プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2013年09月22日『棚からひとつかみ』

長崎は真夏を思わせるような天気。
気温、湿度が高くて、ほんとに暑い。

今日のサンソン、「子供ばんど」「ハウンド・ドッグ」「安室奈美恵」「いきものがかり」などの話題、興味深く聴かせてもらいました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

9月も後半に入って参りました。
私、全国ツアー、スタート致しまして・・・3週間くらい、経ちました。

順調にこなしておりますが、仕事がいろいろと入って(笑)
まりやの仕事が、ちょっと入ってきてしまってですね、休みが殆どつぶれそうになってきまして。

そうなりますと、番組の方にしわ寄せが、出てまいります。
大幅前倒しで収録しております。

今まで、こんなに前倒しで収録したことは、ありませんがですね。
ちょっとスケジュールが相当立てこんできました。
かなり前でやっております。

現時点で広島が10,11と広島公演があります。
それが終わった段階で収録しております。

そのあとに、倉敷、ふくやま、島根と渡って参ります。
たぶん、上手く行ってると思います。
今年、7本終わった段階で、この番組録っておりますが、おかげ様で順調に、例年にも増して順調に消化しております。

お客さんもほんとに、毎回毎回、素晴らしいお客さんがいらして頂きましてですね。
いいライブが出来ております。

前に録った時は、まだ仙台の前でございましたけど、仙台、福島、郡山、ありがとうございます。
素晴らしいお客さんです、どちらも。

引き続き、本日、明日と、神戸でございます。
神戸国際会館こくさいホール。
明日は祝日でございます。
三連休ですね。

なので、どちらも休みなので、のんびりいらしてください。

神戸のお客さんは、いつもながら素敵なお客さんなので、また、お楽しみ頂きたいと思います。

今週は、大阪フェスティバルホールです。
土日、9月28日、29日とフェスティバルホール。
5月のフェスのこけら落とし以来ですね。
今回は本格ツアーで、今年のツアーの一環で伺います。

また大阪、今年二度目でございます。
よく・・・伺います。
だいぶ、ライブ活動も充実して参りました。
コンスタントにできるようになって参りました、おかげ様で。

神戸、大阪と濃いいところが今週は続きます。
お待ち申し上げております。

というわけで番組は、ものすごく前倒しでございますのでですね、今日はほんとに『棚からひとつかみ』
山下達郎のレコード棚からアトランダムにお聴きを頂きます。

先週も『棚からひとつかみ』なんですが、今週はもっと『棚からひとつかみ』
・・・なんだそれ・・・

こういう時ですからですね、あんまり日本の放送局でかからないヤツ、あんまりこの番組でもですね、あんまりかけたことのないようなヤツを選んで、今日はかけてみようかと。

来週もそうですが、9月いっぱい、もうこんな感じです。

9月超えますと10月になればちょっと余裕ができますので。
9月はもうパッツンパッツンなので(笑)

ツアーの間に東京へ帰ってスタジオでレコーディングしてる、そういうような事になりそうなので。
こうい時にはレギュラープログラムでよろしくお願いします。

ハガキもあまりチェックできないような状態なので、曲をたくさんかけて、こういう時ですからレアなものを少し重点的に。

本来のサンデー・ソングブックのスタイルという感じでございます。

三連休、のんびりしている日曜日の午後のひととき、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます、山下達郎サンデーソングブック。

本日も最高の選曲と最高の音質でお楽しみを頂きます。
その間に、シコシコとツアーを励んでおります。

今日は神戸です。

で、10月9日発売ニューシングル、今日もお聴きを頂きます。
10月12日封切り、松本潤さん、上野樹里さん主演の映画「陽だまりの彼女」 の主題歌でございます。


♪  光と君へのレクイエム /山下達郎

~ CM ~

♪ Love You Forever/Cash McCall

♪ Do You Want Me/El Chicano


◎リスナーからのお便り(広島県尾道市のM.Kさん) 

『最近読んでいたけなくて、とても寂しいです。
せめて9月10日は私の娘、Aの11才の誕生日ですので、読んでやってください。
16日のふくやまライブ、超楽しみにしてます』

達郎氏:

先週の月曜日でございましたが、いかがでしたでしょうか。
最近ハガキが、目に見えて増えておりまして、なかなかこういう超常連の方、お叱りを頂きます。
・・・すいません。

見てないわけじゃないですから・・
なかなか・・

◎リスナーからのお便り(富山県南砺市のS.Yさん) 

『いっきに涼しくなったのはいいのですが、こう何日も雨が降り続いて、農家の方はコシヒカリの刈り取りのタイミングに、やきもきされていることと思います。』

達郎氏:

12月の富山公演、いらっしゃるそうです。
お待ち申しあげております。

そろそろ、こうしたお米のシーズンでございます。
たいへんでございます。今年は天候が変なので、皆さん農家の方は心配でございます。
豊かな収穫をお祈り申し上げております。

♪ Da Doo Ron Ron /The Belmonts


◎リスナーからのお便り(千葉県流山市のS.Yさん) 

『ご無沙汰を致しました。
10年ぶりにお便りを致します。
先日、宇都宮コンサートに参戦させて頂き、初達郎さんの部下を連れて行きました。

私は毎年楽しまさせて頂いていますが、彼女は一曲目から目がテンになって感激しまくっておりました。
今後は、このような達郎さんを知らない人へ広げる活動をしていきたいと思います。

今年はあと2度参戦します。』

達郎氏:

よろしくお願いします。
また下さい、よろしくお願いします。

♪ Who Loves You Better/The Isley Brothers

~ CM ~

◎心より御礼申し上げます 

達郎氏:

おかげ様で、メロディーズ30周年記念バージョン、シーズンズ・グリーティングス20周年記念バージョン、おかげ様で8月27日に発売されまして、ひと月近くになりますが。

ここの間、ずーっと前倒しでやっておりますので申し上げるのが遅れましたがですね。
なんと、メロディーズ初登場6位、オリコン!

シーズンズ・グリーティングスは11位でですね、ぶったまげまして。
リスナーの皆様に、この場を借りて心より御礼を申し上げます。

30年も経ったヤツがですね、そんな好調な滑り出しとは思いませんでした。
引き続き何卒よろしくお願い申し上げます。


◎リスナーからのお便り(鹿児島県枕崎市のM.Mさん) 

『ツアー、体調に気をつけて頑張ってください。
突然ですが達郎さんに質問があります。

達郎さんが自分以外でライブ一筋だなと思うアーティストはだれでしょうか。

私だったらソロコンサート回数が4000回を超えた、さだまさしさんや春と秋にツアーを行っている松山千春さんが思い浮かぶのですが、いかがでしょうか。

達郎さんの考えをお聞かせ下さい』

達郎氏:

そうだな~・・・

僕はむしろロック関係だとですね、昔だと「子供ばんど」とか「ハウンド・ドッグ」ですね!

「ハウンド・ドッグ」は、僕今までツアーやってて14泊15日ってのが最高記録ですが、「ハウンド・ドッグ」は36泊37日とか、そういう世界ですから。

しかも大友くんが一人でリードボーカルやってますからね。

洋楽だったらB.B.キングとか、そういう人たちですね。

ここ6年、僕、2008年からツアーを再開しまして6年間、毎年・・・
4シーズン目になりますが、コンスタントにやっておりますが、いつもこの季節で一緒になるのが、「いきものがかり」の人たちです。

彼らは、すごくホールライブ、精力的にやってるんだなと、いうことを感じます。

あとは安室奈美恵さんも、すごくコンサートで・・・
この前、安室奈美恵さん、広島で僕観ましたが、とっても素敵なライブでした。

あとは、天童よしみさんとか、氷川きよしさんとか、ああいう方はですね、不滅ですね!
今月も、天童よしみさんとおんなじホールだ!ってそんな感じで、すーっと。

そうやって自分がツアーやっておりますと、そういう具合にですね、ホールのスケジュールをみますと、いつもこうコンサートやってる方がよく判ります。

面白いです。

僕、アリーナとかそういう大きいなところで、やりませんので、ホールツアーなので。
そういうところが、すごく面白いと思います。

また下さい!(笑)

♪ The Lonliest House On The Block/Little Anthony&The Imperials



◎ エンディング 

達郎氏:

今日は、このへんで。

ちょっとだけ時間がありますが、ちょっと前のお便りですが。
神奈川県座間市のA.Tさん。

『私は中学生で、父の「僕の中の少年」のCDの「踊ろよ、フィッシュ」を聴いていました。
その時「OPUS」のCDの「踊ろよ、フィッシュ」とは歌詞が違う、変更されているように思いました。

そこで「僕の中の少年」と「OPUS」のCDのの歌詞カードで確認したところ、前者では「@@@」に対して後者では「◎★□」に」なっています。
これは、どのような意図で変更されたのですか、教えて頂ければ幸いです。

僕は受験生なのですが、達郎さんの曲を勉強の途中で聴くと、勉強がはかどります。
これからも頑張ってください。
応援しています。』

中学生・・・すごい!

あのぉ、シングル・バージョンと「僕の中の少年」の「踊ろよ、フィッシュ」は歌詞が違います。
ちょっと歌詞違えたかったんで。

ノリがちょっとですね、シングルだと面白くなかったので。
もうちょっと綺麗に言葉を乗っけたくて変えたんですが、結局シングルバージョンにまた戻しましたね(笑)

「トレジャーズ」「OPUS」みんなシングルバージョン。
正確に言うと、オリジナルシングルとちょっとミックスが違うんですが。
歌詞は元のシングルに戻しまして。

ま、そういう具合に試行錯誤でございますね。

アルバムバージョンとシングルバージョン違うとかですね・・
今は、そんなこと言ったら、リミックスとかですね、もう全然違う作品になってしまいますので。

もうそれに比べれば可愛い方でございます、まだ。
1987、8年の話でございますから。

というわけで今日はこのへんで。

今日と明日は神戸国際会館こくさいホール。
最近はネーミングが、どんどん変わるんですよね。

広島県は昔は郵便貯金だったのが、ALSOKになって今は上野学園ホール。
福山はふくやま芸術文化ホール、福山リーデンローズ。

よく判りませんですね。

ですから神戸国際とかですね、大阪フェスティバルホールとか倉敷市民会館とか、そういう昔ながらのやつだと覚えやすくていいですね!

『やって参りました上野学園ホールです』が、それが変わって「今は違う!」とか言われると困ってしまいますが、そういう・・・

ま、いいですけど。
経営上の問題なんですから。
とかいいながら(笑)

今日の最後は私のニューシングル、カップリングの曲でございます。

♪ コンポジション /山下達郎


今週のオンエア曲

14:04 光と君へのレクイエム /山下達郎
14:09 Love You Forever/Cash McCall
14:15 Do You Want Me/El Chicano
14:21 Da Doo Ron Ron /The Belmonts
14:25 Who Loves You Better/The Isley Brothers
14:35 The Lonliest House On The Block/Little Anthony&The Imperials
14:41 コンポジション /山下達郎
スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ