プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:サンソン「夫婦放談」
山下達郎さん サンデーソングブック 2012年8月26日「納涼夫婦放談 Part2」

まだまだ暑い日が続きますが、朝夕の気配が秋バージョンになってきました。

8/25から達郎氏のシアターライブがシネコンで公開されました。
さっそくT・ジョイ博多で鑑賞して参りました。

1980年代から最新ツアー2012年までのライブを90分間に凝縮。
最高の選曲と最高の音質で楽しめました。

公式HPに曲目リストが公開されています。
http://wmg.jp/tatsuro/movie.html

まさか、この場面でギターのストラップが外れるとは・・・

2012-08-25 10.02.47

2012-08-25 09.57.42

さて、今日のサンソン。
お二人の会話が、なんか自然でよかった。
「一緒になって30年」ですものね。


ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

早いものでございまして8月も、もう最後の日曜日。
来週は、もう9月。

あっという間にですね、2012年・・・2/3過ぎようとしております。

私、9月26日発売のベストアルバム、私のキャリア37年を網羅するCD3枚組。
それに初回盤ボーナスディスク付きの4枚組というヴォリュームのベスト盤。

9月26日発売ですが、それの取材でずっと8月は動いておりました。

もう、来週・・・・の日曜日がですね、久しぶりの夏フェスに出演する。
今週は、それのリハーサルになります。

久しぶりのメンバーと会ってリハーサルやっております。
まだ残暑がたぶん厳しいと思いますが、頑張って夏フェスやっていきたいと思います。

それが終わりますと、また残りの取材と・・
ま、ベストアルバムですので、それほどの量は無いんですが、それでも取材、プロモーション、それなりに頑張っていってみたいと思います!

番組の方は、8月最後のサンデーソングブックでございます。
先週に引き続きまして、いつも毎年この季節、お馴染の恒例企画となりまして、もう15年くらい経ちました。

納涼夫婦放談

本日も、この方ゲストです。

まりやさん:

こんにちは。竹内まりやです。

達郎氏:

先週に引き続きまして、今週も・・・

まりやさん:

今週も宜しくお願い致します。

達郎氏:

えぇと~ 今週は、あのぉ、いよいよベストアルバムの内容ですね


まりやさん:

情報解禁・・・

達郎氏:

そうです。

まりやさん:

やっとですね!

達郎氏:

そうですね。ふぅん。

まりやさん:

お待ち申しあげておりました。

達郎氏:

なんかこう、秘匿して秘匿して。
私が秘匿してるんじゃありません。
レコード会社が"そうしろ"と言ってるんですけどね。

いよいよ9月26日発売のベストアルバム。
いろいろ内容の具体的なことを申し上げたいと思います。
今日はプロモーション兼ねた納涼夫婦放談になります。

竹内まりやさんへのリクエスト、彼女のリクエスト等、今日はいろいろと行ってみたいと思いますが。

だいたい納涼夫婦放談と言いますと、必ずこの曲。
もうお馴染になってしまいましたが。

村田和人さんの1984年の作品で「SUMMER VACATION 」。
村田君と竹内まりやさんのデュエットでありますが。
これを、私がですね同じカラオケでやって、それを毎年、何て言いましょうかね・・・

まりやさん:

交互にね

達郎氏:

交互にね、いっておりますが。
今年は村田君のですね、ムーンワーナー・カタログが紙ジャケで発売されました。
リマスターされてですね、出ましたので、それのプロモーションも兼ねて昨年に続きまして、今年は村田君のオリジナルバージョンでお聴きを頂きたいと思います。

この曲がかかりますと、いよいよ夏も・・・
ラストという感じが致します。

村田君は相変わらず全国、ライブで精力的にまわっております。

まりやさん:

杉真理さんなんかと一緒に・・・

達郎氏:

そう!そうですね!

まりやさん:

まわってらっしゃるみたいです。

達郎氏:

一頃ちょっと、声の調子を悪くしたりしたんですが、すっかり回復しまして。
ほとんど30代と同じくらいの声でバリバリやっております。

どこかでライブ、村田君のライブある時はですね、是非、皆さんお運びください。

というわけで藤沢市のS.Tさん
横浜市のS.Mさん
鹿児島県出水市のM.Hさん
京都市のS.Yさん
新潟県魚沼市のI.Tさん
大田区のK.Tさん

みなさん村田和人バージョンもしくは山下達郎バージョン、いろいろとご所望ありますが(笑)
みんな纏めてご紹介しました。

今年は村田君のオリジナルバージョンでどうぞ。


♪ SUMMER VACATION /村田和人&竹内まりや


~ CM ~

♪ Paper Doll /山下達郎

◎ 達郎の曲の中で最も好きな一曲 


達郎氏:

いよいよベストアルバム、私の・・
9月26日発売のベストアルバムの情報解禁なので・・・


まりやさん:

おめでとうございます。

達郎氏:

そういうものも含めつつ、私の・・中心にやらせて頂きたいと思います。

まりやさん:

どーぞ、どーぞ!

達郎氏:

なので、まずは竹内まりやさんのリクエストで。

まりやさん:

はい。ベストアルバムにも入りますよね!もちろん。

達郎氏:

入ります!

まりやさん:

私、達郎の曲の中で最も好きな、ひとつなんですけど。
Paper Doll を・・・

達郎氏:

先週もGO AHEADでしたね。

まりやさん:

そうですね、GO AHEADって思い入れが深いんですね。

達郎氏:

ジャケットが酷評されたGO AHEADですが!

まりやさん:

この曲は素敵。ほんとに素敵だと思います。
演奏に何の無駄も無いもんね!

達郎氏:

でもこれはシングル盤として、あの、リリースするアレで録音されたんですけど。
いわゆるレコード会社の会議でおとされてしまいまして。
ボツになりました。売れないと・・・。

まりやさん:

でも、ライブではこれがないとダメなくらい、私は好きですね。

達郎氏:

ハハハ(笑)
あのぉ、そういう人たくさんいますね。
Paper Dollやるツアーは全部来るという人とかいますからね。

まったく、ほんとに!

今日はそういう意味でベストアルバム情報解禁でございますので。
中ごろで行ってみたいと思います。

◎ リスナーからのお便り(広島県尾道市のM.Kさん) 

達郎氏:

いろいろお便り頂いて、なかなかご紹介しきれないんですが、
広島県尾道市のM.Kさん。

『今、四年生の娘に聞かれました。
"ママ、リクエストされたい曲は?" ・・・・日本語間違ってます。
と、私が少し考えて言うと、また娘が"ナッツは?ナッツ"と言ってきました。

ナッツ?何のことだろうと思っていたら、娘が
"遠い夏"
と歌い出しました。

我が娘ながら、よく判っています。
リクエスト、象牙海岸』

まりやさん:

遠い夏・・・・!

達郎氏:

これ結構、ウケた!
今日は、かけません。すいません。
お嬢さんに宜しく。

◎ リスナーからのお便り(徳島県のK.Aさん) 

まりやさん:

『8月12日放送で、達郎さんがプロレス観に行っていたと言っていて驚きました。
プロレス好きだったんですね!』

って書いてあるんですけど。
でも、久しぶりだよね。

達郎氏:

うん。
何年ぶり?
10年ぶり?

まりやさん:

私はプロレス絶対見に行けないと思う。

達郎氏:

プロレスは僕らの世代は基礎教養ですからね。

まりやさん:

はぁ、そう言うようね。

達郎氏:

だって一週おきにディズニーランド・アワーとプロレス中継と、一週間おきにやってるんですから。
プロレスみてたヤツがまた翌週ディズニーランドみるって物凄いね、時代だったですからね。

まりやさん:

でも、テレビでね力道山とか見るのはさ、わぁって思うけど、目の当たりというか目の前で、こうガーンとかさ、血が飛んだりとか、そういうの・・

達郎氏:

のあいだ見に行ったヤツは、ほんとのストロングスタイルっていうか、正統派なのよ。
反則もほとんど無いし。

まりやさん:

エンターテイメント系なの?

達郎氏:

エンターテイメントじゃない!
いわゆるちゃんとしたプロレスね!

プロレスと言いきれないね、アレなんだけど。
ま、いいやその話は(笑)

まりやさん:

ええと、そのKさんからリクエストがありまして「ウイスキーが、お好きでしょ 」の・・・

達郎氏:

ぜんぜん違うじゃない(笑)

まりやさん:

できれば英語バージョンっていうことで。
久しぶりにそれをかけてみようかなと思いました。

♪ You & Night & Whisky(ウイスキーが、お好きでしょ English Ver.) /竹内まりや

◎ リスナーからのお便り(宮崎市のM.Fさん) 

達郎氏:

『健康とダイエットのためにウォーキング、ここ一カ月くらいのことですが、始めました。

先日いつものように達郎さんを聴きながら歩いていた時、たまたまドーナツソングが流れて大変。
無性にハニーディップが食べたくなった。
幸か不幸か、ミスドが近くにある。

ここで行ったら一個で済まない、二個三個買ってしまうに決まってる。
あぁダメ、ダイエットだ!

と心の中で葛藤があり、ようやく踏みとどまった。
危ない、危ない。

ということでウォーキング中はドーナツソングはやめています』

まりやさん:

判る判る!

達郎氏:

『シアターライブは宮崎では無いので、鹿児島まで行ってきます』

ありがとうございます。

まりやさん:

ありがとうございます。
私もポン・デ・リングを食べそうになるからドーナツソングは聴かないの。

達郎氏:

ハハハ(笑)

皆さん、食い意地が張ってる女性は、特にそうでございます。

◎ リスナーからのお便り(富山県滑川市のY.Yさん)

達郎氏:

『私ごとですが、9月に"ばあば"になります。』

まりやさん:

"ばあば"になる!
おめでとうございます!

達郎氏:

『初めて聞かされた今年の一月は心の準備もなく、新しい命の誕生、孫ちゃんは嬉しいのですが、"ばあば"となることへの戸惑いがありました。

それでも仕事が忙しい娘の代わりに母子手帳を貰いにいったり、しんまい"ばあば"の心得なんかを調べたりするうちに少しづつ実感が湧き始めて予定までひと月余りとなった今、里帰り出産に向けて着々と準備しています。
ベビー下着を水洗いし、お日さまに干し、それをたたんでいる時の幸せ。

小さくて、いとおしくなります。』

まりやさん:

ん~ また子供とは違う感慨があるんでしょうね。
お孫さん、おめでとうございます。

達郎氏:

おめでとうございます。

我々も大人からまた、その先に行きますね・・・

◎ リスナーからのお便り(神戸市のS.Kさん)

達郎氏:

『ロンドンオリンピックの女子マラソンをテレビで見ていたのですが、有森裕子さんの声と喋り方が竹内まりやさんに良く似てるなと思いました』

まりやさん:

あぁ・・・それよく言われるんですよ。
知り合いの人にも。
何人かに言われました。

達郎氏:

他人の空似ってやつですね。

まりやさん:

あんなにハキハキと私喋ってないですけどね。
光栄です。

達郎氏:

テレビ見てると、この選手、娘の友達に似てるなとかありますね。

まりやさん:

(笑)そうそう、オリンピックのね・・

♪ いのちの歌 /竹内まりや

~ CM ~ 

◎ベストアルバム ~もう一曲も入らない~ 


達郎氏:

9月26日、私のベストアルバムがリリースされます。
今まで、ベストアルバム出した事は2回あります。

1982年の『GREATEST HITS』
RCA/AIRレーベルのベスト。

それから1995年の『TREASURES』
2回出したことがあります。


『TREASURES』から数えて17年ぶりにですね、今回はオールタイム・ベストアルバムです。
私が1975年にシュガーベイブでデビューしてから37年の時が経ちました。

ソロデビューから35年。
その37年間にリリースした全作品の中からレーベルを超えてですね、ベストアルバムを編成致しました。

タイトルがオーパスと言います。
正式タイトル「OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~」というですね・・・
なんかオールタイムベスト! ベストアルバム!アルティメイト・コレクションとか言われると、なんかちょっと抵抗があるので、一応タイトルを付けようと。

まりやさん:

オーパス、かわいいね!

達郎氏:

今申し上げましたみたいにシュガーベイブから始まりまして最新曲「愛を教えて」までをですね、全49曲をCD3枚組に詰め込みました。

もう一曲も入らない・・・
アレです!

全プレイングタイムはですね、3時間半以上!
ございます。

まりやさん:

それでも入りきれなかったのがあるもんね~

達郎氏:

入りきれません!
一応ベストアルバムですので、シングルコレクションの中心になってますが、シングル全部集めても、この3枚組に入りきれないので。
もうキャリアが長いので(笑)

270曲くらいありますので、ですので、全ン3枚組、全49曲収録です。
パッケージはデジパック三方背BOXというですね、蛇腹みたいにやる豪華仕様であります。

まりやさん:

『Expressions』の時もそうでしたね。

達郎氏:

『Expressions』と全く同じですね。
ジャケットなんですが、私のファンクラブで会報を出しております、もう20年続きますが。
4コマ漫画を描いて頂いている"とりみき"さんというですね、知る人ぞ知る・・・

まりやさん:

男の方なんですけどね。

達郎氏:

男の方で"とりみき"さんなんですが。
"とりみき"さんがずーっと20年間描いて下さいました。
ファンクラブでお馴染のタツローくんというキャラなんですが、そのコミキャラですね。

その漫画のイラストのジャケットで。
中のインナーブックレットもタツローくんのキャラが満載のアレでございます。

全60ページのインナーブックレットに、とりさんのイラスト満載でございます。

さらに初回限定盤にはボーナスディスクが入っております。
最近はボーナスディスク、誰でもですね初回限定のボーナスディスク・・・
私、あんまりボーナスディスクって好きじゃないんですがですね

まりやさん:

(笑)・・・付けてよ!

達郎氏:

そういう時代の趨勢ですので。
ボーナスディスクが付いております。

こっちは6曲入っております。
ですので、初回限定盤は全部合わせて55曲!

一曲72円!


まりやさん:

・・・・安いじゃないですか!

達郎氏:

49曲だと、一曲80円ちょっとですから、安いです。
是非パッケージで宜しくお買い求めください。

なおダウンロードしませんので。
パッケージのみでございます。
『Expressions』と同じです。

9月26日発売、山下達郎オールタイムベストアルバム、オーパス

まりやさん:

オーパスってどういう意味?

達郎氏:

オーパスっていうのは作品っていう意味です。
特に音楽作品によく使われます。
例えばベートーベンの交響曲何番、作品いくつみたいな。
オーパスいくつ、ですね。

まりやさん:

ワインでオーパス・ワンっていうのは作品1ってことですね。

達郎氏:

ワインはあれですね、だから割と音楽に例えられることが多いので。
オーパスって名前、付けたんでしょう!

まりやさん:

このブックレット見ると、達郎の曲目解説も一口メモ的に入ってますね。

達郎氏:

そうですね。
もう、でも、ほら・・・
ベストアルバムでしょ、だからほんとにお馴染の曲ばっかりなので、曲目解説って出尽くしてるでしょ(笑)

だから全然今までと違うような、違う観点、切り口でいってます。
ただベストアルバムですので、そうした初心者の方にも説明要るので基本的なことは押さえるんですが、ちょっと今までと違った切り口でやっております。

これを始めると10分、15分なってしまいますので、この続きは来週また少しづつですね、発売日に向けて細かいところアレしますが、もう新聞広告とか発表出てきますので細かい曲はそこに書いてございますので。

またおいおい行ってみたいと思いますが。

作品の詳細につきましては、ワーナーミュージックジャパンの山下達郎スペシャルサイトをご覧頂きたいと思います。

http://wmg.jp/tatsuro/

まりやさん:

でもあれですね、シュガーベイブの時から今に至るまでっていうのは、初めての事だよね。

達郎氏:

初めてです。
37年間のベストアルバムって誰か出してないかなって思って(笑)
今のとこ、エルトンジョンくらいですけど。
37年分だったら、ほとんど皆ボックスセットになりますね。

CDパッケージで出すという例は殆どないですね。
たいへんです。

37年分の間にですね、テクノロジーも変わっておりますしね、環境も変わっておりますので。
なんたってもうアナログから今はPro Tools(プロ・ツールス)のデジタルの時代ですから(笑)

その間の音源の変遷がね・・・
すさまじいので。

まりやさん:

リマスタリングも大変だったって・・・

達郎氏:

大変です。
そういう話はまた来週あたりにしますが。

リマスタリングよりもですね、ノイズ取り!

まりやさん:

あぁ、なるほどね!

達郎氏:

アナログ時代はスクラッチの中で隠れてたノイズがね、リマスタリングすると出てくる(笑)
あと、"さしすせそ"
そういうものが今のデジタル・リマスタリングの音量アップの世界だと、もうバシーッってくるんですよ。

まりやさん:

それを消していく?

達郎氏:

バグどりしてる時間の方が、選曲してる時間より長かった。
そういう苦労です。

まりやさん:

御苦労さまです。

達郎氏:

『Expressions』の時もそうだった。
でも今回は、また更に。
もっと古いでしょ、『Expressions』よりね、音源が。

だからすごく大変でした。

まりやさん:

でも聴きごたえはあるね。
マストアイテムになりそうですね。

達郎氏:

説明してるだけでも疲れます(笑)

◎ シアターライブ 

達郎氏:

いよいよ始まりました山下達郎のシアターライブ「PERFORMANCE 1984-2012」
昨日25日から全国の、北海道から鹿児島まで全国13か所のシネコンで一週間限定のプレニアム上映でございます。

奮ってお出かけください。

1984年から2012年、今年までのライブ映像、28年分のライブ映像で構成されました映像集でございます。
もちろん初めての試みです。
私がシネコン用にリマスタリングを施しましたライブ音源ですので、音、いいです!
はっきり言って。

まりやさん:

音もいいけど、やっぱり映像自体がすごい楽しめます。
懐かしいし。

達郎氏:

30歳から59歳までのですね(笑)
落差をお楽しみ下さい(笑)

まりやさん:

メンバ―と達郎の若き日の容貌とかね。

達郎氏:

エヘヘ(笑)

まりやさん:

凄いですよね!
その変遷が楽しめる。

達郎氏:

実際ライブご覧になった方でしたらもちろん、初めての方も是非どうぞ。
料金、当日券2500円!
お近くの映画館で是非体感してください。

まりやさん:

私も観に行こう!

達郎氏:

なおシアターライブ、特に東京がですね、予約の方法が判らないとか、そういうお問い合わせを随分頂いておりますので、明日、月曜日の夕方くらいからワーナースペシャルサイトで直接予約が出来るシステムを今やっておりますので、これもワーナーミュージックジャパンのサイトに詳しいことのっております。

http://wmg.jp/tatsuro/movie.html


まりやさん:

すごい一杯業務連絡あるね、今日は。

達郎氏:

来週は夏フェスだし。

まりやさん:

ほんとだね。

達郎氏:

でも夏フェスはお陰さまで「SWEET LOVE SHOWER」前売券、売り切れだそうでございますので、今、呼び込みしないでくれと(笑)

まりやさん:

富士山の麓のところですね。

達郎氏:

そうです。ハイ。

まりやさん:

それもいいですね。

達郎氏:

山梨県 山中湖交流プラザ きらら
お出で下さる方、お待ち申しあげております。
また日が傾いてくるくらいの出番ですので、宜しくお願いします。

◎ 忙しさの質が違う 

達郎氏:

で、業務連絡は今日はですね・・・たいへんですね。

まりやさん:

たいへんですね(笑)

達郎氏:

しかし、あのぉ、ほんとに暇なときは夫婦放談は、秋も冬もバカバカしいこと言って

まりやさん:

まったりしてるんだけど。

達郎氏:

カラオケやったり、そういう時間が全くとれませんね。
最近ね。

まりやさん:

とにかく30年、結婚生活してる中で去年から今年にかけてが一番忙しかったと思う。
達郎見てて。

しかも多岐にわたってるから。
ツアーをやりながら2,3度レコーディングしてますよね。
それをやりながら、このレギュラーを持ち、それから曲目解説を書いたり、リマスタリングしたりしてるから。

手伝ってあげたいなと思うんだけど・・・

達郎氏:

「恋の嵐」とか「マンハッタンキッス」は4日くらいでレコーディングしたからね。
ツアーの間で。
あれ、締め切りが凄かったから。


まりやさん:

でも、あの頃よりさらに忙しさの質が違うっていうのかな。

達郎氏:

違います!

まりやさん:

だからとにかく風邪をひかないようにとかね、いろいろ思う訳ですよ。

達郎氏:

なんとか、風邪ひかないで乗り切りましたね。
ええ、まったく(笑)

まりやさん:

めでたくオールタイムベストも出るようですし。

達郎氏:

こうやって体を動かしていると20年くらい前より、なんか健康な感じがします。
ウォーキングとね・・・

まりやさん:

元気がないのよ・・だから

達郎氏:

酒やめりゃ、いいんじゃない、あなた。

まりやさん:

って事だよね!(笑)

達郎氏:

そうですね(笑)

♪ 愛を教えて (TV Size)/ 山下達郎

◎ リスナーからのお便り(中野区のO.Eさん)

達郎氏:

質問魔の中野区のO.Eさん。
今年も頂きました。

『達郎さんは誰もが知っているレコードコレクターですが、まりやさんは何かコレクションしてるものはありますか』

まりやさん:

何だろう?

これ一つって形でコレクトはしてないかもしれない。
昔はなんか、色んなものを集めようとしたけど・・・
あえて言うなら、帽子くらいかな?

達郎氏:

帽子、たくさんありますね。
30年、一緒にいますけど、表だってのコレクションみたことありませんね。
女の人ってコレクションしないもんですかね。

まりやさん:

気まぐれだからかもしれない。
飽きっぽいっていうの?

達郎氏:

『短気なのは、どっちですか?』

まりやさん:

それは、達郎さんですね。

達郎氏:

『神経質なのは、どっちですか?』

まりやさん:

やっぱり達郎さんですね(笑)

達郎氏:

『お風呂に先に入るのはどっちですか?』(笑)

まりやさん:

これはね、時と場合によるよね。

達郎氏:

そうですね。
仕事の優先順位とかありますからね。

『汗っかきはどちらですか?』

私でしょうね~

まりやさん:

どうでもいい(笑)・・質問が・・・

達郎氏:

『朝、先に起きるのはどちらですか』

まりやさん:

それも、その時、その時。

達郎氏:

へへへ(笑)

◎ リスナーからのお便り(北海道のY.Sさん)

達郎氏:

『一曲作る平均的なスピードはどちらが早いですか』

まりやさん:

たぶん私だと思う。

達郎氏:

だよな。

『すぐに出来た曲が、逆に時間がかかった想い出の曲は何ですか?』

まりやさん:

いやぁ・・・どうだろう?
時間かけても、結局同じところに辿り着くから、決断をいつするかっていう事だよね。

達郎氏:

15分で出来た曲が凄い曲でもないし、かといってひと月かかった曲が別にそんなに悪い曲でもない・・・
って判んないよね。それね。

まりやさん:

でも達郎は、ドレミにするかミレドにするかで4、5日悩むっていうじゃない。
私、それはたぶん1時間くらいで決めると思う(笑)

達郎氏:

クククク(笑)
力点が違うんですよ。

まりやさん:

そうだよね。

達郎氏:

『達郎さんは、まりやさんに怒られたりしますか』

しょっちゅうです(笑)

まりやさん:

(笑)
私、いつも起こられてる・・・

◎ リスナーからのお便り(青森市のF.Aさん)

達郎氏:

『達郎さんが一番好きなまりやさんの曲、まりやさんが一番好きな達郎さんの曲』

まりやさん:

Paper Doll はワン・オブ・ザ・ベストですけど、それ以外にもちょっとありすぎて。
日によって違うんです。

達郎氏:

ま、200曲近くになれば1曲や2曲・・・
私、一曲って言われれば「純愛ラプソディ」ですね。

詩、曲、編曲、演奏、歌唱のバランスが一番いい。

まりやさん:

私、編曲とか、そういうことで考えたらプラスティックラブが一番好きかも知れない。

達郎氏:

なるほど!

まりやさん:

個々に違うね。
やっぱりね。

◎ エンディング 

達郎氏:

というわけで、この先はまた12月の年忘れですね。

まりやさん:

でも重要な情報は今日解禁できたから、よかったです。

達郎氏:

年忘れ夫婦放談のころは、そうしたベストの感想とか、そういうものが・・

まりやさん:

次の活動のこととかね。

達郎氏:

選曲がね、どっちにしろ、どう転んでも、これ以上入らなくて、涙を飲んでる曲が何曲もありますので。

まりやさん:

あれも、これもっていうのは、私もあるんですけど。

達郎氏:

「Expressions 」の時と同じで、どっち転んだって文句言われるようになるんですから。

まりやさん:

ボーナスディスクの曲名は言わなくてもいいの?

達郎氏:

ボーナスディスク、来週言います!
あんまり細かいこと言ってもしょうがないしょ、ボーナスディスク。

ま、来週もうちょっと詳しいことを。

この続きは、また・・・

まりやさん:

冬に?

達郎氏:

そうですね。
その時は20周年ですから。

まりやさん:

そうか、そうか。
番組の20周年

達郎氏:

番組の20周年ですから、いってみたいと思います!
ところで竹内まりやさんは、今後のリリース予定とか。

まりやさん:

私が聞きたい(笑)

達郎氏:

じゃまた12月になる頃になりましたらニュー・リリースとかあるかもしれない

まりやさん:

今後の予定とかも、その頃には語れるかもしれないです。

達郎氏:

その、アレを楽しみにしましょうかね。

まりやさん:

ありがとうございます。

達郎氏:

というわけで今日はこのへんで。
もう完全に納涼夫婦放談のクロージングテーマと化してしまいました。
この曲で。

まりやさん:

これを聴かなくちゃ、夏が終わらない・・・

達郎氏:

まだちょっと早いような気がするんですけどね。
今年は。

まりやさん:

暑かったね~

達郎氏:

いつものように「さよなら夏の日」をお聴きを頂きながら、今年の納涼夫婦放談、お開きにしたいと思います。
今年もありがとうございました。

まりやさん:

ありがとうございました。

達郎氏:

この続きは、また年末の「年忘れ夫婦放談」で。

まりやさん:

ひとつ聞いていいですか?

達郎氏:

はい!

まりやさん:

「さよなら夏の日」はベスト入りますよね

達郎氏:

もちろん入ります!

まりやさん:

はい。お楽しみに。

♪ さよなら夏の日 /山下達郎

今週のオンエア曲

14:04 SUMMER VACATION /村田和人&竹内まりや
14:09 Paper Doll /山下達郎
14:15 You & Night & Whisky(ウイスキーが、お好きでしょ English Ver.) /竹内まりや
14:21 いのちの歌 /竹内まりや
14:38 愛を教えて (TV Size)/ 山下達郎
14:44 さよなら夏の日 /山下達郎





スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

初めまして!&、ありがとう!

初めまして! 山下達郎さんの事が知りたくて、インターネットでいろいろ探していて、ここに辿り着きました。 よくぞ、このページを開設して下さったと、感謝、感激しています。 \(^o^)/ サンデー・ソングブックは部屋など、聴ける場所では必ず毎回、聴いています。これからも、山下達郎さんをよろしくお願い致します。 m(__)m

Re: 初めまして!&、ありがとう!

コメントありがとうございます。
また、このブログにお立ち寄り下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-


管理人の承認後に表示されます



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ