プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:サンソン「夫婦放談」
山下達郎さん サンデーソングブック 2012年12月23日「年忘れ夫婦放談Part.1」

長崎市内は日曜の午後から急激に気温が下がってきました。
明日24日は積雪があるかもしれません。

今日のサンソン、1年間あっという間ですね。
毎年恒例「年忘れ夫婦放談」

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

今日は12月23日、イブ・イブです。
あの10日足らずで今年も終わりでございます。

サンデーソングブックも残すところ、あと2回になりました。
今週、来週で、今年のサンソンも目出度く完了というアレでございます。

私、実は先週、またニューヨークへ行ってきましてですね(笑)
えぇ・・・何をしに今回行ったのかというと、ラスカルズが再結成しました。
私のアイドルグル―プ。

それを観に行きました!

動いてるところを、それもオリジナル4人のですね、動いてるところを観れた、それだけでも満足でございます。
10月にニューヨークへ行った時は、ほんとに飲んで食べて、ただそれだけだったんですが、今回はレコード屋まわりをしまして。

ライブとレコード屋。
山下達郎らしいというか、久しぶりにハマってしまいました。

もう、あのアナログ盤が値崩れをしておりまして、信じられない安い値段で売っているので、それで思わずシングルが3ドル、4ドル、そういう値段で・・・驚愕でございます。
来年になりましたら皆さんにお聴きを頂こう・・サンソンはそのためにある。

そんな事はどうでもいいんですが。
気を取り直して、ようやく時差ボケ治りました。
今年は、この番組の収録で、竹内まりやさんのニューシングルのマスタリング終わりまして、工場へ行きましたので、あとはこの番組と、もうひとつ来年の分の前倒しの収録、そういうようなもので終わりでございます。

忘年会、食事会、飲み会・・・そういうのが何本があります。
先は、割と楽なスケジュールでございますが。

というわけで番組は、あと2回でございます。

毎年、この季節。
最後のサンデーソングブック、毎年恒例。
今年も、この方ゲストです。

まりやさん:

こんにちは、竹内まりやです。

達郎氏:

今日は、前置きが長かったですけれども、今週、来週・・・
この前は、去年の25日、クリスマス・デーだった。

まりやさん:

そうだったね。

達郎氏:

なかなか、巡りがね・・・丁度いい頃だよね。
街がクリスマス気分、一杯でございます。

えぇ、世の中不景気の中ですね、少しでも明るい話題を見つけようと、そういう感じで街が動いてる気が致します。

そういうわけで今日は、イブ・イブ。
そして来週は、今年最後のサンデーソングブック。
2週間、竹内まりやさんゲストに『年忘れ夫婦放談』今年も張り切って参りたいと思います。

まりやさん:

宜しくお願いします。

達郎氏:

今年は、もう例年に増して沢山お便りを頂きました。

まりやさん:

多くなりましたね!

達郎氏:

多くなりましたね(笑)

まりやさん:

OPUSのあたりからドット増えたんじゃないですかね。

達郎氏:

そうですね。
ほんとに、ありがたい事でございます。

クリスマス・イブ・イブでございますので、今日も是非クリスマス・イブをお聴き頂きたいと思いますが。

お陰さまを持ちまして、1983年にですねクリスマス・イブ、アルバム「メロディーズ」の中の一曲として発表致しました。
以来29年になりますが、今週12月24日付けのオリコンのシングル・ランキングでなんとトップ30に入りまして。
27年連続トップ100入り。

まりやさん:

そういう曲は、珍しいですよ。
ないですよ。

達郎氏:

珍しいですね、ほんとに!(笑)
皆様のご支援の賜物でございます。
ありがとうございます。

今年は特にベストアルバムも出たので、そういうことでしょう。

まりやさん:

ジャケットも変わったりなんかしたんだよね。

達郎氏:

クリスマス・パッケージで・・・
今日、明日・・・
明日いよいよクリスマス・イブでございます。

プレゼント等にご活用下さいませ。
死ぬほどリクエスト・ハガキが来ております。

相模原市のH.Sさん。
『27年、連続オリコン・トップ100入り、おめでとうございます。』
ありがとうございます。

北海道二海郡のI.Hさん。
『私の車のアルバムの音源はCDチェンジャーで6枚を聴くことができます。
本当はOPUSとエクスプレッションズの3枚づつをランダムに入れて聴きたいのですが、私に与えられているのは2枚分まで。

あとは妻と娘の分。
ちなみに嵐のアルバムが中心に入っています。
しかたがないので、時々入れ替えながら聴かせて頂いてます。』

まりやさん:

可愛い・・・

達郎氏:

北九州市のO.Sさん。
『今、スーパーに買い物に行ったら、お店は達郎さんのクリスマス・イブが流れていました。
買い物をしながら思わず歌っていました』

宮城県都城市、H.Eさん。
『この曲を聴くたびに長女の誕生を想いだす・・・12月20日生まれ。
娘もこの曲を聴いていたのですから・・・
やはりこの曲をしっかり聴かないと今年もクリスマスを迎えられない』

ほか、たくさん、たくさん頂きました。
イブ・イブにお聴きを頂きます「クリスマス・イブ」

♪ クリスマス・イブ /山下達郎

~ CM ~

♪ Jingle Bell Rock (Live)/山下達郎

達郎氏:

2012年も残すところ、あと2回となりました。
毎年恒例、竹内まりやさんゲストに「年忘れ夫婦放談」
今日はPart1でございます。

まりやさん:

今年はよく働きましたね。
5月までツアーやってたのが遠い昔のような気がしない?(笑)

達郎氏:

あれからシアターライブのアレあやって、OPUSの・・

まりやさん:

OPUSのキャンペーンやって、レコ―ディングやって。
ニューヨーク2回も行って・・・
よく動いたね・・・

達郎氏:

すごいなぁ。

まりやさん:

密度の濃い一年だったね。

達郎氏:

まだ仕事が待っているという!
ありがたい事でございます!

で、今日はイブ・イブなので、目いっぱいクリスマスモードでお届けしようと。

まりやさん:

せっかくだからお便りも紹介しようかな?

達郎氏:

今の曲の紹介をしなきゃいけません。
急がないで下さい!

まりやさん:

そうですね、はい・・

達郎氏:

ジングルベル・ロック
ライブバージョンで今日はお聴きを頂きました。
これは、まだ未CD化というか・・・

まりやさん:

そうなんだ?

達郎氏:

そうですよ。
あのぉ・・ほら・・・
ケンタッキー・フライドチキンのオマケに入ってる。

これはファンクラブの年末のクリスマスの会報に入ってるCDに入ってますが。

まりやさん:

オマケCDの音源なんですか?

達郎氏:

そうです。
95年の11月にサンデーソングブックの3周年記念のライブで、アコースティック・ライブですね。
この東京FMのホールでやったライブのバージョンです。

まりやさん:

3周年ということは17年前だったということ?

達郎氏:

95年です!
難波君と佐橋君と伊藤広規と僕と4人でやったやつです。


◎リスナーからのお便り(横浜市中区のS.Mさん) 

まりやさん:

お便り紹介してもいいですか?

『先日、趣味のスキューバダイビングの仲間達の忘年会がありました。
500円相当の品物を持ち寄り、プレゼント交換をするのですが、予算が安すぎて洒落たものが思い当たらず、毎回悩んでいました。

今回、ふと思いつき、予算オーバーですが達郎さんのクリスマス・イブイングル盤を持って行ったところ、大好評でした。
来年はまりやさんのバージョンも持って行きたいので、「すてきなホリデイ」または夫婦デュエットのクリスマスソングなど企画シングルを500円で御検討下さい』

自分の都合で(笑)

達郎氏:

それ・・・(笑)
すごいなぁ(笑) こわいなぁ(笑)

えぇ、パーティーシーズンでございます。
昨日、用事で表参道行きましたらですね、若ーい女の子が10人単位でですね、サンタの帽子かぶってですね、

まりやさん:

サンタの帽子かぶってる人多いよね!

達郎氏:

ダーッと歩いてるんですよね!
どこ行くんだって、後で聞いたら、裏にクラブがあるんだそうです。
そこに行くという。
若い人は・・

まりやさん:

コスプレだね。

達郎氏:

こないだのハローウィンの時の六本木!

まりやさん:

いつから、あんなコスプレするようになったんだろう?

達郎氏:

ここ数年でしょうね。

まりやさん:

そんなに昔、そういうの見たことないのに。

達郎氏:

ハローウィン、仮装大会と化してるよね。
すごいよねぇ~。

まりやさん:

今日は東京FMの入り口で砂井さんも帽子かぶってましたよ。

達郎氏:

ウエダくん!

まりやさん:

ウエダくん(笑)
間違えちゃった!ごめんなさい・・・

達郎氏:

砂井君とウエダ君、間違えちゃいけません!
どうせ、聴いてる方、判らない方が多いんです。

で、パーティーシーズンなので、「今夜はHearty Party」
これもたくさんリクエスト頂いております。

まりやさん:

ありがとうございます。

達郎氏:

山口県下関市のM.Yさん。

『昨年12月18日、山口県周南市文化会館であったコンサートから1年がたちます。
早いもので、あっという間でした。

私たち夫婦も、この12月13日で結婚20年となりました。
達郎さんの曲で何曲を乗り越えました。
私自身は51歳で、18の高校3年生で達郎ファンになったので、ファン歴33年です。
妻も結婚以来、達郎ファンで20年前の結婚式に使った音楽はすべて達郎さんの曲でした。

今年の夏は娘たちも一緒にシアターライブを観に行きました。
歳月が経つのは早いですね。

妻、Sに"ありがとう"とお願いします。』

香川県仲多度郡のK.Jさん

『今月の私は月曜の夕方のひと時を家事をしながら録音サンデーソングブックで過ごしています。
今日は、換気扇の大掃除をしながら聴いていました。』

えぇ、先日のサンソンのハガキプレゼントのハガキで送って下さる方も、たくさん増えてます。

まりやさん:

このハガキいいね!
私も欲しいくらい。

達郎氏:

アイデア商品ですね。

たくさん頂きました、竹内まりや1995年のシングル「今夜はHearty Party」


♪ 今夜はHearty Party /竹内まりや

達郎氏:

もう発売から17年経ちました。
頭に「ねぇパーティーへ行こう」を木村拓哉さんにお願いしました。
彼は、このレコーディングの時、22歳!

その彼も40歳になるという・・・

まりやさん:

私も11月に拓哉さんに、もう40歳になったのねってメールしたけど。
そんな日がね・・・来るとは

達郎氏:

あっという間ですね、ほんとに。


◎リスナーからのお便り(千代田区のT.Tさん) 

『山下家のクリスマス・ミュージックは、ゴスペルの讃美歌?
御自身のレパートリー?

私は達郎さんのクリスマスビデオです。』

まりやさん:

いつもかけてるのはジャッキー・グリースンじゃなかったっけ?

達郎氏:

ジャッキー・グリースンとアンディー・ウィリアムスとカーペンターズと・・・
えぇ何だ!
ビーチボーイズと(笑)

まりやさん:

だいたいそれをグルグルまわしてるよね。

達郎氏:

新しいの無いね!

まりやさん:

そんな感じですね。ひとつお便り紹介しましょうか。

◎リスナーからのお便り(名古屋市のM.Mさん) 

まりやさん:

『我が家は最近ホーロー鍋を買いました。
ルクルーゼ・・・』

あ、これ家も使ってるんですよ。

『ご飯も鍋で炊いています。
いままで作っていたお料理も、味が全く違い美味しいのです。

まりやさんに質問です。
ホーローでお奨めのお料理、またはお奨めの調理道具があったら教えてください』

家もこういうオーバルな形の青い鍋あるじゃない。
あれでほとんどシチューとかカレーとか、煮込みもの"おでん"もそうですけど。
それはほんとに、やっぱり熱の伝わり方がね、いいんですよね。

達郎氏:

あれ、だって随分長いこと使ってるんじやない(笑)

まりやさん:

長いでしょ!あれ
重いんだけど、ほんとに・・・最近だとたぶんプラムチャウダーとかね作るといいと思います。

達郎氏:

家は、そういう鍋とか物持ちが、めちゃくちゃいいんだよね。
同じガラスのコップで、これまた業務用だから割れないんだ、これが!

ほんとに。
すごいよね!

まりやさん:

でもホーロー鍋の料理はね、これから手放せないと思いますよ。
ルクルーゼは。

達郎氏:

頑張って作って下さい。


◎ Out of OPUS 

達郎氏:

私、ベストアルバムOPUS出しましたが、OPUSに入って無い曲で・・・

まりやさん:

Out of OPUS ね!

達郎氏:

今度それ、やろうと思ってますが。
竹内まりやさんのOut of OPUSのリクエストはないんですかという・・・

まりやさん:

入れて欲しかった曲、いっぱいあるの。
例えば・・・
「サーカスタウン」でしょ。
「夏への扉」「すてきな午後は」でしょ。
「言えなかった言葉」もそうだし。

あと「ドリーミング・デイ」とか。
すごくいっぱいあったので、今日ある音源の中から探したら丁度「ドリーミング・デイ」があったので。

達郎氏:

来年になったらOut of OPUSの特集をしますが。

まりやさん:

ん~「ふたり」とかも入れて欲しかったな。

達郎氏:

というわけで76年「ナイアガラ・トライアングル」のアルバムの「ドリーミング・デイ 」

♪ ドリーミング・デイ /山下達郎

達郎氏:

76年というと36年前ですか・・・

まりやさん:

若いね。

達郎氏:

インディですね。
ほんとに、音が。

まりやさん:

ハイノート地声で出してるのはすごいなぁって。

達郎氏:

あの頃は、二十三ですもんね。
へへ(笑)
二十二、三ですから。
もう三十過ぎたらダメですね。

まりやさん:

いい曲だね。

達郎氏:

敵(かたき)みたいにやってた時代ですからね・・・・

で、お知らせの前に、今年のケンタッキーのクリスマス・キャンペーンで。

まりやさん:

はい、お陰さまで。

達郎氏:

相変わらず、十年以上でございます。

まりやさん:

ありがとうございます。

達郎氏:

「すてきなホリデイ」
2001年のアルバム、「ボナペティ」に入っておりますが。
2008年のアルバム「エクスプレッションズ」にも入っております。

お陰さまで「エクスプレッションズ」、4年数カ月かけまして出荷が100万を超えました!

まりやさん:

ありがとうございます。ほんとに。
長く聴いて頂いて。

達郎氏:

引き続き宜しくお願い致します。

「すてきなホリデイ」もたくさんお便りを頂いております。
広島県三原市のH.Tさん。
『私ごとですが、高1、小5、小3ふたりと子育て真っただ中です。
何かと出来事に対応する毎日に1年があっという間の感じです。

ここ数年の、家のクリスマスの定番になりました「すてきなホリデイ」』

♪ すてきなホリデイ /竹内まりや

まりやさん:

こないだ公園通りでお腹がすいたから、ケンタッキーに入ってツイスターっていうのを食べたらおいしかったです。
「let it be me 」が何故か鳴ってたましたけれど。

達郎氏:

山下達郎がお送り致しておりますサンデーソングブック。
毎年恒例「年忘れ夫婦放談」竹内まりやさんゲストに今日はPart1でございます。
お知らせです。

~ CM ~

達郎氏:

山下達郎がお送り致しておりますサンデーソングブック。
毎年恒例、年末は「年忘れ夫婦放談」
竹内まりやさんゲストに今年もやっております。

今日はイブ・イブですので、クリスマス一辺倒という感じでございます。
来週引き続き、今年最後のサンデーソングブック引き続き竹内まりやさんゲストでございます。

えぇ、なんですが・・・

あのぉ・・・・

今年は溜録りでございましてですね、前倒しなので。
今日、お聴きになられてお便りを下さいましてもですね、
来週・・・前倒しでございますから(笑)

まりやさん:

そんなこと言ったら、だってかわいそう(笑)

達郎氏:

でも、しょうがないじゃないですか!
だから、だから言ってる・・・
死票になるの、よくないじゃありませんか。

まりやさん:

わかりました・・・

達郎氏:

あぁ、そうだね!

まりやさん:

でもお便り欲しいよね(笑)
感想くらいはね(笑)

達郎氏:

今年も「すてきなホリデイ」、今年もケンタッキーフライドチキンのクリスマス・キャンペーンソングでオンエアされております。

もう13年になりました。
2000年から始まりましてですね。

今年もクリスマス期間限定で12月25日まで着うた配信しております。

竹内まりやさん分は「すてきなホリデイ」「今夜はHearty Party」
「クリスマスは一緒に」「Winter Lovers」の4曲でございます。

私の「クリスマス・イブ」は英語バージョン、日本語バージョン、2バージョン同じく着うた配信しております。
こちらもチェックして下さい。
宜しくお願いします。

◎ クリスマス・プレゼント 

さて、今日はクリスマスなのでプレゼント差し上げます。
あんまり面白いもんじゃないんですが(笑)

まりやさん:

でも、ねぇ・・・せっかく。

達郎氏:

せっかくなので、来年になったらお年玉プレゼント、ちょっと用意してございますが。
まずはクリスマスプレゼント。

私たちの作品とは全く関係ないですが。
私たち、このあいだニューヨークへ行って来ましてですね、フィラデルッフィアまで足延ばしまして、バーンズ美術館ってとこ行って参りました。

まりやさん:

良かったね。

達郎氏:

印象派の・・・代表的なとこですが。
バーンズ美術館でですね、トートバック買ってきました。
5名の方にプレゼント差し上げます。

同時にニューヨークの近代美術館、MoMAでございますね。
The Museum of Modern Art、ここで買ってきましたですねメジャー、物差しでございますね。
これも5名の方、あわせて10人の方。

まりやさん:

ほんの気持ちですけどね。

達郎氏:

でもバーンズのトートバックは、なかなかいいです。

まりやさん:

素敵ですよね。

達郎氏:

向こうのやつはですね、そういう、こう・・・
何て言うか、グッズもよく出来てるんですよね。

いつもの住所でドシドシお待ち申しあげております。

〒102-8080
東京FM「山下達郎サンデーソングブック」

トートバック or 物差し、メジャー
それぞれ5名の方でございます。



◎リスナーからのお便り(千葉県のS.Kさん、Aさん御夫妻) 

まりやさん:

メリークリスマスと書いたお葉書。
お子さんの写真入りの。

『今年、これだけは、お互いに言っておきたいことは、ありますか』

例えば、あれがもう一度食べたいとか、そういうお互いに言っておきたいこと。

達郎氏:

アルバムはまだ出さないんでしょうか。

まりやさん:

なにそれ(笑)

達郎氏:

そろそろアルバムじゃないか・・・

まりやさん:

私に聴いてるの?

それ、私が聴きたいわ(笑)
だって、あれにするのも、それにするのも自分なんだから(笑)
自分の都合が・・・

達郎氏:

"私はそろそろ作りたい"と言えば・・・

まりやさん:

いえいえ、だって動けないでしょ。まだ、だって・・・

達郎氏:

判んないじゃないですか、そんなの。

まりやさん:

じゃ、少しづつ、レコーディング溜めようね。

達郎氏:

そうだ、そうだ!そう言えば、竹内まりやさん、あれです。
新曲がね、それを言わなきゃダメじゃないですか。

まりやさん:

今度、1月からのテレ朝のドラマ「おトメさん」という、黒木瞳さん主演のドラマの主題歌を担当させて頂くことになりまして。

達郎氏:

2013年の1月からスタート致します。
毎週木曜日、午後9時ですから、私、前の「遺留捜査」という、アレの枠ですね。

まりやさん:

『たそがれダイアリー』という新曲が出ますので。

達郎氏:

これはシングルカットされます。
ワン・コイン・シングルでございます。
2月20日発売予定でございます。

まりやさん:

ドラマ始まったら、またね・・・。

達郎氏:

一応、業務連絡でございます。

それで、今、竹内まりやさんの作品、電波に乗っておりますが、TBS系のテレビで夜の11時前後のNEWS23クロス。

これのテーマソング。

まりやさん:

エンディング・テーマ。

達郎氏:

「それぞれの夜」というのがありますが、これ、なかなかかける機会が無くてですね。

まりやさん:

でもね、フルサイズのアレンジが終わってないんだよね。

達郎氏:

そうだ、まだミックス終わってない。
テレビサイズしかない。

ちゃんと見越してですね、仙台市のK.Tさん
『テレビサイズでいいので早く聴かせて下さい』

一度、夏にアレしましたが。
ミックスやり直しましてですね。

まりやさん:

あ、そうなの?

達郎氏:

テレビサイズ。
マスタリングし直しましたので。

今日はテレビサイズで60秒。

♪ それぞれの夜(TVサイズ60秒バージョン)/竹内まりや


◎ エンディング 

達郎氏:

というわけで、あっという間に時間が経ってしまいました。
今日はこのへんで。

この続きは来週。
来週は今年最後のサンデーソングブックでございます。

クリスマスも終わりまして年の瀬。
えぇ・・・晦日でございますね。

まりやさん:

早いね・・・

達郎氏:

早いですね、ほんとに。

福岡県北九州市のS.Yさん。

『達郎さん、まりやさんが一番好きな洋楽のクリスマスソングは何ですか?
是非聞かせて下さい。』

まりやさん:

もう毎回言ってるように、自分でもレコーディングしましたけど「The Christmas Song 」
Mel Tormeですね。

達郎氏:

私は「have yourself a merry little christmas」ですね。

まりやさん:

それだね、やっぱりね。

達郎氏:

クリスマスソングなってのは、結局その、ね。
新しい、好きになるヤツとかね(笑)

まりやさん:

ないよね。
スタンダードのものだよね。

達郎氏:

ですから毎年ワンパターンで行きますです。

まりやさん:

でもやっぱり、それが「クリスマス・イブ」だって言う人だっていると思うのね。

達郎氏:

ありがたいことですね。
でも、僕よりあなたの方がクリスマスソングは多いんですよね。

まりやさん:

そうですかね?

達郎氏:

はっきり言って「クリスマス・イブ」ひとつでしょ。
季節の歌ってのが無いんですよ、そんなに。
雪の歌、ほとんどないでしょ。

まりやさん:

達郎は雨の歌が多いよね。

達郎氏:

雨の歌が多いね(笑)
東京は雨が多いんだ、やっぱり。

まりやさん:

でもバレンタインがどうだとか、そういうのも、あまりないもんね。

達郎氏:

あの、こう・・・冠婚葬祭というか

まりやさん:

そういう行事ごと・・・
「ハッピー・ハッピー・グリーティング」は全部入ってるじゃん。

達郎氏:

あれはだってキンキの曲だもん。


てなわけで、続きは、このへんで。

今日の最後は竹内まりやさんのクリスマス・ソングでいってみたいと思います。

まりやさん:

あたし、これのね、服部先生のアレンジがすごい好きなんですよ。
オーケストレーションが。

達郎氏:

来週は今年最後のサンデーソングブックです。
それでは竹内まりやさん、ご自分で紹介してください。

まりやさん:

それでは「The Christmas Song 」

♪ The Christmas Song /竹内まりや


今週のオンエア曲

14:06 クリスマス・イブ /山下達郎
14:12 Jingle Bell Rock (Live)/山下達郎
14:18 今夜はHearty Party /竹内まりや
14:24 ドリーミング・デイ /山下達郎
14:28 すてきなホリデイ /竹内まりや
14:39 それぞれの夜(TVサイズ60秒バージョン)/竹内まりや
14:43 The Christmas Song /竹内まりや





スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ