プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2011年03月06日「ガールシンガー、ガールグループで棚から一つかみ」

長崎市に3つ百貨店があります。
そのうちの一つ「博多大丸長崎店」が2011年7月31日に閉店します。

元々は地元の老舗百貨店「岡政」でした。
1988年に「岡政」から「長崎大丸」となった後、2003年に博多大丸に吸収合併。
売れ行き不振のため今年閉店します。

子供の頃「岡政」デパートの屋上にいって「乗りもの」で遊んだ想い出があります。

百貨店「岡政」時代、正面玄関に置かれていたブロンズ像「政どん」が、3月1日から玄関前に再登場しました。
政どんは、かつて正面玄関に置かれていたといいます。
屋上の隅に移されていましたが、閉店発表後、年配客を中心に懐かしむ声が多く寄せられて再登場です。

昭和の百貨店の歴史に幕が降ります。

↓「政どん」
masadon-1

masadon-2


さて、今日のサンソン、雛祭り特集で「ガールシンガー、ガールグループ」
久しぶりの雛祭り特集プログラムでした。

達郎氏が番組で「昔はサンソンで「雛祭り特集」やってました」って仰ってましたが、
”しもラッキさん”のブログに過去にサンソンでオンエアされたプログラムリストが掲載されています。
1995年3月5日オンエアされた[女性シンガー女性ボーカル特集1]から、
「Back to <1995年03月05日>:山下達郎 サンデー・ソングブック・プレイリスト」がUPされてます。

これも併せて見ると、嬉しさ&楽しさ倍増です。

◎ 冒頭

達郎氏:

3月に入って参りました。
相変わらず、私、レコーディングをしております。

外の様子が、殆ど判りませんでしたが、春い一番が吹いたと先週申し上げたあとから、どんと冷えましてですね、随分寒い日が、東京は続いておりますが。

まだ、春はちょいと遠い感じになってしまいました。
三寒四温と申しますが。

なにしろ寒暖の差が激しいのですね。
割と暖かかいと思うと、またドンと冷えるという。

相変わらず、廻りがグズグズいっております。
花粉症の方もいらっしゃいます。

なんか、まあ、ほんとに毎年毎年、この季節になりますと、鼻がグズグズ目がショバショバ、咳がゴホゴホ。
そいう季節でございます。

お体には、くれぐれもお気をつけ下さいませ。
えぇ、私は、なにしろ室内作業でございますので、その点は、ま、安心なんですけれども。
着々とレコーディングをやっている今日この頃でございます。

先週、竹内まりやさんゲストに「夫婦放談・番外編」、ライブ・ソースをいろいろとお聴きを頂きましたが。
「何だよ、一週かよ。もう2週、3週やってくれ」って、そういうお便り随分頂いておりますが(笑)。

そうしますと、ライブソースをミックスダウンしなきゃ、なんない。
それの手間がですね、いまレコーディングやっておりますので、並行してできませんので。

味が薄くなるのがイヤなので、一週間に固めてみました。
お陰で、誕生日メッセージまで、とばす事になってしまいました。

で、相変わらずレコーディングやっておりますので、プログラムは何にしようか、いろいろ考えましたが。
昔は、このサンデーソングブック、今年で19年目になりますが、始めたころはですね、3月のこの季節、ちょうど雛祭りでございます。

お雛様飾ってある季節でございます。

この季節はですね「雛祭り特集」。
ガールシンガー、ガールグループ、主に60年代の、いわゆるアイドルシンガーでございますがですね。
そういうものを、中心に特集を組んでやっておりまして。

2年にいっぺんか、そこら、やってたんですが。
ここしばらく、ご無沙汰でございます。

ずーっと、ここ3年ほど、ツアーその他、割と大忙しでしたので、なかなかできない。
ほんとは、やりたかったんですけど、いつも3月くらいになると、仕事が詰まってきてできないという。

今年こそは、と思いましてですね。
こんな事もあろうかと、普段買った、そうしたガールグループものをシコシコとですね、データにしてとってあります。

だいぶ溜まって参りましたので、今年は2週間できちゃうかな、と。
昔は、2週間やってましたね、よくガールシンガー、ガールグループ。

なので、張り切って。
なんですけど(笑)、レコーディングやっておりますので、資料が、詳しいあたりができませんので。
ま、『ガールシンガー、ガールグループで棚から一つかみ』という感じでございますが。

でも、ここやっぱり、数年間で手に入れたシングル、それからCD。
最近は、CD化がほんとに進んでおりましてですね、良い音聴けるようになりましたので。

そういうようなもの、含めまして、ここんとこ数年間で仕入れたヤツから厳選して、お届けしたいと思います。
久々の「ガールシンガー・ガールグループ特集」。
雛祭りにちなみましたサンデーソングブック、恒例のお楽しみのものでございます。

ハスキーなボーカル、大人のボーカル、ティーンのボーカル。
いろいろなガールシンガーそしてガールグループの名作・名品、それからカルトなもの、レアのもの。
色々取り揃えて、お待ち申しあげておりました。

日曜日の午後のひと時。
今日も山下達郎のジャックスカード・サンデーソングブック。
今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます。

今日は『ガールシンガーそしてガールグループ特集』
来週と2週間続けて、やる予定でございます。

今日も最高の選曲、そして最高の音質でお楽しみを頂きます。
ただし60年代のものが中心ですので、その辺は、オリジナルシングルしかないものもございますので、その辺はご容赦を。

で、3月9日、いよいよ今週の水曜日に私のニューシングル「愛してるって言えなくたって」。
毎週毎週、キャンペーンをやってまいりましたが、いよいよ今週発売でございます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

初回特典は応募ハガキが封入されておりまして、それで応募して頂きますと、すてきな特典が当たる、そういうヤツであります。

そういう告知も含めまして、今日は。
あと、プレゼント、先週夫婦放談の時にプレゼント告知をしようと思って時間が無くてできませんでした(笑)

そういうもの、いろいろと今日は業務連絡で中ほどにお届けしたいと思います。


◎ リスナからの質問(八千代市のI.Hさん) 

『 先日のドゥ・ワップ特集良かったです。MDにしっかり保存して永久保存にします。
 露天商の知ったかぶりのオジサンと達郎さんとのアンサーソングの会話、目に浮かぶようで面白かったです。
昔の道具屋、骨董屋には、そんな主人が居ましたね。

質問です。

達郎さんのレコード棚って、壁4面がレコード棚なんですか?
引き出し式ですか?
どうやってすぐ取り出せるんですか?
どうやって、整理しているんでしょう?曲名、ABC順、歌手順、年代順?

達郎さん流の整理の仕方を、企業秘密でしょうか、少しだけ教えてください。
みんな知りたいと思います。
語れば1時間で終わらないでしょうね。』

達郎氏:

私のは、レコード棚、こう、なんて言いましょうかね、ブック・シェルフですね!
横に、こう、何列もあるというブック・シェルフに入っております。

CD,アルバムとも、全てA to Zでやっております。
コンピレーションもA to Zでやっておりまして、コンピレーションに関してはデータベース作ってですね、何年か、かかってようやくCDは完成しました。

今はアナログをやっております。
あと、やっぱり一年以上は、かかると思いますが。

コンピレーションのアルバムはですね、たくさんいくら持っていても何が入っているか判らなければ、全く宝の持ち腐れなので、一生懸命、シコシコですね、その打ち込みをしてもらって、それをデータベース化して、こういう、例えば今のAnnabelle FoxのGetting Thru' To Me、CDになってるかなって、そういう具合に検索かけますと出てくるというね。

えぇ、なっておりますが、それのCDになってるヤツよりも去年手に入れたサテンレーベルのオリジナルシングルのほうが音が良いので、今日はオリジナルシングルでお聴きを頂いております。

でもA to Zに並べ替えるのに、CDを並べ替えるのに3年くらいかかりましたからですね、昔。
でも、一旦なっちちまえば、こっちのモノでございます。

ただこうやって、ガールグループとか特集とかやりますと、シングル盤、CD、たくさん出してきますので、これをまた元の棚に戻すのがですね、絶対に、帰ってスグ戻さないと、一週間くらい経ちますと、もう、ものぐさになってしまって、そのまま山積みになりますと、今度はまた、何処に行ったか判らない(笑)。

そういうですね、整理整頓、大変でございますね。
えぇ・・・・頑張りましょう。


◎ リスナからの質問 

達郎氏:

えぇ、それでですね、リスナーの超常連の方、シングル出る度にお問い合わせくださいますが。

「愛してるって言えなくたっては誰が演奏してるのか、演奏メンバを教えてくれ」
それから「高気圧ガールは、どこのライブか」

今まで、持たせましたが、発売日直前でございますので。
「愛してるって言えなくたって」は私一人でございます(笑)、今回は。

ストリングス入っております。
ストリングスは服部克久さんにお願いしております。

だいたい、ここんとこ、ずーっとそういう感じでございますですね。

それから「高気圧ガールはどこのライブバージョンか」というお問い合わせでございますが、2009年の4月25日、前回のツアーですね、このあいだのツアーの一回前のツアー。
Performance2008-2009でございますが。

これの、なんちゃって千秋楽と言われております「札幌」でございます。
北海道ニトリ文化ホール、旧札幌厚生年金会館。
ここの4月25日、2009年、ここでのライブバージョンでございます。

ドラムの小笠原君の生まれ故郷でごあざいますが。
張り切ってやっております。

今日は、このあいだ間奏のところで、バサッと切れてしまいましたので、今日はいけるところまで、終わりところまで、お聴きを頂きたいと思います。

宜しくお願いします(笑)。

てな訳で、話が長くなりました。
ガールシンガー・ガールグループ特集を続けていきたいと思います。

◎ リスナからの質問(栃木県 A.Kさん) 

『 花粉の季節がやってきました。私も早速やられてしまい、鼻炎の薬によるけだるさとマスクで籠る生温かい口元により引き起こされる睡魔と闘いつつ怒涛の年度末を迎えようとしております。

ところで質問です。

最近CM明けの達郎さんがCM内容についてコメントするのを何度か聴きましたが、サンデーソングブックの収録は、どのように行われいるのでしょうか。

収録番組でありつつも番組の雰囲気を保つために収録スタジオにおいてCMを流していらっしゃるのでしょうか?気になったので、スイマセン。』

達郎氏:

全くリアルタイムでやっております。
生と同じで。

でも、まぁ、あのぉ、御承知のように、私”かむ”のでですね、セリフがとちりますので、そこは止めてやって、後は編集してもらいます。

CDの歌を直すより、ましじゃないかと、いう感じでございますが。
でも、なので、CM全部聴いておりますので、その感想を申し上げてるという、アレでございます。

あのぉ「抜き録り」といいまして、放送作家の方が台本お書きになって、それをアイドルの方がスタジオに入りまして台本おいて、”じゃナレーションお願いします”って、いや、”昨日僕、ここでアレしたでしょ、じゃ次の曲、アレ聴いてください”って、”ハイ、頂きました”って。

曲かけたつもりで、じゃ”ハイ、お送りしました”って、あれって、全然、あの何て言いましょうかね、番組のテンションと言いましょうかですね、あのぉ・・・・こう・・・・流れがですね上がらないので、大嫌いなんです。

ですので、台本を使わない。
一応リアルタイムでやっていく。

ただ、とちると、みっともないので。
だから、生はあまりやらないようにしている。

そんなところで如何でございましょうか。


今週のオンエア曲

14:06 愛してるって言えなくたって / 山下達郎
14:11 You Baby / The Ronettes
14:16 I Don't Want To Be The One / The Royalettes
14:19 Getting Thru' To Me / Annabelle Fox
14:26 Try To See It My Way / Sue Raney
14:36 What Shall I Do / Frankie&The Classicals
14:40 Gee What A Guy / Yvonne Caroll&The Roulettes
14:44 高気圧ガール ('09 Live Version) / 山下達郎





スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

 こんにちは、高気圧ガールのライブバージョン聴きました。 んー!聴いてみて青山純さんが叩いたらなあと思った曲は始めてかも、小笠原拓海さんが嫌いではなくいいとは思いますが、高気圧ガールは青山さんのあの重厚なドラムがあっていた気がします・・・。そんなことを言っても仕方ないので、最新ライブを楽しみましょう。

Re: タイトルなし

maedaさん、コメントありがとうございます。

「高気圧ガールのライブバージョン」、あのイントロを聴くと「うっ!いいゾ」って感じます・・・がしかし。
私も青山純さんのスネアとキックの、あの重た~い感じで聴きたいなぁ、と感じておりました。

ライブ音源を聴くと、今年はライブハウスで達郎バンドの生音を聴けたらいいな、と想いが募るばかりです。。

ライヴが待ち遠しいですね♪

Upが早いですね。それと最近以前よりも文字起こしの量が増えたような・・・
毎週感心しておりますよ。
また、ボクのブログをご紹介いただきまして、ありがとうございます。
最近、サボリ気味なので、これを機会に頑張りますか?

これで来週分も土曜日までにUpしないと駄目ですなぁ。笑


Re: ライヴが待ち遠しいですね♪

しもラッキさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> Upが早いですね。それと最近以前よりも文字起こしの量が増えたような・・・
> 毎週感心しておりますよ。

未来の自分が振り返って言うんですよ。
「もうサンソンも最終回か・・・達郎さん、どんな事言ってるのか残しておけよ」って。

> これで来週分も土曜日までにUpしないと駄目ですなぁ。笑

過去オンエアのプログラムをみると、
「そういえば、この曲は・・・・」って「昔の自分がよみがえって」言ってます。
なので、毎週、楽しみにしてますので、ひとつ宜しくお願いしますね。

こんばんは。
サンソンがあった日は、
9thNUTSさんのブログと、しもラッキさんのブログを行ったり来たりしています。
いつしかのサンソンで“年末のライブ”と言う言葉が聴こえましたが、初心者の私にはいつ告知があるのか等が分かりません。
年末というと、まだまだですかね。

Re: タイトルなし

はなさん、こんにちは。


> サンソンがあった日は、
> 9thNUTSさんのブログと、しもラッキさんのブログを行ったり来たりしています。

「過去」と「現在」と「未来の自分」を行ったりきたり・・・ですね。

> いつしかのサンソンで“年末のライブ”と言う言葉が聴こえましたが、初心者の私にはいつ告知があるのか等が分かりません。
> 年末というと、まだまだですかね。

他メンバのスケジュールみると・・・
早くても月頃からリハ開始で10月頃かな?

Dr.小笠原さん
CHEMISTRY 10th Anniversary Tour -neon-
2011/07/10

Sax.土岐さん
08/14(日)

山弦(小倉博和+佐橋佳幸)
5月19日(木) 
Gui.佐橋佳幸さん・・・小田さんのツアーに参加します?

ありがとうございます。

詳しくありがとうございます。
メモしておきました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ