プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2012年04月15日「オリジナルバージョン特集 ドゥ・ワップ編 Part2」

春本番です。
長崎もいい天気でした。
ご近所の家にはツバメが帰ってきました。
鶯の声も良く聴こえるようになりました。

長崎県佐世保市の針尾島と西海市を結ぶ西海橋です。
↓素晴らしい景色です。
saikaibashi

↓遠くに見える3本の煙突のようなものは巨大な3本のコンクリート製の電波塔です。
太平洋戦争開戦の暗号「ニイタカヤマノボレ・・」を送信したと言われています。

hariomusentou



ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

4月も中旬にさしかかって参りまして、だいぶ暖かくなってきたとは思いますが、実は、ものすごく前倒しで録っておりましてですね。

いったいどうなっているのか、全然判らない。

えぇ、ツアーの方はお陰さまで順調に行っているハズでございます(笑)
昨日から、いよいよ北海道ツアーでございます。
先週は山形県県民会館、そして福島県は"いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール"
・・・長いですね。

えぇ・・上手く出来てるハズでございます。

サンプラザは終わったところでございますので。
サンプラザ最終公演、それからその前の横浜の神奈川県民ホール、たいへんいいお客さんにいらして頂いて、いいライブが出来ました。
厚く御礼申し上げます。
引き続き宜しくお願い申し上げます。

今週からは、いよいよ北海道ツアーでございます。

昨日、今日と北海道ニトリ文化ホール。
旧 北海道厚生年金ホールですが。

水曜日、18日に帯広
20日の金曜日、函館と参ります。

今週は北海道でございます。
いよいよ、来週からは東北に戻って、青森、岩手と続いて参ります。

いよいよライブの方も今日の札幌終わりますと54本で、残り10本になりました。
一ケタになりますと、あっという間でございます。
ラストスパート、頑張って行きたいと思っております。

番組の方は、そんなわけでですね、昨日からのツアーが2週間。
家、帰れませんので、もう前倒し、前倒し、超前倒し!

来週分、さ来週分までですね、先にネタ仕込まなきゃいけない。
そんな訳なので、ちょっとした特集でお届しております。

先週に続きまして「オリジナルバージョン特集」
あの曲は、実はカバーだった・・・という
先日やりましたが、それのちょちいと寝技編でございまして。

ドゥ・ワップに的を絞りまして「オリジナルバージョン特集・ドゥ・ワップ編」
今日はそのPart2でございます。

ドゥ・ワップはストリート・ミュージックでございますので、当時のスタンダードナンバーをカバーしたやつが非常に多いので、そうしたスタンダードナンバーに一番大元まで、源流まで探って行こうという。
そういう試み。

今週は、それに、ちょっとではありますけれども、もともとインディーで出たドゥ・ワップソングをですね、カバーしたものがヒットするという・・・ま、そうしたものの大元、オリジナルのものをちょっとだけ、お聴きを頂きたいと思います。

今週は、先週に輪をかけて、ちょっとマニアックな選曲かもしれませんが、ドゥ・ワップファンには喜んで頂けると思います。

山下達郎、サンデーソングブック。
日曜日の午後のひと時を今日はドゥ・ワップソング、それもオリジナルバージョン。
かなり考古学的な(笑)プログラムでございますが、今日も最高の選曲、そして最高の音質でお届けを致します。

しかし、なんつったって音源が古いので、最高の音質って言いましても全部モノラルですので。
殆どがモノラルですので、その辺は太く鷹揚にご了承頂きたいと思います。

春先でございますので・・・
富山市のD.Yさんがリクエスト下さいました。
竹内まりや、1980年のヒットシングル「不思議なピーチパイ」

『私にとって、中学時代にタイムスリップできる曲です。
悶々としていたような。
でも、何か楽しくてしょうがなかったような。
宜しくお願いします。』

竹内まりや、1980年のお馴染「不思議なピーチパイ」


♪ 不思議なピーチパイ /竹内まりや

~ CM ~

♪ You Belong To Me /The Dupress
♪ You Belong To Me /Jo Stafford(オリジナル)


♪ Since I Fell For You /The Harptones
♪ Since I Fell For You /Buddy Johnson & His Orchestra(オリジナル)


♪ Baby Talk /Jan & Dean
♪ Baby Talk /The Laurels(オリジナル)

~ CM ~

◎来週は・・・

達郎氏:

山下達郎がお送りいたしておりますサンデーソングブック。
オリジナルバージョン特集のドゥ・ワップ編のパート2でございます。

だんだん、大丈夫かなっていう・・・
日曜日の午後・・・

いいんです!
20年やってるんです。これで。

来週はですね、さらに過激に(笑)
珍盤・奇盤、一年半ぶりに復活でございます。

来週、さ来週、2週間の予定でございますが、これも結構大変なんですが(笑)
珍盤・奇盤と申しましてもですね、そんなに無尽蔵にネタがあるわけではありませんので。

結局、ほんとに面白いやつはですね、そんなに無いので・・・
また、ちょっとアーカイブ的なものも少し取り入れつつ、珍盤・奇盤。

これで4月は乗り切れますね!
5月になりますと、ちょっと楽になりますので、少しまた考えてみたいと思っております。

◎ リスナーからのお便り(埼玉県坂戸市のS.Mさん) 

『ライブのエンディングに"ザッツ・マイ・ディザイアー"をかけるようになった"いきさつ"をぜひお聞かせ下さい』

達郎氏:

いきさつ・・と言われましても(笑)
"ザッツ・マイ・ディザイアー"が好きだったのと、あれがアカペラにし易かったのと、あれがライブのエンディングにいいかなと思って、三十何年前・・・三十三年前ですか・・・
に、思いついて。

それ以来ずっと三十三年間"ザッツ・マイ・ディザイアー"になりまして。

勢いというのは、恐ろしいもので最初に考えた、このサンデーソングブックのテーマというのもですね、"オンリー・ウィズ・ユー"というですね、ビッグ・ウェイブに入ってたやつのインストバージョンですが。

これがNHKの昔のサウンドストリートでテーマにしてから、ひたすら・・
ま、半分惰性みたいなところもありますがわ(笑)
そういうものですね、結局ね。

オールナイトニッポンの、あのビター・スウィート・サンバと同じですね!
初めが肝心という、アレでございます。

♪ Crying In The Chapel /The Orioles
♪ Crying In The Chapel /Darrell Glenn(オリジナル)


♪ So What /The Fiestas
♪ So What /The Sheiks(オリジナル)


 ◎ エンディング 

達郎氏:

というわけで2週に亘ってお届けして参りました。
オリジナルバージョン特集、ドゥ・ワップ編
いかがでございましたでしょうか。

ちょいとディープですが、まぁ・・・あのぉ・・
たまにはいいでしょ。

来週はそういう訳でガラッと変わりまして、久しぶりの珍盤・奇盤特集でございます。
一年半ぶりでございます。

来週、さ来週と2週間やる予定でございますが、さあどうなります事やら。

えぇと、ドゥ・ワップ特集、オリジナルバージョン特集・ドゥ・ワップ編
横浜市のS.Mさん、"You Belong To Me"のデュプリーズ盤をご検討下さいと・・
今日の冒頭にかかりました。
如何でございましたでしょうか。

だんだん歳をとって来ると、どんどんディープになってくるような感じがして怖いんですが。
まぁ、でも20年も続けられたのも、そういうのがあったからという感じでございます。

来週はそういう訳で珍盤・奇盤(笑)、お楽しみに。

オリジナルバージョン特集・ドゥ・ワップ編、パート1、パート2、2週間に亘りましてご清聴ありがとうございました。


今週のオンエア曲

14:03 不思議なピーチパイ /竹内まりや
14:09 You Belong To Me /The Dupress
14:13 You Belong To Me /Jo Stafford
14:16 Since I Fell For You /The Harptones
14:20 Since I Fell For You /Buddy Johnson & His Orchestra
14:24 Baby Talk /Jan & Dean
14:27 Baby Talk /The Laurels
14:34 Crying In The Chapel /The Orioles
14:37 Crying In The Chapel /Darrell Glenn
14:41 So What /The Fiestas
14:44 So What /The Sheiks






スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ