プロフィール

9thNUTS

Author:9thNUTS
音楽を聴いたり、そして達郎さんのコピー・バンドでライブ演奏したり・・・・
音楽が・・達郎さんサウンドが大好きな人間です。
長崎の街から達郎さんを応援しています。

このブログについて

免責事項

since May 2009


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


FC2カウンター


サンソン、メール可否


FC2投票


FC2投票


フリーエリア


フリーエリア


DATE: CATEGORY:山下達郎サンデーソングブック 
山下達郎さん サンデーソングブック 2017年6月18日『山下達郎ライブ特集』


長崎は、土曜日、日曜日・・両日とも夏の天気でした。
からっとした天気。
梅雨はどこへ・・。

今日のサンソン、達郎さんのライブ特集。
たまたまライブを観に行った2016年4月9日 沖縄市民会館のライブソースが聴けるとは、なんとも不思議な気分です。
やっぱり、達郎さんのライブはすばらしい!

ということで、このブログでは山下達郎さんのサンデーソングブックのほんの一部をテキスト化しています。
誤字脱字は、ご容赦くださいませ。

※放送音源に関するお問い合わせにつきましては対応できかねますので、ご了承下さい。

◎ 冒頭

達郎氏:

6月も早いものでございまして、後半に入って参りました。

えぇ・・・梅雨入り、雨の季節が始まります。
ジメジメして、しのぎにくい季節でございます。

皆様、お体、くれぐれもお大事に。

私、ライブ、折り返しになりました。
今年は49公演でございますが。

ちょっと前倒しが緩和されまして(笑)
今日はですね、6月9,10の中野のサンプラザの後で録っております。

まだ、大宮の前で録っております。

でも・・上手く行ってるはずでございます。

中野のサンプラザは、ほんとに、両日とも、とってもいいお客さんで。
私も長いこと、サンプラザやっておりますけれど・・・
なんか、東京は、兎角果し合いになるというか・・・

割りとこう、お客さんが上から目線みたいな、そういうところが、あったんですけど。
私も長いことサンプラザやっておりますけれど、ほんとに時代変ったなっていうことを実感しております。

ほんとに、いいお客さんでした。
ありがとうございました。
この調子で後半戦もがんばっていきたいと思います。

今週は、3度目の大阪フェスティバルホールでございます。
6月21,22、水、木と、大阪最終公演でございます。

フェスティバルホール、お出での皆様、お待ち申し上げております。

いよいよ後半戦に突入でございます。
張り切っていきたいと思います。

番組の方はですね、また得意の、本日は「聴取率週間」
泣く子も黙る「聴取率週間」

もう「聴取率」と言いますと、だいたい「珍盤奇盤」か「ライブ特集」というですね・・・
もう考えるの、めんどくさいので。

今日はひとつ・・ライブの最中でございますので、このあいだの4月と同じで「ライブ特集」でいってみたいと思います。

ストックはたくさんある・・・全部PAアウトですから。
えぇ・・・ふへへ。

いろいろと選んで、持ってまいりましたが。
2000年代のものばっかりですね。
しかも、2000年、二桁のものが、ほとんどでございますので。

昨年のツアー、一昨年のツアーで、今日は、お聴きを頂きます。

もう惜しげもなく、放出してしまう。

日曜日の午後のひととき、本日も山下達郎サンデーソングブックでお楽しみを頂きます。
『山下達郎ライブ特集』
たっぷりとお届けを致します!

季節柄、「夏への扉」のリクエストがたくさん頂いておりますが。
今日はライブ特集なのでライブ・ソースでお届けを致します。

昨年の10月4日、新宿ロフト40周年記念、私と難波弘之さん、伊藤広規さん、3人ライブでございます。
珍しい3人ライブでの「夏への扉」。

「夏への扉」はもともとですね、難波弘之さんのソロアルバム「センス・オブ・ワンダー」
ソロアルバム1978年の・・9年か!
・・のアルバムのために書き下ろした曲であります。

ので、難波君と一緒にやっておりますので、2番は難波君が歌ってるバージョンで最近やっております。

たくさんリクエストカード頂きました。

2016年10月4日 新宿ロフトでの3人ライブから「夏への扉 」

♪ 夏への扉 (Live/2016年10月4日 新宿ロフト)/山下達郎

~ CM ~

♪ Cadillac (Live/2016年9月10日 EXシアター六本木)/山下達郎

◎ Cadillac

達郎氏:

山下達郎がお送りしておりますサンデーソングブック。
また恐怖の「聴取率」週間でございます。
何度でも言いますね(笑)

苦し紛れの山下達郎「ライブ特集」でございます。

いろいろと今日は・・・全部PAにアウトです。
すいません。
ですので、オーディエンスがあんまり聞こえませんが、我慢してください。

難波弘之さんのキーボード生活40周年記念ライブ、4月にもお届けしましたけれども。
2016年9月10日 六本木はEXシアターでのライブでございますが。

彼のセンス・オブ・ワンダーのバンドのレパートリー中心でございますけれども。
私、ゲストで出まして、何曲かやらしてもらいました。

その中から、いつも難波くんとのセッションで、よく演るやつでございます。
「Cadillac」という・・シャムロックというスウェーデンのバンドのレコードを持っておりまして、これのバージョンでやっております。

私のギターとボーカル
難波くんのキーボード
リードギターが日下部“Burny”正則さん
ベースが松本慎二さん
ドラムがそうる透さん
というラインナップでございます。

これで今日は始めてみました。


◎すてきなメロディー

達郎氏:

昨シーズンのライブは2015年の秋から2016年の春にかけて行いまして。
64公演やりました。

私、デビュー40周年になりましたので・・
デビュー40周年ということはシュガー・ベイブがデビューして40周年ということになりますので2015年から2016年にかけてのライブはシュガー・ベイブのレパートリーを、かなり多めに演奏しました。

その中から、これは2016年4月9日 沖縄市民会館。
ほぼ千秋楽でございますね。
ここでのライブレコーディング。

シュガー・ベイブ時代は大貫妙子さんとデュエットでやっておりましたが、新加入のコーラスのハルナさんが、とてもチャーミングなボーカルを聞かせてくれます。

♪ すてきなメロディー (Live/2016年4月9日 沖縄市民会館)/山下達郎

シュガー・ベイブのレパートリーの「すてきなメロディー」
1994年にシングス・シュガー・ベイブというイベント開きまして、その時に1回やったきりで、22年ぶりくらいにライブにかけますが。

2016年4月9日 沖縄市民会館
Performance 2015-2016
山下達郎デビュー40周年のライブツアーの時の録音でございます。



◎Only With You、世界の果てまで

達郎氏:

お次は2014年のツアーでございますが。
この時はマニアックツアーというですね、ヒット曲は1曲もやらないツアーと銘打って。

なかなかそれもご好評いただきまして。
でも、なんか自身がなかったんで、本数少なめにやって、すごくおしかりを受けましてね。

じゃ、マニアックツアー・パート2でも、今度やってみようかなと、そういうことも考えておりますが。

ま、それはともかく。
そのマニアックツアーの一番ラストにですね、三十数年ぶりにライブハウスに出まして。

名古屋のBottom Line

2014年10月10日 に出まして。
これが千秋楽でございました。

とにかく、それまで一度もやったことのない曲をやろうということで。
まずは「Only With You」
これは一度ビッグウェーブのツアーの時に1回やったきり。

ほぼ30年ぶりに演奏しまして。

その次は「世界の果てまで」
これは一度も、いまだかつてやったことのない曲なんですが。

マニアックツアーですので、やりまして。

「世界の果てまで」ってのも私の全シングルの中でも、あんまりヒットしなかった曲なんですけども。

今頃になって(笑)・・
あの曲好きだったっていう方がたくさん・・・あのぉ・・お出でになりまして、ライブのゲストの方とかですね・・・

だったら、その時言ってよ、みたいな(笑)
そういう感じでございますが。

メドレー形式でやっております。

♪ Only With You (Live/2014年10月10日 名古屋Bottom Line)/山下達郎

♪ 世界の果てまで (Live/2014年10月10日 名古屋Bottom Line)/山下達郎


2014年10月10日 名古屋Bottom LineでのPAアウト。
「Only With You 」
「世界の果てまで」
メドレーであります。

オートハープの頭、間違ったのはご愛嬌で(笑)
へへへ(笑)
すいません(笑)



◎Sugar

達郎氏:

さきほどの「すてきなメロディー」と同じ、2016年4月9日 沖縄市民会館。
これもシュガー・ベイブのレパートリーでございますが。

佐橋君のギターソロが堪能できます。
「Sugar」
すっごい長いので、途中のギターバトルのところは割愛して(笑)
お聴き下さい(笑)


♪ Sugar (Live/2016年4月9日 沖縄市民会館)/山下達郎

これを作ったのが二十歳のときでございます。
1974年に作りました。
よもや2016年に「Sugar」やるとは夢にも思いませんでしたけれども。

感無量でございますね(笑)


~ CM ~

◎来週 

達郎氏:

・・とかいって来週も6月終わりでございますが。

雨の特集でもやりたいんですがね・・・
なかなか思うに任せません。

たくさんハガキがありますので、皆さんのお便りに助けられまして。
「棚つか」と「リクエスト」でもいいかなと思いますが(笑)
まだ未定です(笑)
すいません(笑)

引き続き、リクエストおたより、お待ち申し上げております。

〒102-8080
東京FM『山下達郎サンデーソングブック』の係


◎Night In White Satin

達郎氏:

難波弘之さんキーボード生活40周年記念ライブの音源から。
これも難波くんとセッションするときは、いつもやってる曲でございますが。
ふたりとも好きな曲。

♪ Night In White Satin (Live/2016年9月10日 EXシアター六本木)/山下達郎


◎エンディング 

達郎氏:

というわけで今日は、山下達郎ライブ特集でお届けしました。

福岡市のN.Tさん。

『私の大学4年生の娘が就職活動中です。
最初はぎこちなかったスーツも、最近はスッキリと着こなして就活もそろそろ終盤となってきたようです。

娘が面接へ行く日は「行ってきます」と緊張した娘の背中を見て、小さい頃は泣き虫だったけど大きくなったんで大丈夫、がんばって、と見送ります。

親とは、いつまで子供の心配をしていくのでしょう。
私は娘の背中を見て、遠くで暮らす父親のことを思い浮かべます。
亡き母の面影も。』

すてきなお便り、ありがとうございます。
お嬢さん、いいとこへお勤めになられるといいですね。
また下さい。

今日の最後は、4月にライブ特集やった時にNEWSの増田くんが「Forever Mine」をカバーして。
私も負けずにライブバージョンで・・・って言ってましたが(笑)

こっちの方がテイクが・・バージョンがいいんで(笑)
今日は違う日のやつ。
2009年4月4日 東京エレクトロンホール宮城
旧宮城県民会館でのライブバージョン「Forever Mine 」

山下達郎ライブ特集、ご清聴ありがとうございました。

♪ Forever Mine (Live/2009年4月4日 東京エレクトロンホール宮城)/山下達郎


今週のオンエア曲


14:04 夏への扉 (Live/2016年10月4日 新宿ロフト)/山下達郎
14:09 Cadillac (Live/2016年9月10日 EXシアター六本木)/山下達郎
14:14 すてきなメロディー (Live/2016年4月9日 沖縄市民会館)/山下達郎
14:20 Only With You (Live/2014年10月10日 名古屋Bottom Line)/山下達郎
14:24 世界の果てまで (Live/2014年10月10日 名古屋Bottom Line)/山下達郎
14:30 Sugar (Live/2016年4月9日 沖縄市民会館)/山下達郎
14:39 Night In White Satin (Live/2016年9月10日 EXシアター六本木)/山下達郎
14:45 Forever Mine (Live/2009年4月4日 東京エレクトロンホール宮城)/山下達郎





スポンサーサイト

テーマ : FMラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 未来の自分が振り返る all rights reserved.Powered by FC2ブログ