プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2016年9月4日『棚からひとつかみ』

長崎は近づく台風を前に、少し雨風が強くなってきました。
今夜遅くに長崎に再接近するようですが、被害がないことを祈ります。

今日のサンソン、熊本地震で被災されたリスナのお便りに達郎さん「無理して音楽聴かなくても大丈夫ですからね」と、なんだかジンときました。
YOUTUBEの投稿動画「希望という名の光」に関しても寛大なご配慮と受け止めましたので、当ブログでもリンクさせていだきました。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

9月最初の日曜日でございますが、また台風ですね。
えぇ、ちょっと直近よりちょっと遠いんですけど・・・
今日あたり九州に上陸するというような・・・この番組の収録時点ではですね、予想が、予報が出ておりますがですね。

今年は台風が1本もなかったとか、言ってるわりにはですね、なんか、どんどん、どんどん、12号ですか・・
相次いで上陸しまして、大きな被害を残しております。

また、今度は南でございます。
くれぐれも、お大事に皆さんお気をつけて。
防災の備えをしっかり、なさって下さい。

番組の方は、9月に入りまして。
おかげさまで納涼夫婦放談、ご好評頂いてきまして、無事に終わりまして。
9月になりまして、久し振りにレギュラープログラムをやってみようと思います。

『棚からひとつかみ』
山下達郎のレコード棚からアトランダムに今日は、色々とお聴きを頂きます。

リクエストカードがまだたくさん残っておりますので、ちょっとリクエストにお応えしつつ『棚つか+リクエスト』
お馴染みのパターンでございます。

もうすぐ9月が終わりますと、丸24年を数えることになりまして・・
来年で25周年に・・
がんばって行ってみたいと思います。

皆様のお陰で長寿番組の仲間入りをしておりますサンデーソングブック。
本日もお楽しみを頂きます。

日曜日の午後のひと時、今日も素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます、山下達郎サンデーソングブック。
本日も最高の選曲と最高の音質でお届けします。

今日はほんとに棚からひとつかみで、最近買ったシングル盤、ほとんどアナログから起こしてお楽しみを頂きます。

ニューシングル「CHEER UP! THE SUMMER」
来週9月14日に発売でございますけれども。
ミュージックビデオが出来ました。

高校野球の負けた選手とですね、その応援をしていたチアガールの、二人の物語。
そういう感じですが。
主役のチアガールを演じていらっしゃるのが、NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』で、目下人気沸騰中!阿部純子さん。

美しい方でございますが。
この方がチアガール、演ってくれております。

映像はワーナーミュージックの山下達郎特設サイト
ここで、御覧ください。

この映像のバージョンDVDを商品ご購入の方に抽選で300名の方にプレゼント致します。
初回プレス分に封入しております専用応募ハガキで御覧ください。
よろしくお願いします。

いよいよ来週・・

♪ CHEER UP! THE SUMMER/山下達郎
 
~ CM ~

♪ ユー・ベター・ラン/ヤング・ラスカルズ

◎リスナーからのお便り(兵庫県神戸市のM.Fさんさん) 

達郎氏:

この方、文章が上手なので採用率が高いんですが(笑)。

『突然ですが、達郎さん、枝豆をお好きですか?
我が家は秋になると丹波黒豆の枝豆刈りに行きます。

長靴を履いて畑の中で悪戦苦闘します。
でも帰って一杯やりながら食べる茹でたての枝豆は最高です。
達郎さんは、ほかにお酒のあてで、大好きなものはありますか。

時々、達郎さんがオールディーズの曲を紹介される時に「スマッシュ・ヒット」と言われていますが、「スマッシュ・ヒット」とは、どのようにヒットしたことを言うのでしょうか。
オールディーズ初心者で判りません。
どうか教えて下さい。』

酒のあてね・・・・

そう言われるとですね、何でもいいんですけどもね・・
塩辛が食いたいなと思う時もありますしですね。
納豆もいいなとか・・・
冷奴もいいなとか・・

ま、飲めりゃいいんですけどね(笑)

「スマッシュ・ヒット」というのは、いわゆる大ヒットじゃなくて、そこそこのヒットを言います。
ですから、ま、オリコンですと、20位とか30位とかビルボードとかですね、そういうようなものを「スマッシュ・ヒット」。

ま、トップ40に入れば「スマッシュ・ヒット」と呼べるものじゃないかと思います。


♪ This Man Needs You/C.P.Spencer


◎リスナーからのお便り(宮崎市のH.Nさん) 

『この春からプチ断食を始めましたが、なんと8kgの減量に成功しました。
当初は空腹との戦いで「ビール飲みたい」「肉食べたい」と、そればっかり考えていましたが、今では体が慣れて、愚痴が出ることもなく過ごせるようになりました。

目標体重まで、まだまだですが、この調子でダイエットに励みたいと思います。』

達郎氏:

目標、何キロぐらいなんでしょうかね・・
意思、強固ですね!
偉いですね!

♪ Almost/Bill Fredericks


◎リスナーからのお便り(市川市の方) 

達郎氏:

先ほどのH.Nさんもダイエットに励んでおられるかと思いきやですね、こちらの方も超常連なんですが、今日はちょっと文面がアレなので、名前控えさせて頂きますが、市川市の方ですが。

『早いもので、もう9月ですね。
何を書こうかと思って、書く気力が出ない。

山下さんは何の秋?

食欲の秋、引っ越して1年半、片付けも進まないなぁ。
CDも、本も、DVDも。
もうすぐ60。
65までは働けるが、今の職場はイヤだな。
山下さんは自営でいいな。

そんな秋の夜長でした。』

何をそんな弱気なこと言ってんですか!
一所懸命働きなさい(笑)!


♪ Looking For A Brand New Game/The Eight Minutes

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

来週も、おんなじ感じで行きます。
レコーディングをやっておりましてですね。
今曲書きに・・・曲を、ちょっと、あの・・・打ち込んだり、いろいろしておりまして。

今週は、割りと自宅作業という、ことでございまして。

ちょっと余裕がありますので、棚からひとつかみ・・レコード選びできます。
引き続き、お便り、リクエストたくさんお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


◎新宿LOFT アコースティック・ライブ 

達郎氏:

突然ですがLOFTがですね、ライブハウスのLOFT、私、若いころ散々お世話になりましたが。
新宿LOFTが、設立40周年であります。

SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARYというですね、イベントを今年はですね、ずっと色んな所でやっております。

で、私、昔からこのロフトのですね、オーナーの平野君ってのがいましてです、この人、まぁ・・若いころからの知り合いですけれども。

1回出てくれ、1回出てくれと昔から言われてですね、40周年なので、今回やることにしました。

ただ新宿ロフトはですね、ステージがものすごく狭いので、私のフルメンバー10人乗らないんですよ。
楽器もとても乗らないので。
じゃぁ、アコースティック・ライブで行こうかと。

いつものあれです。
城北トリオです。

山下達郎、難波弘之、伊藤広規
この3人でアコースティック・ライブという形でSHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARYに華を添えようというですね(笑)

10月3、4。月、火でございます。
6時半会場、7時半開演でございます。

詳しいことはイープラス
よろしくお願いします。

狭い所なので抽選になります(笑)
すいません・・・
でもボトムラインみたいに、ボトムラインの時はちょっと1人1枚でしたけれども、今回は1人2枚で。

やっぱり連れがないと(笑)、あれだろうということで、そうなっています。
詳しいことはイープラスで、お確かめください。

9月19日が受付開始だそうでございます。

山下達郎アコースティックライブ at 新宿ロフト


♪ Airport Love Theme/Vincent Bell

◎リスナーからのお便り(神奈川県小田原市のT.Iさん) 

『6月26日の放送でジングルのハガキを読んで頂きましたが・・・・』

達郎氏:

あれえですね、ジングルが他にもあったのに何で、他のかかんないかって。

『8月21、28日の放送でアカペラ以外のジングルがかかりましたね。
山岸さん、ありがとうございます。』

・・・喜んでるよ!

山岸ディレクター、9月1日がお誕生でございましてですね。
んん才になりましてですね(笑)
ますます働くという、そういう感じでございますが。
勤勉でございます。

フフ(笑)

♪ If You Want A Love Affair/Jesse James

♪ アイ・ビリーヴ・トゥ・マイ・ソウル/レイ・チャールズ


◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。

今日はサンソンらしい選曲かなと思いますが。
来週もこの調子で、引き続き棚からひとつかみ。

このお便りは随分前に頂いたんですけどですね。
ご紹介しそびれてしまいまして(笑)
うっかりしてましてた。

石川県金沢市のY.Yさん。

『私は大学4年生のY.Yと申します。
母は7月26日に52才になりました。

母は山下さんのことが大好きです。
いつになっても構いせんのでラジオでY.Kと呼んで頂けませんか。
大切な人を亡くした母を元気付けたいです。
お願いします。』

お嬢さんの切実なあれでございますね。
遅ればせながら。

この番組には、ほんとに長いこと昔から頂いているリスナの方がたくさんいらっしゃいますが。

ま、私、そういう方々を「超常連」とお呼びしておりますが。
この方もそうなんですが、熊本市のK.Aさん。
いつも自分のお顔のですね、イラストをハガキ、封書の書いて頂くので一発で判ります。
認知できますが。

熊本で被災されました。

しばらく、頂かなかったんですが、なが~い手紙を頂きました。
一部だけしかご紹介できないですが、すごい長いのでですね。

『やっとペンをとる気になりました。
4月14日と16日に熊本地震に遭い、それから3ヶ月ほど、あまり記憶がありません。

無我夢中で生きてきたよな気がします。

幸い私の家族や友人は無事で、自宅も幾分か被害に遭いましたが、倒壊は免れました。
震災後に車を運転している時も、ラジオやテレビをつけて常に情報収集をしなければいけませんでしたので、また、正直音楽を楽しむ気分にもなりませんでした。

震災から1ヶ月後、ようやく達郎さんの音楽を聴きたい、もう聴いてもいいんじゃないかと思い、OPUSを車の中で聴きました。

一番最初の聴いたのは、大好きな「世界の果てまで」です。
ゆっくり聴ける環境のありがたさを思いながら。

震災から4ヶ月が経ちました。
まだ瓦礫の残った地域もたくさんあります。
しかし、少しづつですが、前のようび笑ったり、休日は遊びにでかけたりと、前向きになっています。

達郎さんにも、ようやく手紙を書こうという気持になりました。

私、がんばります。』

長いお便り頂きました。
あのぉ・・・
無理して音楽聴かなくても大丈夫ですからね(笑)

音楽は、そんなに力がですね、あるメディアじゃないんで、実は。

ほんとに、心がある程度の余裕がないと、音楽は楽しめませんので。

えぇ・・なんかそういう・・逆に音楽を聴けるようになったという事が、心の安定に少しでもつながって頂ければと思います。

先日、熊本の震災があったあとにですね、番組で、今年やった盛岡のライブで、丁度熊本のあとだったんで、そのことに関して、「希望という名の光」の間奏で、メンションしておりますが。

最近、それYOUTUBERに出ておりますので、どっかでお探し下さい。
もしその時にお聴きになっていらっしゃらなかったらですね、ご視聴頂ければと思います。

※希望という名の光 (Live/'16.4.20 岩手県民会館)/山下達郎



引き続き、何かありましたら、お便り下さい。
お便りはとにかく全部目を通しますので。

お大事に、ひとつ。
また台風が来ておりますので、益々お大事に。


今日の最後は、夏の終わりでございますので。
この1曲。

お馴染み「悲しみのJODY」

♪ 悲しみのJODY(She Was Crying)/山下達郎



今週のオンエア曲

14:03 CHEER UP! THE SUMMER/山下達郎
14:09 ユー・ベター・ラン/ヤング・ラスカルズ
14:14 This Man Needs You/C.P.Spencer
14:19 Almost/Bill Fredericks
14:23 Looking For A Brand New Game/The Eight Minutes
14:30 Airport Love Theme/Vincent Bell
14:35 If You Want A Love Affair/Jesse James
14:40 アイ・ビリーヴ・トゥ・マイ・ソウル/レイ・チャールズ
14:46 悲しみのJODY(She Was Crying)/山下達郎
スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ