プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2014年05月25日『棚つか+リクエスト』

長崎はよいお天気でした。
土曜日は夏を感じさせる天気。

長崎の初夏の風物詩、果物の「びわ」。
5/25(日)長崎市内の観光通で「びわフェスタ」が開催されていました(写真)。
たくさんの人が「長崎びわ」を買い求めていました。
長崎びわ20140525


今日のサンソン、曲は全部アナログで、達郎さんがデジタル処理してオンエア。
温かい音です。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

◎ 冒頭

達郎氏:

5月も最後の日曜日でございます。
今週、1週間、5月でございますが、あっという間に5月も終わりでございます。

なかなか、こう・・
変な陽気が続いておりまして。
ドンと暑いかと思ったら、ドンと冷えたりしまして。

東京なんか、ヒョウ降りまして。
ええ・・そういうオヤジギャグ・・
言いそうになってグッと堪えました。

風が強い、雨が降る。
変な陽気でございます。

6月になりますと、だんだんと梅雨が近づいてきます。
もう沖縄なんか、梅雨入りしてるそうでございますが。
季節の変わり目でございます。

相変わらず、まわりが咳が止まらないとかですね(笑)
そういうやつが多いんですが。
皆様も・・・寒暖の差が激しいので。
毎週同じこと申し上げておりますが、くれぐれもお体お気をつけ下さい。

ちょっと寒いなと思ったら着て、暑いなと思ったら脱ぐ。
どうも、着ると暑い、脱ぐと寒い。
ま、いい陽気なんでしょうけど。

竹内まりやさんのアルバムのレコーディングで、ずーっとやっておりまして。
いよいよ来月から始まります・・今週が締めきりでございます。
ミックスダウンに入るところでございます。

ウンウン言いながらスタジオでやっておりましてですね。
シンセの音色とかですね、なかなか決まりません。
一小節決まんなくても、それ、アレンジ決まらんくてレコード出来ませんので。
作品になりませんので。

そういう、こうチマチマしたところでですね立ち止まると(笑)大変でございます。
ウンウン言いながらやっておりますが。

番組の方は、それでも一生懸命、レコード選びつつ。
今日も先週と同じように、棚からひとつかみで行こうと思ったんですが、またお便りがだんだんと溜まってまいりまして。

皆様、ほんとに、リクエストカード沢山頂きましてですね。
なので今日はちょっと、リクエストまぶしつつ先週の続きで『棚からひとつかみ』

山下達郎のレコード棚からアトランダムにお聴きをいただきつつ、皆様のリクエストもまぶしつつですね、お馴染み『棚つか+リクエスト』

先週はブラコンもので結構、ご好評のお便りを頂きました(笑)
今週も、また一変してですね、ホワイト・・ま、ルーズミュージックに近いものが中心でありますが、どんなものが出ますか。

日曜日の午後のひととき、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます。
山下達郎サンデーソングブック、今日も最高の選曲と最高の音質でお届けを致します。

えぇ、6月、来週になりますと、竹内まりやさん、新曲・・・
6月になりますと、映画が封切られます。
それの主題歌「アロハ式恋愛指南」
来週オンエアさせて頂く予定でございます。

ここんとこ、ずーっとオンエアしておりました「静かなレジェンド」
なんつったって発売日がまだ先の方なので。
今日はちょっとお休みでございます。

私の曲のリクエストもいろいろ頂いておりますので、今日はそのへんでいってみたいと思います。

私の1982年のアルバム「FOR YOU」からお馴染み「MORNING GLORY」

♪ MORNING GLORY 山下達郎

~ CM ~

♪ Lovin' Things/The Grass Roots


◎リスナーのお便り(佐賀市のK.Mさん) 

『久しぶりのハガキです。
我が家は5月17日に田植えを終えました。
今年の夏は冷夏だと予報されてますが、秋の収穫まで頑張ります。

その間にマニアックツアーに行く予定です。
『BIG WAVE』ももちろん買います。

2円切手を20枚買いました。
今月中に20枚ハガキ出します・・予定』

達郎氏:

ふふ(笑)
お仕事ちゃんとやってくださいね(笑)

♪ Strawberry Wine/The Band


◎Strawberry Wine/The Band 

達郎氏:

The Band 1970年のサード・アルバム『Stage Fright』から「Strawberry Wine」でございました。

これ、久しぶりに聴きましたけれど、ほんとにバンドってのは不詳な演奏をするグループですが。
今日、これ家で聴いて気が付きましたがですね、これスネアにスナッピー入れてないんですね、これ。

スネアの音がスナッピーが入ってないという(笑)
すごいですね。

どういう根拠でアレするのか判りませんが。
ま、あんまりそのスネアのアタックを、こう赤裸々にしないようにという判断かもしれませんが。

不思議な演奏ですね。
僕、ずいぶん長いこと音楽聴いていますが、ロックンロール関係のグループで最もコピーがしづらいグループですね、ザ・バンドっていうのは。

ミュージシャンの個性というか、そういうものがにじみ出てるという。


◎リスナーのお便り(広島市のY.Zさん) 

『私は、とある会社で事務仕事をしていますが、このたび部署の変更があり平日が休日となり、楽しみの日曜日が出勤になりました。

トホホ・・
泣く泣く出勤してみると、職場ではいつもFMがBGMに流れており、なんと仕事中に、どうどうとサンソンが聴けるではないですか。

超ラッキーで、すごく得した気分で仕事ができ、生き生き働いています。
肩の力が抜け、とてもいい気分です。
いつも知らない名曲を聴かせて頂き、ありがとうございます。
これからも体に気を付けられ、末永くサンソン聴かせて下さい』

達郎氏:

ありがたいお便り。
お仕事励んで下さい。
今頃、お聴きですね。

♪ Junko Partner/Dr.John


◎リスナーのお便り(愛知県春日井市のS.Tさん) 

『気温の差がありすぎて、体調がよくないです。
あいかわらず通勤時にレコード・コレクターズのバックナンバーを読んでいます。

今日は2002年2月号のキャロル・キングの特集を読んでいたで、山下達郎が一番好きなキャロル・キングの曲は何ですか。
よかったらリクエストします。

今日5月25日は、私達の28回目の結婚記念日です。
ナゴヤドームに野球を見に行く予定になっています。
ソフトバンク対中日ドラゴンズ
マニアックツアー楽しみにしています』

達郎氏:

趣味の広い方ですね。
奥様のYさんと、結婚28年。
おめでとうございます。

キャロル・キングで一番好きな曲!(笑)
すごいですね、それはたいへんですが。

一曲選べと言われたらこれです。
もともとは、ガルグループのザ・シュレルズの1961年の全米ナンバーワンでございますが。
これを10年後にキャロル・キングがシンガーソングライターとしてのアルバム「タペストリー」収録していました。

このバージョンが、もともとはティーンエイジの女の子がですね男の子の気持に、すごく不安をもって、今私達は愛し合ってるけど、明日も私のこと、彼は愛してくれるんだろうか・・・そういう不安の歌なんですが。

その10年後にキャロル・キングが歌いますとですね、ある種無常感すら漂うという、そうした人生の深いところまで切り込んでくる、そういうような歌に聴こえまして。

キャロル・キングは曲も歌も素晴らしいんですが、ジェリー・ゴフィンの詞の重みといいましょうかですね。

アイドル歌謡が、それだけの深い意味の詞をもってるという、ジェリー・ゴフィンの力量ですが。

♪ Will You Love Me Tomorrow?/Carole King


~ CM ~


◎来週 

達郎氏:

来週もこの路線です。
ほんとにたくさんリクエストカード、それからおたより頂きましてですね。
おかげ様で番組進行に、ほんとに助けられております。

引き続き、リクエスト、おたよりお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM 山下達郎サンデー・ソングブックの係

◎松尾潔のメロウな日々 

達郎氏:

レコーディング、その他の間にですね、いろいろと頼まれごとがありまして。
音楽プロデューサーでライターの松尾潔さん、私の仲良しですけれども。

彼がですね本を出しました。
今までも、何冊か本は出版されているんですけど、初めての音楽専門書。
音楽に特化したですね・・

彼はR&Bの、とにかくオーソリティーなんですけれども。
そうした音楽専門書
『松尾潔のメロウな日々』
というのを5月30日、今週の金曜日ですね、に発売することになりました。

スペースシャワーネットワークの出版事業本部、スペースシャワーブックスというそうでございますが。

そこで5月30日に、松尾潔著『松尾潔のメロウな日々』というのが発売されますが。

私、これの序文を買いてくれと頼まれまして(笑)
「なんで?」って言ったら、彼が一番影響を受けたネルソン・ジョージというアメリカのライターがいますが、その人の『モータウン・ミュージック』という本がありますが、それの序文がクインシー・ジョーンズが書いていたと・・おそれ多い(笑)

友達なので序文を書かせて頂きました。
5月30日発売でございます。

どなたでも楽しめる本というか、学術研究みたいな本なので、R&B好きな方でしたら、んん~という、そういうような本でございます。

♪ Baby Don't Go/Karla Bonoff


◎ エンディング 

達郎氏:

今日は、時間がなくなってしまいました。
この続きは、また来週。
来週はもう6月になりますが、ジューン・ブライドなので久しぶりに、なんか6月中はブライド特集やってみましょうか。

マッカートニーが公演が中止になったというので、いろんな方からお便り頂きましたが、千代田区のT.Tさん。
いつもありがとうございます。

『ポール・マッカトニーが急病になりました。
また先頃来日したローリング・ストーンズもミックの身内の不幸で公演中止になっています。

達郎さんは、彼らよりはずっとお若いですが、ホールライブでもこれだけ数多くなされるのは、ほんとに体力的にもたいへんだと思います。

どうかお体を大切に。
そしてライブ中も無理だけはなさらないで下さい。
たとえその時会えなくても、元気でいらっしゃれば、またお会いできます。

ポールの急病で居た堪れなくなり、筆をとらせて頂きました。』

ありがたいお便りでございます(笑)
まだ、大丈夫です、私(笑)

「因果と丈夫」っていうアレがありますがですね。
えぇ、そんな事言っちゃいけません。

このお葉書は、切手が剥がれて消印が・・
住所も書いてない
S.Mさん

『6月12日で2歳になる娘がいつもお世話になっています。
というのも、寝かしつけの時に達郎さんの歌を聴かせると、だいたいすっと眠りについてくれ、助かっているからです。

生後2ヶ月くらいから、ずっと聴いていて、特に「パレード」がお気に入りです。
7月に生まれるお腹の子にも聴かせたいなと思っています。

いつか親子で行けるようなライブがあったら是非行って、生歌を聴かせてあげたいです。
これからも親子三代ずっと聴かせて頂きます。
応援しています。』

ありがたいお便りです(笑)

長生きしなきゃ!(笑)
今日はこのへんで。


♪ Morning Shine/山下達郎


今週のオンエア曲

14:04 MORNING GLORY 山下達郎
14:08 Lovin' Things/The Grass Roots
14:13 Strawberry Wine/The Band
14:19 Junko Partner/Dr.John
14:26 Will You Love Me Tomorrow?/Carole King
14:37 Baby Don't Go/Karla Bonoff
14:43 Morning Shine/山下達郎
スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ