスやブラスのスコアはもうグッチョグチョで紙袋にギャーっって突っ込んでますが。

レコーディングの譜面は、割りとアルバムごとにちゃんとファイルにパックしてですね、見れるようにしております。

マメな所とずさんな所がハッキリしてるという・・


川崎市のS.Hさん。

『20年以上もラジオの声を聞いてると、何となく体調の良し悪しが伝わってきます。』

スイマセン(笑)
二日酔いだとか、分かるんでしょうかね。
怖いですね!


2011年3月の9日発売
震災の2日前に発売になりましたので、不運のシングルになりましたが、曲はわりと自分で気にいっております。

♪ 愛してるって言えなくたって/山下達郎

~ CM ~

♪ ワンダフル・ワールド/サム・クック


◎リスナーからのお便り(石川県金沢市のT.Yさん) 

『サンソン25周年、お誕生日おめでとうございます。
初めてお便りします。

母が達郎さんのファンであることもあり、幼少期から折に触れてサンソンを聴いています。
ところで私は32歳。あと半年で33歳です。
ちょうど達郎さんの半分の歳を生きています。

何を言ってるんだかと突っ込まれそうですが、何故かこの1年32という年齡に意味を感じる場面に多く出会います。

人生の転機だったり、音楽でも今まで聴かなかったジャンルに目覚めたり、あるいは、これまで聴いていた音楽、曲をぱたっと聴かなくなったり。

一度興味がないと感じていたアーティストに傾倒したり。

達郎さんは32歳の時、どんなことを考えて、どんな音楽を聴いてましたか。
リクエスト、学生時代初めて聴き、今になってどんどん大好きになっているサム・クックの「ワンダフル・ワールド」をお願いします。』

達郎氏:

立派な文章ですね!

えぇ・・私が32のときは1985年です。
レコーディングがアナログからデジタルに変わって、七転八倒した(笑)想い出あります。

ちょうど「We are the World」の年でありましてですね。
音楽がハードもソフトもですねデジタルへと、急激に移動していたアナログからデジタルへ!

LPからCDへというですね、そういう時代で。
レコーディングもデジタルになりましてですね。
ほんとに、思い出すだけで(笑)

ふふふ(笑)
そういう時でありますが(笑)

当時の苦労が今になって、血肉になっております。

また下さい。


♪ Step Inside/The Hollies


◎リスナーからのお便り(北海道釧路市のT.Mさん) 

『達郎さんのようなアーティストの方は、何年金?』

達郎氏:

国民年金です。
私は勤めたことが一度もありませんのでですね。
ひたすら国民年金でございます(笑)。


♪ Elevator/The Grapefruit


◎リスナーからのお便り(宇都宮市のT.Yさん) 

『先日、CDの新旧を聴き比べという機会があり、2枚のCDを同時に再生したところ、少しづつ音がずれてきました。
これはオリジナルマスターの再生デッキのスピードが微妙に違うことから起きるのでしょうか。

カセットデッキであれば、かなりテープスピードの誤差はあると思いますが、プロ機器でも、このような誤差は出るものなのでしょうか。

ところで、今までなかったと思うのですが「SOMEDAYで棚つか」はいかがでしょうか』

達郎氏:

やりましたよ、前。

えぇ・・・CDでも、アナログからリマスタしたやつはワウ・フラッターって言いまして、アナログテープはですね回転ムラがありますので。

微妙に狂ってきます。

CDマスターでもですね、微妙に違うものがあります。
1秒程度の差があることが、あります。

それは、マスター・クロックの差って言いましょうかね・・
いわゆる同期させてるクロックの誤差で、そういうものが出ます。

GPSが何メートルか誤差があるでしょ、ああいうのだと思って下さい。
そういう感じですね。

デジタルの場合はピッチは変わらないので。
長さがちょっと変わるという、そういうようなアレです。

詳しいことはネットに書いてありますので・・
見て下さい、えぇ。


♪ Love Be Not A Stranger/The Radiations

♪ Look At Me (I'm In Love)/The Moments


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週、3月4日になりますが。
雛祭りでございますが。

例年ですとガール・グループとかやりますがですね。

ここ数週間申し上げておりますけれども。
サンデーソング・ブック25周年記念で雑誌ブルータスとコラボレーション致しまして。

「山下達郎のブルータス・ソングブック」
という2月1日に発売されてまして。
おかげさまで大変ご好評いただきまして。

せっかくのコラボですのでですね、かなり情報量が多い特集でございましたので。
ブルータスに書かれている記事、それからプレイリストとかですね、そういうものに対するですね、逆リクエスト、「ブルータス・ソングブック・リクエスト特集」と題しまして、ブルータスの中身でこの曲を聴いてみたいとかですね・・

今は便利な世の中になりましてYOUTUBEで結構聴けるんですけども。

それでももっと良い音で聴きたいとかですね。
あと、ここに書いてある、これはどういうこと・・
そういうような事をですね、ご質問、リクエスト等、来週大々的にお受けしようという企画でございます。

普段でしたら、私の番組25周年、ほとんどすべてハガキ・オンリーで続けてきたんですけど。
時々ですね、メールを受け付ける時がありまして。

雑誌の特集に絡んでおりますので、来週もメールも同時に受付させて頂こうと思います。

どしどしリクエストお寄せ下さい。
ハガキの方はいつものように

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係

メールの方は

tatsuro@tfm.co.jp


よろしkお願い申し上げます。

ご応募いただいた方からですね抽選で25名の方にブルータス編集部のご厚意で作りましたB2のポスター。ブルータスの表紙をポスターにしたもの、これを25名の方にサイン入りで差し上げます。

ふるってリクエストください。


◎リスナーからのお便り(大阪市のH.Hさん) 

『この度、気の合う音楽仲間とまりやさんの「元気を出して」をコピーすることになりました。
私はアコギを担当することになり、市販のバンドスコアから音を拾おうと試みましたが12弦ギターを使用の前提で書かれており、どうも信用ならず。

過去にSONGSにて放送されたライブ映像を見返したところ、佐橋さんと達郎さんで、きっちりパート分けされているように見えました。

この認識で間違いがないかな。
コピーする上で一言アドバイスなどいただけると大変励みになります。』

達郎氏:

12弦じゃありません、6弦2本です!

ライブでは私ガットギター弾いてますけど、レコーディングでは2本のギター両方ともスチール弦です。

下の方は、普通のCのコードですので、このチューニングで・・

♫ A.Gui.~

でやってまして。
上の方は、確か・・

5カポでGで弾いてる記憶がありますが。
佐橋くんに確認しないと分かりませんですね(笑)

レコーディングは自分で弾いてるのに、忘れてる・・
忘れてますよ、もう30年前の話しですからね(笑)

あれです、12弦じゃありませんので。
比較的簡単に弾けますので、お試しください。

えぇ・・がんばってください。


♪ A Lot Of Livin' To Do/Sammy Davis Jr.

♪ 疾風/ヴァン・モリソン

◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。

愛知県のF.Yさん。

『達郎さんに質問です。

達郎さんは落語がお好きで、特に古今亭志ん生師匠をお好きだと思いますが、志ん生の噺で一番お好きなネタは何ですか。』

「かわりめ」と「五人廻し」ですかね。

『また、現役の落語家でどなたがお好きですか。
教えて頂ければ嬉しゅう存じます』

志の輔さん・・・ですかね(笑)

あとは、喬太郎さん。
談笑さんは割りと行きます、努めて。

昇太さん・・

このあいだ、難波くんに連れて行かれた扇辰さん、すばらしく良かったですね。

喬太郎さんと扇辰さんの二人会というのに行きましたけど。
素晴らしかったですね。

まだまだ勉強が足りません!
寄席に行く暇がない(笑)



沖縄県那覇市のK.Kさん。

『レコード盤でよく180g重量盤という言葉を目にしますが、重量と音質は比例するのでしょうか。
80年代のペラペラの盤でも音が良いレコードはあるので。』

基本的にアナログ盤は音は重いといい音がします。
アナログ盤というか、プレイヤーもですね高いプレイヤーってすごい重いです。

アンプも重いです。

質量が重いと、動かないのでですね、安定度が高いので。
だからレコード盤も180g,200gすると安定性が高いと、いうことです。

『FENでABC・・という曲順で流したあとに、DJの方がCBAの順で曲目を紹介するのですが、何故でしょうか。
日本だとABC順なのに。』

よくありますね。

アメリカ、イギリスはそうですね。
近場の方から紹介しますね。

日本はABCとかけたら、ABCと律儀にあれする・・
包丁の押すか引くかとか、あれとおんなじですよ、えぇ。
習慣の差ですよ、えぇ。

『達郎さんが好む、日本の民謡はありますか』

あ~ん・・

「まつしまぁぁの・・」
かな。
仙台ですからね、えぇ・・
しょうがない(笑)

これ、今日面白かったですね。

大阪府藤井寺市のS.Wさん。

『私には3月に小学校を卒業する娘がいます。
今はまで手もつないでくれますし、
仲の良い関係を保っています。

達郎さんにも娘さんがいらっしゃいますが、思春期には「ウザい」とか「キモイ」とかあったのでしょうか。
達郎さんは、やさしいお父さんという感じがしますが。
いつかは来るのでしょうが、寂しいものですね。
今後の参考に教えてください。

ちなみに娘は今月21日に誕生日を迎えます。
よろしければメッセージをお願いします。
Cといいます。

追伸:ブルータス購入しました。情報量すごいです。
読むのに数ヶ月かかりそうです。』

ふへへ(笑)

Cちゃん、誕生日おめでとう!

僕は、あの・・いわゆる自営業ですので。
家にいる時間がものすごく長いので。
いつも、そういう意味では学校に行く時、学校から帰って来る時、僕はいますのでですね。

そういう意味では、ウザいとかキモいとか、そういうのありませんでした。
あの・・やっぱり接する時間が短いとですね、思春期の特にお嬢さんはですね、父親に関しては、そういうこう・・・未知の部分というのに関して抵抗がある・・

そういうのがありますが、でも大人になれば、そういうの治ってきますからですね。
あんまり心配しないほうがいいと思います。

みんな通過儀礼ですから。

反抗期が全くないというのも、それはそれで怖いものがありますので(笑)

そこそこのですね、摩擦っていうのは、親と子の摩擦がないと困ると思います。


長野県上田市のS.Kさん。
お若い、超常連でございます。
毎週来ますが。

この人も変な質問ばっかりですが。

『達郎さんのご自宅には、カレンダー何本壁に貼っていますか。
そんなこと聞いてどうするんだと言われるかもしれませんが、ぜひ教えてください。』

そんなこと聞いてどうすんだ(笑)

一部屋に一個です。
あぁ、でもリビングに2つ、3つあるかな(笑)

自分の仕事場は一個です、はい。
桐竹 勘十郎さんのカレンダーです。
だからどうしたって言うんだい!

こんなもんですかね、今日は。
来週はそういうわけで「ブルータス・ソングブック・リクエスト特集」でございます。
お楽しみに!

♪ 夜翔(Night-Fly)/山下達郎

今週のオンエア曲


14:04 愛してるって言えなくたって/山下達郎
14:09 ワンダフル・ワールド/サム・クック
14:14 Step Inside/The Hollies
14:18 Elevator/The Grapefruit
14:22 Love Be Not A Stranger/The Radiations
14:26 Look At Me (I'm In Love)/The Moments
14:34 A Lot Of Livin' To Do/Sammy Davis Jr.
14:38 疾風/ヴァン・モリソン
14:46 夜翔(Night-Fly)/山下達郎







スポンサーサイト



テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ


copyright © 2019 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ