プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2010年11月14日「棚からひとつかみ」

このブログはサンデーソングブックの内容を、ちょいと纏めてテキスト化したものです。

今日の長崎市は、小春日和で外はポカポカ陽気。
でも、ここ数日間の「黄砂」にはまいります。
自家用車がうっすらと黄砂で覆われてしまうほど。

長崎は春先によく黄砂が飛んできますが、11月は珍しいです。
写真は長崎市福田から海を見渡した風景ですが、黄砂でボンヤリしてます。
KOSA

さて、今日オンエアされた「Livin' It Up / Bill Labounty」。
学生時代に良く聴いてましたね。


◎ 冒頭

達郎氏:

11月の中旬にさしかかって参りました。
えぇ、お陰さまで、ツアーも無事終了・・・・してると思います!
えぇ 前倒しなので。
してると思います。

おいで頂いた皆さま、三か月に渡るツアー、無事に終了することができた、と思います。
ありがとうございました。

来週になれば、こうやって確実に申し上げる事が・・・
今週から”じゃあツアー終わって休みだ”と思いきや、そうじゃないんですね。
今度は竹内まりやさんの武道館と大阪城ホールの12月やりますけど、それのリハーサルが今週から始まりますので、譜面書きが、また始まっております。

一生懸命働いておりますが。

番組のほうは、そういう訳で大幅に前倒しですが、皆さまから頂いたお便り、結構たくさんございますので、ツアーが三カ月やっておりますので、コンサートに対する、ライブに関する質問たくさん頂いております。

ちょっと、どなたにでもという訳ではないですが、ライブ終わりましたので、弱冠ネタばれもできますので、そういうようなお便りお答えしつつ、本日も先週と同じようにレギュラープログラム、山下達郎のレコード棚からアトランダムにお聴きをいただきつつ、皆さんからのリクエストにもお答えしつつ「棚つか+リクエスト」。
先週に引き続きお届けしたいと思います。

そんな、あせって喋らなくてもいいんですけど。
なんとなく・・・・えぇ・・・気が、上ずっておりまして(笑)、
頑張って参りたいと思います(笑)。

日曜の午後のひと時を素敵なオールディーズソングでお楽しみください。
山下達郎ジャックスカード、サンデーソングブック。
本日も最高の選曲、そして最高の音質でお楽しみを頂きます。

竹内まりやさん、「ウイスキーが、お好きでしょ」。
今日もお聴きを頂きます。
11月3日発売でございます。

今日は本人の希望で”オーケストラVer.”をかけてとの御所望でございます。
3バージョン入っております中のオーケストラVer.で今日はお聴きを頂きたいと思います。



◎ リスナのお便り(品川区の東京タワーさん) 

達郎氏:

この方、東京タワーというペンネームで書いておりますが、なるべく御本名を、宜しく。

質問

『大宮で聴きました。』

達郎氏:

ライブですね(笑)

『 私がニューアルバムの発売はいつですか?と大声で叫んだら、達郎さんは来年の春と答えてくれて。
忙しいでしょうけど、待ちます。
ところで、疑問があります。
コンサート衣装はどう決めるのでしょうか。
昨年と今年の衣装は同じだと思うので、体型は変わってないようで、どうやって健康管理をしているのでしょうか?

来年も青い衣装でいきますか? 』

達郎氏:

衣装の話は、随分頂きますが。
去年と今年の衣装は同じではありません。
色が、かなり、同じブルーでも違うんですが、メーカーで同じなので全く同じだと思われてるんですがですね。

実は、ああいう青っていうのは、ほんとに無いんですよ!
あのぉ 赤一色とか青とか、そういうモノトーンのシャツっていうのが、ほんとに今無くてですね。

オーダーは出来るんですけど、生地が無いんです。
ほんっとに苦労しましてですね、なので結果的に去年とちょっと似た青になってしまって、特に名番同じなんで、同じ形なので、同じものだと思われたかもしれませんが。

ほんとに、衣装一つでも、こんなに苦労するのかと。
なんか、こう我々の世代にとっての定番っていうのが、どんどん消えて行くという。

ほんとに、こう、なんか複雑な思いで・・・・。

先週申し上げた、そのアコースティック・ピアノを、グランド・ピアノを使う人がいないという話も同じなんですけど。

なかなか、音楽、コンサートを一つするにしても、思い通りに行かないという、今日この頃でございます。

健康管理は歩きが全てでございます。
たくさん歩くことです。
お陰さまで、体型はまだ変わっておりませんのでですね、(笑)来年もこの調子で、やってみたいと思っております。



◎ リスナからのお便り(静岡市のT.Sさん) 

質問 

『今回のツアーではPAは最初からアナログだったんでしょうか』

達郎氏:

えぇ、そうです。
前回は途中でPAが変わりましたので、今回は最初からPAの高村君ってのがいますが、彼の自分のセットで全部やりましたので、どんどん、どんどん音が良くなってまいりました。

質問 

『JOY2はいつ頃の発売になるのでしょうか?』

達郎氏:

わかりません(笑)。

質問 

『今年観たライブで良かったものを教えて下さい?』

達郎氏:

今年は、もう音楽のライブ、一本もみておりません(笑)
みられておりません。

文楽が2回と、普通のお芝居が2回と、もう、全然、。

質問 

『ライジングサンでは会場を散策したり、他のアーティストを見る機会はありましたか?』

達郎氏:

僕の前がエレファント・カシマシだったので、それは観ました。
凄く良かったです。

えぇ その他は自分のことで精一杯でですね(笑)
できませんでした!
機会があれば、またという感じでございますが。


◎ リスナのお便り(愛知県豊川市のW.Tさん) 

『 私にとってこの季節はなんといっても焼き芋大会とスウィート・ソウルです。
先週の土曜日、ちょうど天候が藁(わら)の乾き具合がちょうどよかったので、子供たちを連れて田んぼに行きました。

火をおこし、イモを入れ、ゆっくり待つこと40分。
焼き芋らしい焼き芋ができました。
その間、子供たちはちょっとした火遊びを楽しんでいました。

とても喜んでいるので、こちらも嬉しくなりました。
あとは”ぎんなん”の炒ったやつがあれば最高ですが。

また、お便りします。

リクエストは、モントクレアーズのメイクアップ・フォア・ロスト・タイムをお願いします』

達郎氏:

この文章の前半と後半の、このリクエストのテイストの違いが、いいですね。
えぇ 日本的で実に宜しいですね。



◎ リスナからのお便り(北区のA.Sさん) 

質問 

『 私は今年の夏初めて、石川さゆりさんの明治座公演というものを観ました。
石川さゆりと山下達郎、この二代歌手による吉岡治追悼コーナーを両方聴いた人はたぶん少ないのではないかと思います。』

達郎氏:

おもしろいお便りですね。
今年、私、吉岡治さんの追悼を、途中で挟みました。
えぇ・・・・なるほど。



◎ リスナの質問(沖縄県那覇市のK?さん) 

達郎氏:

那覇市の・・・・なんてお読みするんでしょうね?
振り仮名ふってください。

質問 

『いくつか質問があるので、お応えできればと思います。
1.ライブをやるときは、何人以上のキャパでないといけない、等々、達郎さんの中で目安はありますか?』

達郎氏:

難しい質問ですね。
ライブは、本音を申し上げれば少なければ少ないほど、ライブハウスの方がいい・・けど、そすと、体が持たないので。

でも、音響的には、やはり2000人クラスの多目的ホールが一番いいと思いますのでですね。

この間、生まれて初めて武道館の真ん中で自分の歌を、生まれて初めて歌いましたが、武道館は”最近はもう小さいよ”とか”音が良くなった”とか、事実そうなんですけど。

でも、私、どうもパイプ椅子というのが、どうしてもダメなんですよね。
あとは、武道館のスタンドのプラスチックの無機質性というか。

あそこで、3時間半やったら、ほんとに疲れます。お客さんが(笑)
だから、やっぱりダメかなって、思いました。

質問 

『2.レコードを買う時は通販で購入されるのでしょうか。店舗にはいかれたりしないのでしょうか?』

達郎氏:

神保町界隈とか新宿界隈とか、まだウロウロしてます。
今年はちょっと、忙しくて行けませんけど。

質問 

『3.今探してるレコードはありますか?』

達郎氏:

死ぬほどあります!

質問 

『4.買う時は、どの版、例えばオリジナルのアメリカ版しか買わないなど、達郎さんの中で目安はありますか?』

達郎氏:

洋楽はやっぱりオリジナルのアメリカ版、イギリスの音楽はオリジナルのUK版、日本の音楽は日本版、というのが、一応・・・・ですね。

えぇ 最近よく頂きますね、この方。
振り仮名ふって下さい。
読めません!


◎ リスナのリクエスト(秋田県横手市のK.Hさん) 
 
『 私ごとになりますが、11月6日に結婚することになりました。
彼女とは同世代で30年近く達郎さんの曲に親しんできたところは共通してます。
結婚式ではYour eyesをかけるつもりです。

いつまでも、すがすがしい気持にさせてくれるこの曲のように歩んで行ければ、と思っています。
もし可能であれば、この曲をリクエストさせてください。』

達郎氏:

おめでとうごさいます。
まだ、私の30年近く前の曲を式で使っていただけるという、有り難い事でございます。
どうぞお幸せに。

お祝いしつつ、今日の最後は、私1982年のアルバム”For You”から、お馴染「Your eyes」。




今週のオンエア曲

14:04 ウイスキーが、お好きでしょ(オーケストラ Ver.) / 竹内まりや
14:09 Brown Eyed Woman / Bill Medley
14:14 Livin' It Up / Bill Labounty
14:22 KokomoJ / ohn Phillips&Scott Mckenzie
14:27 Make Up For Last Time/ The Montclairs
14:37 This Guys In Love With You / Herb Alpert
14:42 Everybody Needs Somebody To Love / Solomon Burke
14:46 Your Eyes / 山下達郎


☆Livin' It Up / Bill Labounty










スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

懐かしいですね。

「Livin it UP」懐かしいですね。
学生時代、いろんな所でよくかかってました。
黄砂ですか。
青森でも以前、朝起きて外に出てみると、
雪の色がなんだか黄色っぽくて、
目がおかしくなったのかと慌てたら黄砂だった。ということがありました。
喘息の方とかは、困りますね。
青森は暖かいのですが午後から雨になりました。
暖かいのでまだ雪にはならないようです。

Re: 懐かしいですね。

juntarou さん、コメントありがとうございます。
学生時代に聴いていた曲を聴くと、当時の想い出が走馬灯のように・・・・・。
青森は雪の季節なんですね。クリスマスは雪景色ですね。
長崎では積雪は年に1回、2回くらいかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

コメント下さった方へ
こちらこそ、ありがとうございます。

By 管理人9thNUTS

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ