プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2015年12月06日『北で棚からひとつかみ』

12/5土曜日に長崎県佐世保市内にある寿福寺というお寺へ行きました。
中庭のもみじの紅葉が見事です。
秋も深まってきた感じです。
201512寿福寺

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

12月に入りました。
あっという間でございます。

もうすぐ、今年も終わってしまいますが。
なんかもう、スピードがどんどん早くなるような感じが致します。
ま、歳のせいかもしれませんが。

全国ツアー、私の「Performance 2015-2016」、20本終わりました。
えぇ・・3分の1。
あっという間でございますが。

北海道ツアー中でございます。
東京に帰れませんので、今日の収録は札幌のAIR-G' ・・FM北海道でございますね。
そこのスタジオからお届けしています。

時々、色々なところで録っております。
広島でやったり、仙台でやったり、いろんな所、ありますが。
札幌は3回目・・意外とやっておりますね。

遠いので帰れない。

今回の北海道ツアー、11月27日の帯広やって、29日に北見。
北見は初めてでございますが、お客さんがほんとに良いお客さんで。
ホール、小ぶりで、とっても良かったです。

で、先週の水、木、12月の2,3とニトリ文化ホール。
旧北海道厚生年金でございますが。
二日公演でございます。
お出で頂きましたお客様、ありがとうございました。

本日、12月6日は釧路に参ります。
何十年ぶりだ?
えぇ・・・32年ぶり。

釧路市のT.Kさんからお便りいただきました。

『今日初めてお便りしました。
と言いますのも、数日前達郎さんのコンサートのチケットやっと手に入れたからです。
32年待ちました。

「また必ず来るから」とおっしゃってから、今か今かと32年待ちました。
1983年10月4日、釧路市民文化会館 す22番、23番、S席3000円。』

昔は安かったんだなぁ

『当時、私は22歳。
まだ交際中だった今の主人がミサキレコード店・・・』

ミサキレコード店ってありましたね、釧路に!

『・・・で買ってくれて二人で行きました』

すごいですね、32年ぶり。
なんか2回行った記憶があるんですが、2回じゃなかったですね。

釧路のあのホールはとっても音がいい印象が残っております。
本日、32年ぶりの釧路でございます(笑)
お出で下さいます皆様、お待ち申し上げております。

今年の北海道ツアーは最後でございます。
これで東京に帰りますが、放送はAIR-G' でございます。
すなわち、ニトリ終わった後に収録しております。

意外と直近でやれるのが嬉しいです。
前倒しだと、なかなか言えませんのでですね。

北海道地区は、ものすごく天候が大荒だというですね・・
そういうようなお便りも頂きましたが、運良く帯広も北見もですね、札幌も非常に天候に恵まれましてですね。

バスの移動もスムーズで助かりました。
無事に釧路までやれると思います。
宜しくお願いします。

というわけで、札幌のAIR-G' からお届けします山下達郎サンデーソングブック。
今日は何をしようかと・・・
『棚つか』ずっとやってますがですね。
北へ行ったので、ひとつですね、『北で棚からひとつかみ』

なんだい、それ!(笑)
いろいろ、持ってきました(笑)
「北」にちなむやつ。

ふだんかからないヤツばっかりですね!
なかなかおもしろいと思います。

日曜日の午後のひととき、山下達郎サンデーソングブック、今日も素敵なオールディーズソングでお届けします。
『北で棚からひとつかみ』
北海道AIR-G'からお届けします。

今日も最高の選曲と最高の音質でお届けを致します。

昨日、打ち上げでちょっと夜中まで騒いでおりましたので、声がちょっと調子が・・
それほど悪くないんですが、ちょっと枯れておりますが、別に別状ございませんのでですね。

お聞き苦しいところは、すいません。

さて、12月に入りました。
今年もクリスマスの季節がやってまいりますと、私の「クリスマス・イブ」がいろんなとこで、かかります。

宜しくお願いします。
32年目の「クリスマス・イブ」でございます。
たくさんリクエストカードを頂いております。

今年はじめてのオンエアー、お馴染み「クリスマス・イブ」

♪ クリスマス・イブ/山下達郎
 
~ CM ~

♪ 北国の少女/ボブ・ディラン

◎リスナーからのお便り(神奈川県小田原市のT.Iさん) 

『暖かい飲み物が美味しい季節になってきました。
みなとみらいのスタバでホットカフェ・モカを飲みながら、このハガキを書いています。

横には仕事の打ち合わせのサラリーマンが二人。
奥には子供連れの奥様集団が賑やかにいて、ふとこの平和が続いて欲しいと願う自分がいました。』

達郎氏:

ごもっともでございますね。
世界中たいへんですが、平和を少しでも保たれる・・

♪ Girl Of The North Country/Howard Tate


◎リスナーからのお便り(兵庫県加古郡のS.Mさん) 

『よく聞く噂で、「北海道の人は、こたつに入らない。何故なら家の中が暖房が効いていて、とっても暖かいから」というのがあります。
本当なんでしょうか。

達郎さんが北海道公演をされると聞いて、真っ先に浮かんだのがこれでした。
私は小さい"テーブルこたつ"と"はんてん"で書いています。
やっと寒くなってきて、もう冬眠しそうですが、サンソンは聞きます。

1月22日、国際会館に行きます。
"初達"楽しみにしてます。』

達郎氏:

ふふ(笑)
えぇ・・楽屋のケータリングの女の子に聞きました。
「北海道はコタツがあるのか?」

ないそうです。

1人もコタツには入らないそうです。
家が暖かいということでした。
ちゃんと、一応確認とってお答えしております。

♪ Life In A Northern Town/The Dream Academy


◎リスナーからのお便り(高知県高知市のK.Tさん) 

『ラジオ番組に達郎さんの曲をリクエストするのは、生まれて初めてなのですが、自分にとって記念になると思うので「クリスマス・イブ」是非宜しくお願いします。
達郎さんの「クリスマス・イブ」は最高です。

達郎さんは、今年2015年、レコードやCDは何枚買われましたか?
また、過去に最高何枚買われてことがありますか?
こういう話も放送で聞けたら嬉しいです。』

達郎氏:

昔は買いましたよ。
「メーター買い」って言われましたからね。
月に1メータずついってた時も・・ございますが。

今は、そんなにアレしません(笑)
今年は、4~500ってとこですかね。
もう、欲しいもんしか買いません(笑)

断捨離、少し始まってます。
CDの棚がちょっと溢れてきたので(笑)
ちょっと買い控え(笑)

♪ Northwinds/Paul Rodgers

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

本日は札幌のAIR-G'のスタジオで収録しております。
『北で棚からひとつかみ』
変な、棚つかでございますが。

良い忘れちゃった(笑)
今週は、12月10日、11日と大阪のフェスティバルホールでございます。
2回めのフェスティバルホール、10月に続きまして。
今回は3回参ります。
その2度目でございます。

忘れちゃった!
お出での皆様、お待ち申し上げております。

で、来週13日はですね、どうしようかと思いましたが。
『北』だったら、今度は『南』いってみようかと。
でも『南』だけだとあれだから、残り全部やろうと。
『東南西で棚つか』

・・バカバカしいですね。
こっち結構、粒揃うかなと期待してますが。

海外のレコード屋にオーダーしちゃったり、してましてですね。
ツアーやってる時に何やってるんだと(笑)
そういう感じでございますが。

今年最後の、20日、27日の二週間はお馴染み、竹内まりやさんゲストに『年忘れ夫婦放談』でございます。
いろいろと音源作っておりますのでですね・・・
また竹内まりやさんへのご質問、リクエスト、その他お待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係

宜しくお願いします。

♪ A North Wind And A New Moon/Michael Murphey

◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
なかなか素材がたくさんありましてですね、全部かけきれませんでしたが。

B・J・トーマスのアルバムの「Northern Lights」、オーロラですね、いい曲なんですが、これドラム・マシンなのでMichael Murpheyに譲ってしまいました(笑)

あとはエルトンジョンの「One」というアルバムに入っております「The North」っていう、これ歌詞がいいですけど、これちょっと長いので。

また、機会があれば(笑)
こういう時でもなければ、かかんない曲ばっかりなんで(笑)

最後に1枚、面白いお便りを。
兵庫県姫路市のG.Eさん。

『最近ハガキ出すのが二月に一度くらいになってますがサンソンは毎週欠かさず聞いております。

「棚つか」へリクエストで曲を選ばれる時、達郎さんは曲のタイトルを見ただけで、どんな曲だったか覚えていらっしゃるんでしょうか。
持ってる膨大なレコードやCDを全て聴いて、全部頭の中に入れてるんだとしたら、すごいですね。
私は好きな曲でも洋楽になるとアーティストやタイトルが思い出せません。

お体気をつけて、12月10日フェスティバルホールでお会い出来るのを楽しみにしています。』

私だって、そんなに覚えられません(笑)
資料が無ければ出来ません(笑)
ウル覚えで適当なこと言えないので。

ちゃんときちっとですね資料あたって、年代とかですね・・
正確なデータを、あたってから番組かけておりますから(笑)
そんなに記憶力、よくありませんよ(笑)

このMichael Murpheyって何年ぶり?
20年以上前・・・ぶりに聞きましたからですね。
そういえば、こんなのがあったなと、いう感じでございます(笑)

というわけで今日は『北で棚からひとつかみ』
来週は『東南西で棚からひとつかみ』
続きをご期待ください。

今日の最後は、Van Morrison
1982年のアルバム「Beautiful Vision」から「Northern Muse」

♪ Northern Muse (Solid Ground)/Van Morrison



今週のオンエア曲

14:05 クリスマス・イブ/山下達郎
14:10 北国の少女/ボブ・ディラン
14:16 Girl Of The North Country/Howard Tate
14:21 Life In A Northern Town/The Dream Academy
14:27 Northwinds/Paul Rodgers
14:38 A North Wind And A New Moon/Michael Murphey
14:43 Northern Muse (Solid Ground)/Van Morrison

スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ