プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2012年06月17日「山下家の歌のプレゼント」

昨日の長崎は大雨でした。高速道路やJRの運行が止まったり、たいへんな一日でした。
今日の日曜日は曇り空。いかにも梅雨といった天気。

達郎さんが何故今ベストアルバムを出すのか・・・放送で仰ってましたが、これからの音楽メディアの変遷を睨んでのことですね。なるほど。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

えぇ、6月中旬過ぎました。
東京は雨がシトシト降る毎日
だけど晴れると・・・
でも雨が降ると寒いという・・・
着ると暑いですけど脱ぐと寒いという、半端なアレでございます。

ワンパターンでございますが、まわりが風邪ひいておりまして、気が気ではありません。
私スタジオで新曲のレコーディングやっておりますが。
今アレンジをやっておりますが・・・
曲を書くよりアレンジの方がむしろウンウンうなるアレが多いので頑張ってやっておりますが。

お籠りでございます。
表が雨なのでウォーキングもできませんですけど、ちょっと体がムズムズしております。

先週、もろもろ新聞等で発表がありましたが、いろいろと夏から秋にかけてスケジュールが出てきております。
一番直近なのは、今レコーディングやっております。
ドラマの主題歌でございまして、テレビ朝日系の木曜ドラマ、7月12日にスタート致します「遺留捜査」という、上川隆也さんの、それの主題歌を、7月12日ににスタートするドラマの主題歌を今作っております。

タイトルは来週発表できることとなっております。

これからスタートしましてですね、なんとベストアルバムを今年出すことになりました。
オールタイムベストでシュガーベイブから始まって最新までオールタイムベスト。

これもまだもうちょっと先になりますと詳しい事が出ますが。

それから夏フェスの出演が決定したしました(笑)
今年はSWEET LOVE SHOWER 、いわゆる「SPACE SHOWER」のイベントに出ることになりまして山中湖でございますね。9月2日。

それから止めはシアターライブでございます。
シネコンで山下達郎のライブご覧頂く・・
メジロ押しでございます。

大別して4つになります。
新聞広告に出ておりますが。

今日は業務連絡で中ほどでやらして頂きますけど、今日はですね、果たしてその時間があるかというアレなので。
冒頭でパッパッと言ってしまいましたが。

今日はそういう訳で、先週申し上げましたみたいに「山下家の歌のプレゼント」という。
今年の春にやりました企画、またやってみようと。

山下達郎、竹内まりやの歌をどなたかにプレゼントしようと。
ちょうど6月でございますので、ジューンブライド、結婚のシーズンであります。

また今日、6月17日はですね父の日であります。
父の日とジューンブライドに絡みました山下家の歌のプレゼント。
あの人に山下家の歌をプレゼントするという企画でございます。

たくさん、たくさん頂きました(笑)
このレコーディング、パッツンパッツンの時にこの企画やるんじゃなかったと後悔しております。

メールチェックするだけで大変なことに。
メールはやっぱり、沢山頂きますが、正直申し上げまして、ものすごく皆さん、やっぱメールだと長いので、文章が。

ハガキですと限界がありますので。
もう、蟻みたいで字で書いて下さる方いらっしゃいますが、それでも限界ありますので。

それに引き換えメールは長い!

大変でございまして、読むだけ読みまして、とてもほんの舐めるどころじゃなくて、かするくらいしか出来ませんが。

沢山頂きました。
お父さんに、それから私たちが結婚した。
それから若い人が結婚した、そういうようなですね、いろいろなパターンでございます。

しみじみしたお便りも沢山頂いております。
出来るだけ、ですので今日はお便り主体でご紹介いたしますので、完全にAMマターであります。

曲に乗って乗って、乗りまくって一枚でも多くお便りをご紹介したいと思います。

こんなの珍しい特集でございますが「山下家の歌のプレゼント」
父の日&ジューンブライド編
山下達郎、竹内まりやの歌をあの人にプレゼントという企画でございます。

今日はそういう訳で山下達郎、竹内まりやの曲ばっかりでございますが。
ほんの気持ちだけ、いろいろとレア音源・・ほんの気持ちだけ(笑)
用意してございます。

今日の日曜の午後のひと時は山下達郎、竹内まりやのナンバーでお楽しみを頂きたいと思います。
音質はいつものように最高でございます。

山下達郎サンデーソングブック、山下家の歌のプレゼント。
父の日&ジューンブライド編、さっそくいってみたいと思います。

まずは、鹿児島市のK.Rさん。

『達郎さんこんにちは。
私の大切な友人、Tという男がいます。
苦労人でご両親の面倒みるために学生時代は勉強の傍らアルバイトに精を出し、社会人になってからも昼間の仕事意外にいくつか仕事を見つけては夜遅くまで頑張って働いてきました。

その彼も、もうよい年になり"早く結婚せー"とうるさいくらいにせかす我々に"よい人がいれば結婚したいんです"といつも笑って話していました。

でも実はその時には、もう既に彼女がいて結婚のタイミングを計っていたことを後で聞きました。
やっとゴールデンウィークに結婚式を挙げてくれました。

披露宴会場の庭が結婚式場となり、式の最後にみんなで空に向かって放った色とりどりの風船は、彼らの末永い幸せを願う気持ちと一緒に空高く舞い上がって行きました。

そのバルーン・リリースの時に流れていた曲は達郎さんの「バラ色の人生」でした。
空に吸い込まれて行く風船と達郎さんの曲が見事にマッチして、不覚にもおじさん、私は嬉し涙を流しておりました。

6月17日は父の日&ジューンブライド編ということで、頑張り屋のTちゃんの事を思って聴かせて頂きたいと思います。
宜しくお願い申し上げます。』

えぇ、ハッピーなお便りでございます。

♪ バラ色の人生~La Vie An Rose~/山下達郎

~ CM ~

◎ リスナーからのお便り(栃木県佐倉市のK.Aさん) 

『学生の頃よりいつも楽しく拝聴させて頂いております。
達郎さん、まりやさんの楽曲がとても大好きで、心からお二人を尊敬しています。

今までの人生で悩んだ時など、その暖かい詩に何度心が救われたことか判りません。
今日は父の日の企画ということで、先日心臓の手術を受け、今療養中の父に早く元気になって欲しいという願いを込めてメールをさせて頂きました。

毎日がスペシャルをお願いします。
気温の変化が激しい折、どうぞお体起きを付けてお過ごしください。
次のアルバムをとても楽しみにしております』

達郎氏:

というお便りを頂きました。
メールで頂きました。

♪ 毎日がスペシャル /竹内まりや


◎ リスナーからのお便り(横浜市のT.Kさん) 

『長いことリスナーに徹していたのですが、久々にハガキを書いております。

私事で恐縮ですが、実はこのたび結婚なるものをすることになりました。
といっても私はイラストレーターとしては、まだまだ未熟でこれから妻になる彼女にもだいぶ不便をかけることになると思われ、達郎さんのプロポーズが身に沁みるこの頃です。

どうかこれから私とともに生きてくれるAのためにプロポーズをお願いします。
今まで一人で聴いていたサンソンも今後は二人で聴けるのは何より嬉しく思います。
きっと。』

達郎氏:

いいお便りですね。
お幸せにどうぞ。

◎ リスナーからのお便り(那覇市のK.Kさん) 

『今回、先月末に結婚式を挙げた友人夫妻、東京在住の友人夫妻にプロポーズを贈ろうと思っています。
その友人とは4年ぶりに再会したのですが、とても幸せそうでした。
震災等あるななかで、こういう形で再会できることは、ほんとにありがたい事だと思います。』

達郎氏:

御友人にプレゼントだそうです。
私のアルバム、レイ・オブ・ホープからプロポーズ

♪ プロポーズ /山下達郎

◎ リスナーからのお便り(富山市のA.Rさん) 

『6月16日、私の主人の妹の次女の結婚式の日です。
私がお嫁に来た時は1歳の赤ちゃんだった彼女が、もう25歳となり、従妹たちの先頭を切ってお嫁に行きます。

妹夫婦たちが帰省する時は彼女たちのために、たくさん食事を作ったことを思い出します。
大きくなって家族そろって我が家に遊びに来ることも無くなり、いつの間にかもうお嫁さんになるお年頃。

6月16日の結婚式や披露宴では両親を差し置いて私が泣いてぐちゃぐちゃになってしまうのではないかと心配です。

リクエストは、やはりまりやさんの「うれしくてさみしい日 」です。
6月16日のハッピー・ウェディング、S.YさんとY.Hさんをどうぞどうぞ宜しくお願いします。
お二人がいつまでも幸せに過ごせますよう願っています』

達郎氏:

幸せそうなお便りでございます。
昨日でございますね。
ぐちゃぐちゃになったんでしょうか!
またお便りください。

♪ うれしくてさみしい日 (Your Wedding Day) /竹内まりや

◎ リスナーからのお便り(川口市のK.Dくん) 

『僕は12歳になる中学一年生です。
もうすぐ父の日なので、お父さんに達郎さんの曲をプレゼントしたいと思います。
お父さんは毎年達郎さんのライブを何度も観に行ってるので、僕の大好きな曲「今日ななんだか」をライブバージョンでお願いします。

以前にサンソンでかけて頂いたのですが、今度はノーカットで。
また聴きたいと言ってたので、宜しくお願いします』

達郎氏:

中学一年なのにですね、お父さんにライブバージョンの「今日はなんだか」をかけてもらおうと。
すごい!

息子の鏡ですね!
ミラー・オブ・ザ・サン!

良く判りませんが(笑)

「今日はなんだか」、前回かけたのは2009年のライブバージョンだったと思いますが、せっかくライブが終わったばっかりですのでですね、一番新しいライブのソースをお聴き頂きましょう!

今年4月22日
青森市文化会館でのライブでございますが、いつものようにPAアウトでございますのでですね、音質の方はアレですが、最近そういう機材関係も向上しておりますので、意外とライブレコーディングと見紛うばかりにですね結構いい音でオンエアできます。

録りたてホヤホヤ
二月しか経ってない。
我ながら結構良い演奏だと思います。


♪ 今日はなんだか (Live・2012/4/22 青森市文化会館) /山下達郎

~ CM ~

◎ 業務連:ベストアルバム 

達郎氏:

9月26日にベストアルバムを発売することになりました。
オールタイムベストです。
シュガーベイブから始まりましてRCAを経て今のワーナーのカタログ全てを網羅した3枚組のベストアルバムになります。

今40曲予定しておりますが、もっと増える可能性が濃厚でございます。
入れれるだけ入れようと思っております。

ボーナスディスク付き。
まだ全然未定でございますので、もうちょっと経ったら詳しい事。

何で今ベストなのか、色々ありますが。
レコード会社不況なので事業計画ありますが。

本音を申しますとですね、パッケージメディアがいつ無くなってもおかしくない時代になってきてますので、やっぱりパッケージメディアをきちっとしたものに、今のうちに残すと必要性があるという、そういうもので、一刻も早くそういうものを、ちゃんとパッケージで残しておかないとヤバイかなぁという危機感がありますので。

そういうこともありましてベストアルバム、オールタイムベスト、ようやくシュガーベイブから現在の37年間をですね網羅できます。

◎ 業務連絡:ドラマの主題歌 

達郎氏:

ドラマの主題歌、テレビ朝日系の木曜9時のドラマ。
7月12日からスタートします「遺留捜査」。
昨年もオンエアされましたが上川隆也主演でございますが。

2シーズン目に入ります。
この主題歌を私が担当することになりました。
これを目下レコーディング中でございます。
新曲のタイトルは来週発表いたします。


◎ 業務連絡:夏フェス 

達郎氏:

それから、夏フェスが決まりました。
9月2日、山梨県山中湖交流プラザ きらら

SPACE SHOWER のライブでございます。
SWEET LOVE SHOWER 2012


◎ 業務連絡:シアターライブ 

達郎氏:

それともう一つシアターライブ。
シネコンで山下達郎のライブをご覧頂こうという。
これも1984年くらいのライブから最新ライブまで取り揃えてやります。

これも詳しい事はまた後日。

詳しい事は私のスペシャルサイトをご覧ください。
http://wmg.jp/tatsuro/


◎ リスナーからのお便り(群馬県伊勢崎市のC.Sさん) 

『父の日ということで札幌の父にリクエストします。
父は3年ほど前に胃がんが見つかり、胃を全摘する手術をしたのですが、未だに完治に至らず治療を続けています。
辛い抗がん剤にも関わらず周りには"心配するな大丈夫だ"と言っている父を見るとあらためて尊敬の念を持つとともに、誇りに思う気持ちでいっぱいになります。

そんな父にひと時でもこの曲で癒してもらえたらと思います。
まりやさんの「いのちの歌」宜しくお願いします。

達郎氏:

お父さん、どうぞお大事に。

◎ リスナーからのお便り(札幌市のF.N) 

『今週は父の日。いつも病院まで送ってくれる父に感謝して、まりやさんの「いのちの歌」うぃリクエストしたいと思います。
口では言えませんが、いつも送ってくれてありがとう。』

達郎氏:

看護師さんですか、この方・・・

竹内まりや「いのちの歌」
今日はピアノ&ボーカル・バージョンでどうぞ。

♪ いのちの歌(ピアノ&ボーカル・バージョン) /竹内まりや

◎ リスナーからのお便り(岩手県盛岡市のI.Yさん) 

『父の日ということで、父と私と達郎さんに関する話を書きます。
父方のおじいちゃん、おばあちゃんの家が陸前高田にあり従兄弟など身内も近くに住んでいます。

毎年お盆と正月、年に2回ほど行っていました。
しかし去年は震災があったため何度も陸前高田に行くことになりました。
皆命は無事でしたが従兄弟の家は流されてしまい、とても大変な思いをしたようです。

更には去年の9月に盛岡市に私と住んでいた母方のおばあちゃんが、去年末には陸前高田の父方のおばあちゃんが、それぞれガンで亡くなりました。

そんな散々落ち込んでいたばかりの去年は父と二人きりで車に乗って陸前高田まで行く機会が何度かありました。

今まではなかなか二人きりになる機会はなかったように思います。
まだ震災後まもなくの時期だったのでラジオでは当然地震に関することばかりを報道しており気分が落ち込むばかりで本当に辛かったです。

しかし外の天気は良くて凄く皮肉に感じていたのを覚えています。

二人ともラジオ好きなのですがラジオにうんざりしてしまい、私のiPodの音楽を車内で聴くことにしました。
"父にリクエストある?"って聴いてみたところ、即座に"山下達郎のライド・オ・ンタイム"と言われました。

それを聞いて、そんなに元気で気持ちのいい今の窓の外の晴れ空に合うような曲を聴く気になれませんでした。

が、流してみると本当に何て言うか気持ちよくて。
こうなんとも言えない気持ちになり、初めて聴いた曲のように感じました。

抽象的な表現で申し訳ないのですが、何とも伝えられません。
助けられたような気持になりました。
この曲が特別な曲になりました。

父にライド・オン・タイムを聴いてもらいたいのでリクエストします。
文章が下手くそですいません。
またハガキの方で連絡させて頂きます。』

達郎氏:

お若い方ですかね・・・
親子の方ですから・・

そうした盛岡のですね・・・田舎の様子が伝わって来る。
全然、文章下手じゃありませんよ。
気持ちが十分伝わります。

そういう具合に自分の音楽が使って頂いてほんとにありがとう。
お父さんに宜しくお伝えください(笑)

そういうわけでライド・オン・タイム

♪ RIDE ON TIME /山下達郎

◎ リスナーからのお便り(大阪市吹田市のH.Mさん、Aさん) 

『6月23日に結婚式を挙げます。
出会って1年5カ月、交際1年です。

二人とも達郎さんの大ファンでドライブのBGMはいつも山下家で時々録音したサンソンです。
昨年の11月神戸公演のライブにも二人で行きました。
結婚披露宴のBGMも、もちろん山下達郎三昧、楽しみです。

リクエストはライブで初めて生で聴いたとても感動したYOUR EYESをお願いします。
披露宴でもラストに使わせて頂きます。』

達郎氏:

おめでとうございます。
YOUR EYES、おかけしたかったんですけど、また次の機会に。
どうぞお幸せに。


◎ リスナーからのお便り(滋賀県長浜市のM.Tさん) 

『少子化の田舎では結婚するカップルも少なくなっています。
久しぶりに親戚で結婚式があったので、親戚のM君夫妻に達郎さんとまりやさんの Let It Be Meを贈りたいと思います。

披露宴の時に歌うこともあるとか。
二人に生で歌ってもらえる人はとても幸せ者ですね。
羨ましい限りです。
9月発売のベストアルバム、即予約しました。』

達郎氏:

おありがとうござます!


そういう訳で、山下家の歌のプレゼント、父の日&ジューンブライド編、この辺でお開きで今日の最後は、竹内まりや、山下達郎デュエットで、2000年のライブ盤SOUVENIRから「Let It Be Me」

♪ Let It Be Me (Live Version) /竹内まりや Duet With 山下達郎



今週のオンエア曲

14:06 バラ色の人生~La Vie An Rose~/山下達郎
14:10 毎日がスペシャル /竹内まりや
14:16 プロポーズ /山下達郎
14:20 うれしくてさみしい日 (Your Wedding Day) /竹内まりや
14:25 今日はなんだか (Live・2012/4/22 青森市文化会館) /山下達郎
14:35 いのちの歌(ピアノ&ボーカル・バージョン) /竹内まりや
14:40 RIDE ON TIME /山下達郎
14:45 Let It Be Me (Live Version) /竹内まりや Duet With 山下達郎







スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ