プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2013年10月20日『棚からひとつかみ』

長崎市内、土曜日は曇がちで雨がパラパラでしたが、日曜日は秋晴れの天気です。
佐世保市内では「第16回 YOSAKOIさせぼ祭り」が行われていました。


さて、今日のサンソン、竹内まりやさんが歌うYOUR EYES(TVサイズ)がオンエア。
キーは原曲と違いますがアレンジは原曲そのままで、ほんとにこの曲はいいなと思います。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

10月も後半に入って参りましたが、またも、ツアーなので前倒しで録っております。
また、お天気の話、会場の話も申し上げられませんので・・・。

いよいよ今週は関東地区に入って参ります。
火曜日22日、23日水曜日、大宮ソニックシティでございます。

で、今週末、土日、中野のサンプラザホール。
東京公演、最初でございます。
大宮と中野サンプラザでございます。

お出でくださるお客さま、お待ち申し上げております。

静岡、四国ツアー、上手く行ってるはずでございます。
大体一週間に4本づつやってる勘定になりますね、これ見てると。

頑張って行きたいと思います、引き続き(笑)

中野のサンプラザで折り返しでごさいます。
ちょうど半分というところでございます。

後半戦に入ってまいります。
これから11月、12月・・・ツアー、また引き続き頑張っていきたいと思います。

で、番組の方はですね、そんなわけなので、ちょちとお急がしなので、いつものレギュラープログラム『棚からひとつかみ』。

山下達郎のレコード棚からアトランダムに今日も色々お聴きを頂きます。

先週は業務連絡がすごく多かったのでですね、お便りも殆どご紹介できませんでしたが、今週も、そんなに少ないわけではないんですが、できるだけお便りご紹介しつつ、ちょっとだけリクエストにもお応えしつつ。

日曜日の午後のひととき、山下達郎がお送りいたしますサンデーソングブック。
本日も素敵なオールディーズソングでお楽しみ頂きます。
最高の選曲と最高の音質でお届けを致します。

ニューシングル出て10日たちまして、今日もお聴きを頂きます。
そろそろ他の曲でもいいんですが(笑)、なんか自分でも気に入ってるんでしょうかね。
かけたがりになってる感じがします。

リクエストもたくさん頂いております。

今日もお聴きを頂きます、山下達郎10月9日発売ニューシングル「光と君へのレクイエム」

♪ 光と君へのレクイエム /山下達郎

~ CM ~

♪ The Stealer /Free


◎The Stealer /Free 

達郎氏:

丁度来日した時に出たアルバムが1970年の「ハイウェイ」というアルバムでございます。
これからのシングル・カット、ニューシングルだと言って、何曲目かにフリーが演りました。

最高にかっこよかった曲です。
「The Stealer 」全米49位のスマッシュ・ヒットでございます。

こういう重いバンドが今いませんね、もう。
・・・時代ですね、やっぱり。

久しぶりに聴くと素晴らしい!
シングルバージョンです、今日は。
イントロが、ギターがあるやつでございます。

僕、アルバムでばっかり聴いていたので、ギターがなんか、こんなのがあったんだと。
シングルバージョン、新鮮だと。

♪ Are You Ready For This / Bill Deal&The Rhondels



◎リスナーからのお便り(茅ヶ崎市のY.Nさん) 

『メロディーズは、これまでリマスターされてこなかったと番組で再三仰っていますが、1990年頃、カラーブックレット添付して再発されたCDは1983年最初に出たCDより音圧が上がっているように自分の耳には聴こえたんですが、これはリマスターとは呼ばないのでしょうか。

達郎さんが「してない」って言うんだからしてないのでしょうけど。
ちょっと悩んでますけど、夜は眠れます。』

達郎氏:

えぇ、あれは、EQも何もしてません。
ただレベルを上げて入れてるだけです。

アナログからデジタルにトランスファーしただけのものなんですが、その際にちょっとレベルを上げて入れていますので、今のデジタルリマスタリングとは全く発想が違います。

今のデジタルリマスタリングは、いわゆるデジタル・コンプレッサーとかEQとかマキシマイズとか使いまくってですね、イケイケ・ドンドンでございます。

そういうものとは、違います。

・・・よしなに、ひとつ。


♪ Let's Try Again/Surface

♪ Emily /The Singers Unlimited

~ CM ~

◎来週・・・ 

達郎氏:

来週27日はですね、また得意のあれなんですね。
聴取率週間なんですが。

なんかやれと言われておりまして。

ツアーの途中で何にも仕込みができない、どうしようかと。
ライブのアーカイブから何か持って来ましょうかね。

ライブ特集、山下達郎の。

どうせツアーやっておりますから。
でも、ツアーとかぶんないようにしなきゃなんないしな!

でも"かぶってない"ということは他の曲だと読まれるしな!
どうしようかな、難しいな・・・

えぇ・・・いいや! 気分!
です。

アコースティック・バージョンとか、そういうのも混ぜて。
5曲かかればいい方って感じですかね。

来週はそんなわけでライブ特集・・の予定です。
もしかしたら、はずれちゃうかもしれませんが、その場合はご容赦下さい!


◎YOUR EYES 

達郎氏:

毎週日曜日、9時からの「安堂ロイド」、主演木村拓哉さんと柴咲コウさんですが。
これの主題歌をですね、竹内まりやが担当することになりました。

なんと「YOUR YEYS」です。
私のYOUR EYESです。

これを竹内まりやが歌うバージョンというのが今回のTBSの日曜劇場の「安堂ロイド」の主題歌になりました。
もちろんニューレコーディングでございますが、ほぼ完コピです。

完コピにストリングスとか、割りと入れましてですね。
ミックスは当然デジタルですのでですね、ちょいと新しめですが、原曲のイメージを残すほぼような、ほぼ完璧コピーのアレンジでやっております。

今のところCDリリースの予定はございませんが、携帯あとPC配信は行う予定だそうです。
詳細につきましては、ワーナーミュージック・ジャパン、竹内まりやスペシャルサイト


10月13日、先週の日曜日からスタートしております。

♪ Your Eyes (TV Size)/竹内まりや



◎リスナーからのお便り(藤沢市のM.Hさん) 

『達郎さんが既に持っているCDをまた買ってしまったというお話を聞き、達郎さんでさえそうなら、うちの主人、クラシックマニアが同じことをしてしまうのも、仕方がないのだなと思いました。

でも達郎さんが「疑わしきは買え」と仰ったことは主人には話したくありません。

家にはもう収納場所がないですもの。
ところが、ただ今単身赴任中の主人は赴任先での宿舎にスペースが余っていることを良いことに、CDを増殖させているようなのですが、戻ってきたらどこに収納するつもりなのでしょうか。

達郎さん、CDの整理のコツがありましたら教えて下さい。』

達郎氏:

あのぉ・・
プラケースを全部捨ててですね、中のジャケットだけ薄いやつに入れるとですね、3倍くらい・・・もちます、CDの場合は。

CDはプラケース入れると、ほんとに押しても引いても・・
アナログだったら詰め込むと大丈夫なんですけどね。

・・そんなこと言ってどうするんだと。

ご健闘をお祈りいたします。
あまりご主人を責めないでやって下さい。


♪ Babies Having Babies /Terry Tate



◎リスナーからのお便り(島根県松江市のF.Nさん) 

『何十年も気になってることがあり、お便りさせて頂きました。
メロディーズの「夜翔」の3分59秒あたりに、ピッという音が入っています。

ノイズなのか楽器の音なのか、デジタルリマスターになり消えていると思っていたのが、そのまま残っていて余計に気になりました。

よろしければ私達夫婦のために教えていただくと喜びます。
出雲市民ではありませんが島根県民として達郎さんとまりやさんが素敵な曲を作ってくださりありがとうございます。

あと2日、島根県民の会館のコンサート楽しみにしてます』


達郎氏:

ちょっと前のお便りですが。
いかがでしたでしょうか。

いやぁ・・・よくお聴きになっていますね!
皆さんね、ほんとに(笑)

僕、ぜんぜんアレで・・聴いてみました3分59秒。
サックスが後ろで、土岐英史さんがサックス吹いているんですが、そのリードが鳴っているんです。

リードが鳴るっていうのがありましてですね。
サックスのピッと、こう鳴るんですが、その音です。

ノイズではないんですが、楽器の吹き方をちょっとですね・・
ま、しくじるというか(笑)
そういう早いフレーズなんかの時、ちょっとそうやってリードが鳴ることがあります。

その音が入っておりますが。

初めて気が付きました!私(笑)
すごいですね~!
お客さんの耳の方がスゴイんです。

また下さい。
ありがとうございます。


◎リスナーからのお便り(三重県名張市のO.Mさん) 

『教えてください。

達郎さんは作詞の際に使われる筆記用具は何ですか?
私は9月23日で42才になりました。

上等なボールペンを買うつもりでお店へ行き、勢いで万年筆まで買ってしまいました。
万年筆って書かないとインクが出なくなるんですね。
仕事では、もっぱらPCです。

万年筆を使うためにも達郎さんにハガキを書きます。
超常連を目指して。

万年筆、インクジェットに向かないようでインクがにじみます。
奥が深いです。
このハガキはボールペンです。』

達郎氏:

おかしいですね。

「作詞のために使う筆記用具何ですか」というその三行よりも後ろの方が全然長いという。

私は作詞は鉛筆です。全部。
鉛筆と消しゴムです。
紙の節約をしてます。

消しちゃ書き、消しちゃ書きです。
レポート用紙です、A4の。

最近はA4のプリント用紙使うこともありますが、でもレポート用紙の方が多いかな。

そんな事聞いて、どうすんですか(笑)

◎ エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
来週はそういうわけでライブ・・・
新しい録音とか、新しい・・もちろん今回のライブは使えないので。
去年のもまだミックスがまだ全然できてないので。

今まで、随分長いことライブソース出してきましたので、それのアーカイブと言いましょうか、その中から何かいいやつを選んで『臨時ライブ特集』

泣く子とプロデューサーには勝てないというヤツですね。
来週は聴取率週間!

今日の最後もコンポジション、お聴きを頂きます。

♪ コンポジション /山下達郎



今週のオンエア曲

14:03 光と君へのレクイエム /山下達郎
14:08 The Stealer /Free
14:13 Are You Ready For This/Bill Deal&The Rhondels
14:17 Let's Try Again/Surface
14:21 Emily /The Singers Unlimited
14:31 Your Eyes (TV Size)/竹内まりや
14:34 Babies Having Babies /Terry Tate
14:43 コンポジション /山下達郎



スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ