プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2012年05月20日「リクエスト特集」

今日は、曇ったり晴れ間が見えたり・・・
夕方には小雨が降ったり・・・
すきっとしない天気でした。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

5月も下旬に入ってまいりました。
私、ツアー終わりまして1週間経ちましたが、なんかもう、ひと月くらい前の話のように思います。

えぇ、あらためまして昨年の11月から始めました全国38か所64本のツアー無事に終了することができました。
お出で下さった皆様、心より御礼申し上げます。
次は来年2013年にお目にかかりたいと思います。
その間にまた、いろいろと仕事が入ってきておりますがですね・・・・。

さて、えぇと、ツアー中は、かなり番組前倒しでやっておりましたが、ようやく直近に戻りました。
5月の20日
だいぶ、夏の気配がして行く今日この頃ではありますが、でもなんか竜巻が起こったり雷雨が急に来ましたりですね不安定な天気でありますが。

東京も、凄く暑いと思いますと、ドンと冷えたりしましてですね。
まわりが案の定、結構風邪気味になってきております。

私もツアー明けでございますので、ここで気が緩みますと風をひくので、気を付けてやっておりますが。

なので、今週から曲書きが始まります。
また、曲のオファーが来ました。
先週は掃除をしようと思いましたが、爪をちょっと痛めまして。
爪が触ると痛いので。

あと、何ていいましょうか、CDの山、本の山に唖然として途方に暮れて、結局なんにもしなかった。
ダラダラ終わってしまったという・・・

ほんとに厄日でございまして、今週から心機一転(笑)
ちょっと掃除しないとダメだと思いますが。

番組の方は皆様のリクエストカードに助けられまして、先週に引き続きまして今週もリクエスト特集をお届けしたいと思います。
ほんとにたくさんのリクエストカード、お便り、ありがとうございます。
ライブの感想も沢山の方から頂きました。

ライブに関するご質問、いろいろとお便りも沢山頂きまして、経は余裕を持ってプログラムを組むことができます。

久しぶりのゆったりした気持ちで番組をやれます。
本日も、日曜の午後のひと時、素敵なオールディーズソングで楽しみを頂きたいと思います。

今日は皆様のリクエストにお応え致しまして、山下達郎サンデーソングブック、リクエスト特集でお届けを致します。

今日も最高の選曲と最高の音質でお届けを致します。

季節がら、ちょちと解放感のある曲で。
西東京市のT.Aさん。
MHKホールのライブにお出でになられて、ありがとうございます。

大和市のK.Tさんは神奈川県民ホールのライブ感想書いて下さっております。

ありがとうございました。
お二方のリクエストで、私のアルバムではレアリティーに入っておりますが、もともとは1992年のシングルで発表した曲でございます。


♪ BLOW /山下達郎

~ CM ~

♪ Too Many Fish In The Sea/Three Little Fishes /Mitch Ryder & The Detroit Wheels

♪ I'm Getting Sentimental Over You(センチになって) /Herb Alpert & The Tijuana Brass

◎ リスナーからのお便り(さいたま市のT.Sさん) 

『小生、この数カ月、両肩が痛く腕を挙げるのが困難でした。
どうやら47歳にして巷で言う五十肩になった模様。
人に相談したところ痛くてもなるべく動かした方がよいとのこと。
なるべく気を付けて動かすようにしてはいますが、そうそう簡単に治ってくれません。

そんな中達郎さんのライブ、先月18日の帯広と29日の大宮に参加させて頂きました。

3時間半を超えるライブ終了後にふと気が付くと肩の痛みが和らいでいます。
どうやらライブの間、ずーっと手拍子を取り、時には頭の上で拍手する動作が肩の痛みの解消に効いているようです。

そこで周囲には山下達郎さんのライブは精神的な満足だけでなく体にも効くと吹聴している次第です。
私が編み出した「山下達郎ライブ健康法」により肩の痛みは8割がた治まっています。
幸運なことに千秋楽の沖縄公演にも参加できますので、そこでの完治を目指しております。

だからどうしたという内容ですね。
失礼しました』

達郎氏:

ありがたいお便りじゃありませんか!
健康には気を付けられて(笑)
ご健康の一助になって幸いです。
また、どうぞ。

五十肩、たいへんですね。

私お陰さまで五十肩無いので。
大丈夫でしたが。

♪ Guess I'll Never Understand /Fletcher Walker III

♪ True Love /Rudy Copeland

~CM~

◎ リスナーからのお便り(神戸市のN.Oさん) 

『ツアーお疲れ様でした。
楽しませて頂き、たいへんありがとうございました。

ライブでの質問があるのですが、ギターの佐橋さんはドーナツソングの時だげギブソンSGを弾いてらっしゃいましたが、その理由は?

1.この曲にはSGの音が合うから
2.スライドを弾くにはSGが適しているから
3.デュアン・オールマンを真似してみた
4.その他

お忙しい中、誠に恐縮ですがどうかお教え下さい。』

達郎氏:

Nさんのハンコが押されてありますが。

どれも違います(笑)
ボトルネックでソロを弾きますのでオープンチューニングになっています。
オープンチューニングでチューニングされたギブソンのSGを使っているという訳でございます。

たぶんSGの音が好きなんだということもありますが、一番大きな理由はボトルネックで弾くのでそこのドーナツソングのソロ用にオープンチューニングになっているので違うギターを使っているので、それがたまたまSGだという事だと思います。
今度本人に聴いてみますが。

"やっぱりボトルはギブソンですよ"とか言うと思いますがですね。


◎ リスナーからのお便り(福島県石川郡のY.Hさん) 

『いわき公演に参加したものです。
質問なのですが、キーボードの柴田さんの楽器の中にハモンドオルガンがあるのを客席から見つけましたが、レスリースピーカーがみあたりませんでした。
僕はペアで一つという認識なのですが、必ずしもそうではないのでしょうか。』

達郎氏:

随分難解な文章でございますがですね。
ハモンドオルガン、ちゃんとあります。
後ろに隠れているだけです。
音をお聴きになればハモンドの音がしてると思いますが。

しかし、こんなこと質問してどうすんでしょうね(笑)
でもね(笑)

細かいとこ見てらっしゃいますね、ほんとに!


◎ リスナーからのお便り(千葉県浦安市のY.Mさん) 

『達郎さんのギターカッティングが好きでスパークルは25年前から弾いていますが、格好良くできません。
達郎さんはカッティングプレーに関してはどのギタリストを参考にしているのですか。
また弦の太さ、弦高やテンションの度合いを教えてください。』

達郎氏:

難しい質問ですね。

カッティングは、色々な人を参考にしてますが、結局自分流になってしまってます。
ひたすらカッティングばっかりやって35、6年過ごしてきましたのでですね。

初めはなんか色んな人、ジェームスブラウンのギタリストの人とかですね、コピーしましたが、結局自分流しかできませんので、自分のタイム感ってのをやってると、だんだんそういう具合になってきました。

弦の太さは、今、11か10か・・・そのぐらいでやっておりますが。
だいたい11ですね。
アーニーボールの11ですね。

弦高はですね、ほんとうに低いんです、僕。
ですので、今回のライブで"俺の空"で途中でギターソロ弾くところがありますけど、実はギターソロ、初めはギター変えてやってたんです。
弦高、上がったやつで。

なんですが、やっぱりブラウンのテレキャスが音色がかなわないので、結局またブラウンのテレキャスに無理やりですね、カッティングの弦高の・・・一番低い弦高でやってますので、ハイポジションで弾きますとですね音が出なくなったりするのでですね・・・

ソロ向きじゃないのですが、無理やりやっております。

ライブをご覧になった方の質問でございますのでですね・・・
全然無縁な方だと、チンプンカンプンですいませんね。

自分の番組なんでお許し頂きたいと思いますが。

♪ Return To Sender /Otis Blackwell

♪ Twist And Shout /The Astronauts

 ◎ エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。

今日は面白いお便り沢山、まだまだあったんですが、来週に持ち越しにします。
最高に面白いのがあるんですよえね・・・
時間が無くなってしまいました。

そんなわけで来週も引き続きリクエスト特集でございます。

今日の最後は、5月は圧倒的にこのリクエストが多いので、これで行ってみたいと思います。
北海道二海郡のI.Hさん。
大田区のT.Kさん。
栃木県佐野市のH.Nさん
相模原市のH.Sさん
久留米市のH.Sさん

ほか、沢山沢山頂きました。
私の1991年のアルバム、アルチザンに入っておりますお馴染
片想い


14:03 BLOW /山下達郎
14:09 Too Many Fish In The Sea/Three Little Fishes /Mitch Ryder & The Detroit Wheels
14:14 I'm Getting Sentimental Over You(センチになって) /Herb Alpert & The Tijuana Brass
14:18 Guess I'll Never Understand /Fletcher Walker III
14:23 True Love /Rudy Copeland
14:35 Return To Sender /Otis Blackwell
14:39 Twist And Shout /The Astronauts
14:43 片想い /山下達郎

今週のオンエア曲








スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ