プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:サンソン「夫婦放談」
山下達郎さん サンデーソングブック 2011年08月28日(夫婦放談Part2)

長崎市鍛冶屋町の崇福寺で8/25、先祖らの霊を供養する中国盆が始まり、最終日の8/27、中国・福建省出身者の菩提寺、崇福寺(長崎市鍛冶屋町)で華僑らが「金山・銀山」を燃やして先祖の霊を盛大に送り出しました。

夏の日差しがようやく戻ってきましたが、季節は秋に向かっています。

今週のサンソンで「達郎氏20年前の泥酔事件(?)」をきくと、80年代の達郎氏のステージ上にはファンからのプレゼントが置かれていて一升瓶や洋酒など酒類を贈るファンがいたのを思い出します。

ということで、このブログでは、山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。
2011年08月21日(夫婦放談Part1)は、こちらをどうぞ。


◎ 冒頭

達郎氏:

8月最終日曜日。

今週で8月も終わりでございます。
早いもんでございます。
これから9月であります。

私は地方プロモーション真っ最中でございます。
今週は福岡から、いきなり札幌へ飛ぶという鬼のような強行スケジュール。

わたし、そういう地方キャンペーンって、この商売やって、長いことやってますけども、11泊12日であります。
帰れない東京に。
こんなの初めてです。

ツアーだって、そんなに、めったにありません。
誰だ、セッティングしたのは!
そうやってブツブツ言っておりますが。

泣く子とプロモーションには勝てないという、そういうアレでございます。
張り切って、やっているはずでございます。

ここ暫くは、博多、それから札幌で、いろんなラジオプロモーションでお邪魔すると思いますので、一つ宜しくお願い致します!

なので、番組は前倒しで録っております(笑)
ちょいとだけ、前倒しです。
けれども、毎年この季節はサンデーソングブック恒例の納涼夫婦放談、今日もこの方ゲストです。

まりやさん:

こんにちは。
竹内まりやです。
先週に引き続き宜しくお願いします。

達郎氏:

先週は私のニューアルバムの、皆様からの、色々とですね

まりやさん:

お便りをね

達郎氏:

ご紹介しつつ、だいぶ、お葉書紹介できました。
今週は、攻守ところを変えましてですね、竹内まりやさんへの質問、いろいろと頂いていおります。

それをご紹介しつつ、いろいろと、かけていければなと、思っております。
いいですね?それでね!

まりやさん:

ハイ、いいです。

達郎氏:

ハイ、行きましょう!
という訳で、大体この夫婦放談のですね、夏の終わりの時はですね、アタマはこの曲で、最後はあの曲でという(笑)
季節物ですので、景気づけですので。

まずはこの曲。
サマーバケーション。

もともとは村田和人さんと竹内まりやさんのデュエットで歌ったんですが、私が割り込んできて、山下家のサマーバケーションというのをやっておりますが。

大体一年交代で、去年は、私が歌ったアレでしたけれども、今年はオリジナルバージョンでお聴きを頂きます(笑)。

大体、だけど、年を食ってくれば、食ってくる程、やっぱり村田君の作った曲で、村田君が歌ってるのはですね、我々にはかなわないんです(笑)

まりやさん:

達っつぁんのキャラにあわなかったかな。

達郎氏:

イマ一、まぬけな感じがしましてですね。
だんだん、やっぱり村田君の方にシフトしつつあると・・・
ま、人情でございますけれども。

村田君、最近あのぉ、声が完全復調いたしまして、全国でライブをやっておりまして。
バリバリ出まくっております。

このあいだ、EMIのカタログが紙ジャケで出たばっかりだったので。

まりやさん:

そうだったね!

達郎氏:

なので、今日は村田君バージョンで。
伊達市のY.Tさん、世田谷区のT.Hさん、練馬区のU.Nさん、藤沢市のA.Kさん、さいたま市のK.Yさん、他たくさん頂きました。

もともとは1984年、村田和人さんのアルバム『MY CREW』に収められております。
竹内まりや、村田和人デュエット、「Summer Vacation」

♪ Summer Vacation

 ~ CM ~

♪ 水とあなたと太陽と /竹内まりや

達郎氏:

毎年、夏は恒例の納涼夫婦放談、パート2でございます。

私、全国でプロモーションやっておりますので、前倒しでございます。
天気、その他申し上げられないのが残念ですが。

ここ数週間、ずっと『Ray Of Hope』『Ray Of Hope』『Ray Of Hope』とですね、自分の番組もプロモーション一辺倒でございますので、今日はちょっと離れて。

逆に竹内まりやさんに攻守ところを変えまして、竹内まりやさんへの質問、竹内まりやさん周辺の情報、そういうことで行ってみたいと思っております。

今日も宜しくお願いします。

まりやさん:

お願いします。

達郎氏:

一曲目は、アルバム「バラエティ」に入っております「水とあなたと太陽と」。
未だにエスパドリーユが何なのか判っていない。

まりやさん:

(笑)麻の、こういう夏用の靴なんですけど。

達郎氏:

見たことも、聞いたことも無い。

まりやさん:

無い?(笑)
「水とあなたと太陽と」は、ボサノバ音楽がやりたくて、あえて書いて。
渡辺香津美さんにギターを弾いて頂いて。

出来るだけビブラートしないで歌うっていう風な。
それを記憶に残ってるんですけれど。

バラエティの夜景と一緒にこれを録ったのを覚えているんですけど。

達郎氏:

そうね。
夜景はアウトテイクになって、後で恋の嵐のB面になりましたね。

◎リスナの質問(品川区のM.M) 

まりやさん:

『昔は達郎さんカレーを良く作っていましたと仰っていました。
まりやさんは達郎さんの手料理を召しあがった事がおありと思いますが、お味はいかがでしたか』

旨いんですよ。
そいで、カレーは子供が生まれる前、よく二人で一緒に何時間もかけて作ってたよね。

達郎氏:

そうだね。

まりやさん:

スパイス、ずら~っと並べて。

達郎氏:

スタッフ呼んでカレーパーティーした事もありますね。

まりやさん:

そう、それで、"とろみ"をですね、小麦粉じゃなくて人参をすって、リンゴをすって、摩り下ろす時間が凄く長かったよね。

達郎氏:

下ごしらえで、もう半日かかりますよね。

まりやさん:

私一回ね、子供育てて大変だった時に、今日、俺が作ると言って(笑)
作ってくれた、なんか鶏のひき肉のね・・・

達郎氏:

そぼろ?

まりやさん:

なんか、そぼろじゃ無い、なんか"つくね"だか判らないけど、妙なものを作ってくれたのは、良いんだけど。
3時間くらいかかった上に、それ以外のおかずが無くて(笑)


達郎氏:

それだけの材料でさ、だったら、もっと沢山出来ると思ったら、二人前というもの、"たったこれだけかよ"っていうさ!

まりやさん:

縮んじゃってね(笑)
でも、あれは忘れられない。

達郎氏:

フワハハ(笑)

まりやさん:

なんか、おかずがそれ以外に無かったけど、なんかね、心に沁みましたよ。

達郎氏:

気は心ですよね。

まりやさん:

そうですよね。

達郎氏:

全くもって(笑)

◎リスナの質問(長崎県諫早市のH.Yさん) 

まりやさん:

あとね、Hさんからね。

『唐突ですけれども、お二人が想い出に残るテレビ番組はありますか』

達郎氏:

想い出に残るテレビ番組?
僕、テレビよりもラジオ派だったから。

だから結局テレビも音楽番組ですよね。
ゴーゴー・フラバルー・・・

まりやさん:

フラバルーは、わりと物ごころ付いてからでしょう?

達郎氏:

中学・・・だね。

まりやさん:

もっと幼い時っていうかさ、もっと・・・

達郎氏:

もっと幼い時? は、
エキサイト・ショーとか、勝ちぬきエレキ合戦とか・・・

まりやさん:

西部劇とか、そういうのは見なかったの?

達郎氏:

ライフルマンとかね、そういうのありますよ。やっぱり。
アンタッチャブル?

まりやさん:

私は、アレですね。
「夢で逢いましょう」っていうバラエティショーが凄く好きだった。

達郎氏:

超ベタですね。ん。

まりやさん:

中村八大さんとかね。

達郎氏:

NHKですから、全国どこでも見られるんですよね。
ローカルだったら見られない番組多くなるという。

でも、ゴーゴー・フラバルー見てたんでしょ?

まりやさん:

フラバルー見てた。
凄い好きだった。

達郎氏:

印象に残った人います?

まりやさん:

その時に?

達郎氏:

うん、ミュージシャンで。

まりやさん:

・・・ロネッツ。

達郎氏:

ロネッツ!?
ほ~っ。

まりやさん:

カッコいいなと思った。

達郎氏:

僕はね「Nitty Gritty Dirt Band」が出てきて「Buy for Me The Rain」を歌ったとき
「マザーズ・オブ・インヴェンション」が出てきて、訳の判んないパフォーマンスして。

あと、スペンサー・デイビス・グループ。
いくらでもありますけど。

まりやさん:

今はCSとかあるから、そういうの見れるからね。

達郎氏:

あの頃はね、情報すらね。

まりやさん:

ほんとですよね。

♪ Natalie /センチメンタル・シティ・ロマンス

まりやさん:

センチはデビューがシュガーベイブと同時期くらい?

達郎氏:

何カ月か、後です。
75年です。
同じです。

まりやさん:

長いよね、彼らもね。

達郎氏:

長いですね。
バンドとしては最長不倒に属するんじゃないですか。

あとは、アルフィーがそれの一年前だから。

まりやさん:

出す音もコーラスも変わらないっていうのは素晴らしいなと思いますね。

達郎氏:

ほんとに、仲良かった時代がありますね。

◎リスナの質問(北区のK.Mさん)

達郎氏:

『まりやさんは、相変わらずお料理が上手いのですか。
デパ地下なんかで買ってくるよりも、作りたての方がいいですものね』

まりやさん:

デパ地下でよく買いますよね。

達郎氏:

『オーブンの料理も得意なのですか。
食材は何処で手に入れるのですか。』

この唐突さ加減は竹内まりや並みだな、これ。

まりやさん:

(笑)ほんとだよね。
いろんな所へ行って買います。
目についた近所の八百屋さんの時もあるし、デパートの時もあるし。
あと、今日は何も作りたくないっていう時は、鰻をたのむ時もあるし(笑)
いろいろだよね。

達郎氏:

最近は、デリバリーがね充実してるから、ほんとに楽ですよね。
食べに行く時もあるし、そういう事ですよね。

◎リスナの質問(富山県のS.Yさん)

まりやさん:

また唐突なお葉書、いい?

『達郎さん、まりやさん、こんにちは。
江戸っ子といえば、"飲む・打つ・買う(レコード)、宵越しの金は持たない"のが"いき"とされますが、まりやさんは達郎さんを"この人は大丈夫かなと"思われたのはいつごろですか。』

意味が判らない(笑)

達郎氏:

なんだよ、それ(笑)

まりやさん:

でも、私、ある。一回。
"この人大丈夫かな"と思ったのは、何年前だったんだろう、冬の寒い時?

達郎氏:

二十年くらい前

まりやさん:

なんかね、お友達と大酒飲んで帰ってきたんだけど、一応、犬の散歩のノルマが達郎にはあったので、"じゃちょっと酔っぱらってるけど犬の散歩連れてって来る"って言って、真夜中に出かけて、何時間たっても帰ってこない!

私はもう、その頃、もう寝ようって寝てたんだけど、パッと起きたら達郎が居ないので、犬も居ないので。
でも、これヤバイなと思って、近所中を私はパジャマの上にコートを着て探しまわったよのね。

だいたい、ここが散歩コースだからって見たんだけど、居なくて。

それで、ふって思ったら、マンションの仕事場の方のマンションの部屋に達郎が大の字になって寝てて。
その上を・・・

達郎氏:

玄関でね。

まりやさん:

玄関で、そうそう、そうそう。
パッと開けたら。

したら達郎が寝てて。
その上を犬がグルグル回ってた。

達郎氏:

まわりをね・・・

まりやさん:

あれ、ほっといたらね、寒かったし、暖房も入れてない部屋だったから。

達郎氏:

FAXチェックしようかなって思って、そこまで覚えてんだよね。

まりやさん:

あれ凄かったよね。
どれくらい飲んで帰ってきた時だったのかな

達郎氏:

二人で一升ちょっと飲んだかなぁ・・・
いや、二升近く飲んだな、あれ二人で。
あれは凄かった。

まりやさん:

なんか次に・・・

達郎氏:

しかも、晦日・・・30日とか29日とか、そういう時だったよね。
忘年会だよね、要するにね。

まりやさん:

そう。

そういう事はまあ、それ以後無いとは言えないけど、そこまでじゃ無いよね。

達郎氏:

そうね。
あれはも、完全にもう・・・

まりやさん:

だいたい大酒飲んで帰ってきても、ちゃんと着替えて寝るってところまでは自分で・・・・

達郎氏:

そうですね、ええ・・・

まりやさん:

でも、何を話したかとか、そういう事の記憶が無いじゃない。
お酒を飲んだ次の日は。

達郎氏:

ふふふふ(笑)
そういう場合もある!

まりやさん:

なので、お酒は、ほどほどに。

達郎氏:

もう、飲めませんよ!
あんなに。

まりやさん:

減りましたね。

達郎氏:

ほんとに減ったし、自粛してますね、最近。

まりやさん:

桑田の佳ちゃんも、もう禁酒してますから。
見習って。

達郎氏:

もうノンアルコール・ビールですからね。最後ね。

話が長いんだよ(笑)、その・・・

まりやさん:

長過ぎた?

達郎氏:

いやいや、いいのいいの。
センチの・・・

まりやさん:

そうだね。
センチの「やっとかめ」っていうニューアルバムからもう一曲。
私が凄い気に入った曲があってね。

グっちゃん、ドラムスの野口明彦さん、ずっと一緒に、独身時代ツアーやってて。
シュガーベイブのドラマーでもあったわけですけど。

グっちゃん作詞作曲。

達郎氏:

信じられない!

まりやさん:

なんと、リードボーカル

達郎氏:

信じられない!

まりやさん:

しかも、SAKEROCK(サケロック)の浜野謙太さんのラップとトロンボーンが入ってて、凄い、良い感じの曲なので是非聴いてください。

達郎氏:

野口は、もともとフォークグループ作ってたんだよね。

まりやさん:

いい声なんだよね。
是非聴いてください。
Nonkey Tosan

♪ Nonkey Tosan /センチメンタル・シティ・ロマンス

◎リスナの質問(荒川区のT.Sさん)

達郎氏:

『まりやさんはラーメンは好きですか。
魚介系で好きですか。
豚骨系が好きですか。』

まりやさん:

どちらかと言えば、豚骨系。
一年に三回くらい、ラーメンどうしても食べたくなるときは一人で食べます。

達郎氏:

『冷やし中華は好きですか。
ごまだれ派ですか。
醤油だれ派ですか。』

まりやさん:

どっちも好きなんで、その時によって・・・
どう? 達郎は。

達郎氏:

そんな事聞いてどうすんの(笑)

まりやさん:

真剣に聞いちゃったけど(笑)

達郎氏:

ラーメンは豚骨系の方が好きですけど、このあいだ東京ラーメンの醤油系もやっぱり良いものは良いですからね。

まりやさん:

じゃ、冷やし中華は?

達郎氏:

冷やし中華は、何派かなぁ・・・
でも、醤油は・・・

答えにも何もなってないし(笑)・・・
聞いてどうするっていう(笑)

したら、なんか冷やし中華一年分送ってきてくれるとかね。
そういうんだったらね、まだね。

まりやさん:

昔、私、ヨード卵の話したらヨード卵どっと来ちゃって(笑)
あった、そういえば。

光のシールが付いてた話をMCでしたらヨード卵どうぞって。
ジーンズ、バーって送ってきてくれた時もあったね!

達郎氏:

・・・場合もあります。
まあ、有り難いですけどね。

あんまり、あざとくね、要求すると・・・
でも、演歌歌手の人なんかは"僕は最近ネクタイ凝ってて"とか言うとドーッと来るんですって。

まりやさん:

ほんとかなぁ?

達郎氏:

だから、言ってみようかって"ロレックス、僕最近凝ってて"
って、それさすがに来なかったらしいけど。

まりやさん:

(笑)

達郎氏:

フフフフ(笑)

まりやさん:

ファンの人達も偉いわね。
それをちゃんと聞きつけてさ、贈るって。

達郎氏:

ああいう、ほら大衆演劇の人とかって一万円札のレイとかね。
あるじゃないですか。いや、ほんとに!

まりやさん:

そうなの?

達郎氏:

おひねりとか一万円札のレイとか、そういうのがあるから。
むしろ見事というかね。

まりやさん:

ほんとだよね。


♪ラスト・デイト /竹内まりや

◎リスナの質問(那覇市のK.Kさん)

まりやさん:

『質問なのですが、Ray Of Hopeはアナログ盤での発売予定はあるでしょうか。
最近新譜でも、CDよりアナログを買うようになっているのですが』

という事ですけど。

達郎氏:

変わり者。

まりやさん:

出るんでしょうか?

達郎氏:

よく聞いて下さいました。
出します!

11月2日発売です。
アナログLP発売決定。
重量盤180g

当然2枚組になります。
かなり良い音になると見込まれます!

まりやさん:

私たち見たいにLPで育った世代にはやっぱり、あの大きさが懐かしいというか。

達郎氏:

アナログに拘っている人って沢山いますからね。

まりやさん:

でも、多分若い人でも、アナログ好きな人は凄い聴くって事、聞いてますけどね。

達郎氏:

そうですね。
CD無くなってもアナログ残るだろうって言われてますからね。

♪いのちの歌(2010年12月22日@大阪城ホール・ライブ音源) /竹内まりや


◎エンディング

達郎氏:

てなわけで、今年の夏の夫婦放談、2週間如何でしたでしょうか。
あとは、また年末の年忘れ夫婦放談でございます。

まりやさん:

そうですね。

達郎氏:

この時は、私、ツアーの真っ最中なので、またそのへんの話になると思いますが。
その間にシコシコとレコーディングを竹内まりやさんは、少しづつやって行くと。

まりやさん:

少しづつやって行きます。

達郎氏:

という予定でございますですね。

てなわけで、夏の終わりでございますので、今日もこの曲で、たくさん頂いております(笑)

まりやさん:

これがないと終わらないよね。

達郎氏:

なんか、そういう事になりましたね。
で、来週はまたあの曲ですね。

まりやさん:

何?(笑)

達郎氏:

世田谷区のH.Mさん、
佐賀県唐津市のK.Kさん、
富山市のA.Rさん
茅ヶ崎市はY.Nさん
宮崎市のH.Nさん
宮崎県都城市H.Eさん
長野市のO.Jさん、

ほか沢山頂きました。
今年の夫婦放談もこの曲でお開きでございます。

この次はまた、年忘れ夫婦放談で宜しくお願いします。

まりやさん:

宜しくお願いします。

達郎氏:

竹内まりやさんゲストに納涼夫婦放談、2週間お届けしました。

まりやさん:

ありがとうございました。

達郎氏:

さよなら夏の日



今週のオンエア曲

14:03 Summer Vacation /竹内まりや&村田和人
14:08 水とあなたと太陽と /竹内まりや
14:15 Natalie /センチメンタル・シティ・ロマンス
14:22 Nonkey Tosan /センチメンタル・シティ・ロマンス
14:29 ラスト・デイト /竹内まりや
14:37 いのちの歌(2010年12月22日@大阪城ホール・ライブ音源) /竹内まりや
14:43 さよなら夏の日 /山下達郎







スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ