プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2014年05月11日『棚からひとつかみ』

長崎も、ポカポカ陽気でよいお天気。
5月の長崎港は客船入港が多い月です。
今日も「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」が入港しました。

そして、昨日深夜に映画館で観た映画の主題曲が頭から離れません。
『Let It Go』

さて、今日のサンソン、ザ・シーズの偽ライブアルバムの元音源は興味深い!

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

5月も半ばになって参りました。

えぇ、今日は直近で録っております。
日曜日の予報をみると全国的に晴れ、五月晴れのお天気のようでございますが。

それでも、ここんとこ寒暖の差が激しいですね。
昼間と夜の差がすごく激しい。

今日の予想気温みましても、大きいとこは15度超えたりします。
寒暖の差が激しいせいか、周りが結構風邪が多いです。
私の友人、周りもですね、ゴホゴホいってる人が沢山います。

しかも長引くという、今年の風邪は。

くれぐれも皆さん、寒かったら着て、暑かったら脱ぐという・・
そういってる側から、私も今やっておりますが。

着ると暑いし、脱ぐと寒い!
そういう季節、陽気でございます。
体にはくれぐれも気をつけて頂きまして。

私、相変わらず、竹内まりやさんのレコーディングやっておりますが。
次の曲のアレンジに入っております。
家でウンウンいっております(笑)

一番最初にアレンジ決めるところが、やっぱり時間かかります。
曲を書くのも大変ですけども、編曲というのも結構たいへんでございます。

先週から今週にかけては、家でアレンジでございまして。
そうすと、ずーっと机に座っておったりしますので、腰がくたびれてきますと、少しウォーキングをしたりしましてですね。

それには、いい季節でございます。

番組の方も、そんなわけでですね、レコーディングがスタジオで流れ作業やってる時はですね、わりとその間にハガキのチェックとかできるんですが。

編曲とか作曲とか、無から有を生む時はウンウンやっておりますので、こういう時は、いつもレギュラープログラム『棚からひとつかみ』

山下達郎のレコード棚から、いろいろとアトランダムに今日はお聴きを頂きます。

先週はリクエストカードにちょっとお応えできましたが、今週は、ほんとの『棚つか』でございます。
自分のかけたい、レコード棚から呼んでいる"オレをかけてくれ"と呼んでいるCDを引っ張りだしまして、山下達郎のレコード棚から、いろいろとお聴きを頂きます。

日曜日の午後のひととき、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみ下さい。
山下達郎サンデーソングブック、本日も最高の選曲と最高の音質でお届けを致します。

竹内まりやさんが主題歌をやっております、毎週日曜日、本日もオンエアされますが、夜の9時から。
ヒューマンドキュメンタリー『ワンダフルライフ』、フジテレビ系で放送されております。

これのテーマソング『静かなレジェンド』
7月23日発売でございます。

が、随分気の早い(笑)オンエアでございますが、今日もTVサイズでお聴きを頂きたいと。
これが、しばらくいきましたら、今度は6月から竹内まりやさん、主題歌を書いた映画がスタートしますので、そちらの方のオンエアに切り替えていきますが。

ここしばらくは『静かなレジェンド』、TVサイズでお聴きを頂きます。
発売日が近づいてきましたら、またフルサイズがオンエアできると思います。

着うたの配信がスタート致します。
5月15日からでございますが。
それは、のちほどの業務連絡で。

♪ 静かな伝説(レジェンド)(TV Size)/竹内まりや

~ CM ~

♪ Dance, Dance, Dance/The Beach Boys


◎リスナーのお便り(愛知県豊橋市のN.Yさん) 

『新緑の山々に囲まれ、お風呂用燃料の薪割りをしています。
これからは夏野菜の苗植え、田植えの準備と、忙しい日が続きますが、サンソンを楽しみに頑張ります。』

達郎氏:

いつも、こういうお便りを頂きます。
季節の感、あふれるやつであります。


◎リスナーのお便り(東京都清瀬市のH.Mさん) 

『達郎さんは連休でも、忙しいことと思います。
私は秩父へ芝桜を・・・へ行ってきて、あと相棒Ⅲを観にいきました。

ところで、その時、これからやる映画の中に、まりやさんの曲がありました。
短い時間だったので、よくわからなかったのですが、何の曲でしょうか。
可能であれば、是非お聞かせ下さい』

達郎氏:

今度の、6月から公開になります映画『わたしのハワイの歩きかた』
これの主題歌「アロハ式恋愛指南」という・・・

もうちょっと経ったら、またオンエアできる事になると思います。
お楽しみにお待ちください。
新曲が引きも切らずに、竹内まりや・・・

♪ Danny/Lesley Gore

◎リスナーのお便り(横浜市のM.Hさん) 

達郎氏:

私、いつもこのサンデーソングブック、こうやって喋っておりますとですね「早口だ!」とお叱りを頂きます。
気にしておりましたら、こういうお便りを頂きました。

『突然ですが、達郎さんは早口ではありません。
ホンワカと、いなせな雰囲気で優麗に流れてくる達郎さんの声に魅せられているファンがいることを、どうぞお忘れなく。』

涙が出そうなお便りでございますね!
励みにして頑張りたいと思います。


◎リスナーのお便り(埼玉県加須市のM.Tさん) 

『ついに還暦を迎えることになりました。
自分が60才とは、全く信じられません。

達郎さんに遅れること1年3ヶ月。
この差は一生変わりませんが、歳の差率は、毎年達郎さんに近づいています。
今年は98.36ですが、達郎さんが100才になられた時は99.00になります。

だから何なのだという話です。』

達郎氏:

超常連らしいお便りでございますね。

『1997年の夏から聴き始めて、もう17年になります。
この間、録り溜めたサンデーソングブックは、現在カセットテープ録音分、2009年4月までをデジタル化しているますが、なかなか進みません。

おかげで音楽の視野が拡がり、ジャンルと問わず、いろいろな曲を受け入れられるようになりました。
自分ではサンデーソングブックのことを「オールディーズ通信教育講座」と勝手に言っていますが、ほんとに知らない曲、話題が多く、たいへん勉強に」なっています。

これからも楽しい番組作りをお願いします。
5月4日の、この番組の放送時間中には日比谷の松本楼で還暦の食事会を行っています。』

5月7日で60才でございますね。
同世代の方でございます。
頑張っていきましょう!
お体お気をつけて。


◎The Seeds 

達郎氏:

相変わらず、いろんなCDが出ておりますが、The Seeds。
1960年代、ウェスト・コーストで活躍しました、いわゆるガレージ・パンクのバンドでございますね。

スカイ・サクソン率いる4人組。
代表作が「Pushin' Too Hard」という67年のヒット曲がございますが。

このシーズが出しました1968年に出しました「Raw & Alive」というライブ・アルバムがあります。
これのライブアルバムのリマスタリングが出たんですが。

得意のイギリス、エースでございますね。
エース、R&Bばっかりじゃなくて、こうしたいわゆるサイケシーンのガレージミュージックも沢山やっておりますがですね。

なんと!
この、シーズの「Raw & Alive」というライブ・アルバムは偽ライブだったんですね。
で、この偽ライブの(笑)、元の録音っていうのをですね、入れた形でのリイシューでございますね。

すごいもの出しますが(笑)

もう信じて疑いません!
数年前、日本で紙ジャケで出ましたがですね、その帯に書いてあるセリフがですね・・
『1968年発表、シーズ初の、そして唯一のライブ・アルバム。フラワーパンクの原点でありガレージサイケ王者の彼らの演奏の熱気伝わる歓声の中で、代表曲とともに鳴り響く!』

ウソだったんですね、これね(笑)

それで、ちゃんとナレーションも入れてスタジオで録ってるんですね、これが。
これに入っております「Pushin' Too Hard」
今回出ました、このオーデイエンスが入っていない、かぶせていない(笑)オリジナルの演奏の「Pushin' Too Hard」をお聴きを頂きましょう。

♪ Pushin' Too Hard(No Audience)/The Seeds

我々の世代にはお馴染みのザ・シーズ、1967年の「Pushin' Too Hard」
いわゆる2コードミュージックですね。

♪ ~Gui. by 達郎さん@スタジオ

これだけですね。
だれでも出来そうで、なかなか出来ないですね、これがね。

で、これが今年発表されたオーデイエンス抜きのですね、偽ライブの元の音源なんですが、せっかくですから、元の1968年発売された「Raw & Alive」に収められております「Pushin' Too Hard」を、ついでにお聴きを頂きます。

♪ Pushin' Too Hard(With Audience)/The Seeds

50年近くたって、暴露されたって、たまりませんよね。
ま、そんなもんなんですね。


◎リスナーのお便り(山口市のK.Tさん) 

『先月のことですが、一泊二日で妻と奈良に旅行に行きました。
二日目の朝、ホテルの近くの住宅街を散歩してると、"ハイツ今辻子"というアパートの看板が目に留まりました。
道路を挟んで向かい側に目をやると、今度は"今辻子パーキング"という駐車場を発見。

妻:今辻子さんって人、手広くやってるのかな?
私:きっとこのへんの資産家の人なんだよ。資産家ってのは自分の名前を付けたがるこのなのかな。

ぶらぶら進むと広い通りに出ました。
ふと、道路案内標識を見上げると、そこには
"今辻子町"の文字が。

妻:これって・・
私:地名なの?

なんとも間抜けな勘違い二人組でした。
奈良は豊かな地名の町だったのですね。
ちなみに、読みは"いまずしちょう"のようです。』

達郎氏:

すごいですね。
・・・いいですね。

♪ Love Be Not A Stranger/The Radiations

~ CM ~

◎マニアックツアー 

達郎氏:

私のツアーがスタート致します。
7月25日。
PERFORMANCE 2014
今年はマニアックツアーと題しましてですね、いわゆるヒット曲はやらないという。
普通の、今までやってきたツアーと違う、あまり演奏したことのない曲を中心に構成されたライブで。

まだ全く、何をしようか、決めてないんですが。
マニアックツアーというか自己満ツアーといってもいいんですが。
非常にこの、独善的な(笑)レパートリーの選曲になると思います。

昔ライブハウスでやっていたようなですね、1曲の演奏が長い、そういうような曲もやる予定でおりますが、まだ計画が立っておりませんがですね。

とりあえずは竹内まりやさんのレコーディングが済むまではダメなので。

7月25日、東京のパルテノン多摩を皮切りに、全国14都市29公演でございます。
10月8日(水)の大阪フェスティバルホールまで、29回でございます。

この詳しいスケジュールは私のオフィシャル・ホームページ、こちらの方のライブページを御覧ください。



◎リスナーからのお便り

達郎氏:

私、こうやって早口でしゃべっておりますとですね、時々、言う事を間違えます。
先週、「静かなレジェンド」にリクエスト下さいました、東大阪市のI.Hさん。

『先週は、まりやさんのリクエストでおそらく私の名前を読んで頂いて、ありがとうございます。
"おそらく"というのは私の住所は東大阪市なのですが、番組では大阪市と読まれていたからです。
勝手に私のことだと思って喜んでいます。』

達郎氏:

これ、"東"のところに消印が付いちゃうんですよ、いつも。
なので、それがわかんなくて"大阪市"になってしまうんですね。

郵便局の方、もうちょっと切手の上の方に消印おして下さると嬉しんですが。
これ、今、機械でしょうね・・きっとね、これね。

あと、私、昔からよくやるのが、"愛媛"と"愛知"間違えるんですよね。
愛媛のつもりで愛知って・・
愛って言葉見たら、それは愛知だって決めつけます。
どうも、すいません。

あと急いで喋っておりますのでですね、ろくすっぽ資料とか当たらないでやっておりますので、結構間違いもあります。
そこと突っ込んでこまれると、結構困るんですが。

久留米市のH.Kさん。

『先週の「棚つか+リクエスト」十分楽しませて頂きました。
が、マージービーツの「Don't Turn Around」は一度もかけた事がないと仰っていましたが、5年前の2009年4月12日の「棚つか+リクエスト」でかけておられます。』

どうもすいません!!

世田谷区のI.Tさん。

『先週かかったローレルのアルバム初CD化と言っていますが、2006年に出ています。』

出ていますけど、あれ音悪いんですよ!
日本の紙ジャケで。
あれ、出ているうちに入らない。

そういうこと言っちゃいけません!
出てますね!
スイマセン!!


◎リスナーのお便り(千葉県我孫子市のO.Tさん) 

『定年後1年半が過ぎて、今まで買い溜めたレコード、CDを聴きまくっています。』

達郎氏:

・・・いいなぁ

『今でも、時々中古レコード店に顔出しています。
先日、懐かしいパティ・デュークのオリジナルLP盤を手に入れました。
この曲「DON'T JUST STAND THERE 」はとても素晴らしい曲ですが、以前の日本語タイトルが思い出せません。
教えてください。』

達郎氏:

「優しくしてね」
・・・よろしく。

いいですね!
レコード、リスニングライフ。

♪ I can't Give Back The Love I Feel For You/Rita Wright

◎リスナーのお便り(北九州市のO.Sさん) 

『先日、お風呂あがり、寝間着を着ようとズボンに足を入れた時、モゾモゾと何かが動く感じがして、慌ててズボンを脱ぐと、中からなんと!アブが出てきて洗面所をブーン・ブーンと飛び回っていました。

思わず主人に"助けてーっ"と叫んでいました。
幸い刺されることもなく、主人に殺虫剤でアブは片付けてもらいました。
これからは洗濯物は、しっかり叩いて取り入れようと思いました。
しかしびっくりしました。』

達郎氏:

なかなか、長い人生、いろいろありますね。

♪ I Could Never Hate Her/Darrell Banks

◎ エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。

来週も「棚からひとつかみ」で(笑)
いろいろなプログラムがありますが、「棚からひとつかみ」が一番好きだという方が沢山いらっしゃいます。

自信を持って(笑)
来週も(笑)
なんだか(笑)

千葉県茂原市のT.Yさん。

『「珍盤・奇盤」とっても面白かったです。
ああいうレコードを本気で欲しがっている達郎さんも素敵です。
しかし、ああいうレコードって何度も聴くものなのでしょうか。

それとも単に所有欲を満足させて"ぼくちゃん、こんなの持ってるもんねー"とニヤニヤしたいだけなのでしょうか。
素朴な疑問です。』

・・・違います!

ちゃんと社会還元です!
そういうものをですね・・・
ウケを狙っているんです。
あの、自慢じゃないですよ、全然。

そういうのを手に入れて、放送にかけることによってですね、少しでも皆さんに和んでいただこうと、喜んでいただこうと・・・
そういう社会還元です!

今日の最後は、季節柄この曲にたくさんリクエスト頂きました。

♪ DREAMING GIRL/山下達郎

今週のオンエア曲

14:04 静かな伝説(レジェンド)(TV Size)/竹内まりや
14:08 Dance, Dance, Dance/The Beach Boys
14:11 Danny/Lesley Gore
14:16 Pushin' Too Hard(No Audience)/The Seeds
14:20 Pushin' Too Hard(With Audience)/The Seeds
14:23 Love Be Not A Stranger/The Radiations
14:34 I can't Give Back The Love I Feel For You/Rita Wright
14:39 I Could Never Hate Her/Darrell Banks
14:43 DREAMING GIRL/山下達郎


スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ