プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2015年02月08日「羊で棚つか」

長崎市内、日曜の気温は午後からかなり下がってきました。
晴れたり曇ったり小雪が舞ったり、とにかく寒い一日でした。


今週のサンソン、ピンク・フロイドの「シープ」がフルサイズでオンエアされました。
久しぶりに聴かせて頂きました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

2月も2週目でございます。
今週は建国記念の日、真ん中が休みがありますが。

今週は全国的にアレですね。
高校受験、始まる・・
超常連の方からも、お便り頂いております。

大阪府茨木市のN.Mさん。
『長女Nが高校受験です。
娘を含め、日本中の受験生が良い結果が得られますように』

「アトムの子」をリクエストして下さいました。

こちらは川崎市のN.Tさん。
『次女Mの高校受験がいよいよ本番を迎えます。
せっかくこれまで頑張ってきたのですから、当日は実力を発揮できるように雪が降って交通機関が乱れない事を只々祈るばかりです。

先日、京都の北野天満宮へ合格祈願に行ってきましたので、御利益が更にパワーアップするよう達郎さんから娘に一言エールを頂けると嬉しいです。
受験の結果が出ましたら、あらためて報告させて頂きます。』

お子さん、お持ちの皆さん、たいへんでございます。

高校受験、全国的に今週あたりでございます。
受験生の皆様、風邪引かないように頑張ってください。

今日は割と全国的に雨、雪の予報が多いですが。
先週は、東京は雪降ると言って、結局全然降らなかったんですよね(笑)
パラパラという感じで(笑)
積もるとか言われて・・・

最近、気象庁は後で怒られないように先回りしてネガティブ、ネガティブに言ってるような気がしますがですね。

さて、私、1月は、ちょっとのんびりしましたが、2月に入りまして仕事モードになって参りました。
また仕事が入ってきてしまいましてですね。
スタジオ仕事が始まります。

1月は飲み会、飯会で、ちょいと体重が少しばかり増えましたので、またウォーキングしつつですね、減らしていきつつ、また仕事モードに戻って参ります。

番組の方はですね、今日は何をやろうかと考えましたら、兵庫県宝塚市のO.Mさん。
『羊にちなんだ曲あるでしょうか。
リクエストお願いします。』

これのハガキでひらめきまして、じゃあ、今年は未年だ・・。
で、今日はひとつ『羊で棚つか』といってみようか。
羊にちなんだ曲・・
意味ないんです。全然(笑)

あのぉ・・・思いつきです。
だったら午年とか巳年とか、やりゃぁいいじゃないかと。
ごもっともでございますけれどもですね。
思いつきです。

ちょっと時間の余裕があるとですね、こういう変なのを企画すると、割と楽しい。
ただの棚つかよりも、なんか捻った棚つか。
そんなの、どこを捻ったのか判りませんが(笑)

未年なので、羊にちなんだ棚からひとつかみ。

初め、あんまり面白いのが出なくて、これはだめだなと思ってたましたらですね、一生懸命、奮闘努力の甲斐があってですね、結構曲が揃いました。

なかなか楽しんで頂けると思います(笑)

日曜日の午後のひととき、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます。
今日は『羊で棚からひとつかみ』

今日も最高の選曲と最高の音質で、羊でお届けします。

で、前もって告知を致しましたら、狙ってお便りをくださる超常連の皆さん。
北海道中川郡のY.Sさん。

『羊関連で達郎さんの曲を探したけど、無いですよね。
まりやさんにはありました。
「シェットランドに頬をうずめて」
すいません。こじつけです。』

1984年の竹内まりやのアルバム「バラエティ」から「シェットランドに頬をうずめて」


♪ シェットランドに頬をうずめて/竹内まりや
 
~ CM ~

♪ Hide & Seek/The Sheep

♪ ブラック・シープ・ボーイ/ティム・ハーディン

◎リスナーからのお便り(札幌市のT.Hさん) 

『毎週楽しくサンソンを聴いています。
私はあることに気が付きました。
お誕生日代読コーナーで達郎さんは男性の年齢しか言いませんよね。

やっぱり女性の年齢は読まないと決めてらっしゃるのか、それともみなさん書かないのでしょうか。
それとも10代、20代は達郎さん的にアリなのでしょうか』

達郎氏:

もちろん女性の年齢は申し上げないように誕生日メッセージ、やっております。
良しなに、ひとつ。


◎リスナーからのお便り(北海道小樽市の・・さん) 

達郎氏:

北海道小樽市から頂きましたが、名前が、Y・・・これM・・・
この次は・・達筆すぎて読めない!

『北海道小樽は例年の1.5倍くらいの降雪で雪かき三昧で、日曜の14時ごろに仕方なしに雪かきをする場合は、ラジオを持ち出し達郎さんのトークと音楽を聴きながらファンキーに雪かきをしております。』

えぇ・・小樽から頂きました。
ありがたいですね。

『さて本題ですが、自分と同じ誕生日の知り合いの方って、いらっしゃいますか。
私は8月28日ですが、義理の母と会社の同僚が2人、約120名の会社で同じ誕生日が3人。
同僚のお母さんも8月28日という方を発見。

誕生日絡みでは、家内とまた別の会社の同僚が同じく9月2日生まれ、そして息子が母親と逆の数字の2月9日生まれと、1年365日あるのに、誕生日にまつわる世間は狭いなぁと。』

えぇ、偶然でしょ、それ(笑)
というわけで息子さんのK君にハッピーバースデイ。

遠くの小樽から頂きました。
全国でお聴きを頂いて、ほんとにありがたいことで、あります!

また下さい。

♪ The Swingin' Shepherd Blues/The Moe Koffman Quartette

達郎氏:

先ほどの方のお便りの・・ご紹介するだけで、質問が、お応えするの忘れましたが。
2月4日生まれの知り合い、いません、私。

2月3日とか2月5日の人はいますが、2月4日、僕の知り合いはいませんが。

ま、有名な方ですと、小泉今日子さんも2月4日。
あとは、喜多郎さん、シルクロードの。
あの方は28年の2月4日で、僕と全く同じ誕生日ですね。

風体もちょっと似てますね。

あとは東野圭吾さんが2月4日だったと記憶してますが。
そういう・・知り合いではありませんが有名所の方は何人か存じておりますが、自分の知り合いはいませんね。

先ほどの方は、なかなか縁が深いんでしょ、きっと・・お知り合いと。

♪ 羊の歩み/奥田民生

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週は、ちょっとリクエストカードが溜まっているので、リクエスト特集をやってみたいと思います。

ジミー・ウェッブ、念願のやつは3月入ってから、一挙に3週位ぶっ通しでやってみたいと思います。


引き続き、リクエスト、お便り、たくさんお待ち申し上げております。

102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


♪ 羊の季節/メロウ・キャンドル

♪ Black Sheep/Sam The Sham & The Pharaohs

◎意外とある羊の曲・・ 

達郎氏:

企画、考え始めた時は、なんか、あんまり無いかなぁなんて思ってたんですけど、意外とたくさんありましてですね。

横浜市のS.Kさん、超常連ですが。
この方、ボブ・ジェームスの Shepherd's Song リクエスト下さいました。

『羊のついた曲って、あんまりありませんでした』

私も初めはそう思ったんですが、結構あるんですね。

今日はかけないものをぱっと見ますとですね・・・
日本語の、もうちょっとかけたかったんですが、どうしてもかけたい曲があったので。

ドラゴン・アッシュの97年の作品です。
「羊を数えても夜は終わらない」っていうですね。

これ、すごく良かったですけど、ちょっと激しいので。
今の時間だと、ダメかなと(笑)

あとはムーンライダースが94年のアルバムに『ANIMAL INDEX』ってのがあります。
これに「羊のトライアングル」って岡田徹さんのヤツがありますが。
これも、なかなかいいんですが、今日はかけられません。

あとは、ZABADAK。
私達のワーナーの同僚でありましたが。
吉良知彦さんと上野洋子さん。
ユニットでございますが。

ZABADAKの『私は羊』というアルバムがあります。
これも、先ほどのメロウ・キャンドルに勝るとも劣らないですね・・
不思議な音をしておりますが。
これも、なかなかいいんですが、今日はかけません(笑)

たくさんありますね!

あとは槇原敬之さんのですね「迷わない羊」とかですね。
これ曲有名ですね。

そういう・・結構たくさん見つかりましたが。
2週間やろうかなと思いましたが・・・


◎エンディング 

達郎氏:

そんなわけで今日の「羊で棚つか」の一番おしまいはですね、羊っていったらこれしかないだろう。
ピンク・フロイドの1977年のアルバム「アニマルズ」

これに入っております。
「シープ」という。
この「アニマルズ」ってアルバム、好きなんですよ。

実はピンク・フロイドって凄く好きでですね。
私、こういうトータルアルバムに目がないので。
リチャード・ハリスのマッカーサー・パークとかですね。
そういう・・続いてるやつ、好きなんですよね

ピンクフロイドは「おせっかい」が一番すきですね。
二番目に好きなのが、この「アニマルズ」だったりするんですけど。

今日は「羊で棚つか」って、もう最初から、これをかけようと。
なんたって10分ありますからね。
でも、これ、最初から最後まで10分通して聴かないとですね、良さがないんです!

ほんとに、これ好きなので(笑)
今日の最後はこれで行ってみたいと思います(笑)


ピンク・フロイドの1977年のアルバム「アニマルズ」から「シープ」

♪ シープ/ピンク・フロイド


今週のオンエア曲

14:04 シェットランドに頬をうずめて/竹内まりや
14:09 Hide & Seek/The Sheep
14:14 ブラック・シープ・ボーイ/ティム・ハーディン
14:18 The Swingin' Shepherd Blues/The Moe Koffman Quartette
14:21 羊の歩み/奥田民生
14:27 羊の季節/メロウ・キャンドル
14:31 Black Sheep/Sam The Sham & The Pharaohs
14:36 シープ/ピンク・フロイド
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ