プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2016年10月30日『汽車で棚からひとつかみ:洋楽編』

長崎駅前のかもめ広場には、もうクリスマスツリーが飾り付けられて点灯式も行われました。秋から冬に向かってます。
日曜日の午後、庭先に野鳥が羽を休めていましたので、調べると、南へ渡りの途中に飛来した「ノゴマ」ようです。

今日のサンソン、AC/DC久し振りに聴きましたね。
ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

だいぶ東京は凉しくなって参りました。
雨がシトシトという週末でございましたが。

私、先日、帯広の知人のとこへちょっと行きまして。
帯広はすごく寒かったですが。
東京も段々とですね、秋の気配、冬の気配すらしてくる今日このごろでございますが。

なんか、ちょっと温度が上がったと思ったら、またドンと冷え込むというですね。
なかなかこう、寒暖の差が激しい秋口でございます。

皆様、健康にはくれぐれもお気をつけ下さい。

もう10月終わりでございます。
10月最後のサンソンでございますが。

10月はなんか、家でウダウダして、曲・・・うぅ~とか言ってるうちに、あっという間にひと月経ってしまいました。

10月20日に、ギタリストの松木恒秀さんのグループでありますWhat is HIP? ・・
村上ポンタ秀一さんと、大仏さんと・・高水健司さんね、そらからキーボードの野力奏一さんと4人で新宿ピットイン、それのゲストに出まして。

ポンタと大仏さんと、松木さんと揃ってやるのは、39年ぶりという。
久し振りでございました。
旧交を温めて(笑)、ジャズのスタンダードなんかを歌ってきましてけれど。

そんなことをやってるうちに、もう10月終わりだという。
一所懸命、曲書きに精を出す今日このごろでございますが。

番組の方は『汽車で棚からひとつかみ』
結構ご講評を頂きました。
たくさんお便りをいただきました。

先週は邦楽編でお届けを致しましたが、今週はひとつ洋楽編でいってみたいと思います。

で、選曲を始めたのはいいんですけど(笑)
とにかく、たくさんありすぎてですね(笑)
選ぶのが、困ってしまってですね(笑)

しょうながい! 結局そうなるんです、自分の趣味でございますので。
なんか、変なラインナップになったような気がしますが、ま、なんかがんばってみました(笑)

『汽車で棚からひとつかみ 洋楽編』でございます。
汽車にちなんだ歌の数々、古いのから割りと新しいのまで、いろいろと取り揃えました。

本日も、日曜日の午後のひととき、素敵なオールディーズソングでお楽しみを頂きます山下達郎サンデーソングブック。

汽車で棚からひとつかみ:洋楽編
本日も最高の選曲と、最高の音質でお届けを致します。

さて、今年の前半にですね、嵐のシングルに曲を提供いたしました。
「復活LOVE」という作品でございますけれども。
それの入りましたアルバムが、嵐のニューアルバム、10月26日、先週の水曜日に発売になりました。

「Are You Happy?」というアルバムでございまして、私のこの「復活LOVE」、ちゃんと入っております。
よろしくお願い申し上げます。

アルバム発売記念でありますので、久し振りに嵐のために私が書き下ろしました、竹内まりや作詞、山下達郎作編曲。
10月26日発売、嵐のニューアルバム「Are You Happy?」
よろしくお願いします。

♪ 復活LOVE/リンク嵐

~ CM ~

♪ Mystery Train/Elvis Presley

◎Mystery Train/Elvis Presley 

達郎氏:

先週は「邦楽編」でお届けしましたが、今日は「洋楽編」。
膨大なロック、フォーク・・いろんな音楽の中からですね、汽車をテーマにした曲をいろいろと選んでみました。

完全に私の趣味と化してしまいました。

まずは、エルビス・プレスリー。
1955年のサンレーベルでの作品「Mystery Train」。
この曲はカバーであります。オリジナルは1953年の、やはりメンフィスのブルースシンガーでありますリトル・ジュニア・パーカーの作品でございますが。

オリジナルはもっとゆったりしたアレですが。
それをエルビスがですね、見事なロカビリー・ロックンロールに変身させました。


♪ 恋の終列車/モンキーズ


◎リスナーからのお便り(千葉県印旛郡のK.Sさん) 

『「汽車で棚からひとつかみ」ということで、めったに書かないハガキを出しました。
以前、九州のツアー中、プロペラ機に乗ってたことを話ていましたが、鉄道を使って移動されたことはありますか。

また、達郎さんが好きな鉄道の路線や車両などあれば、是非聞いてみたいです。
今年初めて達郎さんのライブを観に行くために新幹線で浜松まで行きました。
車中では自然とクリスマス・イブを口ずさんでいました。』

達郎氏:

鉄道会社勤務、37才、男性だそうでございます。

飛行機よりも、ツアーは鉄道の移動の方が多いです。
あと最近はバスが多いですね。

なんかこう、駅まで行くのがめんどくさい時とか(笑)、ホテルの前から皆でバス乗って、ワイワイ騒ぎながら行くという、そういうのが多くなりましたが。

昔は、すごく飛行機が多かったんですが。
最近は鉄道が多いです。
鉄道がきらいなわけではありません。

私、あの・・
うちの奥さんの実家が出雲なので、サンライズ出雲というですね夜行に乗ったことがあります。
あれは楽しいっすね!

なかなか、こう・・旅の・・・
続きはまたあとで。


♪ 暴走/列車 /AC/DC

♪ ラヴ・トレイン/ジ・オージェイズ


◎リスナーからのお便り(茨城県筑西市のN.Sさん) 

『汽車で棚つか、楽しく拝聴させていただきました。
電車ネタでひとつ。
我が家の次男3才は電車が大好きでして、特に東北新幹線系がお気に入りです。

まだ2才の頃でしたが、私のアにがハヤブサのおもちゃを買ってきたところ、いきなり「E5系」と形式で呼んだのには親族一同で驚きまして。

他にも「E6系」「E7系」等、名称ではなく全て型式で呼ぶので、皆将来は鉄道オタクだ、などと一同に話しております。

また電車のDVDを見てるときに、メインで走ってる電車の後ろや横を走ってる電車に食いつきます。
そういうところも含めて、全て父親・・私です・の血筋を引いてると、特にカミさんは嘆いています。』

達郎氏:

なかなか、将来有望なお坊ちゃんでございますね。
またください。


♪ トレイン・アイム・オン/トニー・ジョー・ホワイト

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

なんか調子に乗って、もう一回やってみようかな!と思いまして。

なんか洋楽編だとですね、ちょっとこう窮屈な感じがするんですね。
理由はないですけどね(笑)

邦楽の方が、なんかちょっと緩いと言いましょうかですね、楽しさがあるので。
また邦楽編に戻って・・へへへ(笑)

もう1回邦楽編。

汽車だとか飛行機だとかやってると、いくらでもできそうな気がしますが。
エスカレートしないように気をつけたいと思いますが。

11月入りましたら、リクエスト等・・
引き続き、リクエストお便り、たくさんお待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


◎リスナーからのお便り(茨城県土浦市のK.Mさん) 

『汽車で棚つかとのことで、ターナーの機関車について質問です。
シングル盤とアルバム「アルチザン」では曲の始まりに鈴のような音が入っていますが、「トレジャーズ」と「オーパス」ではその音が除かれてます。

何か意図するところがあるのでしょうか。
「そんなこと聞いて、どうすんだ」のコーナーでお願いします』

達郎氏:

そんなコーナー、無いって・・

シングル、オリジナルアルバムの場合はですね、そういうSE私好きなので、SE入れてやってる曲がたくさんございます。

典型的なのは「ボンバー」というやつでございますが。
あれが、削岩機の音でありますとかですね、この「ターナーの機関車」の頭に、チャラチャラっと入りますが。

で、当時発売されましたシングルとそれとアルバム、91年ですが、それには入っておりますけれども、「トレジャーズ」とか「オーパス」とかベストアルバムにもございますのでですね、そういうヤツはなるべく入れません。

ですので、「オーパス」も「ボンバー」の頭は削岩機入ってございません。

そういう、一応ポリシーでございます。
そういう考えでやっておりますので。
よろしくお願いします(笑)


♪ Night Train/Buddy Morrow & His Orchestra

♪ Honky Tonk Train Blues/The Meade Lux Lewis


◎リスナーからのお便り(高知県高知市のK.Tさん) 

達郎氏:

◎エンディング 

達郎氏:

てなわけで「汽車で棚からひとつかみ:洋楽編」でございました。
来週は、もう一回邦楽編に戻ります(笑)

いつまで続く汽車かよ!(笑)
しょうがねぇな(笑)

来週は、先週とちがって面白いのがたくさんありますので、お楽しみに。

♪ The Train Kept A-Rollin'/The Yard Birds



今週のオンエア曲

14:04 復活LOVE/リンク嵐
14:09 Mystery Train/Elvis Presley
14:13 恋の終列車/モンキーズ
14:18 暴走/列車/AC/DC
14:24 ラヴ・トレイン/ジ・オージェイズ
14:29 トレイン・アイム・オン/トニー・ジョー・ホワイト
14:36 Night Train/Buddy Morrow & His Orchestra
14:41 Honky Tonk Train Blues/The Meade Lux Lewis
14:43 ホンキー・トンク・トレイン・ブルース/Keith Emerson
14:47 The Train Kept A-Rollin'/The Yard Birds





スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ