プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2013年03月24日『リクエスト特集』


長崎は桜の満開シーズンを迎えました。
昨年は4月の入学式シーズンまで桜が咲いていましたが、今年は3月中に散ってしまいそうです。
111

(写真)長崎市 爆心地公園

今日のサンソン、いい曲ばかりでしたね。
ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

3月も、あと日曜日2回。
来週は、もうラストでございます。

いよいよ年度替り、年度末でございます。
お仕事忙しい方、たくさんいらっしゃると思います。

私もお仕事忙しくてですね(笑)
今日は前倒しです。
天気のことが申し上げられません。
残念でございますが。

また新しい曲の次の曲を、取りかかろうと、してるところでございます。
また、ウンウン唸って。

お陰さまで、なんて言いましょうかね・・・
えぇと、ずーっと曲書きで、お籠りしていたたので、少し体重が増えたのですが、ウォーキングとかですね、その他いろいろ努力の甲斐ありまして元に戻りました(笑)。

元に戻るまで、あともうちょっとですが。
でも、ほぼ元に戻った・・・

またこれで、お籠りすると、またアレするんですけど、いやですね、ほんとにね。
でもこう、物が美味しいっていいましょうかですね、ちょっと暖かかくなってきましてですね。
酒は旨いし、飯は旨いという。

そういうこう落語のネタにそういうのがありますが。

てなもんで、先週に引き続きまして今週もリクエスト特集でございます。
仕事してる時は皆様のリクエストカードとお便りに、ほんとに助けられます。
先週に引き続きまして、今週も濃いところのリクエスト、たくさんの方から頂いております。
なるべくお応えして参りたいと思います。

今日も日曜の午後、素敵なオールディーズソングでお楽しみ頂きますサンデーソングブック。
山下達郎がお届け致します。
今日も、最高の選曲と最高の音質で・・・・
お送りを申し上げます。

ちょっと春めいてきたようなところなので、この曲かなという。
毎年恒例といえば恒例ですが、年度末、年度初めは、新年度はこのへんかなという。

竹内まりや、お馴染「不思議なピーチパイ」

♪ 不思議なピーチパイ /竹内まりや

~ CM ~

♪ Cruel To Be Kind /Nick Lowe

♪ Sho'Nuff /Sly, Slick&Wicked

◎リスナーからのお便り(栃木県栃木市のS.Mさん) 

達郎氏:

最近ですね、初めての方も沢山お便り下さるようになりました。
ベストアルバム「OPUS」の影響もあると思いますがですね。

で、初めての方なんですが、結構エグイと言いましょうかですね、リクエスト。
栃木県栃木市のS.Mさん

『初めてお便り致します。
私はサウンドストリートからのリスナーです。
当時、サーフィン・ホットロッド特集、ドゥ・ワップ特集など、他ではまず聴くことのできない特集番組を、忙しいツアーの真っ最中にハイクオリティの内容で放送されていたものをカセットテープに録音して大切に何度も何度も聴かせて頂きました。

転居や新築の際に全てなくなってしまいましたので、現在ではYOUTUBE等でその一部を聴くことができる時代になり嬉しい反面、二度と聴けないかもしれない思い出の中だけの番組とか、心の中だけで温めていく歌というのが存在しなくなるという悲哀も感じてしまうところです。

リクエストはDarrell BanksのI Wanna Go Homeをお願いします。』

この内容で・・これ上手そうだな・・・
サウンドストリートだもんな・・・

Darrell Banks、先日、私、アトランティックの千円シリーズでかけましたがですね。
シングルB面はシングルになっておりません。

これは68年のCOTILLIONで発売されましたシングルのB面でございます。
でも、なかか出来がいい一作でございます。

♪ I Wanna Go Home /Darrell Banks

◎リスナーからのお便り(枚方市のM.Tさん) 

『こんにちは。はじめまして。
OPUSを購入したころからサンデーソングブックを聴いています。
その間、何度もお葉書を出そうと思ったのですが・・・
何故か現在に至ります。

たくさん書きたいことがあるのに、いざペンを取ると・・・
そんなことの繰り返し。
結局初めてのお葉書は御挨拶だけになってしまいましたけれど、これを機に私もお仲間に入れてください。
たそがれダイアリー買いました。毎日聴いています。』

御遠慮なさらずにですね、そんね別に敷居が高いほどの番組ではありませんので。
どんどん下さい。
また下さい。

♪ Muskrat Candlelight /Willis Alan Ramsey


~ CM ~

◎来週は・・ 

達郎氏:

2週間、リクエスト特集でございますが・・・
来週も、これいっちゃおうかなぁ・・
年度末に珍盤・奇盤やってもしょうがないからなぁ・・・

珍盤・奇盤は4月になってからやりましょう(笑)

"今年度最後のサンデーソングブック、今日は珍盤・奇盤です!"ってよくないですね。


◎レコーディング 

達郎氏:

さてですね、私、ここの間レコーディングしてると申し上げましたが。
今回はドラマです。

NHKのドラマ。
毎週火曜日の夜10時から。
2013年4月16日からスタートするドラマでございます。

午後10時、NHK総合で連続9回でございますが。

「第二楽章」というドラマでございます。
出演は羽田美智子さんと、板谷由夏さん。
それから谷原章介さん、他でございます。

私はそれの主題歌、今回担当しておりまして。
タイトルは『コンポジション』といいます。

ま、『作曲』という。

ストーリーがクラシックの世界の話ですので、こういうタイトルになりました。
NHKのドラマ、久しぶりでございます。

アニメとか情報番組とかありますが、ドラマ自体は朝ドラの「ひまわり」というですね・・・
主題歌「ドリーミングガール」以来17年ぶりでございます。

今年の夏ごろのリリース予定をしております。
音源はまたかけられる状態になりましたら、かけていきたいと思います。
今日は、まず第一報でございますので。


◎リスナーからのお便り(京都市のK.Sさん) 

『初めてお便りします。質問です。
5月3,4日のフェスティバルホールのライブは昨年のツアーメンバーと同じなのでしょうか。』

達郎氏:

・・・同じです。
全く同じです。
この方、三谷さんのファンのようですね。

でも、ツアー近々、始まりますので。
また、そういう予定がありますので、あんまり焦らないで。
あんまりテンぱらないで。
宜しくお願いします(笑)

私がチケット管理してる訳ではないのでですね(笑)

♪ I Woke Up This Morning /Ten Years After

♪ (There's) Always Something There To Remind Me /Lou Johnson


◎ エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。

来週はリクエストか棚つかか、来週になってお聴き下さい(笑)
来週は年度末最後でございます。

それでもちゃんとしたヤツに・・・
何がちゃんとしたか、よく判んない(笑)

今日の最後は、新潟市のS.Tさん。
2月の中旬に奥様がお亡くなりになったというお便りを頂きました。
突然の、そういうことは、ほんとに大変ですが・・
申し上げる言葉がありませんけれども。

『私の妻が達郎さんのナンバーで一番好きだったというこの曲をリクエストします』

お便りを頂きました。
御冥福をお祈りしつつ
お悔やみ申し上げつつ
今日は最後にこの曲、お届けします。

お力落しのないように。

今日の最後は、私の1979年のアルバム「ムーングロー」から
「SUNSHINE」

♪  SUNSHINE-愛の金色- /山下達郎

今週のオンエア曲

14:03 不思議なピーチパイ /竹内まりや
14:08 Cruel To Be Kind /Nick Lowe
14:13 Sho'Nuff /Sly, Slick&Wicked
14:17 I Wanna Go Home /Darrell Banks
14:23 Muskrat Candlelight /Willis Alan Ramsey
14:31 I Woke Up This Morning /Ten Years After
14:38 (There's) Always Something There To Remind Me /Lou Johnson
14:42 SUNSHINE-愛の金色- /山下達郎








スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ