プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2015年06月07日『リクエスト特集』

長崎市内、日曜日は午後から曇り。
ちょっとヒンヤリする気温です。
気温差が激しいので、体調管理が大変です。

今週のサンソン、SONGSの40周年記念盤の情報が告知されましたが、オリジナルのアナログ・マルチからもう一回リミックスしたという、なんとまあ凄いことを。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

早いものでございまして、もう6月でございます。
雨が激しく降ったり、いろいろしておりますが。

変な陽気ですね、しかし(笑)
めちゃくちゃ暑いと思ったら、今度は・・・
梅雨来るのかなと思ったら、もう夏かなと・・・どうなのるかなと。

梅雨というには何か激しい雨でございます。

あとは、何か北の方は季節外れの雪降ったり、変な陽気でございますね。
着ると暑いし、脱ぐと寒いという半端な陽気で・・
風邪気をつけて頂きたいと思います。
隣の韓国ではMARSが大騒ぎでございます。

そんな中、6月に入りました。
相変わらず、スタジオ暮らしでございます。
その間にいろいろと・・

SONGSの40周年記念盤でありますとか、ツアーの準備のスケジュールが出かかっております。
まだ、確定ではありませんけども。
いろいろ、そんなような事をやっておりますが。

いよいよSONGS 40th Anniversary Edition、概要が固まりました。
本日申し上げたいと思います。
番組の中程で、いきたいと思います。

発売日がちょっと遅れました。
あと仕様がいろいろ変わりましたので・・・
ちょっと長い話になりますが・・・えぇ・・・番組の中程で、是非ともお聴きを頂ければと思います。

SONGSの40周年、すなわち私のデビュー40周年になります。
シュガーベイブのアルバム、40周年記念版。
結構ボリュームのものになりました。

そんなこんな、今日はいろいろお聴きを頂きますので。
ここの間、なんだか犬だの、猫だのですね、いろいろやっておりましたら、ほんとにリクエストハガキが沢山頂いておりますので。

今日はリクエスト特集でいってみたいと思います。
その間に、いろいろ業務連絡をお聴きいただきつつ、リクエスト特集。

今日も日曜日の午後のひととき、素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きたいと存じます。
皆様のリクエストハガキとそれから、お便りに助けられつつ、今日はリクエスト特集。
今日も最高の選曲、そして最高の音質でお届けを致します山下達郎サンデーソングブック。

先日、竹内まりやさんが岩谷時子賞を受賞しましてですね。
おかげさまで。
おハガキもたくさんお祝いのお便りを頂きました。
本人に成り代わりまして、厚く御礼を申し上げます。
また、一層の精進をしていきたいと思っておりますが。

竹内まりやさん、先日5月27日に発売になりましたSuperfly・・
我々と同じ、ワーナーミュージック・ジャパンの所属アーティスト、Superfly志帆ちゃん。
小さな体で、ものすごくパワーがあるシンガーでございますが。

Superflyのニューアルバムが出ました。
『WHITE』
5月27日発売でございますが。
これの初回限定盤にですね、ボーナスディスクが付いておりまして。
いわゆるカバーソングを彼女が歌ったボーナスディスクが付いております。

こん中に、竹内まりやさんの1980年のアルバム「Miss M」に入っております「Sweetest Music」
先日のまりやの武道館を志帆ちゃんが観に来て下さいまして、そのときに、この曲がよくてカバーしたという、そういう逸話でございます。
今日は、それをお聴きいただきたいと思います。

♪ Sweetest Music/Superfly

~ CM ~

♪ C'mon Marianne/Grapefruit

♪ Heart's Desire/The Avalons

◎リスナーからのお便り(沖縄県美里のS.Kさん) 

『達郎さん、こんにちは。
随分長いこと聴いてるリスナーです。
NHK-FMの頃からです。

でも・・ずーっと、達郎さんと超常連、中でもオールディーズファンの皆さんの言ってることが、さっぱり分からなくて。
でも楽しいです。
きっと私みたいな人、日本中にたくさんいるような気がします』

達郎氏:

昔から、こううお便り多いんですが。
えぇ・・いいんです!
判りませんがですね・・

何を言ってるのか全然判んないだけど、聴いてるとおもしろい。
Mの感じがします・・・
引き続き宜しくお願いします。
よしなに。

◎リスナーからのお便り(豊島区のY.Mさん) 

『初めてお便りします。
日曜日の午後は、昔と違って外出することもなくなった私です。
ラジオのFMで、景気良く過ごすには、やはり落ち着いたムードと楽しい語りやミュージックですね。

たどたどしい文字を書くのもリハビリなのかと思って、少し不機嫌な指使いで書いてみました。また、お手紙します。』

達郎氏:

いいですね、これね!
洒落がありますね。


♪ エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ/マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル

◎リスナーからのお便り(千代田区のT.Tさん) 

『今日は質問ですが、5月31日のブラックドッグで「ハードロックはCDではつまらないんです。LPからデジタルリマスタリングしないと』と仰ってましたが、本当に私も同感です。
ハードロックや達郎さんはどうでもいいかもしれませんが、プログレは、どうしてもLPにかないません。
ソウルやアコースティックなものは、そうでもないのですが。
何が原因なのですか?
達郎さんの解説が聞きたいです。』

達郎氏:

いわゆるハードロック、ラウドな音楽ですから歪ませます。
ギターがもう、マーシャルでバリバリに歪んでおりますがですね。
そういうようなものは、とにかく音楽は歪が生命です。

デジタルっていうのはですね、なかなかデジタルの上で歪ませられないんですよね。
全部きれいに聴こえます。

ですので、アコースティックなものとかですね、クラッシックとか、ほんとに綺麗に聴こえるんですけども、綺麗に聴こえちゃいけないものがあるんですよね。

それがまぁ、ハードロックとかパンクとかですね、オルタナとか。
そういうやつはLPのですね、溝を引っ掻く、針で引っ掻く、あの歪感には、とてもかなわないという。

12インチで、4,5分の曲をですね、思いっきり切り込んだ12インチには、CDは全く迫力がかないません。
そういう迫力とか、根性とか、ガッツとか音楽とか、歪とか、そういうような音楽はもう、LPの方が圧倒的にいいわけでございますね。

そんなような、ものでございます。

♪ (Gotta Find Me An) Angel/Walter Jackson

~ CM ~

◎SONGS 40周年記念盤 

達郎氏:

かねてより申し上げております通り、私、1975年4月25日、シュガー・ベイブというバンドでアルバムSONGSでデビュー致しました。
今年の4月、めでたくデビュー40週年を迎えます。

アルバム「SONGS」、発売以来ずーっと、40年の時を経まして今でも現行盤として発売されておりますが。
20周年直前に一度、そして2005年30周年の時に一度リマスターされて、発売されております。

今回は40周年になりましたので、ひとつ決定盤を出そうということで、かねてからやっておりまして。
ようやく決定を致しました。

メディアには7月8日発売ということで、打ち出してやって参りましたが、ひと月ほど発売が遅れます。
8月5日発売で決定を致しました。
これでフィックスです。

正式タイトルが「SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-」
究極のアレでございますね、Ultimate Edition。
これが正式タイトルになりました。

当初、発売告知した時にはですね、40周年記念盤で2枚組を初回盤で、1枚組を通常盤ということで告知を致しましたが。
仕様を変更しまして、今回の「SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-」はですね、2枚組を通常盤としまして、その1形態で発売ということになりました。

当初予定しました1枚組としての通常盤は止めました。
2枚組で、初めから出します。

なぜ、そういう事になったかと申しますとですね、リマスターをしまして、非常にリマスターもいい出来だったんですが、カラオケを作ろうということになりましてですね。

オリジナル・マルチからリミックスをしておりましたら、リミックスをしたバージョンがまたいいんですね。
それで、リミックスを全曲作ってみました。

これが割といい出来なので、じゃ今回はリマスターとリミックスと、二つだそうと。
ディスク1がSONGSの2015リマスター音源、これはいわゆるオリジナルソースからリマスターしたものでございます、全11曲。

ディスク2はですね、オリジナルのアナログ・マルチからもう一回リミックスをしました。
リミックス音源、これも11トラック。

リマスター・ディスクとリミックス・ディスクの2枚組で発売することになりました。

おのおのが、その後にですね、ブランクが三十数分ございますので、併せて六十数分、そこにボーナス・トラック、カラオケ等をですね、入れられるだけ入れて「40th Anniversary Ultimate Edition」という、そういう形で発売することになりました。

2枚組になりましたので、ライナー・ノーツが大幅に追加できますので、写真資料、トータル40ページのブックレットが挿入する予定でございます。

普通こういう形ですとですね、まぁ、最近のツェッペリンとか、ああいうのご覧になって、ボックスセットなんてのがありますが、ボックスセットはあくまでですね、売り切りというか限定なんです。

それが出たって、売り切れたら、もうそれで終わりってアレなんですけど。
僕、そうい限定嫌いなので。
だから紙ジャケもやりません。

この2枚組の仕様ですと、バックオーダーと言いまして、いつまでもですね、レコード会社がある限り、オーダーがとれるという。
そういうようなシステムになっております。

「SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-」
詳しい情報はワーナーミュージック山下達郎サイト
ここを御覧ください。

ボーナス・トラックに関する詳細事項は7月に入りましたら、詳しいこと申し上げます。

ひとつだけ申し上げられることは、今までの94年のバージョン、それから2005年の30th Anniversary Versionと一曲もかぶりません。
ダブルがありません、全部、未CD化のbrand-newな音源ばっかりです。

いろんなものがありまして(笑)
なんか、中にはもうブートまがいのものもありますけど。
シュガー・ベイブってのは、もうほんとにインディーなですね、ドマイナーなバンドだったので、そうしたライブ音源とかは、まともなものがあまり残ってませんので。

そういう中から、一生懸命、状態のいいのを選んだという(笑)
そういう感じでございます。

ボーナス・トラックはしばらく、7月の頭くらいに申し上げますので、お楽しみにお待ちください。

とりあえずは「SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-」2枚組仕様で2015年8月5日に発売になります。

お楽しみにお待ちください!

◎来週 

達郎氏:

さて、来週は、先週も申し上げましたが、私のデビュー40周年なので、このサンデーソングブックでですね、ふた月にいっぺんくらい・・すなわち聴取率週間の時にですね、狙ってやろいという。

来週は何をやろうか。
『あなたの好きな山下達郎の曲』をリクエストして頂こうと。
『~Your Favorite Tatsuro~あなたの好きな達郎』

山下達郎オールリクエスト企画でございます。
3年ぶりのオールリクエスト特集。

初めて聴いた山下達郎の曲
恋人と聴いた山下達郎の曲
「はじたつ」だと「ラブたつ」だのですね、FMの人は考えていますが。
海で聴いた、山で聴いた・・・なんだい、それ!

だんだんツチノコみたいになってきましたが。
あなたにとっての想い出の山下達郎ナンバー、曲にまつわるエピソードとともに、是非ともお寄せ下さい。

いつものハガキの宛先は

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係

こういう企画なので、今回はメールでも頂きます。

tatsuro@tfm.co.jp

お待ち申し上げております。
さっそくメールがたくさん頂いておりますが、更にどうぞ。
一生懸命、読んでおります(笑)

いろんな方がいらっしゃいまして、ほんとに感慨深いものがあります。
こんな聴き方をされてるのか、とか、こういう方もいらっしゃるんだなと。

どんどんお寄せ頂きたいと思います。


♪ That Lucky Old Sun/Frankie Laine


◎リスナーからのお便り(墨田区のN.Nさん) 

『初めてお便り送ります。
僕は浪人生活を終え、晴れ大学生になり上京してきました。』

達郎氏:

「晴れて」ですね・・・
揚げ足を取ってるわけじゃないですよ。

『高校時代から、このサンソンを聴き始め、いつかリクエストをしたいと思っていました。
では、だんだん夏に近づいてきたので、少し早いですが、ビーチ・ボーイズでリトルセイントニックをお願いします』

ありがたいリクエストなんですが、リトルセイントニックはクリスマスソングなので(笑)
夏に近づいてきて、頂くリクエストじゃなくて、これ冬になったら下さい(笑)
クリスマス近づいてきたら、かけて差し上げます。
宜しくお願いします。

別にあのぉ・・いじめてるわけじゃないですよ。
そういうことは・・・すいません。
夏にリトルセイントニックかけるのは、ちょっと違うかなって思う(笑)

すいませんね(笑)

♪ Summer In New York/The Imaginations

◎エンディング 

達郎氏:

というわけで、すごい曲かけちゃった(笑)
振り幅(笑)・・・

というわけで来週は『あなたの好きな山下達郎オールリクエスト』でお届けいたします。
山下達郎デビュー40周年企画、第2弾。
皆様のリクエスト、たくさんお待ち申し上げております。

静岡県掛川市のS.Yさん。

『JXグループのCMじゃないけれど、達郎さんは終電で寝過ごして大変になったことはありますか』

僕、高校の時、バス通学だったので、バスで寝て、遥か向こうまで行ってしまったことがありますが。バスで行っちゃうと帰りがないんですよ。
ほんとに辛かったですよ、あの時(笑)

そういうのが、ありました。
そういう話は、また後日。

私が主題歌を担当しておりました『京都人情捜査ファイル』、先週6月4日でめでたく最終回を迎えました。

CDが出るのかという、あれですが、出す予定でございます。
フルバージョン、今やっておりますが。
シングルはたぶん切らないと思いますが。
せっかく作った作品ですので、次のアレに入れたいと思います。

今日もTVにサイズでお聴きを頂きたいと思います。

♪ マイ・ガーディアン・エンジェル (TV Size)/山下達郎


今週のオンエア曲

14:04 Sweetest Music/Superfly
14:09 C'mon Marianne/Grapefruit
14:14 Heart's Desire/The Avalons
14:18 エイント・ノー・マウンテン・ハイ・イナフ/マーヴィン・ゲイ&タミー・テレル
14:23 (Gotta Find Me An) Angel/Walter Jackson
14:36 That Lucky Old Sun/Frankie Laine
14:41 Summer In New York/The Imaginations
14:46 マイ・ガーディアン・エンジェル (TV Size)/山下達郎
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ