プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:サンソン「夫婦放談」
山下達郎さん サンデーソングブック 2016年12月18日『年忘れ夫婦放談 Part.1』

長崎市内、12/18日曜日は良い天気になりました。
風は冷たいですが、太陽にあたるとポカポカしてきます。

今日のサンソン、来年のツアーPerformance 2017の告知がありました。
長崎は佐世保市のアルカスSASEBOがセレクトされていますね。
楽しみです。

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。


◎ 冒頭

達郎氏:

12月の18日、いよいよ押し迫って参りました。
あと2週間で今年も終わりでございます。

えぇ、なんか車もだんだん混み始めて、それから飲食店とかそういう所のですね、お客さんが凄く溢れているという・・・そういう東京は印象ですkれども。

皆さんのところは、如何でしょうか。

いすれにせよ、あんまり最近は年末という感じがしませんけれども。
それでも、年が暮れていく感じが、ひしひしと伝わって参ります。

私、スタジオ仕事をやっております。
あれんじをやっておりますが、ま・・・あの・・・
発表するのは、ずっと先なんですけど、前倒しでレコーディングしなきゃなんないので。
レコーディングやっております。

ウンウン言いながらやっておりますが(笑)
その間に番組も一生懸命。

年、押し迫って参りまして、12月でございます。
先週、先々週は毎年恒例『年忘れ、リクエスト大会』でございました。
まだ山のように余っておりますので、新春リクエスト大会に回したいと思いますが。

サンデーソングブック、12月最後の2週間は、これも毎年恒例、今年もこの方をお招きしております。

まりやさん:

こんにちは。竹内まりやです。
今回もよろしくお願いします。

達郎氏:

『年忘れ、夫婦放談』でございます。

まりやさん:

あっという間の1年だったね。

達郎氏:

まったくですね、ほんとに。

まりやさん:

もう、今日ね、スタジオ入って何ビックリしたもうリフレッシュな、こう・・・ショートカットに!
素敵!

達郎氏:

へへへ(笑)

まりやさん:

なんか、「仕事出来る感」が増しましたよね!
なんかキャリアウーマンさんが(笑)

達郎氏:

番組のホームページというのをやってないので、やってたら面白いかな。

まりやさん:

写真を上げたいですよね。
ほんとに。

達郎氏:

俺のサンソンのホームページに上げちゃおうかな。
ふふ(笑)

「いやだ」って言ってるよ(笑)
てなわけで、最近は声も少しずつ出てきましたが(笑)

というわけで日曜日の午後のひとときお届けしております山下達郎サンデーソングブック、毎年恒例、竹内まりやさんゲストに『年忘れ夫婦放談』
今週、来週2週間。

来週はクリスマス・デイなんですよね。

まりやさん:

あ、そうか!
25日。

達郎氏:

ですから、まあ、クリスマスシーズン、今週からジワジワとですねアレですが。
クリスマス関係は来週にまわします。

今週は、また得意のですねクラブ活動(笑)

まりやさん:

普段、かからないリクエストをちょっと募ったら、いろいろ来たので。
あと、レア音源をまた、持ってきつつ。

達郎氏:

1人1曲って感じだもんな。

えぇ、ですので、そうした普段、あまりかからないリクエスト、それからいつものクラブ活動も、随分もう長いことやってますのでですね。

20年ぶりの音源とかですね。

そういうようなものにも、リクエスト頂いております。

まりやさん:

ありがとうございます。

達郎氏:

えぇ、クリスマス・シーズン、近づいてきておりますので、今月入りましてから、ずっと「クリスマス・イブ」お聴きを頂いております。

長野県上田市の超常連S.Kさん。

『通常バージョンとライブバージョンは、先週、先々週と流れたので、英語バージョンお願いします。』

18日の時に流してくれという(笑)
すごいね、要求項目(笑)

熊本市のO.Iさん。
「クリスマス・イブ、英語版」

新潟県魚沼市の超常連I.Tさん。
『長男夫婦に2人目の子供が生まれました。
これで我が家は4世代、8人家族となりました。

さらに来年1月には、今年結婚した長女夫婦にも子供が生まれます。
まさにベビーラッシュです。』

まりやさん:

すごいね!

達郎氏:

こういう方々もいらっしゃるんですね。

まりやさん:

そういう世代になってきましたね。

達郎氏:

北九州市の超常連O.Sさんは、
『最近ハガキ読まれないなぁと思っていたら、そばにいた娘から「はがきの内容が面白くないから読まれんのよ」と一言。
ほんとうに頭に来る娘。
でも、私はめげずにお便り、来年もがんばって出します!』

ちゃんとチェックはしてるんですけど、とにかく最近お便りが多くて、なかなか思うようにご紹介できません。
すいません(笑)

今日は「クリスマス・イブ」イングリッシュ・バージョンでどうぞ。


♪ クリスマス・イブ (イングリッシュ・バージョン)/山下達郎

~ CM ~

♪ 復活LOVE/嵐


◎ 復活LOVE

達郎氏:

今年は私、シングル1曲しか出しませんでしたので(笑)
ですが、ま、嵐のシングルの曲をかけました。

まりやさん:

2月発売でしたね。

達郎氏:

そうですね。

嵐の皆さんも、夏過ぎからアリーナツアー、今はドームツアーでございますが。
だいぶ、たくさん歌ってくれたので。
ライブがすごく良くなった・・という話も・・

まりやさん:

この曲を歌入れしたのを初めて音源もらった時、フルサイズで1人1人が歌ってる、そのボーカルがね・・歌ってるのを頂いたんですけど。

みんな、それぞれの個性・・
大野くんは上手いこと知ってたんだけど、みんなそれぞれの個性が・・
今までの嵐にはない、大人の世界が表現できたかなっていう風に思いました。

達郎氏:

またチャンスがあれば!

◎リスナーからのお便り(北海道二海郡のI.Hさん) 

達郎氏:

『我が家では妻と娘達が嵐のドームツアーに毎年行くほどのファンで、私の車のCDチャンジャも、ほぼ嵐で占領されました。

当然私も聴く機会も多くなり、年甲斐もなく気に入るようになりましたが、1人で車に乗ってる時は、もちろん繰り返し「復活LOVE」を聴いています。
なんとか歌をマスターして、今度職場の若い人とカラオケ行ったら、いつも昭和の歌しか歌わない私ですが、「復活LOVE」を歌って若者をぎゃふんと言わせてやりたいと考えています。

上手に歌うコツがあったら教えてください。』

まりやさん:

意外と難しいのよ、これね。

達郎氏:

ちょっとクールにいくんですね。

まりやさん:

で、達郎が発音指導したじゃない。
例えば「angel」とか・・・
「Where are you?」とか

それちゃんと守って歌って、可愛いですよね(笑)

達郎氏:

そういうの、やっぱり飲み込みが、抜群ですからね。


◎リスナーからのお便り(神戸市のI.Hさん) 

まりやさん:

『突然ですが、まりやさんはコンピューターゲームをしますか。』

私はしないんですけどね。

『達郎さんが、昔はよくゲームをしていたという話しをされていたのですが、まりやさんは、どうなのだろう?とずっと気になっていました』

私はロールプレイングゲームとか一切やらないんですけど。達っつぁんは、もともとゲーマーで・・・

達郎氏:

はい。

まりやさん:

娘と達郎は、二人で・・なんだっけ

達郎氏:

ドラクエから始まりましてゼルダ・・

まりやさん:

ドラクエとかファイファンとか、全部やってたよね。

達郎氏:

マリオとかね。

まりやさん:

最近、つい一昨日なんですけど(笑)
「龍が如く」に達っつぁん、ハマってましてですね(笑)
夜中やってんだよね。1人で。

達郎氏:

やっております。

まりやさん:

ファイティングシーンがあったら、突然立ち上がってね、たぶん座っては出来ないんでしょうね。

達郎氏:

くくく(笑)

まりやさん:

すごい動き回って、リビング中を(笑)
すごいよね!

達郎氏:

難しいんですよ。
あそこだけアクションゲームになるんだけどね。
アクションゲーム得意じゃないんで。

まりやさん:

舞台にいる時より動いてるよ!

達郎氏:

ぬぅははは(笑)

まりやさん:

それで娘が、iphoneで録ったのをね・・

達郎氏:

「コノヤロー、コノヤロー・・・!!」って

まりやさん:

そうそう、うなりながらやってるの(笑)
ハマってんじゃん、とか思って(笑)

達郎氏:

すいません!
きらいじゃないもんですから(笑)

それが怖いから、今から13年くらい前に1回足洗ったんですけどね(笑)

まりやさん:

だよねー。

達郎氏:

見事にやってしまいました!
スタジオから帰ってですね、寝る前の1時間・・

まりやさん:

これの主題歌が「蒼氓」だったよね。

達郎氏:

ん。
でも、あのぉ・・「龍が如く」今回6ってのはですね、なんて言いましょうか、ホームドラマなんですね(笑)

まりやさん:

そうなんだってね!
ビートたけしさんなんか、出て来るよね。

達郎氏:

よく出来たあれだと思います。
引き続き、またクリアしてから、あれしたいと思います(笑)


♪ ノスタルジア/竹内まりや


◎リスナーからのお便り(千葉県柏市のO.Dさん) 

まりやさん:

『うちの母、Hは今58才で、まりやさんより3才年下なんですが、クレーンゲームのぬいぐるみやガチャポンが大好きで、精神年齡が低くて困っています。

こいう女性のことを、まりやさんは、どのように感じますか』

どのようにも、このようにも(笑)
私もこういう人間なんです(笑)
クレーンゲームのぬいぐるみとか、ガチャポンって、あるじゃない・・
私、このあいだ、フチ子ってあるじゃない、あれが私好きなんです。

フチ子のガチャポン見つけちゃって。
でも、あれが欲しいっていうのが出ないよ、なかなか(笑)。

3個も4個もやったんですけど(笑)

達郎氏:

出てきたのかい、それで!

まりやさん:

やっぱ、それはダメだったの。

達郎氏:

くくく(笑)

まりやさん:

クレーンゲームはちょっとね、コツをつかむと結構いいのが取れるんですよね。
娘とよく行ってやりますね。

だからお母さんのこと、そんな蔑まないであげてくださいね、Oさん。


◎リスナーからのお便り(大阪市のK.Nさん) 

達郎氏:

『初めてのハガキです。
11月24日、92才の母を連れて出雲に行ってきました。

第一番の目的はまりやさんの実家の旅館に泊まることでした。』

まりやさん:

ありがとうございます(笑)

達郎氏:

『第2番の目的は「TRAD」に写っていた場所に行くことでした。』
あそこの階段ですね

まりやさん:

はい。
じゃなくて・・稲佐の浜・・

達郎氏:

あぁ・・・稲佐の浜。

『そして第3の目的が出雲大社のお参りでした。
神様に怒られますが、すべて良かったです』

くくく(笑)
洒落がありますね(笑)

まりやさん:

ありがとうございます(笑)
でも92才のお母様、お元気でなによりですね。

♪ コンポジション/山下達郎


◎リスナーからのお便り(気仙沼市のI.Mさん) 

達郎氏:

『達郎さんは、しばしば「鬼のようにリクエストハガキが来た」とか「鬼のようになになに」とおっしゃいます。
私も「鬼のように仕事が忙しかった」としばしばありますが、若い者は、今まで理解してくれなかったようです。

節分の時のように忙しいと言ってたのですか?と忘年会の席で言われて、酔いも覚めてしまいました。チャンチャン。』

まりやさん:

なんかさぁ、大学時代によく私達「鬼のように」を使ってたんだけど。
鬼のように食べた、とかね言うじゃない。
鬼って、いっぱい食べるんですか?とか聞かれてたし。

あと、「なになに選手」とか言うの流行ってなかった?
たとえば「達郎さん」って言うんじゃなく「達郎選手さ!」とか・・なんてさ(笑)
そういう言い回しって・・

達郎氏:

発祥はどこかにあるんだけど・・

まりやさん:

でもなんで「鬼のように」って言うんだろうね。

達郎氏:

気がついたら、そういう用語があったよね。

まりやさん:

ものごとを「鬼のように」って言われてもね(笑)

だから「チョ~」っていう感じだよね。

達郎氏:

「チョ~」も流行ったもんな。
「ナウい」ってのもあったもんな(笑)

死語だよな(笑)


◎リスナーからのお便り(中野区のO.Eさん) 

達郎氏:

『山下家で使われてる「便利家電」があれば教えてください』

なんだ?便利家電って。

『ロボット掃除機や電動歯ブラシ・・・』

まりやさん:

一番使ってる家電は、コーヒーミルだね。
30年くらい使ってるんだけど(笑)

達郎氏:

むか~し、我々が所属していたRVCってレコード会社・・RCA、そこで僕らが77,8年にもらった「電動鉛筆けずり」
あれ、40年もって!
あれ、すごいよね。

まりやさん:

あれにかなう鉛筆けずりないよね。
RCAって書いてあるものね。

達郎氏:

あれほんと、丸40年もってるんだぜ。
あれPanasonicでしょ。
すごいよね、あれ!

昔の家電はすごかった!
ま・・どうでもいいんだ(笑)


♪ If I Fell/竹内まりや

♪ Close To You/竹内まりや
 

~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

竹内まりやさんゲストに、毎年恒例「年忘れ夫婦放談」
今週はPart.1、来週はPart.2でございます。

今年は1週ずつ録りますのでですね、まとめてしませんので。
来週、今からお便り頂いても間に合います。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


◎Perfomance 2017 

達郎氏:

お待たせし致しました。
来年2017年、山下達郎全国ホールツアー、決定いたしました!
来年もやります。

来年はですね、全国25都市、49公演、約50公演です。

3月からスタート致しまして8月まで、約半年間のツアーとなります。
夏場のツアーでございます。

まりやさん:

50本くらいですかね。

達郎氏:

?49本。

まりやさん:

はぁ・・・

達郎氏:

発売日、その他はですね本日番組修了後、15時以後から山下達郎のオフィシャルサイト

ここでご案内いたしますので、是非ごらんになってください。

来年もツアー、やりまーす!
よろしくお願いしまーす!

まりやさん:

楽しみだわ!
いいな!

達郎氏:

去年の今頃、やってたんだよな。
寒かったんだよな。

まりやさん:

去年のクリスマスはたいへんでしたもんね。

達郎氏:

冬はね、乾燥してるし寒いし(笑)

まりやさん:

やっぱり、暖かい季節にやったほうが(笑)

達郎氏:

そうですね、え(笑)

まりやさん:

安心ですよ(笑)

達郎氏:

年ですので。

まりやさん:

楽しみです!


◎リスナーからのお便り(富山県南砺市のS.Yさん) 

達郎氏:

この人、シュールなんだよね、内容が。

『うちの猫が、コタツと夜遊びの繰り返しです。
寒くないのでしょうか。

里のおばあちゃんが「君の名は」を観に行きましたが、ポップコーン抱えて寝ていたそうです。
前世なんて、どうでもいいんでしょ。

久し振りに民放のドラマ「逃げ恥」にハマっています。』

えぇ・・何だよ!それ!
・・・もいいや(笑)
ふふふ(笑)

◎リスナーからのお便り(佐賀県唐津市のK.Kさん) 

達郎氏:

『先日あるテレビ番組で、今まで同じCDでを複数買ったことのある人の調査の結果、およそ20%、5人に1人が同じCDでを2枚以上買ったことがあるという結果に、達郎さん、まりやさんは同じCDを複数枚買ったことはありますか?

また、あれば何を最高何枚か教えてください。
ちなみに私は達郎さん、まりやさんのCDは自分用にいつも最低でも2枚、その年の友人、友達への誕生日プレゼント用に数枚買うので、いつも5,6枚は同じCDがを買っている状態です。』

すごいな!

まりやさん:

ありがたいね。

達郎氏:

『達郎さん、まりやさんのCDに限ります』

まりやさん:

ありがとうございます(笑)

意図的に2枚買うってことはないんだけど・・

達郎氏:

ないね。

まりやさん:

なんか、探して無くて、もうしょうがない!これは欲しいからって買うことはあるよね。

達郎氏:

アイズリー・ブラザースとかラスカルズとかビーチ・ボーイズとか、そういうようなものを買う時は、アイズリー・ブラザース化された時には全部2枚づつ買いましたけど。
そういうのは。

まりやさん:

保管用と、聴く用と。

達郎氏:

そうだね。
アナログは特にね。

むかーしはね、シンガーソングライターが結構レアでオークションにかけてた時代の僕の友人なんかは、必ず10枚買うんだよね。

まりやさん:

10枚!

達郎氏:

それをだから、今売りにしてる。

まりやさん:

(笑)

達郎氏:

っていう人がいますね!

まりやさん:

でも保管っていうか、場所がたいへんだもんね。

達郎氏:

そうね。
場所とるし・・
でも、本よりはいいよ!
本は重量がもう半端じゃないから!


♪ Scotch & Soda/竹内まりや


◎エンディング 

達郎氏:

今日はこのへんで。
この続きはまた来週。

来週はクリスマスデーですからクリスマス中心になると思いますが。
引き続き、お便りをお待ち申し上げております。

だいぶ今日は読みました。

今日の最後はですね「Let It Be Me」にたくさんリクエスト頂いております。

まりやさん:

ドラマに使って頂いたんですよね。

達郎氏:

あぁ・・そうだそうだ!

で、愛知県半田市のO.Mさん。

『今年一番うれしかったことは何ですか?
私は、難波さんの40周年ライブに行ったら達郎さんがスペシャルゲストで登場したことです。』

まりやさん:

達っつぁん何?
今年一番嬉しかったこと。

達郎氏:

あたしはですね、高校の時にFENを聴いてたら、スリーフィンガーのギターで歌ってる曲があったんですよ。

それを・・すごくいいギターだったんで、ちょっと普通のスリーフィンガーと違うやつなんで。
それを必死にコピーして弾けるんですけど、誰が歌ってる曲だか判んないんです。
誰が歌ってるのか判んなかった。

それが、今年判明したんです。
何気なく買ったやつを、何気なく聴いてたら、それが出てきてね。

今年のレコード・コレクターズの毎年の今年の収穫に、それ出しますから(笑)

まりやさん:

それが一番うれしかったことだっていうのが、達郎らしい(笑)

私は元気に過ごせたことが一番嬉しい。
私らしいでしょ(笑)

達郎氏:

身も蓋もないじゃないか(笑)
大事ですけどね(笑)

まりやさん:

大事ですよね(笑)

達郎氏:

大事ですけど!

久留米市の超常連H.Sさん。

『仕事場 兼 住居の我が家にも、来年20年目を迎え、至る所に痛みがきており、私の閉じこもそれを機に前回ツアーの達郎さんポスターやツアー先で購入したご当地プレートを部屋に配置。

今から楽しみです。
著名人ポスターは我が部屋に掲げるのは、浅田美代子さん、栗田ひろみさん以来、約40年ぶり。

達郎さんで3人目の快挙です。』

喜んでいいのか、なんだかよく判んない(笑)

まりやさん:

系列が違うよね、でもね(笑)

達郎氏:

すごいなぁ(笑)


2000年のスーベニール武道館ライブからお聴きを頂きましょう。
というわけで、この続きはまた来週。

♪ Let It Be Me (souvenir Live)/竹内まりや Duet with 山下達郎



今週のオンエア曲

14:05 クリスマス・イブ (イングリッシュ・バージョン)/山下達郎
14:10 復活LOVE/嵐
14:16 ノスタルジア/竹内まりや
14:22 コンポジション/山下達郎
14:29 If I Fell/竹内まりや
14:32 Close To You/竹内まりや
14:41 Scotch & Soda/竹内まりや
14:47 Let It Be Me (souvenir Live)/竹内まりや Duet with 山下達郎







スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ