プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2015年01月04日『新春リクエスト大会 Part1』

年が明けて長崎は穏やかな天気です。
曇りがちですが、気温は高め。

今週のサンソン、いい曲ばかりで楽しめました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

皆さん、こんにちは。
ごきげんいかがでしょうか。
山下達郎です。

新年あけましておめでとうございます。

2015年のスタートでございます。
サンデーソングブック、毎週日曜日、午後2時かrなお55分間は、私、山下達郎がお送りいたしております、JXグループ、サンデーソングブック。

本年も何卒変わりませずよろしくお願い申し上げます。

物理的には、今日が明日になっただけなんですが、人間の作った暦というもので・・
なんか、全てがリニューアルするって言いましょうかですね、リスタートするって言いましょうか、そういう感じにないりますね。

人の心は不思議でございますけれども。

1160回目のサンデーソングブックを迎えることができました。
本年も何卒変わりませずご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

えぇ、竹内まりやさんのライブを終わりまして、先週、夫婦放談やりましたけれども。
12月21日に日本武道館で千秋楽を迎えましたが。

その数日後にですね、インフルエンザにかかってしまいました(笑)
何とか、熱も下がっておりますが、意外とくどいですね。
咳が時々、散発的にまだ出ております。

ちょっと今日も鼻声気味ですけれども。
お聞き苦しいところは、ご容赦頂きましてですね、頑張ってやりたいと思います。

新春なので、テレビの番組をご覧になってると、よくお気づきでしょうけれども、だいたいお正月番組ってのは、前倒しで録っておりましてですね。

ああいうタレントさんたちは、その間にハワイかなんかで、海水浴をしてる。
そういうようなものでございまして。

ラジオも同じようなものでございます。

正月のプログラムでございますが、年内に録ってしまっているという。
ま、でも、そんなに・・・あさってに離れてるわけでもないですけど、夫婦放談のあとで録っておりますので・・・

2、3日かな。

ですので、だいぶ風邪の調子はよくなって来てるんですけど、それでもちょっとまだ残ってる・・
そういう風なことでございます。

年が明ければ、まあその頃には治っているでしょう。
そすとまた、こう新年でお酒飲み始める、そういう・・よくないですね(笑)

健康だと、飲んでしまう。
ここんとこ、1周間くらいお酒ずっと断っておりますので。
な・・なんか、つまんない。
そういう感じですね。

お正月でございます。

皆さん、お正月休み、お家でごゆっくりされてると思いますが、三が日が終わりまして早いところは明日から仕事が始まります。

今年が、どんな1年になるでしょうか。
皆様にとって、よりよき1年であることをお祈り申し上げております。

サンデーソングブックの方も、今年も張り切ってやって参りたいと思います。
また,あひとつ宜しくお願い申し上げます。

以前でしたら、そうしたお正月休みのプログラムとしまして、大瀧詠一さんゲストに「新春放談」、随分長いことお送りして参りましたが。

大瀧詠一さん、1年前にお亡くなりになってしまいましたので、もう新春放談を大瀧さんとすることができません。

で、まぁ、昨年はほんとに忙しくてですね、本来のこのサンデーソングブック、洋楽オールディーズの番組なんですが、そうした本来のプログラムをなかなか、出来ませんでですね(笑)

自分のライブとか、まりやのライブとか・・
自分のr家オード、まりやのレコード、そうしたもののご紹介がすごく多くなってしまいました。

久しぶりに洋楽プログラムで今日は、今週と来週は行ってみたいと思います。

たくさん、たくさん」リクエストカードを頂いております。
いつも、ほんとに毎週ですね、そうしたオールディーズの洋楽好きな方々が、毎週毎週こまめに律儀にですね、リクエストカード、ハガキでお送り下さいます。

ほんとにありがとうございます。

久しぶりに、そうした皆様のリクエストにお応えして、今週、来週、お正月の2週間ほど、やってみたいと思います。
『新春リクエスト大会』と題しまして、お正月気分の午後のひととき、素敵なオールディーズソングで今日もお楽しみ頂きたいと思います。

山下達郎サンデーソングブック、本日も最高の選曲と最高の音質を皆様のリクエストとお便りに助けられつつ、いってみたいと思います。

♪ Happy Happy Greeting /山下達郎

~ CM ~

♪ Wild Night/Van Morrison

◎リスナーからのお便り(川崎市のU.Cさん) 

『12月22日のお昼休みに、山下達郎サンデーソングブック年忘れ夫婦放談係へ宛てたハガキを直接郵便局の窓口へ持参したところ、宛名をちらっと見た郵便局のおじさまが「はっ、先週末は夫婦放談だったんだ! 聞き逃してしまったよ」と、とてもしょんぼりしていました。

リスナー仲間がここにもいたんだと、少しニンマリとする出来事でした。
ちなみに、まりおやさんのコンサートに行ったことを話したら、とても羨ましがられました。』

達郎氏:

ありがとうございます!


◎リスナーからのお便り(兵庫県姫路市のM.Sさん) 

『達郎さん、文楽がお好きと伺っておりますが、歌舞伎の屋号「成田屋」とか「待ってました」みたいな掛け声が文楽にもあるのですか。

そして達郎さんは、その掛け声をかけたりされますか。』

達郎氏:

文楽の場合には、あれですね・・太夫さんっていって浄瑠璃の「住大夫!」とか「待ってました」とか、そのくらいですね。

私はとても恥ずかしくて・・言えません。

『今回のマニアックツアーには3度足を運びましたが、どの会場でも必ず達郎さんとの丁々発止?のやりとりがあり、色んな声援が飛び交っていました。

よく通る声の人、タイミングのいい人、悪い人、いろいろ。
ふと思ったんですが、達郎さんの声ならよく通っていいだろうな、と』

恥ずかしくて・・


♪ 5-10-15-20(25-30 Years Of Love)/The Presidents


◎リスナーからのお便り(大田区のK.Aさん) 

『仙台のまりやさんのライブに行きました。
その時、後ろの女の人が3曲目あたりで曲が始まった時に「バンザイ」と叫んでいました。
ちょっと面白かった。
以上、感想です。』

達郎氏:

いいですね、シンプルかつ明瞭。


◎リスナーからのお便り(千葉県松戸市のK.Fさん) 

『まりやさん、33年ぶりの全国ツアーお疲れ様、ほんとにお疲れ様でした。
運良く武道館の千秋楽に参加することが出来ました。

興奮冷めやらぬ中、CD購入でゲットしたまりやさんのサインと過去のCD購入でのサインを見比べると、全部違っていました。

その都度書いていらっしゃるのですね。
もっと欲しくなりましたので、バラエティ以外のリマスターもお願いします』

達郎氏:

一応、全部・・私も手書きですからね。
代理人とかいませんから。
ゴーストとかいませんから(笑)

♪ Special Occasion/Dorothy Moore

♪ Winter Has Me In Its Grip/Don McLean

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も、もう1週、新春リクエスト大会でいってみたいと思います。
前倒しなので、来週は今からお便り頂いてもご紹介できませんが。

また、おいおいリクエスト特集やっていきますので、今年もひとつ、リクエストハガキ、お便り沢山お待ち申し上げております。

102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


◎リスナーからのお便り(仙台市のY.Mさん) 

『先日、以前録音していたジェリー・ラガボイの特集を久しぶりに聴いたら良かったので、続けてエースおソングブックも聴きました。

番組の冒頭で達郎さんが「ディープなソウルをお楽しみ下さい」とのことを話されていましたが、それほどディープには感じませんでした。
達郎さんのおかげ?

ディープソウルというとジェームス・ブラウンについての質問です。
私もかなりソウルのコンピを持っているつもりですが、どれにもJBが入っていません。

何か理由があるのでしょうか。
またサンソンでも、達郎さんがファンだというアイズリーやビーチボーイズなどに比べ、特集以外でかかった記憶がありません。

何か訳があるのでしょうか。
思い入れがありすぎる正月一曲目で、達郎さん」お薦めのJBの曲をリクエストします』

達郎氏:

ジェームス・ブラウンは、権利にものすごく厳しくて、そうしたコンピレーションとか、たぶん一切応じないんだと思います。

でも、今はもうオリジナルシングルのCD化がかなり充実した形で出ております。
ジェームス・ブラウン聴こうと思えば、チャンスはいくらでもあります。

私は、とにかく、世界で一番、人生で一番歌がうまいと思う人はジェームス・ブラウンなので。
ジェームス・ブラウン始めるときりがないので。

そうすと、思い入れがありすぎると、かけられないかもしれません。
達郎さんのお薦めするJBの曲、1曲やれっていったら、これでしょうね!

♪ I Got The Feelin'/James Brown


◎リスナーからのお便り(愛知県一宮市のE.Nさん) 

『先日、妻が楽しみにしているラジオ番組が3月いっぱいで終了するとの発表がありました』

達郎氏:

・・・あれかな。

『毎週楽しみに聴いていましたので、そのショックはかなり大きいと思います。
私も、もしもサンソンが終了するとしたら、どれだけショックを受けるだろうと思います。

いつまでも、サンソンが続くことを願っています。
宜しくお願いします。』

これ、よろしくお願いしますって、良く判りませんがですねわらい

私が続けたいと思っても、おしまいになる場合もありますし。
ま、当分まだ大丈夫だと思います(笑)

2000回くらいまでは、いけるんじゃないかな、と思いますが(笑)。
がんばります!

皆様のご声援が力になります。

♪ Time Is On My Side/Kay Winding

◎ エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
この続きはまた来週。
新春リクエスト大会パート2をお楽しみに。

今日の最後は、鹿児島市のM.Yさん。

『昨年春、会社の異動で鹿児島に転勤。
今年8月は福岡でもマニアックツアー楽しませて頂きました。

来年は鹿児島でお待ちしております。
53歳の私が初めて達郎さんの曲を聴いたのは高2の17歳。

以来36年間達郎ファンです。
まだライオンタイムもクリスマス・イブもありませんでした。
なので、マニアックツアーは1曲1曲が青年期の私を思い出させてくれました。
涙モノでした。

リクエスト曲、高3の長女A,中3の次女Jのために、まりやさんの「 純愛ラプソディ」をお願いします。』

♪  純愛ラプソディ/竹内まりや

今週のオンエア曲

14:05 Happy Happy Greeting/山下達郎
14:12 Wild Night/Van Morrison
14:19 5-10-15-20(25-30 Years Of Love)/The Presidents
14:24 Special Occasion/Dorothy Moore
14:29 Winter Has Me In Its Grip/Don McLean
14:35 I Got The Feelin'/James Brown
14:40 Time Is On My Side/Kay Winding
14:44 純愛ラプソディ/竹内まりや

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ