プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2010年11月21日「棚からひとつかみ」

このブログはサンデーソングブックの内容を、ちょいと纏めてテキスト化したものです。

今日の長崎市は、ほとに陽気で、暖かい一日でした。
街路樹の紅葉が美しく、秋の気配も一段と高まってますね。

今日のサンソン、ライブ関係のお便りがたくさんあって、興味深かったです。
達郎氏のコンサート舞台で投影された“月”が逆投影だったことを指摘したリスナの方、すごい。

◎ 冒頭

達郎氏:

11月も中旬から後半にさしかかって参りました。
えぇ、明後日は勤労感謝の日。
また、ちょっとしたミニ連休という感じでございますが。

行楽のシーズンという感じでございます。
私は、番組が大幅に前倒しになっておりまして、また、この季節の御挨拶ができないのが残念でございます。

えぇ、まりやのリハーサル、今度武道館と大阪城ホールで12月に行います竹内まりやのライブのリハーサルの真っ最中であります。

の、はずであります。
佳境に入っているハズでございます。

かなり前倒しでやっております。
実はライブの”らくな”の前に録っております。

ちょっと11月の中旬は自分の曲書きからまりやのリハーサルという、ちょっと地獄のスケジュールなので、かなり前倒しでやっております。

ので、お便りなども、結構一月前くらいのやつを中心にご紹介することになります。
それでも、皆さまからたくさんお便り頂きましたので、今日も先週に引き続きまして、私のレコード棚から持ってくるやつ、プラス皆さまのお便り、それとリクエストにお答えしつつ、「棚から一つかみ+リクエスト」、3週目でございます。

11月は、もうずっとこれで、いけそうな感じでございます。
だいぶ、秋めいてきた、ハズでございます。

えぇ・・・こんだけ前倒しだとですね(笑)、なんでもいいやって感じでございますが(笑)。
えと、ライブが終わっておりますので、ライブに関するご質問、結構具体的なご質問たくさん頂いておりますが、そういうお便りに助けられつつ、今日もはりきって参りたいと思います。

日曜日の午後のひと時、私、山下達郎がお送りいたしますジャック・カード、サンデーソングブック。
今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみ頂きたいと思います。

本日も最高の選曲と、最高の音質でお届を致します。

えぇ、竹内まりやさん「ウイスキーが、お好きでしょ」発売になりました。
相変わらずたくさんリクエストを頂いております。
今日はオーケストラバージョンでお届けしたいと思います。

◎リクエストハガキが行方不明

達郎氏:

ものすごく、前倒しをしておりましてですね、纏め録り、纏め録りが繰り返しておりまして、リクエストちゃんと纏めているんですが、どうも”ひと束”スタジオにですね紛れ込んでしまったんですね。

最近は個人情報関係のアレがあるので、ちゃんと、纏めてですね、きちっと使用したハガキは処分するんですが、その処分するハガキに、間違って紛れ込んで”ひと束”ですねリクエストとっておいたやつが無くなってしまった(笑)。
先週あたりから、ドタバタしておりましてですね。
今日かける予定だったビーチボーイズの”I Can Hear Music ”もですねリクエスト頂いていたんですけど、そのリクエストハガキが何処にもないという!
すいません!

リクエスト下さった方、もしお心当たりございましたら、
”俺だ”
”あたしよ”
ご抗議下さい。

実は昨日、ライブあけなので、声がまた、少し枯れておりますけれでも、少し低音気味になっております。
一月近く前倒しでございますが、

◎ リスナからのお便り(秋田県にかほ市のS.Kさん) 

お便り:『昨日23日 』

達郎氏:

10月23日ですね。

お便り:

『気持のよい秋晴れ、そんな中、裏庭兼畑の柿木から収穫した”しぶ柿”から干柿を作りました。
たった78個でしたが、一ヶ月後が楽しみです。
食い気ばっかりで、恥ずかしいです。』

達郎氏:

今年は鳥海山の初雪がまだお預け状態だというお便りでございますが。

お便り:

『白鳥は例年通り飛来して、大好きな風景を楽しんでいます。』

達郎氏:

一月経ちましたから、初雪あったでしょうか。
またお便り下さい。


◎ リスナからの質問(岩手県盛岡市のO.Mさん) 

質問:
『コンサートの水分補給をコップでしているのが、目につきましたが、ホコリが入ったり、コップを倒して水をこぼすのが心配になりませんか?』

達郎氏:

(笑)・・・・なりません。
この方あれですね、今年岩手が無かったので、仙台でご覧になったんですが、

質問:

『MCの部分で宮城の会場をひとしきり褒め称え、その後、山形、秋田、弘前、八戸と会話に出たのに、ついに盛岡は出ませんでした。岩手はきらいなのですか? 
今回も来て頂けませんでしたし・・・・
たとえ盛岡に来て頂けなくても、私は来年のツアーに必ず足を運びます。』

達郎氏:

(笑)えぇ全然そんな事ありません。
たまたま、その口から出まかせで言ってるので、岩手がたまたま出なかっただけなんです。
えぇ、岩手は今年はできませんでしたけど、また、機会があれば。

スケジュールを組む時にですね、岩手がふさがってたりすると、山形に飛んだり、秋田になったりしてしまします。

えぇ、すいません。
宜しくお願いします(笑)

えぇ、一言一句を気う遣わなければならないという・・・・。

◎ リスナからの質問(札幌市のK.Nさん) 

質問 

『水は常温で飲まれてるそうですが、ビールも常温なのですか 』

達郎氏:

んなわけ、ないじゃないですか。

質問:

『ライブのあとのキンキンに冷えたビールなんて、最高だと思うのですが、炭酸などは喉に良くないので飲まないのでしょうか?』

達郎氏:

ビールあまり好きじゃないので、ビールはお腹ふくれちゃうので、ご飯なんか、あんまり入らないので、あんまりビールは飲みません。


◎ リスナの質問(さいたま市のI.Hさん) 

質問:

『コンサート会場で流れてるドゥーワップは達郎さん選曲のCDですか』

達郎氏:

えぇ・・・そうです。
あれは自分のうちでCDに焼いて、いわゆる客入れのBGMで使っております。
もう30年ドゥーワップしか、かけておりません。

◎ リスナの質問(中野区のO.Eさん) 
 
質問:

『一つ質問があります。 今回のツアーの装飾セットがとても魅力的で感動しました。
あの雰囲気のある家と、風力発電用のプロペラや背景に拡がる海がとても素敵でした。
あの装飾セットのアイデアはどなたが考えたのですか』

達郎氏:

えぇ、私です。
いつも、今回は何にしようっていうのは、基本的なアイデアは僕が出して、それを、セットのデザイナーがやってくれます。
もう25年くらい一緒にやってるスタッフがいます。

質問:

『またちょっと気になったのですが、家のセットの2階の部屋のテレビに何か映像が流れていたようですが、私には波のように見えたのですが、実際には何を映していたのでしょうか』

達郎氏:

同様の質問、福岡県春日市のN.Sさん。

質問:

『セットの中の建物の2階の中のテレビに放送されていた映像がとても気になりました。』

達郎氏:

みなさん、よくご覧になってますね。
テレビが置いてありまして、BIG WAVEを延々と流しておりました。
シャレです、シャレ。

◎ リスナの質問(佐賀市のY.Tさん) 
 
質問:

『福岡サンパレスの初日に行きました。その時私の席の前に、小さな女の子がいて、コンサート中にぐずりだしたらイヤだなーと思ってました。
ところが、演奏が始まると前の席にしがみつき、達郎さんの姿を食い入るように見つめていました。

さすがに何曲目からの途中で飽きたらしく、後ろを向いて私の方をジットと見つめるようになりました。
私は生まれてこの方41年、こんなに、マジマジと女性に見つめられたことがなく、なんだか照れ臭く、気になって仕方がありませんでした。

あんな小さな頃から達郎さんのコンサート見せたら末恐ろしいですよね。
なんとも、とても心地よい時間を頂きました。』

達郎氏:

時々、そういうお子さんいますよね。
えぇ、穴があくほど見られるという、恥ずかしいですね。

◎ リスナの質問(仙台市のK.Tさん) 
 
達郎氏:

こないだも、ご紹介しましたかね。

質問:

『質問ですが、ステージではたくさん汗をかかれておりましたが、顔には汗をかかないのは、何か秘策があるのですか。歌舞伎の方たちも顔には汗をかかないとか、聞いたことがありますが。

達郎氏:

私は、汗っかきなので、実は昔から顔に汗かいて目に汗が入って痛いとかですね、髪がグシャグシャになるとか。
それで考えまして、バンダナにしようと最初思ったのですが、バンダナは僕、キャラクターに合わないので。
それで考えたのがキャップです。

あれ、ニットに見えますが、実コットンでありましてですね。
ノリコイケ(norikoike)というニットのデザイナーの方がいらっしゃいますが、そこで特別に作って頂きまして、コットンなんですが、ノリコイケは独特の編み方をしていますので、ほとんどウールのニットのように見えますが、あれが、汗を抜群に吸ってくれるんです。

なので、バンダナの代わりなんですが、下に汗が落ちないので、ほんとに楽で。
前回のツアーからですね、そういう感じにしましたけれども。
あれで、ほんとに助かっておりますけれどね(笑)
顔がグショグショにならないので。
ほんとに、いいものを作って頂きました。
そういう、種明かしです!


◎ リスナの質問(横浜市のI.Hさん) 

『27日の横浜、県民ホール行きました。ラストに向けてどんどん盛り上がって良かったです。
心も体もリセットされました。
セットも素晴らしく時間が変化する感じが出ていて、今までで一番と思いますが、
一点、”月”なのです。
左側に暗い海があるはずなのに、逆になっていました。』

達郎氏:

誰もこんなことに気がつきませんでしたね!
これ、お便り頂いて、調べましたらですね、あれ、硝子から投影してるんですが、それがNASAのやつなんですがね、裏焼きになってたんですね。
これは、すごい!
月の写真が”裏”だということに気がつく方、恐れ入りました!

でも、私なんか、あのぉ 天体望遠鏡で月見ることが殆どなかったので、いったい月が、ウサギが餅つきって良く言われますが、いったい、どうやってウサギが餅つきのように見えるのかっていうのが、いまだに良く判らないんですよね。

なので、その程度のものなので、昔天文学者になりたかったっていうのが、あのぉ、アレですが、馬脚が現れてしまいました(笑)。

ご指摘ありがとうございました。
もうちょっと早く言って頂ければですね、ひっくり返したのに!
もう殆ど終わりという時にお便りを頂きましたので、そのままで全部済んでしまいました。
宜しくお願いします(笑)

という訳でこの続きはまた来週!


◎ ワーナー・ミュージック・ジャパン 武道館 

達郎氏:

10月の末にワーナー・ミュージック・ジャパンの40周年のイベントがありまして、そこに私出ましてですね、生まれて初めて武道館で自分の曲を歌いましたが、その時に歌ったのが「希望という名の光」でですね、その時、ま、あのぉ、ワーナーの社長がお亡くなりになった事に対するコメントを述べましたら、いろいろな新聞その他で、いろいろ書かれまして、なので「希望という名の光」のリクエストがたくさん頂きました。


今日の最後は、私の今年のシングル「希望という名の光」




今週のオンエア曲

14:04 ウイスキーが、お好きでしょ(オーケストラ Ver.) / 竹内まりや
14:10 I Can Hear Music / The Beach Boys
14:15 Crying In My Sleep / Art Garfunkel
14:22 We're Getting Stronger(The Longer We Stay Together) / Loleatta Holloway
14:27 Follow Me(Follow,Follow-Main Title) / John Barry
14:35 Minstrel Show / Barry Goldberg
14:44 希望という名の光 / 山下達郎








スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ