プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2014年02月02日『棚からひとつかみ』

長崎は春を感じさせる陽気。
恒例のランタンフェスティバルも始まりました。
写真は浜の町アーケードです。
【街の風景】ランタン祭り浜の町_20140201_002


今日のサンソン、槇原敬之さんのカバーアルバム『Listen To The Music 3』に収録されている達郎さんの「MAGIC TOUCH」がオンエアされました。
ほかの収録曲「RIDE ON TIME」「GET BACK IN LOVE」も聴きましたが「MAGIC TOUCH」が一番グッとくる出来でした。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

早いものでございまして、もう2月に入りまして、2月の2日でございますが。

えぇ、私、あと2日で、明後日、誕生日でございます。
あっという間に1年経ってしまいました。
還暦だ、還暦だと騒いでいたのに、もう61になるという。

どんどん、どんどん、歳を重ねていく、恐ろしいアレでございますが。

なんか、他の方も同じようなこと、言ってらっしゃいますけれども。
二十代の頃が、ほんの昨日のような事に思います。

来年で、バンドを作ってデビューしてから、ちょうど40年を迎えることになりますが。

従いまして、まあ、40年前はシュガー・ベイブで活動してたわけでございますが・・・
不思議な気が致します。

それでも、ま、気だけが若いのかな、という感じもしますが。
私達世代の、モラトリアム世代とか、いろんな事言われておりますが。
そうした、ものなのかもしれませんけども・・・

それでも、いい歳になってきましたので。
前に、前に、一生懸命働きたいと思っております。

一生懸命、働いております!
実際ですね・・・

ようやく、竹内まりやさんの新しい作品が出来上がりましてですね。
やっと一息ついて、休めるかなと思いましたが・・・

いよいよ彼女のアルバムに、取り掛かります。
今月は、アルバムのためのレコーディングが始まりまして、その間にまた、新曲のオファーが来ましたのでですね。

それの間に、それを彼女が書いておりましてですね・・
それをまた2月いっぱいくらいで、アレンジするという。

ひたすら、働いております!
ありがたい事です。

おかげ様で、どこも悪いとこ、ございませんけれども。

インフルエンザが流行のピークを迎えつつあるというですね。
先週の倍くらいにですね・・患者さんの数が増えているという。

インフルエンザ、ほんとに辛いですから。
皆様、手洗いとですね、うがい、徹底して、くれぐれもお気をつけ下さい。

かかってしまった方はですね、お大事に、どうぞ。

というわけで、仕事と仕事の合間でございまして。
ちょっと一段落でございますので、番組の方も、ちょっと一息つきまして、今日はレギュラープログラムでございます。

「棚からひとつかみ」
山下達郎のレコード棚からアトランダムに、色々とお聴きを頂きます。

昨年の末までですね、ツアーでやっておりましたので。
そうしたオールディーズもののリリースも、追いきれませんでですね(笑)

家に山のように積んであります。

暇を見つけて少しづつ聴くようにしておりますが。
結構、いいものが沢山ありまして。
そういうものを今日は、選んで、お聴きを頂きたいと思います。

ほぼ、今日もワーナーのカタログでございます。
今日も、ワーナーの回し者で「棚からひとつかみ」でございます。

それでも、なかなか、今日はいい選曲かなと、自分で自画自賛しております。

日曜日の午後の一時、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きたいと思います、山下サンデーソングブック。

本日も最高の選曲、最高の音質でお届けを致します。

何故かですね、東京オリンピックが近づいて参りました、そういう時には何故かこの曲が妙にリクエストの数が増えます。

ので、久し振りに・・・
1998年の私のシングル、お馴染み「ヘロン」

♪ ヘロン /山下達郎

~ CM ~

♪ I Hear You Knocking /Dave Edmunds

◎いろんなものが出るようになりまして 

達郎氏:

昨年の後半は、ずーっとツアーでございましたのでですね。
皆様のリクエストに助けられて乗り切って参りましたが。

その間に、もうほんとに、引きも切らずにオールディーズもののCDが続々と、廉価版で発売されております。

ワーナーの1000円シリーズもありますし。
モータウンも凄いですね、ユニバーサル。

とにかく、あらゆるレーベルがですね、何と言いましょうか、パッケージの終焉前夜と言いましょうか・・・
そういう危機感かもしれませんが。

日本が世界中で、一番今、パッケージが売れてるマーケットになってしまいましたがですね。
でも、そんな中で・・財布のお金がいくらあっても足りませんけれども、それでも、いいカタログが沢山出てきておりますので。

今日はそうした中から限られた時間でですね、ご紹介したいと思いますが。
結局、ほとんどワーナーのカタログになって(笑)
しまいますが。

ワーナーがですね、なんと、イギリスのパーロフォンのカタログを獲得致しまして。

ビートルズは入っておりませんけれども、それ以外のホリーズとか、そうしたブリティッシュ・ビートを始めですね・・・
あとは、カートム・レーベルまで入ってきまして・・・

いろんなものが出るようになりまして、ほんとに嬉しい・・・
何ヶ月でございました。

♪ Trying To Get You/Eugene Record

◎Cabbage Alley /The Meters 

達郎氏:

いろんなの、いいのが沢山出ております!

Metersのワーナー移籍第一弾。
「Cabbage Alley」

1972年のアルバムでございます。

これは日本初CD化でございます。
これは、ワーナーR&Bのベスト・コレクション、1000円です!

これ、買いです!
素晴らしい、演奏です!

これ、僕、大瀧さんの家に初めて行った時に、これがかかっておりまして。
これのタイトルソング、B面の最後ですがCabbage Alley 。

これを皆で聴いてですね。
これ、プロフェッサー・ロングヘアの曲が元なんですが・・・
『これが、ニューオリンズだよ!』と大瀧さんに教えてもらったのが、ほんとに思い出します。

♪ Cabbage Alley /The Meters


◎リスナーからのお便り(福岡市のH.Tさん) 

『今年主人が前厄なんですが、40才は特に気をつけないといけないと、聞いたことがありますが、お祓い以外に何かした方が良いのでしょうか。
寒い日が続きますので、お体にお気をつけ下さい』

達郎氏:

そうですね・・・

あのぉ、40・・
男の人も、だいたい厄というのは、体質が変わるとか、そういうような事と、深く関係があるというですね、お医者さんから聞いたことがありますが。

僕は、40ちょい位前からですね、サプリメントを・・・
例えば、乳酸菌とかですね、そういうサプリメントを定期的に、欠かさず、朝摂るようにしています。

そろそろ20年ちょっと、それは続けておりますが。
それが、かなり40代、50代ですね健康維持に役立ってると、自分では思っております。

何種類か、そうしたサプリメント飲んでおりますけれども。
そういうのを、そろそろお始めになって・・・

あとは健康診断、なるべくだったら40過ぎたら人ドックとか、そういうの行かれた方が、いいんじゃないかと思いますがですね。

私は、そういう具合にして生きてきました。
おかげ様で、さしたる問題がなく、今のところは健康に生きられております。

そうした、あまり宣伝するので、具体的な名前は言えませんけれどもですね。
そうした、こうサプリメントとかですね、一日、盃一杯飲むですね・・
ああいうこう、漢方の、そういうのって10年20年続けると、すごく効果が出てきますので。

そういうのを、そろそろお始めになれば、いいんじゃないかなと、思います。
なんか、永遠の番組みたいな内容になってきましたが(笑)


♪ Just Ain't Good Enough /Johnnie Taylor


~ CM ~

◎誕生日 

達郎氏:

私、明後日が誕生日でございまして。
バースデー・カードを沢山のリスナーの皆さんから頂きました。

多すぎて、全てご紹介できないのが残念ですけども。
ほんとに、ありがとうございます。
厚く御礼申し上げます。

だんだん、歳とってきますとですね、お誕生日おめでとうと言われると、なんかこう複雑な気持になります。
頑張って行きたいと思っております(笑)

◎来週・・・ 

達郎氏:

1111回が先週でありましたけれどもですね。

ちょっと遅くなりましたが、来週1113回目になりますが。
「1111」なんて並ぶのは珍しいので。

ひとつ来週はですね『一づくしで棚つか』って、くだらない(笑)
やりたかっただけなんですね(笑)
思いついただけなんで(笑)

来週は『一づくしで棚つか』っていうの、やってみたいと思っております。
色々と選曲いたしておりますが。
仕事の間にですね、頑張ってみようと(笑)

◎リスナーからのお便り(茨城県龍ケ崎市のH.Sさん) 

『1月20日で26才になりました。
今年こそ、達郎さんのライブに行きたいです。

質問があるのですが、達郎さんは邦楽のロックは聴かれますか。
聴かれるとしたら好きなアーティストは誰ですか。

教えていただけたら嬉しいです。
宜しくお願いします』

達郎氏:

26才で、そういう質問、なかなかアレですが。

私は、あのぉ・・・
昔から意外な顔をされますが、自分と同じような傾向の音楽は、ほとんど聴きません。

特に日本のロックはそうです。

系譜から言いますと・・・

アナーキー
ブルーハーツ
イースタン・ユース

ミッシェルガン・・・
チバさんの延長のロッソとかですねバースデイ

そういうようなブルハの延長の・・・
ハイローズ
クロマニヨンズ

そういうようなものでございますね。

そういうハードサウンドと言いますか・・・
オルタナ系の、そういうのが好きであります。

ジャズもフリー・ジャズばっかりしか聞いておりますがですね(笑)

どちらかと言うとハードなやつが好きですが。
自分ではそういうのが出来ないので、逆に憧れるという。

またお便り下さい。

♪ Your Love Is /New Birth feat.Leslie Wilson


◎ エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。

そういう訳で来週は『一づくしで棚つか』
何が飛び出しますか、お楽しみに。


色々な人がですね、私のカバーをして頂いております。

月に何曲もですね、サンプル盤を送って頂いたり、許諾のですね書類を送ってきて頂いたりしますが。

槇原敬之さんが、カバーアルバム『Listen To The Music 3』と銘打ってありますので、Vol.3だと思いますが。

1月22日の発売ですね。

出たばっかりでございますが。
この中で私のカバーを3曲やって頂いております。

他には小田和正さん、久保田利伸さん、ユーミン、中島みゆきさん・・・
それぞれ3曲づつ、みたいな感じで取り上げて頂いておりますが。

私のは「GET BACK IN LOVE」と、それから「RIDE ON TIME」なんですが。

何故か、DISKS-1の一番頭に入っているのが「MAGIC TOUCH」でありまして。
「MAGIC TOUCH」って、未だかつて他人にカバーされた事がないんですよね。

私の中では、とっても地味な、あまり成功しなかったシングルの一曲でございますがですね(笑)

なんですけど、この「MAGIC TOUCH」がですね、槇原さんにとっても合ってるんで、すごくいいんです!

私、他人にカバーして頂くのですね、あんまり聴かないんですけど(笑)、この「MAGIC TOUCH」はほんとに槇原さんならではのアレで。

すごく歌の世界が合ってる感じがして、すごく好きなトラックなので。
今日は是非お聴きを頂きたいと思います。

1月22日発売
槇原敬之さんのカバーアルバム、第三弾「Listen To The Music 3」から、私のカバーをして頂いております、「MAGIC TOUCH」

♪ MAGIC TOUCH /槇原敬之


今週のオンエア曲

14:04 ヘロン /山下達郎
14:09 I Hear You Knocking /Dave Edmunds
14:14 Trying To Get You/Eugene Record
14:20 Cabbage Alley /The Meters
14:26 Just Ain't Good Enough /Johnnie Taylor
14:36 Your Love Is /New Birth feat.Leslie Wilson
14:43 MAGIC TOUCH /槇原敬之

スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

初めまして。

今回の番組でチラッと大瀧さんのことが語られます。強いて追悼プログラムは必要はない。大瀧さんとの思い出が語られるだけで十分。そんな気分になりました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ