プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2012年09月23日『山下達郎、オールタイムベストOPUS 8倍速試聴会』

長崎は秋晴れの良い天気に恵まれました。

今日のサンソンは8倍速試聴会って、最初はなんだろう?って思いましたが、上手く編集して全曲メドレーで聴かせてくれました。

長崎市にNBCビデオホールっていう小さいホールがあります。
長崎放送のビルにあるホールですが、ここはシュガー・ベイブの実質のデビューコンサートを行ったホールとして知られています。

1973年8月、シュガー・ベイブのマネージャーだった長門氏が故郷の長崎で友人たちと主催したイベントでシュガー・ベイブのデビューコンサートを企画したらしいです。
詳しくは「シュガーベイブが産声をあげた場所」に記載しました。


↓白いビルがNBCビデオホールがあるビルです
【NBCビデオホール】_002

↓ここがホールです

【NBCビデオホール】_003


ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

昨日は秋分の日でございまして、いよいよ、あの残暑のきつかったのも、だんだん涼しくなって秋の気配が漂って参りました。

いろいろと台風が来たりですね、大変でございまして。
国際情勢もなかなか、近くのあれが予断を許さない内憂外患・・・ものなんですが。
こんなことも知らずに政治屋の先生たちは、なんだか知らない代表選だの・・・
そんなのやってる暇があるのかと!
もっとやる事たくさんある・・・
またこういう事言ったら怒られますから、またそれはそれとしてですね。

えぇ、私、いよいよ今週の水曜日、9月26日にベストアルバム、しかも私の今までの全キャリアを俯瞰したオールタイムベスト。

全ての活動を、レーベルをですね集大成しましたオールタイムベスト。
「OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012」いよいよ今週の水曜日に発売になります。

いろいろと取材をやっておりましたので、ネットを中心にもう出てることと思いますが、この番組でどうしようかなと。

なんつっても49曲もありますのでですね、5曲や7曲をですねご紹介してもしょうがないんです。

さあどうしようかと困りましたらですね、パッと電気が点きました。
そうだ、全部かけちゃえ!
メドレー形式でですね、全部お聴きを頂こうと!
一節づつ。

題しまして今日はですね、全3時間半に及ぶやつを、この55分番組に詰め込もうというので。
駆け足で行ってみよう!
今どきのCD-Rのように倍速でいってみようと。

今日は『山下達郎、オールタイムベストOPUS 8倍速試聴会』と題しましてですね、ディスク1,2、3、3枚組のCD、それからボーナスディスクもありますが、これをですね各々9分から10分の間でマスターエディットっていいますが、2トラックの完成したマスターを繋ぐという、まあ非常に原始的な方法であるんですけど。

今のDJなんてバカバカしくてやらないような方法ですけど(笑)。
でも、昔はよく流行った方法でございます。
それを曲純にですねマスターエディット並べまして8倍速の短さでメドレー形式で一気にお聴きを頂こうと。
なかなか面白い企画かなと。

その間にいろいろと御託をお聴きを頂きながら。
そういう訳で今日は『山下達郎、OPUS 8倍速試聴会』と題しましてお届けしたいと思います。

いつもの最高の選曲、最高の音質・・・というところからはちょっと外れますが。
自分のベストアルバムですから、今日はベストアルバム紹介でございます。

間には、またプレゼントと告知、業務連絡をいろいろとお聴きを頂きたいと思います。

なので今日は、頭の一曲もありません。
さっそく、お知らせを挟んで始めてみたいと思います。

~ CM ~

◎ 御託でございます 

一枚のCDに七十数分でございますのでですね、それを9分から10分程度のものに圧縮しましてですね、8倍速で駆け足でお聴きを頂こうと。
凄い企画でございます。

そろそろ色々なところで、特にネットで取材や紹介記事、だいぶ出始めて参りました。
そういうとこで御託が随分ご覧を頂いていると思いますが、それでもまぁ、自分の番組ですのでパッパッとご紹介したいと思います。

お陰さまで、ここ数年レコード、ライブともに順調に活動できておりますので、その勢いに乗じて・・・という訳でございますが。

一番、この時期にベストアルバムを出したいと思った理由はですね、CDというパッケージメディアが、そろそろ終焉を迎えそうな雰囲気が出てきています。

アメリカなんかCDの工場を閉鎖するという情報もありますのでですね、そうしたCDパッケージのちゃんと市場に出回って、市場が機能している間に、きちっとした形でですね、CDのベストアルバムを作っておこうというのが一番の動機です。

ほんとは、もう2,3年早くやりたかったんですけれども、結果的に2012年で良かったという心もあります。
私、シュガーベイブとしてのメンバーでレコードデビューしたのが1975年。
以来37年間、ソロシンガーとなりまして35周年目を迎えます。

その37年の全キャリア、全てのレーベルを集めましたCD3枚組、全49曲。
3時間半を超えるランニングタイムであります。

今回のベストアルバム「OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012」
ベストアルバムですので基本的にはベストヒット集といいましょうかですね、シングル中心の選曲であります。

文字通り、私の代表曲が詰め込んでございますけど、37年分で200曲を超えるものからのセレクトですので、全て網羅することは出来ておりません。
涙を飲んでカットせざるを得なかった曲もたくさんございます。

そんな49曲をですね、セレクトしてかけようというのも、つまんないので、じゃ全曲いってみよう!
こういう場合にやるのは、マスターエディットと言いまして、古い手法なんですが、セレクトされた曲順通りに、一曲一曲繋いでいくという手法であります。

これをディスク1,2,3、パート1,2,3と3つに分けてお聴きを頂くことになります、本日は。

◎ DISK-1 

さっそくいって参りましょう。

ディスク1でございますが、私がシュガーベイブでデビューしてからナイアガラ、それからRCA/AIRレーベル、1975年から82年までの作品をディスク1に収めてございます。
全17曲でございます。

山下達郎、OPUS8倍速試聴会、ディスク1、どうぞ!

♪ DISK-1

◎ DISK-2 

DISK-1の時代は全てアナログであります。
DISK-2になりますと、アナログからデジタルへ変わって行くという、そういう時代でございます。

1983年から93年までの10年分がディスク2に収められております。
ムーンレコードというインディレーベルからワーナーミュージックに移るという、そういう80年代から90年代、一番働いていた時であります。

この時代はアナログからデジタルにレコーディング方式が変わっております。
いろいろと大きな変化があります。
ですので、デジタルリマスタリングっていうのに結構苦労するんですが、現時点での最大限、最善の努力を払って今回、全曲、全49曲をデジタルリマスタリングしております。

それでも、いろいろ経年変化によるマスターの劣化とかですね、生産終了となってしまった、この旧型の再生装置とか、そういうものの老朽化とか、いろいろ苦しめられましたが、出来るだけのことはしたつもりなんですが、なお、まだ除去しきれないノイズとか歪というのは古いマスターですので、その辺はご了承頂きたいと思いますが。

そういう訳でディスク2。
1983年から93年の10年間の曲から17曲選んでディスク2に入っております。

山下達郎、ベストアルバムOPUS8倍速試聴会、それではディスク2に参りましょう。

♪ DISK-2

 ◎ 業務連絡 鶴瓶さん  

発売日になりますと、なんと笑福亭鶴瓶さんがですね、私のオーパスのアルバム告知をですね、して下さる事になっております。

発売日から、それがオンエアされます。
15秒では、とても収まりきらないので、その続きをウェブで公開することになっております。

鶴瓶さん、ほんとにサーカスタウンでデビューして生まれて初めて地方にプロモーションに行った時に、名古屋だったんですが。

その時にですね、東海ラジオのミッドナイト東海という深夜番組が一番最初の仕事だったんですけど、そこに夏の終わりにですね、鶴瓶さんが、ステテコいっちょうでですね、ブースの中でDJをやっていた。

そこが初対面であります。

以来37年、お付き合いを頂いております。
鶴瓶さん、ほんとに今回CMやって頂いて、ほんとにありがたい事でございます。
是非、皆さんご覧ください。

スペシャルサイトでもご覧いただけます。


 DISK-3 

DISK-3は90年代中期から始まりまして現在まで、ずっと続きます。

皆さんもよく御存じのように90年代は、いろいろと活動がうまく出来ませんで、空白の何年みたいなのがありますが、それでも一生懸命作品を作っておりました。

時節がらタイアップのオファーがバラード中心になるという。
歳をとって来るとそうなります。
後半は結構バラードの曲が続きますが、それでも自分では一曲、一曲がとても愛着のある曲ばかりです。

山下達郎、ベストアルバムOPUS8倍速試聴会、それではディスク3どうぞ。

♪ DISK-3

 ◎ エンディング 

サンデーソングブック、そういうわけで本日は、9月26日になる、私のベストアルバム「OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012」
私の全キャリアを俯瞰した49曲のCD3枚組の紹介を8倍速でお届けしました。

と言う訳で駆け足でやって参りました。
時間が無くなって参りました(笑)
ボーナスディスクまでいけませんでした(笑)すいません。

今お聴きを頂いているのがボーナスディスクに入っております「硝子の少年(UNRELEASED DEMO VOCAL)」
当時のデモボーカルを入れたものであります。

一回この番組でかけたことがあります。
是非ともCDでお買い上げくださいましてボーナスディスクもお聴きを頂ければと思います。

今日はお時間が無くなってきました。
9月26日発売、山下達郎「OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012」
3枚+ボーナスディスク
何卒宜しくお願い申し上げます。

あとはCDで、ゆっくりとお聴き下さい(笑)
ご清聴ありがとうございました。

今週のオンエア曲

DISK-1 

14:07 DOWN TOWN SUGAR BABE
14:08 雨は手のひらにいっぱい SUGAR BABE
14:08 パレード 山下達郎
14:08 WINDY LADY 山下達郎
14:09 LOVE SPACE 山下達郎
14:09 SOLID SLIDER 山下達郎
14:10 PAPER DOLL 山下達郎
14:10 LET'S DANCE BABY 山下達郎
14:11 BOMBER 山下達郎
14:11 潮騒 (THE WHISPERING SEA) 山下達郎
14:11 FUNKY FLUSHIN' 山下達郎
14:12 愛を描いて -LET'S KISS THE SUN- 山下達郎
14:12 RIDE ON TIME 山下達郎
14:13 SPARKLE 山下達郎
14:14 LOVELAND, ISLAND 山下達郎
14:15 あまく危険な香り 山下達郎
14:15 YOUR EYES 山下達郎

DISK-2

14:19 悲しみのJODY (She Was Crying) 山下達郎
14:20 高気圧ガール 山下達郎
14:20 クリスマス・イブ 山下達郎
14:21 スプリンクラー 山下達郎
14:21 THE THEME FROM BIG WAVE 山下達郎
14:22 I LOVE YOU…Part I 山下達郎
14:22 風の回廊(コリドー) 山下達郎
14:22 土曜日の恋人 山下達郎
14:23 ゲット・バック・イン・ラブ 山下達郎
14:23 踊ろよ、フィッシュ 山下達郎
14:24 蒼氓 山下達郎
14:25 アトムの子 山下達郎
14:25 さよなら夏の日 山下達郎
14:26 ターナーの汽罐車 山下達郎
14:26 エンドレス・ゲーム 山下達郎
14:27 ジャングル・スウィング 山下達郎
14:27 おやすみ、ロージー Angel Babyへのオマージュ~ 山下達郎

DISK-3

14:35 ヘロン 山下達郎
14:36 世界の果てまで 山下達郎
14:37 ドリーミング・ガール 山下達郎
14:38 ドーナツ・ソング 山下達郎
14:38 いつか晴れた日に 山下達郎
14:38 君の声に恋してる 山下達郎
14:39 2000トンの雨 [2003 NEW VOCAL REMIX] 山下達郎
14:40 忘れないで 山下達郎
14:40 FOREVER MINE 山下達郎
14:41 ずっと一緒さ 山下達郎
14:42 街物語 山下達郎
14:43 僕らの夏の夢 山下達郎
14:43 愛してるって言えなくたって 山下達郎
14:44 愛を教えて 山下達郎
14:44 希望という名の光 山下達郎











スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ