プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:サンソン「夫婦放談」
山下達郎さん サンデーソングブック 2010年08月29日「納涼夫婦放談 Part2」

放送された内容を、ちょいと纏めてテキスト化しました。

まりやさんのライブが決定のようですね。
武道館と大阪城ホール。
ステージメンバーは達郎さんのツアーメンバで。
という事は、もちろん達郎さんもステージに?



◎ 冒頭

達郎氏:

早いものでございまして、八月も、もう終わり。
今週から九月、新学期スタートでございます。
私は、とは申しながら、まだ八月の後半におります。

先週に引き続きまして、ツアー中でございまして、今日も北海道のエアーGスタジオから収録してお届けしております。先週と溜め録りでございます。

またさらに、前倒しということになりましたが、本日29日、日曜日は山形県民会館。
昔から行っております。
小ぶりで、いいホールでございます。

昨日秋田でやっております。
25日水曜日、郡山でやってるはずでございます。

今週は、いよいよ名古屋に参ります。
9月2日、3日、名古屋でセンチュリーホールでございます。
名古屋の皆さん、お待ち申しあげております。

本日の山形も、お待ち申しあげております。
超前倒しで、やっておりますが、毎年恒例、竹内まりやさんゲストの納涼夫婦放談、今日はPart2です。

まりやさん:

こんにちは、竹内まりやです。
今日も札幌からお届けします。

達郎氏:

という訳なので、先週と全くおんなじ声質です。
前の晩に騒ぎすぎました。

ちょっと、マシかな?
一時間くらい、しゃべったら・・・・

ツアーの間はこんな感じです。
時々、ちょっとお聴きぐるしい点がありますが、いつもと違ってバリトンでお送りしております。

今日も、いろいろと竹内まりやさんの業務連絡がございますが、番組の中ほどで、お楽しみに。

で、ええと、夏の終わりですが、この曲のリクエスト。
『ラブランド・アイランド』


◎ サマー・バケーション

達郎氏: 

ええ、もう定番でございますが、『Summer Vacation』。
もともとは、村田和人さん、1984年のアルバム『My Crew』で竹内まりやさんとのデュエットでございますが。
カラオケを借りてきましてですね、私、全く、あのぉ・・・

まりやさん:

キャラに合わない(笑)

達郎氏: 

キャラに合わない歌ですが、むりやり乗っけております。
村田君、一頃、声の調子が悪かったんですけど、最近は完全復調しましてですね、精力的にライブをやっておりますので、アルバムも精力的に出しております。

まりやさん:

この曲の、あのぉギターとか、まーちゃんのコーラスとか素敵だよね。

達郎氏: 

ん、いいね!

まりやさん:

今私たちがいる北海道に、なんかピッタリな感じがする。
白樺林とかね。

達郎氏: 

夏の終わりのサマー・バケーション、リクエストたくさん頂きました。


◎ リスナーからの質問(愛知県豊川市 W.Tさん)

まりやさん:

さて、さっそく質問ですが、まりやさんは達郎さんの働きぶりなどについて、どのように思われおりますか?
(1)仕事を、あまり受けすぎないでいてほしい
(2)サンソンは普通にやってほしい

達郎氏:

なんだい、それ普通って(笑)

まりやさん:

(3)レコードは買いすぎないで欲しい。
(4)仕事は好きなだけやればよい。

達郎氏:

なんだい、それ?

まりやさん:

(5)サンソんは気が済むまで、とことんやればよい。
(6)レコードは、飽きるまで買えばよい。

など、仕事、サンソン、レコードに関して、感じている事を伝えてください(笑)

もう普段通りっていうか、いつも通りでいいですよ!
もう好きにやってって感じ!

達郎氏:

変えられないもん、いまさら。
人生57年。

まりやさん:

とことん、ね、サンソンとことんやって下さい。
レコードも好きなだけ・・・

達郎氏:

こんなに、サンソンをとことん、やる事になるとはね、夢にも思いませんでした。

まりやさん:

見てるとね、サンソンがね、ストレス解消になってるよね。
その、サンソンのために、棚から一つかみ選んでる時こそが、全てのストレスから解放されているヤマタツに見えるよ。

達郎氏:

レコード棚の前に居る時が一番ね、幸せなんですよ、私。

まりやさん:

だから、続けさせてやってください(笑)。

達郎氏:

もう、いよいよ18年ですからね(笑)
凄い事になってきましたね、ほんとに。
1000回まで、あとちょっとって感じです。

で、ええと、ここんとこ、なんか我々の、なんて言いましょうかね、作品をカバーして下さる方が、たくさん、頂くんですが、ちょっと、変わり種で広末涼子さんに97年に提供した『MajiでKoiする5秒前』という曲がありますが、このたび、川島海荷さんという女性シンガー・・・

まりやさん:

それはね、映画「私の優しくない先輩」っていう映画があって、それの主題歌で、主演女優である川島さんが、広末さんの曲をカバーしてくださったんですけどね。

達郎氏:

なので、ちょっと聴いてみましょう。

◎ リスナーからの質問(栃木県 H.Nさん)

質問 :

達郎氏:

昨年、出雲大社に行ってきました。
何か不思議な力を感じる場所ですが、まりやさんにとってのパワースポットは何処ですか?
あったら教えてください。

まりやさん:

やっぱり、出雲大社ですね。
自分の実家の目の前ですので、庭のようにして遊んでました。


◎ リスナーからの質問(仙台市 Y.Tさん)

質問 :

達郎氏:

縁起を担ぐことは、ありますか?
いいジンクスは?

まりやさん:

んん~ 達っつぁんは?
何かある?

達郎氏:

薬を、9粒じゃ飲まないとか。

まりやさん:

4粒とか、9粒とか、やめてるの?

達郎氏:

うん、やめてる。

まりやさん:

へぇー、結構、繊細(笑)
あんまり、でも私はないなぁ

達郎氏:

あ、ない?
ポジティブ。シンキングなの

まりやさん:

何でも良いように解釈して。


◎ リスナーからの質問(富山市 A.Rさん)

質問 :

達郎氏:

娘が大阪で一人暮らしをしており、猛暑の中、部屋に籠ってマンがを書いているので、毎日、熱中症になっていないか、とても心配で、ほぼ毎日携帯で生死を確認してる私です。

毎日食事をとってるかも心配で、”何か食べたいものない?”って聞くと”お母さんの唐揚げが食べたい”と言うので、早速作ってクール便で送ってしましました。
私は、なかなか子離れができません。
まりやさんは、どのようにして子離れされましたか?

まりやさん:

そうだね、なんか子供の方が勝手に先に離れていくよね。
親の方が、まだ未練があったりするのにね。

達郎氏:

そうですね。我々もそうですよ。

まりやさん:

いい話やな、その唐揚げの話は。


◎ 竹内まりや ライブ告知

達郎氏:

ワーナーミュージックジャパンの40周年イベントというのがあります。
それに、竹内まりやさんと、私、出演することになっております。

10月31日でございます、日本武道館でございますが、この後にですね、実は竹内まりやさんのライブが始まります。「スーベニール・アゲイン」という、10年前ですね

まりやさん:

そう、10年前に東京FM,FM大阪の30周年のイベントがあったんですけど、それの10年後ということで40周年の記念イベントを、ケンタッキー・フライドチキンプレゼンツということで。

達郎氏:

ケンタッキーも40周年なので、私、Happy Gathering Dayやっておりますが。
12月の3日、4日が金、土ですが日本武道館。
12月の21日、22日、火、水になりますが、大阪城ホール。
各二日づつ、日本武道館と大阪城ホールで竹内まりやさんのライブ行うことが決定いたしました「スーベニール・アゲイン」。

まりやさん:

従って、だいたい10年前のイベントのその後っていうか、「アゲイン」という、そういう形になりますが、
ゲストで、また別のミュージシャンが来てくださいます。

達郎氏:

オープニング・アクトがですね、「ボックス」と「センチメンタル・シティ・ロマンス」。それは一日づつですね、交代でやるという事になります。

詳しいお知らせは、また追っていきますが、決定スケジュールになりましたので、詳しいことは後日番組でお知らせ致します。
8月30日から竹内まりやのオフィシャルサイトで詳細が掲載されます。
ワーナーミュージックジャパンのオフィシャルホームページ竹内まりやのオフィシャルホームページ

10年の間に、たくさんシングルもありますし、意外とリニューアルした感じで。
で、そのままメンバーが、僕のツアーのメンバーが、そのまま行きますから、ようやく、こっちがツアーできるようになるアレですので、こっちのライブもできるという。

◎ リスナーの質問 (新宿区 M.Kさん)

達郎氏:

最近、宝塚で僕の曲がかかってるっていうお便りが結構来るんですよ。

質問 :

宝塚宙組公演のショー「ファンキー・サンシャイン」で達郎さんの「レッツ・キス・ザ・サン」がかかりました。
劇場が”チャッ、チャッ”の手拍子で包まれた時、一人大興奮でした。

宝塚にも達郎ソングが合いますね。
達郎さんも宝塚にどうぞ。
ちなみに私、花組の真飛聖(まとぶせい)のファインです。

達郎氏:

だれか、こないだ観に行ったよね?

まりやさん:

”安蘭けい”さんが引退される前のを観に行きましたけれども、
なんか、いいですよ。華やかで。

でも、達郎の曲がどういう風に鳴ったんだろうね。

達郎氏:

もうちょっと、詳しい情報を・・・

まりやさん:

”達郎さんもどうぞ”っていっても、あれなかななチケットとれない・・・

達郎氏:

宝塚はもう、絶対とれないって、プラチナだもん。

◎ リスナーからの質問(姫路市 M.Sさん)

質問 :

達郎氏:

以前番組の中で達郎さんはリスナーの問いに対して、”誕生日のお祝いのプレゼントは特にしない”というような事をおっしゃっていましたが、ちょうど、それを聞いてた妻が”えぇ~ マジで?”とブーイングにも似た反応を示しました。
 後で私は、”山下家で、一年で一番大切な日はクリスマスイブなんやで”とフォローしておきましたが、そのあたりの真相をお聞かせ下さい。

まりやさん:

いやぁ なんかさぁ、イベントとか贈物とかをしなきゃいけないみたいな感じって、逆に普段の罪滅ぼし的な感じがするじゃない。普段から、こうなんかさ、思いやりを見せた方がいいじゃありませんか(笑)。

達郎氏:

(笑)
んなもんかなぁ

まりやさん:

うすっ!(笑)
札幌からやっても、やっぱ薄かったって(笑)
すいませんね!

達郎氏:

ちょっと、涼しいですね(笑)

まりやさん:

はい!

達郎氏:

寒いですね!
納涼夫婦放談は終わると、夏も終わりなので、毎年これで終わっておりますが、
次は12月のライブが終わった後に、年忘れ夫婦放談になりますが、そういう感じでございます。

今年も一番最後は「さよなら夏の日」で

まりやさん:

ライジングの時の「さよなら夏の日」は、私も泣いてしまうくらい感動しました!

◎ リスナーの質問(堺市 M.Sさん)

質問 :

全国ツアー中、まりやさんは何をされているのですか?
時々ライブに乱入される事もあるみたいですが、行程の一部に同行されることもあるのですか?

また、今回達郎さんのライブに行くのは初めてですが、何かライブ、前・中・後の慣習はありますか?
フォークデュオのゆずのライブ前にはラジオ体操を観客が行う、サザン桑田さんがファンに水をかけるとか。

さらにどんな服装で行けばよいのか判りません。
無難にスーツで行くことも考えてます。

達郎氏:

好きな格好で来りゃいいじゃないですか!


という訳で北海道エアGで収録を致しました、今年の納涼夫婦放談、このへんでお開きでございます。
皆さん、良い夏休みでしたでしょうか?(笑)

それでは、”さよなら夏の日”




今週のオンエア曲

14:03 LOVELAND,ISLAND / 山下達郎
14:09 Summer Vacation / 山下達郎&竹内まりや
14:16 MajiでKoiする5秒前 / Umika as Yamako
14:18 MajiでKoiする5秒前 / 竹内まりや
14:22 This Boy / 竹内まりや with Box
14:27 象牙海岸 / 竹内まりや
14:37 ウイスキーがお好きでしょ(Short Version) / 竹内まりや
14:44 さよなら夏の日 / 山下達郎







スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ